おゆなむ さん プロフィール

  •  
おゆなむさん: おゆなむ…むしけらな日々
ハンドル名おゆなむ さん
ブログタイトルおゆなむ…むしけらな日々
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/oyunam
サイト紹介文クレ○モア、カ○ジなどで演出をつとめる現場スタッフが贈る自主制作アニメのブログです。
自由文アニメ制作現場の問題点を指摘することは簡単ですが、現場の問題点もあります。現状打開の方法として選んだのが自主制作のアニメでした。今は一人で作っていますが、仲間と観客が増えることを祈ってブログランキングに登録しました。まあ…観ていただくのが先決ですが。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/05/12 22:52

おゆなむ さんのブログ記事

  • 蔵出し航空写真
  • 自分の資料画像…要するにこれまでため込んでた写真を仕事で検索していたら、離陸シーンが残ってました。通常、離陸時にはカメラをしまわないといけないのですが、小型カメラだったのと、まあ…慣れている…ものですからこっそり撮った。なので普通は見られない映像です。とはいえそれほど劇的な映像ではありません。ですが、まだ飛行機に乗ったことがない方とかはシミュレーションとして観るのもお勧めです。ついでに夜の離陸もあ [続きを読む]
  • フェルメール展に行ってきた
  • 上京したついでにフェルメール展に行ってきました。https://www.vermeer.jp/実物の人類遺産を目の当たりにする興奮をいだきつつ。混んでおりました。前日のテレビ放映のおかげかもしれない。閑話休題実物鑑賞。意外と小さいな、というのが一見の感想。当時開発されたばかりの写真というかレンズ画像というか、そういうものを使って創作していたそうで。要するに「写真トレス」です。「それじゃあ、上手く描けるにきまってるやん」 [続きを読む]
  • 東京にて
  • 担当作品のダビングが行われるため上京しました。久々の東京、久々の御苑界隈です。道なりは20年前と変わっていないしビルの形もそれほど大きくは変わっていない。記憶を容易にたどることができたのですが、各ビルの1階の門構えが随分変わりました。あそこにあったハンバーガー屋さんはなく、コンビニになっていたり、新たなコーヒーショップがあったり、その点で随分風景が変わった印象です。あそこの店は…まだやってるかなぁ… [続きを読む]
  • 2Tは甘くなかった
  • USB巨大容量の商品を買いました。https://store.shopping.yahoo.co.jp/zakka-park/w20180925-3137.html?sc_e=slga_pla#ItemInfo2テラでこの値段…つい…でだ…最初からつなげることができるので、お気軽に使用したらバグ出まくり。コピーしたデータが壊れるわ崩れるわ。なんでやねんと思ったらどうやらフォーマットが必要なようで。一部フォーマットしたら…速い!サクサク!!これで2テラだぞぉぉおおお!!が…クイックフォーマットは [続きを読む]
  • 卒寿の祝い
  • 卒寿の祝い母が90を迎えて「卒寿の祝い」をやりました。義理の兄の実家で、姉の手料理でのお祝い。あらたまって、というより気軽な気分でやろうぜ、ということで。卒寿を卒爾と間違えてた…(^_^;) [続きを読む]
  • 翔ぶが如く
  • 「翔ぶが如く」電子書籍で合本で読破しました。通常の文庫本を読むより字の大きさも調整できて読みやすく、内容の面白さに引き込まれ、いっきに読み終えてしまいました。自分としては、大政奉還の後、鳥羽伏見の戦いを経て、いっきに明治維新になり、日清、日露戦争に…というなんとなくの流れで近代史の流れをイメージしていたのですが、「いやいや、甘い甘い…」でした。鳥羽伏見の戦いの後も引き続き薄氷を踏むごとくに事態が進 [続きを読む]
  • ジュラシックワールド 炎の王国
  • http://www.jurassicworld.jp/ジュラシックワールド映像はもう…とにかく凄い、金かかってるわー。エンディングテロップ見ると、CG関係のスタッフ、沢山いらっしゃる。ときおり日本人らしき名前も見えました。いいつつ、火山噴火の表現は、御嶽山の噴火と災害を少し知っている身からすると甘いというか…現実を再現するのが目的ではないのは承知していますが、逆に噴石があの程度だと一般的(世界的)にイメージされてしまうのが危険 [続きを読む]
  • 今週のお花
  • 今週のお花外に出たとたん…サウナかと思った…名古屋暑いぞーウォーキングしていたら街路樹、道の植え込みの周りに干からびたミミズさんがいっぱい。中にまだ生きてうねうねしている子がいたので、つまみ上げて日陰の草の下に置いてあげました。気温の上がりすぎで地中温度もミミズさんが暮らすのには暑すぎるようです。これ…じわっとくる環境破壊というかダメージかも。土を作るミミズが居なくなると地面もダメージ受けるので、 [続きを読む]
  • 久屋大通り公園
  • 名古屋が主要都市に対抗するために築いた久屋大通り公園のテレビ塔。こちらに行ってまいりました。対抗するためではなく純粋にこの地域に電波塔の必要性があってのことですが、地域住民としては、東京タワー、京都タワー、通天閣タワーに対抗する「タワー」なわけでして(^_^;)その下は、目下、ドイツビール祭りとやらで、大盛況。私は通り過ぎただけでした。男の子はなんだかんだ言って、こういうメカメカしいものが好きでして…名 [続きを読む]
  • 久々の東京でした
  • 昨日は、私用で久々の東京、かつての職場を訪れる機会に恵まれました。大泉学園界隈の変わりように驚き。それでもゆっくり歩くと、記憶が呼び覚まされて、かつての風景と重ね合わせることができました。変わっていないところと変わったところ。感慨深いと感じるとともに、年齢を感じざるを得ないひとときでした。 [続きを読む]
  • 道交法の矛盾
  • 高速道侵入の自転車はねて逮捕 「悪いのはチャリの方では?」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000002-jct-sociほんと、モリカケやってる暇あったらこういう問題を取り上げて立法府で討論してもらいたいと思う。道交法については、まだ改正されていないのかと思うのが事故届。これ…たぶん当事者にならないとわからない人も多いと思いますが、「駐車場で事故すると事故証明が出ない」のです。何故なら「私有地だか [続きを読む]
  • やっぱり名古屋だから
  • 新幹線の殺傷事件。犯人が岡崎市出身ということで、東海地区のテレビ局は軒並み犯人の報道を詳しく伝えております。新幹線のセキュリティについてはかねてより専門家すじから脆弱性が言われていましたがその懸念が現実のものになってしまいました。残念というより…いや、この情報は知らなかったぞ。新幹線の座席の外し方。4分50秒あたりhttps://www.youtube.com/watch?time_continue=371&v=ENN2Jj7H7SEこれを衆知するだけで、けっ [続きを読む]
  • 蔵出し空撮
  • 富士山です今更ですが、韓国と日本をいったり来たりしていると、そうそう簡単に目にできない空撮ができるのでした。ここまで綺麗な上空からの写真はなかなかないんですよね。新聞社とかテレビとかの映像で見ることはありますが、一般人が遭遇するのは実はなかなかない。ハードディスクがクラッシュしてバックアップが消えたのでなんだかんだいって貴重な空撮はブログの中に残っていたりします。なのでこの写真も消えてしまうのが惜 [続きを読む]
  • 今週のお花
  • 今週のお花淡い色でまとめてみました。山口達也さんテレビの情報を見る限り「アルコール依存症」ですなぁ…「毎日かあさん」https://blogs.yahoo.co.jp/oyunam/62800108.htmlの中でも触れらていました。主人公が「アルコール依存症というのは、本人だけで治すのはとても大変な病気で、彼は、そんな闘いをたった一人で続けていたのだ」と語るくだりがあります。本編を見るとわかりますが、初期段階ではまだ笑って済ませることができ [続きを読む]
  • 今週のお花
  • 今週のお花今週はささやかにでも金額的にはお高いなんだかんだいってバラはやっぱり高いのかな。ここまでの形に育てるのにけっこうな手間暇かかってるはず。それを1週間かそこらで廃棄するのだから贅沢ではある。とはいえ花の命も短いのですが。 [続きを読む]
  • 今週のお花
  • 今週のお花百合の花って開くとき「ぱかっ」って小さな音するんですよね。別のつぼみが開くとき聞けるかなぁ…で、雄しべ、の花粉が手や衣服につくと取れないんですよね。花粉なのでくっつきやすい構造になってる。なので完全に開いたら摘み取ることにしています。 [続きを読む]
  • 今週のお花
  • 今週のお花昨日、実家に行き、老いた母のためにネットワークカメラを設定しようとしたら、どうしてもできなくて撤退してしまいました。スマホを持っていないので姉のスマホを借りての作業だったのですがこれが使いづらい使いづらい。たかがメアドを入力するだけで30分近くかかり、その次の工程に行く前にあきらめました。しかしみなさん、よくこんな使いづらいものを腹もたてずに使っていると感心しました。アプリはただ入れて言わ [続きを読む]
  • IT
  • IThttp://eiga.com/movie/86213/スティーブンキング原作のホラー小説の映画化。あらすじは…あちこちに出ているので割愛ホラーの体はしているが児童小説であり、弱さを持った子供たちの成長物語でした。子供には見えるが大人には見えない「恐怖」この恐怖は、梅津かずおのホラー漫画にもよく登場します。その意味では西洋問わず、恐怖というものの本質なのかもしれません。その恐怖に立ち向かい、克服しないと子供は大人になれない [続きを読む]
  • 今週のお花
  • 今週のお花春らしくまとめてみました。どこがだ?てんで昨日は名古屋城に花見がてらがわっつらだけで中は鉄筋コンクリート造りの博物館であります。でもやはりでかい、圧倒される男の子的にはかっこいい当時の人から見ればもう圧倒的だっただろうなぁ [続きを読む]
  • 今週のお花
  • 今週のお花花屋さんがピンクでまとめてくれました。できあいです。カスミソウはこちらで足しました。花がこの状態になるまで育てる人は日々世話をしていてそれを流通さんがまとめて店舗さんが売って購入されるのであります。これで対価が500円ぐらいというのは丁度よいのか安いのか。需要が多ければ大量生産できるので単価は安くできる。その上での金額です。現在というのは少なくとも100年前よりは、凄い社会だなぁと思う。 [続きを読む]