幻の渓流師 さん プロフィール

  •  
幻の渓流師さん: 幻の渓流師&レオ
ハンドル名幻の渓流師 さん
ブログタイトル幻の渓流師&レオ
ブログURLhttp://keiryuushi.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文幻の渓流師とラブラドールのレオと楽しい戯言
自由文やや多趣味?で犬好きで渓流釣りが好きなアウトドアーマンがあれやこれやと日常を自己満足に語ります。(^^;)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/05/13 15:39

幻の渓流師 さんのブログ記事

  • ジムニーJB23W ずぼらなオイル交換+PLUS91オイルシーラー
  • 走行距離210000キロの愛車ジムニーオイル交換ごとにエンジンオイル添加剤及び漏れ止め剤PLUS 91を入れております。PLUS 91を使用する前は一週間程度でオイルにじみが出て床に垂れたりしていたエンジンオイルもPLUS 91使用二度目あたりから垂れるまでには一か月以上に現在ではに三週間に一度程度パーツクリーナーでメンテすれば垂れは無く多少のにじみと良い状態。パッキン交換をしないと無理と言われた状態から支障のない状態まで [続きを読む]
  • お詫び (10月20日以降からのコメント非表示の設定ミスの件)
  • コメントの非表示に気づかずご返信も差し上げることが出来ずすみませんでした。コメントを頂いた皆様にお詫び申し上げます。多忙と体調不良に加えブランド通販の大量コメントに見舞われうっかり非表示になっていることに記憶を無くしいい加減長い間自分もUPも無く気づかずにおりました。調子悪い時ってこんなものなのでしょうか(>_本日スマホにコメントの表示は無いものの件数だけ表示されていることに変だと気づいた次第です。コ [続きを読む]
  • 庭の小さな秋と晩秋の薔薇の中で燻製作り
  • 関東は今夜から明けにかけては10度を下回る一番の冷え込みとのこと。 焼き網がだいぶ傷んだので新しく網を入れ替えました。夜になると冷えた中での作業です。 家の薔薇も終わりになります。この後は春を待つに間肥料など丁寧に手入れをします。これが春に大輪を咲かせることが出来るかを左右します。植替えや接ぎ木も時期を調べて挑戦したいです。 白樺は落葉ですがブルーベリーの紅葉は盛りの赤さです。リクエストの多いチー [続きを読む]
  • 浅草浅草寺へお参り2018年残る二か月の平穏を願って
  • 体調不良や長期の歯科治療などなどパッとしない今年もあと僅かとなり無事に過ごして2019年を迎えることが出来るように神頼みと足早に立ち寄りました。あいにくの雨ですが海外の観光客が沢山観えておりました。 スカイツリーも途中が曇っておりました。 しっかりとお祈りをしてまいりました。 今回初めて求めたお守りで「肌守り」で干支の梵字が書かれております。年に数回は来ますが自分の好きな場所ですし当然美味しい食事 [続きを読む]
  • ひと月前のラスト釣行、ややセピア色のブログになりました。
  • 不安定な天候にわが身も不安定と秋の訪れとともにすっかり風邪にやられてしまいすでにひと月です。少ない2018の釣行のラストは渓魚との思いで深い出会いと長引く風邪とのお付き合いでした。(笑)その間に健康診断と忙しさと実に落ち着きのない日々を過ごしています。診断結果はほぼほぼ良好なのですが風邪はすっきりしません。別物なのでしょうかね(笑) ブログもセピア色です。 とても良い天気に恵まれた2泊3日でした。 9月の [続きを読む]
  • 初心者がモーラ・ナイフ を黒錆加工したら・・・
  • ブロ友のリコブテラさんの使用記を見て常々気にかけていた「モーラ・ナイフ Mora knife Companion Heavy Duty MG」を購入しました。高コスパで使用範囲が広く人気のアウトドアーナイフです。2017のBE-PAL 11月号のアウトドアーナイフの銘品図鑑32に特集され本気でおすすめする厳選10ブランドの "今もっとも手に入れたいナイフ"の一ページめに取り上げられている一本です。評判がいいのは以前より知ってはいたのですがあまりの低価 [続きを読む]
  • あまりに暑いので海に元気をもらいに行ってきました。
  • 関東ではサーフィンが人気の場所です。お盆の後でしたが思ったほどは混んでなくのんびりしてきました。久しぶりにサーフショップでTシャツを購入したり美味しい海鮮料理でお腹を満たしてサーフィンを眺めてパワーを頂きました。帰りはおみやを少々購入し家呑み用の肴に・・・ うなぎの肝焼きは最高です。ぷりぷりの串は二匹分の肝で一本が68円とその場で焼いています。マグロとうなぎは多めに補充(^^)右の写真話はそれますが先日 [続きを読む]
  • ついにテンカラ馬素での初釣行をしてきました。台風13号の接近中に
  • この春に縁がありマタギや職漁師さん達が使用していた馬素を入手しました。「http://keiryuushi.blog.shinobi.jp/Entry/1164/」この貴重な馬素を本来ならコレクターとして保存して眺めていたいところですが格安に入手したこともあり一度「馬素」の釣りの感触たいかんしたく出かけてきました。その昔にこのラインで岩魚や山女魚を追っていた釣り人の気分や思いを感じ取りたくて・・・台風で天候には恵まれなかった晴れ男なのですが今年 [続きを読む]
  • Hultafors(ハルタホース) スカウト 斧を購入しました。
  • 春先にキャンプ用に斧を購入しました。もちろん大型のは必要がありませんので手軽で手入れのしやすいもの。和風の斧の中古を再生しようといろいろと物色するも流行のせいか送料などを含めるもかなりの高額となりネットショッピングなどをチェックしていると送料無料のセール品が6千円を下回っているではないですか!!!更にサイズも手軽でスウェデーンのそこそこ人気ブランド結局即買いで現在は7千円を超えての定番価格・・・しめしめラ [続きを読む]
  • 半年が過ぎゆく今になって・・・神頼み
  • 佐倉藩総鎮守 麻賀多神社にお参りするご縁に恵まれました。麻賀多さま(御祭神 稚産霊命 わかむすびのみこと)は、諸事を良い方向へ導いてくれる「むすび」の姫神様です。何十年も前から近所を通ることがあったのですがお参りの縁に恵まれませんでした。先日出先で車をUターンしようとしたところ神社の屋根と銀杏が目にとまり春先からやたらと頭を悩ませることが続いていましたので寄ってお参りをいたしました。すると掲示板になん [続きを読む]
  • 友人の畑でのんびりと時間を過ごしてきました。
  • 良い天気で少し暑いぐらいです。久しぶりの時間に畑仕事の手は止まっています。(笑)今日は真竹のたけのこをとるのが目的でもあります。 それほど大きくない真竹の竹林なのですがこの近所で畑をする人たちは一人では怖いので竹林には入らないそうです。畑で使う竹をとるときは複数で入るか友人が畑仕事をしている時だけ竹を取りに入るのだそうです。(笑)自分は一人でも入ります。以前に作った竹魚籠などはすべてこの竹林の竹です [続きを読む]
  • 関東梅雨入り2018/6/6予報通り 昨日庭木の剪定を終了
  • 心の内は渓流に思いを馳せておりましたがどうも今年はスケジュールが思うようにならないアクシデント続き・・・落ち着きかけたかなぁ〜と思いきや何やらまた一つ・・・早くも2018年も半年をむかえようとしております。枯れた色の庭も春から一気に緑色となり果ては大きく勢力を伸ばしております。こうなると早めに手を打たないと切った枝の処分に苦労する住宅地ですから必死の剪定作業です。まだ切る方は楽なのですが実は切った枝を細かく [続きを読む]
  • やっと今季初入渓も小山女魚とちび岩魚とご挨拶(^^)
  • 今季初の入渓は新人さんを伴っての3人釣行です。キャンプをしたい、釣りもしたいとの友人の友との三名。ビギナーズラックを是非と友人のガイドでトップを釣上がっていただき自分はテンカラ竿の試釣りです。 沢泊まりですのでまずは近所の名水〇〇で水補給・・・沢水でも良いのですが折角ですので(^^) 流石に夜になりますと沢沿いは一気に温度が下がります。美味しいつまみと酒で毎度ながら盛り上がります。そして寒くなると足湯で [続きを読む]
  • 超手強い竹魚籠の再生?えっ!!!これは無理じゃない〜???
  • いやいや!!!35年間使い込まれた渓流用竹魚籠がやってきました。先日再生の竹魚籠を使って頂いた釣師さんが電話で今まで使った魚籠があるのだが良かったら再生にチャレンジしてみるか???ってお話があったので普通に快く学習材料に遠慮なく頂きますとお答えしました。のちにこの渓流魚籠が届き袋を開けた瞬間\(◎o◎)/\(◎o◎)/嘘でしょう???これは無理でしょう・・・・・・・(>_餌箱の金具は補修に補修を重ねて不揃いの上、割れ、すり [続きを読む]
  • 白樺の花が満開です???
  • 野暮用だらけで少々UPが遅れましたが庭の白樺が満開です。あまり気が付かないと思いますが白樺の花です。淡い新緑に長くぶら下がっています。 春の訪れを心地よく伝えてくれております。沢の情景が目に浮かぶ今日この頃です。相棒のレオ蔵君(14歳)の尻尾に大きな腫瘍が出来手術して今度は前立腺が腫れて思うようにしっこが出来ずにおりました。幸い抗生物質で少しづつ回復しています。早く一緒に散歩したいです。人の年齢です [続きを読む]
  • 念願のTENKARA LINE テンカラ馬素を入手しました。
  • 昨今は多くのテンカララインが市販されて近代技術のもとに研究され商品化され、良いものがたくさんありますね。しかしテンカラ馬素は使うことを目的とせずに欲しいと思うのは自分だけではないと感じます。もっとも有っても実際は日常の実用にすることはもったいなくて出来ないのが現実です。何故なら身近に実物を見る機会もほぼ無く更には譲ってもらえないかと望んでも話すらありません。入手困難、手に入らない品を欲しくなるのが [続きを読む]
  • これはこれは満足!!! 鉈の柄に鹿角の風合いを早速手直し^^;
  • 先日作った鉈の柄が白くてマッチしませんでした。コメントを頂いたハックルさん&山女魚さんの助言にヒントを頂き鹿角の風合いを出しました。お陰様で一気に鹿角の柄になりました。気づかずにいたものが想像以上の仕上がりとなり喜んでおります。^^; お二方に感謝いたします。 ハックルさんに教わったように色塗りを施して拭き取る(試したら良い感触)これを毎度乾かして三度繰りかえしました。次に凸部分全体を金やすりで軽く不 [続きを読む]
  • TENKARA釣行 春準備に鉈とナイフに鞘とベルトバンドを自作
  • 昨日ブロ友の山女魚さんが野趣溢れる鉈ケースを作られていたので思わず作りたくなりましたがしかしとても自分の周りにはそのような木材の入手が出来ずHCの木端で我慢ということにあいなりました。40年ちかく同行しております師匠から頂いたナイフの鞘もそろそろ入替たいので作り方を真似ました。 同時に去年の春に鹿角の柄を付けた鉈のベルトも取り付けました。&塗装。 渓流釣りに使用するのでベルトごと外れないようにしっか [続きを読む]
  • TENKARA毛鉤をシザース+材料だけで手巻きする 手巻き伝承毛鉤
  • 2018気が向くに合わせて手巻きを増やしております。先人の伝承系テンカラ毛鉤は本来現在の道具では無く本来は職漁師が手で巻いていたはず・・・ならば腕のほどは日々練習の中から生まれ、出来うるものなら職漁師の手巻き毛鉤に少しでも近づくのではと思い年初めの巻き初めから少しづつ巻いております。もし伝承毛鉤の仕上がりに近づければもっとも感じ取りたい職漁師の思いのほんのカケラでも良いので感じ取ることが出来たら幸せと思 [続きを読む]
  • 2018年 正月になんとか成田山へ初詣行けました。
  • 今年も恒例の初詣です。1月とは思えないほどに人が少なく、雨で2時過ぎということもあり3時の護摩焚きにも間に合い良い初詣ができました。普段は1月を諦めるほどに混んでいますが・・・ある意味ラッキーかも???(^^) みくじも大吉!!! 帰りに駅に向かう参道でいつもは1時間待ち以上のうなぎ屋さんでゆったりと食べて帰りました。家内安全祈願と爆釣祈願^^; [続きを読む]
  • テンカラ毛鉤、突然巻き初めをしたくなりました。2018指が攣る。
  • 自分のテンカラエリアの解禁はまだまだなのですが気分は解禁に向かっています。いろいろと準備を始めたくなっているのは私だけでは無いようです。(笑)ブログで見る毛鉤に何気に一本巻いてみました。巻きぞめですかね・・・ 気まぐれの巻き初めですがまぁこんな出来なのかなぁ???我ながら合格としましょう。実は手で巻いた一本が巻き初めなのです。指が攣りましたね(笑) 接着剤は一切使ってない巻きだけで仕上げたものです。幸先の良 [続きを読む]
  • 愛車ジムニーをオイル交換&ヘッドライトレンズ磨き
  • しばらくは自分でオイル交換をします。カーショップに頼んだ方が簡単ですし会員なら工賃無料と便利なのですがジムニーオーナーとしては出来るメンテは自分でに拘って楽しみながら行うこととしました。今日はエレメントレンチやドレンワッシャーなども届くので早速開始。 最初にドレンプラグを外してオイルを抜き続いてエレメントを外して抜きます。上部のオイルキャップは緩めて行う、抜けが早く綺麗に抜けます。 パーツ [続きを読む]