もずく王子 さん プロフィール

  •  
もずく王子さん: 日本の破綻を考えつつ投資するブログ
ハンドル名もずく王子 さん
ブログタイトル日本の破綻を考えつつ投資するブログ
ブログURLhttp://kabu-op.seesaa.net/
サイト紹介文どのように資産運用すれば財産を守れるかを考えつつ投資するブログです。
自由文日本の財政はもはや破綻が近いとされていますが、どのように資産運用(国内外株式・コモディティ・通貨など)すれば財産を守れるかを考えつつ投資するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/05/23 13:33

もずく王子 さんのブログ記事

  • (マーケットが)おちこんだりもしたけれど、私はげんきです
  • また暴落ですね〜。2015年、2016年もたびたび起きてから間をおいて今年2月から激しいですが、なんかポートフォリオが溶けてるのを見ても予兆を感じて用意もしてあるし、あんまり気にしない感じです、慣れって怖い。マーケットがおちこんでポートフォリオがメルトダウンしても買付余力がある限りはチャンスですから、私はげんきいっぱいです。本気で貿易戦争なんてやったら共倒れなのはみんな知っているんで、所詮ポーズ。高い球投 [続きを読む]
  • 余力あるんで建てまくってみました
  • 年に一度のビッグイベント、3月の優待取り戦真っ盛りです。でも3月はいっぱいあるんで、3月20日でも一般信用枠はいっぱい残っているようです。でも在庫を確認してみると余りが少なくなってきている銘柄もあるようなので、今日建てると金利は9日分かかりますがそろそろ本気出しました。今日は優待取り主力銘柄を200万円近く両建てしまして、あとは利回りが微妙だったり、取っても取らなくてもいいギフト系なものを残しています [続きを読む]
  • 調整もとりあえず終わるかな?優待クロスも入れてみました
  • トランプは貿易戦争上等なツイートしたりしているけど、貿易戦争なんて絶対しないでしょう。貿易戦争に勝者なし、わざわざ経済を悪化させることをするわけがなく、いつもの高い球投げて譲歩を引き出すやつなんでしょう。NYDOWが底が堅くてドル円も底堅く、雇用統計の結果で急落が起きなければ戻すだろうと思っています。ただ、戻してきて最高値付近で上値が重くなった場合は怖いかもしれませんが。そんなこんなで最近は打診買いを [続きを読む]
  • こんな日に東証を見学してみました
  • 先々週の急騰を見て高値圏からの急落があると怖いので、大台を突破してからポジションを整理していき、昨日の急落を見て長期ポジションだけ残して150万円程度利確していました。今日は用事があって相場に参加できないので、もう半額になるくらいの暴落が起きても去年と今年の利益と今の含み益が吹っ飛ぶ程度で済むくらいのポジションにして、しばらく相場を休むことにしたのでした。売らされた感が半端なくて落ち込んでいました・ [続きを読む]
  • 大台を突破、崩壊も隣り合わせかも
  • 今週のポートフォリオは月・火と急伸して水・木と小さく上げて4連騰、水・木はムニューシンショックとか言われる米財務長官のドル安好感発言によってドル安が進んだことで波乱でしたが、保有する一部の銘柄が伸びて全体的にはプラスになりました。ドル安にならなければもっと利益が伸びたのに・・・。今日は寄り天で崩された銘柄多数な感じになりました・・・。というわけで今日集計したところ、金融資産総額が4,000万円を超えま [続きを読む]
  • ダークホース怪走
  • ダークサイドの銘柄が高騰しています、JIECなんて会社はたぶん社員は完全に社畜化され、もちろんブラック中のブラック、親会社のSCSKにこびへつらい、一般の株主なんぞ屁にも思っていないような会社なんでしょうが、一応業績好調、好財務・そこそこの配当なんで、おもしろがって買われているんでしょう。現金を無駄に貯め込んで、全然有効活用しようとせず、上場している意味がよく分からないこの会社には愛想も尽きるというもの、 [続きを読む]
  • もういややわぁ〜
  • 今更ですが、あけましておめでとうございます!新年会やら護摩焚き修行をしたり、片付けがまだ終わらないのでそんなことばっかりしていたら、正月気分も微小なままにすっかり平常運転となりました。去年の年末の段階で日経平均が煮詰まっていたので、年明けは上か下かに大きく動く可能性が高いと覚悟はしていましたが、猛烈な上でした。こんな日だとポートフォリオはだいたい日経平均の半分くらいの連動をする感じですが、だいたい [続きを読む]
  • 富士ソフトSBがストップ高
  • 富士ソフトサービスビューロが三分割するということでストップ高張り付けの刑でした。富士ソフトの子会社で、BPO業務とかやってるチンケでセコイ会社だと言われて、去年の秋あたりなんかは年金業務なんぞ地方でガッチリ抑えられてるから拡大しないとかなんやかんや悪口が絶えませんでしたが、一年ちょい経ってみれば結局爆騰でした。こういう銘柄を大量にガッチリ抱えきれずにちびちび利確して数を減らして、ある日から本格上げと [続きを読む]
  • 高値追ったり天井ついたり・・・
  • 今年度相場も今日で終わり、明日からは2018年相場になり、NISA枠120万円も解禁です。今日までに損出しをしておいて税金を回収しておくところなんですが、含み損が全て合わせても2万円ちょいしか無いので、あまり意味はありませんでした。むしろ手数料がもったいないレベル、こんなことは珍しいですね〜。最近の評価額は過去最高に迫るところですが、保有株が全体的にボラティリティーが高いような気がします。高値を追っている銘 [続きを読む]
  • 退屈なポートフォリオ
  • 今週はそこそこ落ちて、ほどほど戻しました。意味不明ですね・・・すみません。終わってみれば総合であまり変化なかったようです。相場全体が大きく動いても上にも下にも振れが少なくて退屈ですばらしいポートフォリオです。戻し切れなかったので、評価額過去最高には少し届かず・・・保有株で好調なのはユニマット リタイアメント・コミュニティですね。介護関連の割安銘柄です。ウチヤマホールディングスも通期では上振れするよ [続きを読む]
  • 調子良すぎ、逆に恐怖
  • 日経平均が天井ついて急落し、先週あたりから落ち着いたところで、保有株が騰がりまくりました。一旦評価額がダダ下がりになった後、急回復したと思ったら突き抜けて、証券口座の評価額は過去最高を更新しました。貢献した銘柄はこんな奴らですエスビー食品ユニマット リタイアメント・コミュニティマイスターエンジニアリングJIEC地味な銘柄の見直し物色のおかげで総金融資産が3,800万円を超えました。この調子が続けば今年 [続きを読む]
  • あまり儲かってない…けど、ほっとした
  • 株関係のブログを見てみるとみんなそんなもんみたいですね。決算はおおむね良好でしたが、前期待で上昇していた分落ちる銘柄もあって全体としては小じっかりな感じが続いています。しかし、下げてはいないので、じりじりと口座評価額は最高を更新し続けています。10月に波乱を予想していたヘッジが解消されたり、売りの買戻しも誘発されたりと、上げを加速している模様です。指標があまりにも急速な上げなので個人はついていけない [続きを読む]
  • 社畜っ社畜ってイクナイ!
  • 株のブログを辿っていると、「仕事したくない〜」「セミリタイアしたい〜」なんていうのを多く見かけます。リタイアしたいが故に必死に株投資をしていて、仕事の日々の鬱憤をぶちまけるような記事が多いわけです。会社のために仕事をしていると言っても結局は世の中のために仕事をし、自分の快適な生活も他の人の仕事のおかげで成り立っているので、必死に仕事をしている人を「社畜」と呼ぶのは大変失礼な話だと思います。そもそも [続きを読む]
  • 16日続伸、物色広がる?
  • 日経平均が16日続伸と、今日は終盤で伸びましたね。主力株が強かった中、ここのところ高値を付けてから不安定だった小型株も今日はいい上昇をみせてくれたので、物色の幅が広がってきたのかもしれません。おかげ様でしばらく下落していたポートフォリオの評価額が過去最高を更新しました。割安出遅れ株の逆襲が始まればまた大きく評価額が伸びるかも!?この力強い上昇は今年何度目なんでしょうか・・・もう10月も終わる所で見当た [続きを読む]
  • 鬼のような強さ
  • 今日の朝は見れたんですが、終値を見てびっくり、なにがあったんだ〜?日経平均が高い時にはうちのポートフォリオはイマイチなんですが、週末に口座評価額最高更新とは、おいしいお酒がいただけます^^とりあえず昨日までに買いたいところは買っておいたんで、決算の結果とか相場の状況を見守るだけです。こういう展開になったらやることはあまり無いです。流れに任せて危険なシグナルが出現するまで放置でしょう。でも決算良くて [続きを読む]
  • う〜ん、弱気が出る
  • なんとも株価が騰がりすぎると弱気になってしまうのはいつも通り。精神を落ち着かせるために短期急騰銘柄を少し利食いして資金を回収しました。あんまり意味の無い感じはしますが、精神を落ち着かせるための儀式みたいなもんです。ただ、長期で持っていたい銘柄は急騰して天井打ってもガチホしてます。自分が弱気な時は案外上昇相場は続く気がします。10月波乱に備えた投資家が撤退し出すとさらに上昇を加速するかもしれません。し [続きを読む]
  • 買ったらすぐアゲアゲ銘柄
  • ちょっとおかしいくらいの強さです。しばらく相場を休んでいたので安い銘柄へ余力を振り分けたところ、すぐに10%〜15%くらいの含み益が乗って驚いています。値動きが良かった銘柄はこんな奴らですSBSホールディングスウチヤマホールディングスKSK泉州電業など・・・他も5%くらいはすぐ含み益が乗りますね・・・KSKはなかなかいい銘柄だと思います。他の連中はたまたまでしょう。安値放置の銘柄も目をつけられたら急騰 [続きを読む]
  • 権利落ち後で珍しい
  • いつも3月と9月の権利落ち後は目も当てられないくらいボロボロになっていたものですが、権利落ちから三日間好調で、口座評価額も最高額を更新しました。むしろ権利日の狼狽売りで崩れた銘柄の方が多かったくらいです。権利落ちを心配して買い控えていたのが来たんでしょうか。ところで9月優待のクロス取りは根気よく銘柄を探して争奪戦を制さないと取れないので、少し探してやめちゃいました。特定の日の午後7時に確実にトレー [続きを読む]
  • ゲーム会社の株主になって思ったこと
  • 子供の頃、なんでクソゲーと呼ばれるものを作って売らなきゃならないんだろうと思っていましたが、ゲーム会社の株主になってリリースするものを見てみると、一定の期間でなにかしら売上をつなぐものを作らなくてはならない事情もあるんだなぁ・・・と思うようになりました。ヒット作なんて出したくて出るものではないので、いろいろ出してみる必要もあり、株主の信頼を得るにはそれなりのものをそれなりの利益でそれなりの間隔で出 [続きを読む]
  • 9月つなぎ売りスケジュール
  • まだ銘柄は詳しく調べていませんが、日程は権利日 9月26日(火)権利落ち日 9月27日(水)になるので、一般信用(5日)の注文を出すのは一般信用(5日)注文開始 9月20日(水)19:00〜になるんでしょう。合っていますか?北の将軍様が核実験したり、ミサイルをバンバン飛ばしたりして隙ができたところに買いを入れました。しかし、最近は飽きちゃったのか市場の反応がほとんど無いのであまりいい押し目ができませんね。市 [続きを読む]
  • 充電してたけどいつ戻るか
  • 去年のトランプショックから強い相場が続いてきていたので、なかなか相場を休むタイミングが無くて精神的に休まる時間がなかったんですが、決算が落ち着いてからここ二週間ほどは利益確定などのポジション調整をしてのんびりしていました。利益を確定できて、株主優待の品を注文して、金券を換金したりして一息つき、休みに山林をさまよい自然を満喫していると、とても充実した気持ちの良さとほどよい疲れでとても満足できる日々を [続きを読む]
  • 久しぶりにストップ安・・・
  • 決算シーズンで急落していたところ、先週水曜日からの三連騰で今日は口座評価額の過去最高をうかがう所でしたが、ストップ安を食らっておあずけでした。ベイカレント・コンサルティングが訴訟問題によって売られたようです。この銘柄は1,130円くらいで700株買って、少しづつ利益を確定して残り100株だけ残した状態なので損失は出ていないですが、マイナス500円は恐ろしいですね。上場後、信用を失って900円くらいまで暴落してから [続きを読む]
  • 暴落だけど仕方ない
  • 決算受けて乱高下シーズンです。ここのところだいぶ上昇していたんで、失望で暴落状態は仕方がないです。インフォメーション・ディベロプメント、プロトコーポ、日本一ソフトあたりはだいぶ落ちました。その一方ラクト・ジャパンやエスビー食品などの食品株が好調です。船井総研が決算前に高くて自らハードルを上げてしまっていますが、大丈夫でしょうか・・・このごろ軒並み高かった反動で全体的に暴落状態ですが、たまに急騰する [続きを読む]
  • 株より優れた資産はやっぱりない
  • やっぱり株が一番優れた資産ですね、今更ですが。優れた点をいろいろあげてみると・銀行預金や債券より利回りが高い(優待をもらえたりもする)・値幅が取れる・会社が儲かっている限り通貨と違って劣化しない・市場が開いていて流動性がある限り、いつでも自由に換金できる・基本的に情報は開示されていて市場参加者同士は公平である・保有するのにコストがかからないなどなど株の価値は会社の価値なので経済が良い状態なら普通に [続きを読む]
  • 初めて配当落調整金を取られた
  • 優待タダ取りで現物と一般信用売りのクロスをしたのですが、もちろん信用売りで権利日を持ち越すと配当相当額を払わなければなりません。いままで信用売りで権利日持ち越しなんてしたことがなかったのでどのように引かれるのか知らなかったのですが、入出金明細を見ると配当落調整金が取られた記録がありました。こんな感じです。まずは先に現物の配当が源泉徴収された金額で入金されていますが、その後に配当落調整金が取られ、そ [続きを読む]