jupiter さん プロフィール

  •  
jupiterさん: ISOTOPE@BLOG
ハンドル名jupiter さん
ブログタイトルISOTOPE@BLOG
ブログURLhttps://ameblo.jp/isotope21
サイト紹介文☆千葉のカウンセリング・アイソトープ☆ 365日の泣き笑いの生活を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 86日(平均4.3回/週) - 参加 2008/05/14 23:04

jupiter さんのブログ記事

  • 彼女に贈る詩#5
  • 上弦の月君に会いたい声が聞きたい朝が繰り返すように何度も巡る この想いふたりの時間が永遠ならば僕の幸せは未来を包む初めて会ったときのこと君は覚えているかな?夜は上弦の月がきれいで僕はいつまでも眺めていたあれから10年の歳月が流れ君の笑顔は変わらぬまままるで上弦の月のようにずっと僕を癒してくれる君を抱き締めたい瞳をみつめたい夜が繰り返すように何度も巡る この想いふたりの出逢いが運命ならば君の幸せは未来を [続きを読む]
  • 彼女に贈る詩#4
  • 奇跡 〜ツインソウル〜晴れの日も雨の日も同じ星で生きている君の笑顔を見るたびに僕のこころに愛が生まれる遠い過去から決まっていたひろい世界のなかで出逢えた奇跡そして未来へと続いていくひろい宇宙のなかで出逢える奇跡街の夜景も夜の星空も同じ瞳で眺めている僕が笑顔になるたびに君のこころに愛が生まれる遠い過去から決まっていたひろい世界のなかで出逢えた奇跡そして未来へと続いていくひろい宇宙のなかで出逢える奇跡 [続きを読む]
  • 横浜デート
  • 6日に彼女と横浜のホテルにお泊まりしました??彼女と食事をしたあとに、横浜の夜景?????を堪能???7日ホテルをチェックアウトしたあとに、元町の神社にお参り??そのあと、渋谷でお買い物??彼女に仕事で使う大きめのリュックを買ってもらいました????お返しに彼女にピアスのプレゼント??夕方から、友達夫婦と浅草橋のやきとりセンターで呑みました?色々な話をして、とても楽しかったです?また、みんなで色 [続きを読む]
  • 彼女に送る詩#3
  • 君と迎えた朝君の寝顔を見つめながら眠りについたあの夜君と迎えた初めての朝僕はこの夜がこの朝が永遠であることを知ったんだ永遠なんてわからなかったでも君と出逢えて永遠があることを知ったんだ僕は歌うよ声の限り 歌うよ君を永遠に愛してます君と過ごす毎日が幸せでふたりの未来を思い描く日々君の笑顔を見れることを毎日たくさん夢見ながら僕は生きている幸せなんてわからなかったでも君と出逢えて幸せがあることを知ったん [続きを読む]
  • 彼女に送る詩#2
  • 君への愛君の好きなとこなんてたくさんあるけど君を目の前にすると愛で言葉がつまるんだ僕を孤独の陰が襲っても暗闇が覆っても君の愛だけが僕を救ってくれる君の好きなとこなんてたくさんあるけど君を目の前にすると愛で言葉がつまるんだ寒い夜に震えても僕を冬の波が包んでも君の愛だけが僕を救ってくれるだから、ずっと側にいてその笑顔を見せてよ優しさを与えてよ君の好きなとこなんてたくさんあるけど君を目の前にすると愛で言 [続きを読む]
  • GReeeeN 「キセキ」
  • 彼女もじゅぴたーも大好きな曲??です。彼女と出逢って、朝目覚めて昨日よりもさらに彼女を好き??になっています?生まれ変わっても、また出逢いたい??「キセキ」明日 今日よりも好きになれる溢れる想いがとまらない今もこんなに好きでいるのに 言葉にできない君のくれた 日々が積み重なり過ぎ去った日々 2人歩いた軌跡 僕等の出会いがもし偶然ならば 運命ならば君に巡り逢えた それって奇跡2人寄り添って歩いて 永久の愛の形 [続きを読む]
  • 築地
  • 彼女とデート2日目???築地に来ました??お昼ご飯は、お寿司にしました。初めてのすしざんまい。ツインソウルのふたりは、たべもの好みも一緒??サーモンとイカが美味しかった??帰りに彼女に明太子を買って貰いました? [続きを読む]
  • ディズニーシー#2
  • ディズニーシーに着いたけど、入場口で50分待ってます??彼女はバス??の中で、2度頭をぶつけました??さらに、バスにスマホを落として、慌てて取りに行き、ディズニーシーに着いたらじゅぴたーを見失い??こんなドジなところもかわいいけど、お世話が大変。今日1日無事に過ごせますように? [続きを読む]
  • ディズニーシー#1
  • 今日は彼女とディズニーシーデート??????久々のディズニーです。だから、じゅぴたーは早起きしました。一緒にいると、めっちゃ楽しい彼女??これからも、色々なところをたくさんデートしたい。そして、彼女のコトもいっぱい楽しませたい??今夜は葛西のホテル??に、彼女と初めてのお泊まり? [続きを読む]
  • 彼女に送る詩#1
  • ふたりの月手を繋いでふたり歩いたあの街で君の想い感じました出逢ってから長かったこの部屋で何度も月を眺めましたいまはただきみが好きでこの想い届いてますか?これからもふたり歩くこの道は輝く月が照らしていますたとえ夜がふるえる寒い夜でもきみの心を抱きしめるよいまはただきみが好きでこの想い届いてますか?作詩 じゅぴたー [続きを読む]
  • 「Mr.BRAIN#13」
  • 5年振りの脳科学のお話しです。今回は脳の恋愛について。お互いを「タイプだな♪」と感じた時、脳内ではドーパミン、エストロゲンとテストステロン、オキシトシンなどの脳内ホルモンが分泌されます。これが、脳に快をもたらします。そして、この快が恋愛感情になります。(脳は入ってきた情報を快と不快にわけます。)テストステロンは性欲をもたらす男性ホルモンで、このホルモンの分泌が多い男性は、肉食系だったりします。ドー [続きを読む]
  • 大人への入り口。
  • 昨日、おふくろに6年振りに会った。26年確執があった。おやじからは暴力的虐待、おふくろからは精神的虐待、ネグレストにさらされていた幼少期。思春期になり、成人になった僕を恐怖と孤独が襲った。すでに精神は、手のつけられないほどボロボロだった。真っ暗なワンルームのアパートで、ひとり肩を抱き震えてた毎日。薬物とリストカット。流れ落ちる血を見ながら、生きていることを感じるしかなかった日々。徐々に心も身体も破壊 [続きを読む]
  • 墓参り。
  • おやじが他界して、5年。今でも思う、早すぎる。思春期からヤンチャして、家に寄りつかなかった俺。成人してからも迷惑をかけまくった。出口のない孤独や怒りをぶつけるように、ただただ自分の世界に入り込んだ。見捨てた家族。しかし、ひとりおやじだけが最後まで見捨てなかった。俺が調子が悪くて食事も採らずに、何日も部屋に込もってた時。スーパーで買ってきた俺の好物のお寿司。「お腹が空いたら食べなさい」と書き置きのメ [続きを読む]
  • おふくろ
  • お正月休み、地元の姉貴の家??で過ごす。少し離れた場所で、おふくろが生活してる。子供の頃、ネグレストに虐待。決して恵まれた子供時代を生きてきたわけじゃないじゅぴたーは、未だにおふくろとは確執がある。でも、お腹を痛めて産んでくれた、ただひとりの母親。大切にしたいと思う心にブレーキがかかる。母に出会い、母から生まれたのも前世から決まっていること。そして、いまのじゅぴたーがいる。 [続きを読む]