みやのひろ さん プロフィール

  •  
みやのひろさん: GO!GO!ST-言語聴覚士兼アマチュア落語家のブログ-
ハンドル名みやのひろ さん
ブログタイトルGO!GO!ST-言語聴覚士兼アマチュア落語家のブログ-
ブログURLhttp://gogost.stnavi.info/
サイト紹介文聴覚障害を専門とする言語聴覚士。休日はアマチュア落語家。
自由文仕事のこと、手話のこと、落語のこと、趣味のブログカスタマイズことを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/05/19 18:22

みやのひろ さんのブログ記事

  • オーダー「第7回 落語国際大会IN千葉〜決勝観戦記〜」
  • ウィムッシュ!アマチュア落語家の日本一を決める大会「落語国際大会IN千葉」の決勝戦を観戦してきた。決勝は予選を勝ち抜いた10名と外国人枠1名の計11名による戦いとなる。 「年々レベルが上がってきている」 喫煙所でたまたま一緒になった審査員の先生方がこぼすくらい決勝ファイナリストのレベルは高いらしい。予選から観戦していた知り合いに聞いたところ、敗者復活戦もあったとのこと。予選で一体どんなドラマがあったのか、 [続きを読む]
  • オーダー「第4回落語教室 3日目〜個性のぶつかり合い〜」
  • ウィムッシュ!前回の失態を晴らすべく挑んだ落語教室3日目。今回は台本もしっかり作り終え、仕事の合間をぬって個人練習もみっちりと行った。師匠に練習の成果を見てもらう準備は万端。 「今日もよろしくお願いします!」 挨拶をし、顔をあげるといつもと違う雰囲気の師匠や姉さんを見つける。それもそのはず。毎回この辺りの稽古からは、覚えた噺をただ喋るのではなく、自分なりに登場人物の個性を出していくことになる。姉さん [続きを読む]
  • オーダー「第7回 落語国際大会IN千葉〜勇気ある撤退〜」
  • ウィムッシュ!アマチュア落語家の日本一に挑むべく、短い期間ながら精一杯稽古をして落語国際大会に向けて準備をしてきた。音源を用意し、あとは応募用紙に記入を済ませて郵送するだけ。最後にもう一回音源を聞いて気持ちを高めておこうと、一人自室で作業をしていると、妻が様子を見に来る。 「誰の落語聞いてるの?」 そう言えば妻には応募することを話してなかったと思い、落語国際大会のことを説明する。 「11月18日、19日と [続きを読む]
  • オーダー「第4回落語教室2日目〜新人教育〜」
  • ウィムッシュ!ネタ下ろし後の初稽古となる2日目。練習期間は2週間あったが、何せ頂いた演目が長く、台本は3分の1もできていない上、稽古もろくにできていない。しかし、新人の前でカッコ悪い姿を見せるわけにもいかないため、教室へ向かう道中に前半だけでも頭に叩き込む。教室へ着くとすぐに他の生徒も集まり、さっそく稽古が開始される。 「では、みやのひろさんからお願いします」「よろしくお願いします!」 師匠から指名され [続きを読む]
  • オーダー「第7回落語国際大会IN千葉〜応募準備完了〜」
  • ウィムッシュ!第7回落語国際大会IN千葉に応募する気持ちを固め、さっそく事前審査用の音源を取る作業に入る。去年は家で録音をしたが、寝ている家族の手前声量が出せず、しかも一発録りだったこともあり、上手く録音できなかった結果、事前審査で落選した。今回はその反省を踏まえて、高座でやった落語をそのまま録音することにした。舞台は申込み期限の2日前にあるボランティア落語。自分を追い込むために敢えて期限ギリギリを選 [続きを読む]
  • オーダー「第7回 落語国際大会IN千葉〜応募要検討〜」
  • ウィムッシュ!落語国際大会IN千葉。それは千葉県文化会館で毎年行われるアマチュア落語家の技術を競う大会。去年の第6回に出場を試みた際は、儚くも事前審査で落選した。この1年間、多くの高座をこなし、経験も演技力も去年とは比較にならないほどついた自覚がある。 「今年は良いとこまでいけるんじゃないか。」 多分に自惚れもあるが、それ以上に落語道場の主催者や兄弟弟子からの期待の声もある。大会のファイナリストに残るこ [続きを読む]
  • オーダー「第4回落語教室 1日目〜まさかの大ネタ〜」
  • ウィムッシュ!第4回の落語教室がスタートした。今回は多くの方に落語に触れてもらいたいとの教室主催者の意向で、生徒のほとんどが新人となった。主催者から事前にその旨を伝えられており、あいさつや着物の着方、高座返し等の所作を教えるように言われていた。 「おはようございます!今回もよろしくお願いします!」「はい。よろしくお願いします。」 お!いつも一番遅いのに今日は一番乗りで教室に着いた!教室には師匠一人。 [続きを読む]
  • 登山3年目の初心者。山グッズを紹介。
  • 早いもので登山を初めてからもう3年。年に1度は必ず山に行こうと決めて、行く度に道具をちょこちょこ揃えてきました。登山仲間もでき、来週には今年3回目の登山へ出掛けるので、道具の見直しを兼ねていままで買い揃えた道具を整理してみました。ザックザックはコールマン マウントトレック45とコールマン マジックライト30です。マジックライトは普段の外出にも使えるように小ぶりなもの。マウントトレックは1泊以上の登山用です。 [続きを読む]
  • 秋登山に向けてグローブとヘッドライトを購入!
  • 夏も終わり、肌寒くなってきた秋。登山をするにもやはり夏の装備のままではいかんと思い、装備を見直すことにしました。そして購入したのが、グローブとヘッドライトです!berghaus グローブグローブは厚くもなく薄くもなく、春夏秋と長いシーズン使えそうなものを購入。手のひら部分は全体的に滑り止めになっており、トレッキングポールを握る部分は革で補強させています。これできっと長時間トレッキングポールを握っても疲れな [続きを読む]
  • オーダー「マクラの難しさ」
  • ウィムッシュ!落語を聞く上で、マクラは欠かすことのできないもの。自己紹介や噺の説明など、マクラの役割は多い。しかし、その分、マクラの失敗は噺にも直結するため力量が試される。 ある落語会でのこと。いつも通り落語教室の主催さん経由で依頼をいただき、集合時間等の確認をしているときに、ふと疑問が浮かんだ。 「いつも当たり前に高座は準備されているが、誰がつくってくれているのだろう」 主催さんにその疑問を投げ掛 [続きを読む]
  • クロスバイクを掃除!泡洗浄で意外と簡単!
  • クロスバイクを購入してから早1年。いまは通勤で使用しており雨の日も風の日も元気に乗り回しているので、すっごい汚くなってしまいましたwそれこそ、ちょっと触っただけで手が真っ黒になるくらいwそんなわけで重い腰をあげて車体の清掃に取りかかってみました。掃除グッズの用意清掃にあたり購入した道具は以下のとおり。車まるごとウェットシートオカモト産業 カーオール 車まるごとウエット (30枚入) 車用マルチクリーナー [続きを読む]
  • オーダー「落語会のスタッフ」
  • ウィムッシュ!落語会への出演依頼をもらったが、季節性の咽頭炎にかかってしまい落語ができる状態ではなくなってしまった。しかし、アマチュアとは云え、クライアントとの信頼関係は非常に大切。なので、今回は裏方として落語会に参加することに。出囃子やめくりはもちろん、弁当やお茶の用意、お客さんの呼び込みなど裏方の仕事は実に多い。演者が気持ちよく高座にあがれるよう裏方は身を粉にして雑用をこなす。「落語やってまー [続きを読む]
  • 西丹沢ビジターセンター〜檜洞丸日帰り登山
  • 西丹沢にある関東百名山のひとつ「檜洞丸」に日帰り登山に行ってきました!来年の北アルプス登頂を目指して、本格的な登山トレーニングを始めようと思い、まずは日帰りで行ける範囲にあり、それでいて標高差がある檜洞丸を攻めることに決定。ちなみに山の情報サイトやまクエで確認したところ、檜洞丸はレベル46の上級者コース!なんちゃって登山家の自分にとっては今までで一番高い山。正直、無事下山できるかかなり不安だが、今回 [続きを読む]
  • ハーフトウクリップのネジを交換
  • クロスバイクのペダルにハーフトゥクリップを取り付けて1週間。爪先がいつも同じ位置にきてズレることなく、登りでも安心して立ち漕ぎ出来るようになりました!しかも、停車時はすぐに足を外せるので全く危険じゃない。なんと素晴らしい商品だーと思っていたのですが、どうにも無視できないデメリットがありました。これはハーフトゥクリップのデメリットではなく、買った商品のデメリットなのでしょうが。。。ネジがゆるくて、し [続きを読む]
  • クロスバイクにハーフトゥクリップを装着!
  • クロスバイクで長距離をスピーディーに効率良く走るためには何が必要か。タイヤ、ハンドル、フレームなどなど挙げればきりがないがとりあえず今回は一番低予算で出来そうなところを改造してみた。それが、ペダルへのハーフトゥクリップの装着!ペダルの改造で一番効果があるのはもちろんビンディングペダルへの換装だと思う。ビンディングペダルに換えると、足の力を「踏む」だけでなく「引く」ことにも使え、パワーロスがないと言 [続きを読む]
  • オーダー「知り合いからの評価」
  • ウィムッシュ!職場の先輩がどうしても落語を見てみたいというので、落語会に招待をした。しかし、招待したのはいいが、知り合いの前で落語をやるのは初めてのこと。高座にあがる前から何だか落ち着かない。緊張からか水分摂取が止まらず、かれこれ2本目の水を飲もうとしたところで自分の番がやってくる。 トントントトン♪ 『宮さん宮さん』の軽妙な出囃子が場内に響き渡る。『みやのひろ』という高座名にかけて落語教室の方が選 [続きを読む]
  • ユニクロの3WAYビジネスバッグを購入!
  • 仕事で外出する機会が増えたので、外出専用のバッグを探していたところ、ユニクロさんで丁度良さげなビジネスバッグがあったのでゲットしました!ユニクロ3WAYバッグ(画像出典:ユニクロ公式オンライン)このビジネスバッグのメインルームは十分なほどスペースがあり、前面に大きなポケットが2つついています。さらに手提げ、ショルダー、リュックとシーンを選んで3WAYで使えるありがたさ。バッグ自体は600グラム以下と軽量で、表面 [続きを読む]
  • オーダー「見えざるもの」
  • ウィムッシュ!高座の経験を重ねると、いままで見えなかったものが見えるようになってくる。そのひとつにお客さんの反応がある。落語を聞きに来るお客さんの反応は様々。 若い落語家にキャーキャーする女性。目をつぶってじっくり聞く男性。珍しそうに目を輝かせる子供。そして、マクラから演目を当てようと推理を始める玄人おじさん。 「私は落語教室に通っているのですが、この落語教室がそれはまぁ至れり尽くせりで本当に評判が [続きを読む]
  • オーダー「補欠要員〜逆襲の館長〜」
  • ウィムッシュ!補欠要因で呼ばれた落語会から数週間後、依頼元から郵便物が届いた。自分に対する扱いが雑だったとは言え、高座でかなりの毒舌をやってしまったことが思い出される。数回深呼吸をし、意を決して開封する。すると、中には一通の手紙とDVDが。 『先日の落語会はありがとうございました。とても楽しい一時を過ごせました。また機会がありましたらよろしくお願いします。』 丁寧なお礼文だ。だが、何だこのもやもやした [続きを読む]
  • 陣場山高尾山縦走登山【当日】
  • 陣場山高尾山縦走登山当日!!!5:30起床し、カーテンを開けると外は快晴!絶好の登山日和にウキウキしながら朝食を済ませ駅に移動。八王子駅から高尾駅に移動し、そこからバスで陣場高原下を目指す。6:51高尾駅到着。高尾駅北口陣場高原下行きバスに乗り込むと、登山客は他に1人だけ。前日の大雪が関係しているのか逆走コースだからか登山客が少ない。初心者としては心細くて不安になる。7:40陣場高原下到着。案の定、雪化粧され [続きを読む]
  • 陣場山高尾山縦走登山【前日】
  • 平成29年2月10日、陣場山高尾山縦走してきました!今回の登山で3山目。バリバリの初心者だが、どうしても縦走とやらを経験してみたくて、知名度のある高尾山陣場山縦走コースを選択。本来は高尾山から陣場山に向かうコースらしいが、今回は逆走になる陣場山から高尾山を目指すコースを計画。理由としては、途中で力尽きたとしても高尾山ならケーブルカーで下山できることとやはり登山の後に温泉に入りたいということw今回は初の冬 [続きを読む]
  • オーダー「補欠要員」
  • ウィムッシュ!落語会の依頼が近頃増えてきた。これも自分の実力が認められ出したのだろう。内心、かなり嬉しいことだが、冷静沈着キャラを売り出しているのでクールに装いつつ、本日の会場へ向かう。今回の落語会はスタッフがやる気満々で、事前にポスターを作りお客さんの呼び掛けを行っていると聞いていた。 「本日はよろしくお願いします!」「よろしくお願いします。高座のセッティングは出来ていますので、どうぞご覧になっ [続きを読む]
  • オーダー「新年初笑い」
  • ウィムッシュ!新年初笑い寄席。2017年の幕開けを飾るのになんとも縁起の良い落語会に出演できることになった。今年1年の落語家生活を占うにもどうしても笑いをとりたい一席。笑いを取りたいが余り、邪道かもしれないが見た目のインパクトで一笑い稼ごうと髪型を鶏冠にしてまで挑む。 会場に着き主催者に挨拶をする。 「今日はよろしくお願いします!」「よろしく! おっ、髪型気合い入ってるねー!」 おお!好感触 [続きを読む]