Tomoko さん プロフィール

  •  
Tomokoさん: 京都に来るなら…
ハンドル名Tomoko さん
ブログタイトル京都に来るなら…
ブログURLhttps://ameblo.jp/ciaokyoto/
サイト紹介文京都を中心に活動する旅行ライターTomokoの日記。通好みの京都情報を写真満載でお届けします。
自由文得意分野は京都、和文化、歴史系。
人と出逢い、いろんな方のお話を聞くのが大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/05/27 22:30

Tomoko さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 京都祇園祭 町衆パッション!!写真展〜松栄堂 薫習館
  • 京都祇園祭は7月31日まで続いています!!もっともっと祇園祭を知りたい方にオススメの写真展が今、烏丸二条上ル東側にあるお香の老舗・松栄堂さんの新しいギャラリーで開かれています。そのギャラリーの名は「薫習館」(くんじゅうかん)。 今年2018年(平成30年)7月11日にオープンしたばかり。館内には香りを体験できたりギャラリーやホールがあります。また、本店とつながっていて、お店にもそのまま入れます。さて、オープ [続きを読む]
  • 美しい!菓匠会 祇園祭 八坂神社献茶会協賛席⑤
  • 八坂さんで開かれた菓匠会さんの展示、続きです。 二条若狭屋さんは「バトン」。伝統を受け継ぐ、先代から自分へ、そして次世代へ。どの世界でも言えることかも知れませんね。そう考えると自分のなすべきことが見えて来そうな気がします。 寺町御池の亀屋良永さんは、ズバリ「のれん」。 亀甲の文様が涼やかに描かれて居ます。のれんを受け継ぐ、伝統ってすごいことですよね…。 撮れる順があって並び順とは違うご紹介になりすみま [続きを読む]
  • 美しい!菓匠会 祇園祭 八坂神社献茶会協賛席③
  • 菓匠会さんの展示、続きです。千本玉寿軒さんの選んだテーマ「星合い」とは七夕のこと。牽牛と織り姫の二つの星が出逢うこと。 お店のある織物の町・西陣の地は今宮神社があり、境内には織り姫をまつる社があります。西陣の地を大切にされるお店の気持ちがうかがえます。ガラスのお皿の模様が天の川のようですね!! 同じく西陣にお店を構える塩芳軒さんは「結」。飴細工でこんなに色んな「結」が表現できるのですね。涼しげな帯に [続きを読む]
  • 美しい!菓匠会 祇園祭 八坂神社献茶会協賛席②
  • 菓匠会さんの展示、続きです。 四条堀川東、醒ヶ井の亀屋良長さんはやはり銘水・醒ヶ井の水。菓子作りには美味しいお水が命です。本店西側にある井戸のお水を私はたまにペットボトルに汲んでいただいて帰っています!亀末廣さんは「祭り」を挙げられました。祇園祭長刀鉾のしめ縄切りと、葵祭の葵の葉と斎王代さんの扇でしょうか。千年の都は四季折々のお祭りとともにありますね。本家玉寿軒さんは「雅」。華やかな色合いが目を引 [続きを読む]
  • 美しい!菓匠会 祇園祭 八坂神社献茶会協賛席①
  • ご無沙汰しております。久々のブログです。酷暑の中、皆様いかがお過ごしでしょうか?さて、京都は今年、本当に暑い!!でもこの酷暑の中、涼やかでほっとする空間がありました。それが、祇園祭宵山の16日に毎年八坂神社で開かれる献茶会。その協賛席では京都の名だたる和菓子の銘店が毎年テーマに沿った和菓子を披露されます。では、、どんどんご紹介しましょう!今年のテーマは「伝統」です。 トップバッターは鶴屋吉信さん。こ [続きを読む]
  • 祇園祭だ!菓匠会@八坂神社
  • 祇園祭前祭の宵山にあたる7月16日に毎年、八坂神社で献茶祭が行われます。それに伴い上菓子屋さんの集まり・菓匠会さんも八坂神社でに協賛席を設け、毎年、御題に沿った和菓子の展示とお茶席が設けられています。今年のテーマは「にぎわい」。主に祇園祭の賑わいをテーマに京菓子の職人さんたちがそれぞれの表現をなさいまいた。トップバッターは鶴屋義信さん。ライティングという小道具が!こちらから撮ると、ライトの効果がより [続きを読む]
  • 過去の記事 …