もずく王子 さん プロフィール

  •  
もずく王子さん: 日本の破綻を考えつつ投資するブログ
ハンドル名もずく王子 さん
ブログタイトル日本の破綻を考えつつ投資するブログ
ブログURLhttp://kabu-op.seesaa.net/
サイト紹介文どのように資産運用すれば財産を守れるかを考えつつ投資するブログです。
自由文日本の財政はもはや破綻が近いとされていますが、どのように資産運用(国内外株式・コモディティ・通貨など)すれば財産を守れるかを考えつつ投資するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2008/05/23 13:33

もずく王子 さんのブログ記事

  • あまり儲かってない…けど、ほっとした
  • 株関係のブログを見てみるとみんなそんなもんみたいですね。決算はおおむね良好でしたが、前期待で上昇していた分落ちる銘柄もあって全体としては小じっかりな感じが続いています。しかし、下げてはいないので、じりじりと口座評価額は最高を更新し続けています。10月に波乱を予想していたヘッジが解消されたり、売りの買戻しも誘発されたりと、上げを加速している模様です。指標があまりにも急速な上げなので個人はついていけない [続きを読む]
  • 社畜っ社畜ってイクナイ!
  • 株のブログを辿っていると、「仕事したくない〜」「セミリタイアしたい〜」なんていうのを多く見かけます。リタイアしたいが故に必死に株投資をしていて、仕事の日々の鬱憤をぶちまけるような記事が多いわけです。会社のために仕事をしていると言っても結局は世の中のために仕事をし、自分の快適な生活も他の人の仕事のおかげで成り立っているので、必死に仕事をしている人を「社畜」と呼ぶのは大変失礼な話だと思います。そもそも [続きを読む]
  • 16日続伸、物色広がる?
  • 日経平均が16日続伸と、今日は終盤で伸びましたね。主力株が強かった中、ここのところ高値を付けてから不安定だった小型株も今日はいい上昇をみせてくれたので、物色の幅が広がってきたのかもしれません。おかげ様でしばらく下落していたポートフォリオの評価額が過去最高を更新しました。割安出遅れ株の逆襲が始まればまた大きく評価額が伸びるかも!?この力強い上昇は今年何度目なんでしょうか・・・もう10月も終わる所で見当た [続きを読む]
  • 鬼のような強さ
  • 今日の朝は見れたんですが、終値を見てびっくり、なにがあったんだ〜?日経平均が高い時にはうちのポートフォリオはイマイチなんですが、週末に口座評価額最高更新とは、おいしいお酒がいただけます^^とりあえず昨日までに買いたいところは買っておいたんで、決算の結果とか相場の状況を見守るだけです。こういう展開になったらやることはあまり無いです。流れに任せて危険なシグナルが出現するまで放置でしょう。でも決算良くて [続きを読む]
  • う〜ん、弱気が出る
  • なんとも株価が騰がりすぎると弱気になってしまうのはいつも通り。精神を落ち着かせるために短期急騰銘柄を少し利食いして資金を回収しました。あんまり意味の無い感じはしますが、精神を落ち着かせるための儀式みたいなもんです。ただ、長期で持っていたい銘柄は急騰して天井打ってもガチホしてます。自分が弱気な時は案外上昇相場は続く気がします。10月波乱に備えた投資家が撤退し出すとさらに上昇を加速するかもしれません。し [続きを読む]
  • 買ったらすぐアゲアゲ銘柄
  • ちょっとおかしいくらいの強さです。しばらく相場を休んでいたので安い銘柄へ余力を振り分けたところ、すぐに10%〜15%くらいの含み益が乗って驚いています。値動きが良かった銘柄はこんな奴らですSBSホールディングスウチヤマホールディングスKSK泉州電業など・・・他も5%くらいはすぐ含み益が乗りますね・・・KSKはなかなかいい銘柄だと思います。他の連中はたまたまでしょう。安値放置の銘柄も目をつけられたら急騰 [続きを読む]
  • 権利落ち後で珍しい
  • いつも3月と9月の権利落ち後は目も当てられないくらいボロボロになっていたものですが、権利落ちから三日間好調で、口座評価額も最高額を更新しました。むしろ権利日の狼狽売りで崩れた銘柄の方が多かったくらいです。権利落ちを心配して買い控えていたのが来たんでしょうか。ところで9月優待のクロス取りは根気よく銘柄を探して争奪戦を制さないと取れないので、少し探してやめちゃいました。特定の日の午後7時に確実にトレー [続きを読む]
  • ゲーム会社の株主になって思ったこと
  • 子供の頃、なんでクソゲーと呼ばれるものを作って売らなきゃならないんだろうと思っていましたが、ゲーム会社の株主になってリリースするものを見てみると、一定の期間でなにかしら売上をつなぐものを作らなくてはならない事情もあるんだなぁ・・・と思うようになりました。ヒット作なんて出したくて出るものではないので、いろいろ出してみる必要もあり、株主の信頼を得るにはそれなりのものをそれなりの利益でそれなりの間隔で出 [続きを読む]
  • 9月つなぎ売りスケジュール
  • まだ銘柄は詳しく調べていませんが、日程は権利日 9月26日(火)権利落ち日 9月27日(水)になるので、一般信用(5日)の注文を出すのは一般信用(5日)注文開始 9月20日(水)19:00〜になるんでしょう。合っていますか?北の将軍様が核実験したり、ミサイルをバンバン飛ばしたりして隙ができたところに買いを入れました。しかし、最近は飽きちゃったのか市場の反応がほとんど無いのであまりいい押し目ができませんね。市 [続きを読む]
  • 充電してたけどいつ戻るか
  • 去年のトランプショックから強い相場が続いてきていたので、なかなか相場を休むタイミングが無くて精神的に休まる時間がなかったんですが、決算が落ち着いてからここ二週間ほどは利益確定などのポジション調整をしてのんびりしていました。利益を確定できて、株主優待の品を注文して、金券を換金したりして一息つき、休みに山林をさまよい自然を満喫していると、とても充実した気持ちの良さとほどよい疲れでとても満足できる日々を [続きを読む]
  • 久しぶりにストップ安・・・
  • 決算シーズンで急落していたところ、先週水曜日からの三連騰で今日は口座評価額の過去最高をうかがう所でしたが、ストップ安を食らっておあずけでした。ベイカレント・コンサルティングが訴訟問題によって売られたようです。この銘柄は1,130円くらいで700株買って、少しづつ利益を確定して残り100株だけ残した状態なので損失は出ていないですが、マイナス500円は恐ろしいですね。上場後、信用を失って900円くらいまで暴落してから [続きを読む]
  • 暴落だけど仕方ない
  • 決算受けて乱高下シーズンです。ここのところだいぶ上昇していたんで、失望で暴落状態は仕方がないです。インフォメーション・ディベロプメント、プロトコーポ、日本一ソフトあたりはだいぶ落ちました。その一方ラクト・ジャパンやエスビー食品などの食品株が好調です。船井総研が決算前に高くて自らハードルを上げてしまっていますが、大丈夫でしょうか・・・このごろ軒並み高かった反動で全体的に暴落状態ですが、たまに急騰する [続きを読む]
  • 株より優れた資産はやっぱりない
  • やっぱり株が一番優れた資産ですね、今更ですが。優れた点をいろいろあげてみると・銀行預金や債券より利回りが高い(優待をもらえたりもする)・値幅が取れる・会社が儲かっている限り通貨と違って劣化しない・市場が開いていて流動性がある限り、いつでも自由に換金できる・基本的に情報は開示されていて市場参加者同士は公平である・保有するのにコストがかからないなどなど株の価値は会社の価値なので経済が良い状態なら普通に [続きを読む]
  • 初めて配当落調整金を取られた
  • 優待タダ取りで現物と一般信用売りのクロスをしたのですが、もちろん信用売りで権利日を持ち越すと配当相当額を払わなければなりません。いままで信用売りで権利日持ち越しなんてしたことがなかったのでどのように引かれるのか知らなかったのですが、入出金明細を見ると配当落調整金が取られた記録がありました。こんな感じです。まずは先に現物の配当が源泉徴収された金額で入金されていますが、その後に配当落調整金が取られ、そ [続きを読む]
  • 変な上昇相次ぐ
  • 日本一ソフトがストップ高でした。カネ美食品の思惑でシノブフーズが急騰・急落したり、サンコーテクノや東計電算みたいな地味な銘柄もこんな日なのに強いです。駅探はやはり落ちましたが、なかなかいい価格帯ではないでしょうか。フォーカスシステムズは久しぶりに出来高を集めて急上昇と、かなり地合いが悪い日なのになぜだか好調でした。数銘柄が大きくプラスを稼ぎ、他はぼちぼちな感じで・・・インフォメーションクリエーティ [続きを読む]
  • ここはバブルの一丁目か?
  • とにかく中小型株が強くて驚いています。エスビー食品が7,000円台で健闘、ラクト・ジャパンが4,000円にタッチ、ベイカレント・コンサルティングが上場来高値、駅探がストップ高など、落ちこぼれメンバーの逆襲が激しいです。他の地味な銘柄もじわじわ上昇していてなかなかの含み益になってきています。まだあまり動きがない東証二部銘柄もそろそろ動くんじゃないかと、業績が良くて配当がいい銘柄に絞ってこっそり握ってみています [続きを読む]
  • 優待争奪戦は負けました
  • 昨日の19時から一般信用枠の解禁だったんですが、6月は枠が少ないため取ることができませんでした。すかいらーくを取ろうと19時から待ち構えていたんですが、19時ジャストでは始まらないんですね。19時を1分半くらい過ぎてから急に受付が始まって、それを見て1,000株の一般信用成売注文を出したんですが数量が足りなくて受け付けられませんとエラー。しかし、その時点ではまだ「残りわずか」の表示だったんで再度100株で注文を入 [続きを読む]
  • 優待到着と暴落注意?
  • この時期はいろいろ届くんで、まずは優待をアップします!ローランド・ディー・ジーより、ギフトの選択で黒毛和牛が来ました。とっても分かりやすい。今期はいきなり赤字スタートですが、がんばってください。MORESCOよりお菓子(2,000円相当)です。やっぱりクオカード半期ごと1,000円ずつの方がいいですが、届いたものは頂きました。結構おいしかったです。マックスバリュ東海より5,000円分のギフトで、肉をもらいました。多くて [続きを読む]
  • マーケットには強盗がいっぱい
  • 急に旬の銘柄になったフォーカスシステムズさんですが、大型?IRでストップ高連続になった銘柄はどのような一日を過ごされるのか、観察できるかぎり観察してみました。上図:6/2と6/5のPTS市場の5分足チャート①先週の金曜日は一日ストップ高張り付きで875円、その晩のPTSでは922〜968円で推移していました。②翌週6月5日の朝、気配は急変、750円くらいから開始。PTSでは8:20から取引ができるので狼狽売りが出て最低価格805円をマ [続きを読む]
  • ここ一年で急に金融資産が増える
  • フォーカスシステムズが一日中張り付きでストップ高連荘でした。権利落ち後に急落してすごく安く買えたのに、この急変とは・・・。株はきびしい時期でも信じてホールドした者が成功するものなんだなぁ〜としみじみ感じました。まだ少しづつ買い増している途中だったのが悔やまれるところです・・・他の保有株はだいぶ天井をつけたようなのが多くて、日経平均が高い今日みたいな日は主力銘柄に資金が行くので、利益確定に押されて崩 [続きを読む]
  • フォーカスシステムズがストップ高
  • フォーカスシステムズがストップ高比例配分引けでした。権利取ってから4月に崩れたところでコツコツと買い増していったのが功を奏し、そこそこいい利益です。厚めに投資している銘柄急騰のおかげで評価額が過去最高を更新しました。というか、相場全体が強すぎです。理由はもちろん分かりません!権利取得は700株、株主優待も貰えるので楽しみなところです^^株主優待は株主専用サイトで7,000円分の商品です(・∀・)bフォーカス [続きを読む]
  • 優待ラッシュ開幕
  • 今年も軽い郵便テロのような優待到着の時期がやってきました。とりあえず中京医薬品からカレー5袋と野菜ジュース6本が届きました。値段的には2,000円相当らしいですが、定価的には3,000円くらいしそうです。次はたぶん焼津水産化学工業でしょう。この2社は届くのが早いです。カレーが箱に入ってきました。株主優待を実施する企業も増えて、株主優待取得のための投資も増えているので、配送業はとんでもなく仕事が増える一方です [続きを読む]
  • 一晩で1,000万円損した時の対処法
  • FXの話なんですが、FXは高いレバレッジをかけて差金を得るのが基本なので、去年のブレブジットやトランプショックみたいな相場で勝負をして大敗すると、数年かけていままで積み上げてきた利益を一日で吹き飛ばしてしまうこともあります。そんなFXを8年やってきた投資家が、去年のトランプショックにより一晩で1,000万円以上損して立ち直れないでいる悩みを、とあるお坊さんに相談した動画が以下です。大愚元勝の一問一答はよく見て [続きを読む]
  • 負ける気がしない
  • 100万円マイナスから半分戻す。あまりにも相場が強すぎて負ける気がしない。こんなことは初めてだろう。これからバブルになるのだろうか。このバブルを止められるのは北の将軍様の核兵器くらいだろう。北の将軍様は豚のくせにチキンなので何もできないことを考えれば金融市場の暴走があるのかも。金融市場の魔物は誰にも止められないどころか、参加者がどんどん餌を与え続けて加速度的に肥えさせ続ける。そして爆発寸前で逃げた者 [続きを読む]
  • 100万円くらい誤差
  • 権利落ちの少し前から崩落の匂いがしていたのですが、権利落ち日が良くてその後下げが続き、ある日急にセンチメントが悪化して崩落するという、なかなか対応が難しい展開でした。権利前から警戒してポジションを減らし、権利落ち後にプチバブル崩壊を避けるために利益が取れるものは取っておいてしばらく相場をお休みしていました。二週間ほど相場を見ることもなかったのですが、なかなか下げてきているようです。保有株の下落と税 [続きを読む]