doin さん プロフィール

  •  
doinさん: 福岡そしてSan Francisco
ハンドル名doin さん
ブログタイトル福岡そしてSan Francisco
ブログURLhttp://sanfranciscohawks.blog50.fc2.com/
サイト紹介文福岡SOFTBANKホークス、そして海の向こうのSan Francisco Giantsを応援するサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 21日(平均3.0回/週) - 参加 2008/05/23 16:41

doin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • WARから見る1993年AL MVP
  •  本年は、3割40本塁打120打点を記録した、ビッグハートことフランク・トーマスが初のMVPを受賞しました。対抗馬となったのはポール・モリター及びジョン・オルルッドのブルージェイズコンビ。二人とも200本以上のヒットを打ちまくり、有力なライバルとなりましたが、実際にはビッグハートが1位票28票をすべて集め、満票でのMVPを受賞しました。 この他にもハイレベルな成績を残した選手が多数おり、90年代の打高投低はこの年 [続きを読む]
  • WARから見る1992年NL MVP
  •  この年のMVPは、前年の1,2位が入れ替わる形で、バリー・ボンズが2年ぶり2度目の受賞、テリー・ペンドルトンが2位に。パイレーツ、ブレーブスともに地区優勝を果たしていますが、ボンズが打撃で爆発したため投票では大差がついた形となりました。さらに3位にはブリュワーズからパドレスに移籍したばかりで、三冠王も狙えるペースで打ちまくったゲーリー・シェフィールドの名前もあります。果たしてWARではどうだったのか。 [続きを読む]
  • WARから見る1992年AL MVP
  •  この年のMVPは、クローザーに転向してから驚異的な活躍を続けていたデニス・エカーズリー(OAK)が、サイヤング賞とMVPのダブル受賞を果たしました。 2位だったのはカービー・パケット。コロコロした体型と明るい性格で、ミネソタファンから絶大な支持を集めていたそうですが、チーム順位(OAKが優勝、MINは2位)が響いた形で初の受賞はならず。投票でも大きく水をあけられましたが、WARではどうだったのか。 [続きを読む]
  • WARから見る1991年NL MVP
  •  本年は、セントルイス・カージナルスからアトランタ・ブレーブスに移籍してきたばかりのテリー・ペンドルトンが、首位打者、最多安打に輝くなど突然打撃で爆発。昨年最下位だったブレーブスを優勝に導き初のMVPに輝きました。 残念だったのはバリー・ボンズ。投票ではわずかの差で2位に甘んじましたが、もしこの年ボンズがMVPを獲っていれば、史上最多の4度のMVP獲得を、しかも4年連続で獲得していたのに・・・と思われたはずで [続きを読む]
  • WARから見る1991年AL MVP
  •  この年は連続試合出場で知られるカル・リプケン.jrが、1983年以来2度目のMVPに輝いています。 対抗馬となったのは、前年と同じくセシル・フィルダー。2年連続で本塁打と打点の二冠王に輝き、MVPの対抗馬となりましたが、結果はリプケンが1位票28票中15票を獲得し(フィルダーは9票)、僅差ながらもリプケンが獲得。成績だけを見るならばリプケンが大差で獲得していてもおかしくないと思うのですが、リプケンの在籍するオリオー [続きを読む]
  • WARから見る1990年NL MVP
  •  この年はかのバリー・ボンズが史上二人目となる「30-50」を達成し、初のMVPを受賞しました。投票内容も、1位票24票中23票を獲得(惜しい)、ほぼ満場一致での受賞となっています。唯一他に1位票を獲得したのはチームメイトのボビー・ボニーヤでして、PITは恐ろしい「B.B」コンビを形成していたわけですが、果たしてWARではどうだったのか。 [続きを読む]
  • WARから見る1990年AL MVP
  •  こちらのブログを始める以前、MLBの過去のMVPを、総合指標、勝負強さ、球場特性、チームメイトの強弱等で分析するというサイトをやっていました。もうあの熱意でサイト運営をやる元気はさらさらないですし、また現在は「WAR」という素晴らしく便利な指標により、簡単に選手価値を比較できるようになっています。 そこで今回の記事は、MVP投票上位者のWARを比較しつつ、投票は下位に沈んだものの、実はWARが高かった選手等を拾い [続きを読む]
  • 日記的なナニカ(2018年4月)
  • まずはリハビリがてら...■5日▼気になったニュース▼〇大谷が二試合連続の本塁打〇松坂が日本では12年ぶりの先発大谷は本塁打の直前にスライダーをミスショットしたんですが、その際のスイングスピードに痺れました。パワーだけならゴジラ松井すら上回る気がする。MLBデビューしたばかりの新人が、勝利投手になった直後に2試合連続本塁打なんて、どこの漫画だよって感じですね。松坂は思ったよりも粘りましたが、もう少し球威か制 [続きを読む]
  • 超超超お久しぶりに
  •  生存連絡でございます。 前回の更新が2012年、今は2018年・・・なんと6年間の空白。 就職し、さらに結婚もし、MLBに割く時間が取れなくなったのが最大の原因ですが、興味自体もやや薄れつつある、というのが大きいところ。最近は日米問わず、選手名を見ても、誰?となることが多くなってしまいました。今のところ奥さんが高校野球好きなので、そちらの方にシフトしつつもあります。 しかし6年たつと色々とあるものです。 SFG [続きを読む]
  • 過去の記事 …