takac さん プロフィール

  •  
takacさん: 寝袋かついで西日本ぶらぶら
ハンドル名takac さん
ブログタイトル寝袋かついで西日本ぶらぶら
ブログURLhttps://ameblo.jp/halfsize
サイト紹介文放浪旅が好きです。移動はバイクか徒歩。宿は屋外。飲み物はビール、アテは柿ピーがあれば御機嫌です。
自由文放浪旅が好きです。スケジュールにしばられたくないので、移動はバイク(XL250R)かレンタサイクルか徒歩、宿は屋外。飲み物はビール、アテは柿ピー、音楽はポータブルオーディオでJAZZバラードが流せれば、どこでも、ぼくのお気に入りのバーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2008/05/12 22:23

takac さんのブログ記事

  • 五山送り火当日
  • 一昨日あたりの午後、玄関から東山を眺めて、雷見物をしていた。 そして、思っていたのは、お盆を境に、赤トンボの飛来が急に多くなること。 近くに鴨川が流れているというものの、ビルばかりの空に、何を魅力に群れるのか、ずっと謎のままだ。 この日は考えていただけで姿を見ることはなかったのだが、あらためて今日、送り火の準備を見てみようと、空に視線を移してみると、私的暦どおり、トンボの姿。 小さい写真では判らない [続きを読む]
  • お別れ
  • 暑い夏の犠牲が、ここにも。 数日前から冷却能力が落ち出し、温度表示が警告領域に達した。 昨日、思い切って買い直すことになり、お盆休みのさなかにも関わらず、朝のオーダー後、納品は、ありがたいことに夕方となった。 うちは玄関からキッチンまで短い廊下なのだが、照明は3基揃っている。 滅多に全灯させることはないのだが、十数年間の働きを労って、明るい中、送り出してやった。 [続きを読む]
  • サングラス
  • 相変わらず暑い。 で、サングラスの売行きが良いそうな。 ぼくも先日、似合わないながら2点買うようなので、そういう統計に、しっかりカウントされているのだろう。 で、久々に登場、室内犬ライフ満喫の、この方。ちゃっかり買ってもらったようだ。 そりゃ儲かるわ、サングラス関連業界。 [続きを読む]
  • スポラディックE層
  • 昨日の朝、いつも聴くラジオ局が、やたら混信していた。割込む電波は言葉から判断して東アジア圏。違法な電波を飛ばしているのか、ミニFM局ができたのか、と思って、帰って調べてみても、この周波数付近での新設局の情報はない。 で、”混信”で調べてみると、なるほど!「Eスポ」。 これでも、ぼくは無線の免許を持っている。日本海を越えて、大気の層に反射して、大陸のFM派が飛んでくるのだ。便利なもので、ネット上では、Eス [続きを読む]
  • からし豆腐
  • なにかで知って覚えていた、からし豆腐。自宅近くの通勤路の豆腐屋で売っているのに気付いた。 さっそく冷酒(安物パック)のアテに。 割ってみると、薄い昆布に包まれた芥子がお目見え。 いきなり芥子の塊に当たると、さすがに辛いが、包みを箸で開けて少しずつ豆腐に乗せて頂く。 [続きを読む]
  • ユニテープライター
  • 電池の要らないローテクグッズが好きなもので。uni TAPEWRITER。 調べてみると既に生産終了とな。 この日、手に入れたのは赤黒バージョン。 文字盤(ひらがな・カタカナ)やテープ色を変えてセットしておくと、とても便利だ。 [続きを読む]
  • ハイキャラット京都
  • この時期、ハモや浴衣という街に目新しく登場したアメリカンテイストのイベント「HIGH KARAT 京都」。 ワーゲンバス(※)以外、欲しい物はないのだが、眺めてブラブラするには楽しいイベントだ。 (※お小遣いにしては、高過ぎるでしょ) 昨日、今日と開催なのだが何せこの気温。集客数は当初の予想を大きく下回っているのではなかろうか。 連日、ニュースでは、京都は38度とのことだが、これは、あくまでも気象観測値。 腕のプ [続きを読む]
  • 後祭
  • 夜店で賑やかな先祭が終わると次は後祭。大船鉾も登場。 組上げの時も見物していた。 楽しみにしていたのは、手ぬぐい。 暑いので早速、頭に巻いていたので、シワシワになったが、このカラーリングが秀逸だ。 [続きを読む]
  • 緑の福井
  • 夏ですなぁ。 暑い…。(京都は)人が多い…。なので脱出。とりあえず北へ。 以前、夏によく通っていた、この浜。 いっとき若者の姿が目立ったが、この日は小さな子供連れのファミリーが多かった。 ある意味、視野として落胆しつつも、海に浸かること、温泉より短し。 自分の拙い泳法を忘れていないことだけ確認できれば、それで良し、だ。 遠くに相変わらずゲンパツの存在を確認して、サッと、この浜を、あとにした。 自分への [続きを読む]
  • 真夏準備
  • 従前、施しているスダレ。数年、使い続けているため汚れてきた。何せ住んでいるところは国道幹線が5本クロスする空気の良くないところだ。 昼前に出勤というスキマの朝時間を使って一新。 ベースはあるので、午前9時から開けている近所の100円ショップで短めのスダレを4本購入。 既にある丸棒を使ってベランダに固定。 手前味噌だが、なかなか綺麗に仕上がって、部屋への遮光、プランターへの日当たり、総合的にバランスが取れ [続きを読む]
  • 『てんまのとらやん』その後
  • 標記本と同時に借りてきたのが『石版東京図絵』永井龍男著。 石版とあるが画風は、ぼくの好きな川上澄生風。確かに文中に言及はある。 期を同じくして市内で観てきた長坂ビショップ大山氏の個展。 篆刻ではなく「游刻」とのこと。小さなフィールドながら豊かにメッセージを込められた作品群だった。 [続きを読む]
  • DRAGON BEARD
  • お洒落な、ゆえに自分とは縁遠いシューズメーカーと思っていた。 が、この度…、 こういうものが発売され、本日初日! 蓋を開けますと… 解説不要の、まんまのキャラクターシューズ。 細部の造りも芸が細かく、ベロ部分のロゴはウルトラセブンのヒタイの、ビームランプのエメラルドグリーン。 ソールのワンポイント刺繍はウルトラアイ。 なかなか履き下ろすには勇気が要りそうですな。 で、このあとは余興レポート。 たまたま [続きを読む]
  • 天満
  • 大阪(南・東部)府民歴そこそこ、親戚が居て、予備校があって、今は京都からの接続駅の京橋があって、大阪環状線の東半分は馴染のエリアとなったが、先日、初めて利用したのは天満駅。 経営母体が変わるが、あの大阪ならではのスーパーが目の前にドド〜ン。 カンテレは、この奥だったのか…。知らなかった。大阪を遠のいてから、意外と再認識は多い。 この日のランチは、これまた大阪ならではの飲食店、”がんこ寿司”。 ケンミ [続きを読む]
  • 大雨(その後)
  • 休日、分不相応なランチをいただく。 で、この裏がニュースで報道されていた鴨川護岸の崩落現場だということを思い出した。 三条大橋まで出てみた。 出っ張りのない部分が崩れるとは相当な負荷がかかったのであろう。物凄い雨水のエネルギーである。 側流は流木で堰き止められ、ここから鴨川本流に水が流れ込んでいる。 空には、しばし晴天が戻ったが相変わらずの濁流だった。 [続きを読む]
  • ニコン9x35双眼鏡修理
  • 土曜日も平日と同じように起きて、なぜか朝イチから取り組んだのは双眼鏡修理。 ピントダイヤルのグリス切れで、かなりかたくなっていたのだ。 いっときはカメラ修理をセミプロ並みに楽しんでいたが、老眼が進んで、自然と遠のいていたので、久しぶりの光学製品分解だ。 ちなみに普段愛用する双眼鏡は、この手のポロプリズムタイプ。 持ち運びにコンパクトではないが、ポロタイプならではの視界の立体感と伝統的な外観は、とても魅 [続きを読む]
  • マイクロ庭園
  • 道にある10センチ前後の穴に芽生える小さな雑草が大好きだ。 人の手が入っていないにも関わらず、時折とてつもない造園美をアピールする穴がとても多い。 これも気になって、数メートル進路を引き返し撮影。 石板の文様もイイ味を出してくれている。 [続きを読む]
  • 大雨
  • ”寄るな”と言われれば、どうしても近付きたくなる性分。所用で外に出たついでに鴨川の様子を見てきた。 TVニュースのとおり(当たり前だが)濁流に増水。 川床の脚には流されてきた大量の草が絡まる。 小橋には木々が引っかかっている様子。 最近見かけた草むらに住むヌートリア(外来げっ歯動物)も流されてしまったことだろう。 [続きを読む]
  • 電球型LED
  • 先週、ある会でもらってきたノベルティ。 ほぉ〜、創設100周年なのか。 うち後半の半世紀ぐらいしか物心がついてからの記憶がないが、物欲をくすぐるプロダクトを世に送り出してきてくれたメーカーだ。 さて、このLEDライト、最初、開封して見た時、なんじゃこれ?だったが、使ってみると、柔らかい白色電球色がLEDと思えない優しい雰囲気を醸し出してくれる。 電力は日中の太陽光充電で満タンになる単三充電池3本で、まかなえる [続きを読む]
  • チョロQ ロコモーションコレクション
  • オリジナルから「かわゆさ」だけを強調した2頭身キャラは苦手とするが、しっかりディテールを表現し切っている交通・輸送系やウルトラメカ達は評価している。 これは動作確認のため未開封品を思い切って取り出したところの一枚。 元は、こんなコンプリートコレクション。(LOCOMOTION COLLECTION) それぞれ未開封だが、先のディーゼル機関車はプルバックの動力供給で走り出したので、概ね状態には問題なかろう。 ヘッドマーク [続きを読む]
  • 地震
  • 今朝の地震に遭った時は、ぼくは電車の中。”ちょっと妙な車両のブレだなぁ…”と感じた直後、周りの乗客のスマホが次々にギュインギュインと鳴り出した。(ちなみに、ぼくはガラケー) 1時間ほどの車内待機で、”みんな、トイレとか大丈夫か…”と他人事ながら心配していると、線路に下りられる車内放送がかかる。 なるほど、ハシゴは、こういう風にかかるのか。 大きな混乱もクレームもなく、サービスを受けるほう、提供するほ [続きを読む]
  • 大人のクリームソーダ
  • (前の記事の続き) BBQ火遊びが快調なもので、すっかり焼肉食べ過ぎとなった。脂っこいものが続いたランチのあとは、もう夕食はパスだ。 ということで、身体が求めるサッパリしたもの。この日は、なぜかクリームソーダ。 そして大人ならではの、ちょっとアルコール入り。ちょうど、サントリーの「ほろよい」シリーズから、限定品でメロンサワーが出ていたようで、家族が買ってきてくれた。 あっさりしているとは断言できないが、 [続きを読む]
  • BBQ
  • 今年の梅雨は過ごしやすいですな。湿度も低く、涼しい。(と言っても週明けは、らしい天候が続くようだが) という休日、屋外で焼肉。100均ながら新しい焼き網が気持ち良い。 メンバーは、2人(と1匹)なので、こんな、こじんまりとした火まわり。 ここで自慢話を一つ。ぼくの得意技の一つは、炭の火付け。この日の調理規模なら、3分ぐらいで、コンロを肉のせモードにもって行く。 コツは、適量の炭(2人分なら、両手に一杯ぐ [続きを読む]
  • Dewar's
  • ”デュワーズ”と”デュワッ”。音が似ているものを並べてみた。 Dewar'sは気軽な値段の割には、個性が感じられる一本。国産のリーズナブルなボトルに飽きた時にシフトできるラベルだ。 それにしても、この方。実に良く出来ている(彫られている)。それも関節可動。 ここまで似せられるのは、もう芸術、超絶技巧の域だ。 [続きを読む]
  • 検眼セット
  • ずっと欲しかったものの、まず、なかなか見つけられなかった物を手に入れることができたこのメガネ! 可変焦点のメガネは何本か持っているが、レンズがプラスティックや樹脂のため、視界がクリアでない。 そこで、これ。うれしいことにコンプリートセット(多分)。 お値段は、そこそこしたが、量販店で安い老眼鏡を2回作り替えることでトントンだ。 細かい手作業の精度に合わせて、レンズを任意に変えられるのも、うれしい。 [続きを読む]
  • アコーディオン
  • 勘違いをされぬよう先に白状するが、ぼくに音楽センスはない(と思う)。 が、ポータブルの楽器は好きで、場所を取らない小さめのものは、安ければ、コレクションしている。 今回、人生初のアコーディオン。 小さいとは言えないが、いちおうポータブル。が、学童用モデルながら、結構、喧しいし、鍵盤操作が難しい。 そういえば、ぼくは鍵盤楽器歴が全くないのだった…。 [続きを読む]