ドクトルかっちゃん さん プロフィール

  •  
ドクトルかっちゃんさん: ドクトルかっちゃん「笑顔で元気」ラジオ大阪
ハンドル名ドクトルかっちゃん さん
ブログタイトルドクトルかっちゃん「笑顔で元気」ラジオ大阪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dokutorukachian
サイト紹介文ラジオ大阪1314毎週(水)17時45分〜ドクトルかっちゃん「笑顔で元気」パーソナリティー
自由文病気の原因は全て「血液の汚れと血液の循環不良、体内酸素不足」です。
自然治癒力の原点=綺麗な血液を造り、正常に循環する体になる事。
著書「自然治癒力を発動させる3つの条件」現代書林
「心・食・体」の調和
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2008/05/28 16:52

ドクトルかっちゃん さんのブログ記事

  • 無症状が多い心房細動「心不全や脳梗塞の原因」
  • 寒い時期は脳卒中や心筋梗塞が多いですね。寒い時期は冷えから血液循環も悪くなります。夏と冬は脳卒中が多いですが、冬は夏の1,5倍と言われています。平成27年の死亡数、脳梗塞64,523人、心筋梗塞37,222人病気の原因は血液の汚れと血液の循環不良です。食養生で綺麗な血液を維持する事が大事ですね。動脈硬化を進行させる脳卒中の危険因子が4つあります。「死の四重奏」高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満の4つは互いに絡み合って [続きを読む]
  • 鶴見クリニック・鶴見隆史院長
  • 東京出張から帰りました。今日の午前は、直接的な人の健康では無く、健康住宅の塗料の打ち合わせでした。いろいろとアドバイスをさせて頂き、新たな製品が開発中です。午後からは、ケアハウスゆずさんで健康相談。忙しかったけど、楽しいお仕事でした。...昨日は初めてお会いしたDr。鶴見クリニック、院長「鶴見隆史」先生。以前から私が開発したミネラル食品と糖質0%のオリゴは高い評価を頂いていました。初対面でしたが、小腸 [続きを読む]
  • 癌の再発予防と癌予防は生活習慣
  • 岐阜県に癌補完代替医療を取り入れて癌治療をされている船戸クリニックがあります。「船戸崇史」院長はご自身も腎臓癌の経験があり、癌患者さんの気持ちにもご理解があります。著書の「また逢おう」は絶賛発売中です。今日のお話は船戸院長からお聞きしたことですが、リスナーさんには分かるとおもいますが、私が10年間ラジオでお話してきた事とほぼ同じです。「本来健康である身体の邪魔をしているのは、自分自身の生活習慣」二人 [続きを読む]
  • 糖尿病と合併症・血糖値スパイク
  • 糖尿病患者数はここ数年で増加傾向です。健康診断では発覚しにくい隠れた糖尿病「血糖値スパイク」が増えています。血糖値スパイクとは、食後すぐに血糖値が大幅に上昇する現象で、通常の検査では見落とされる現象です。血糖値が急上昇しても、時間と共に低下していくので、通常の検査では発見できない様です。食後1〜2時間ぐらいで検査しないと分かりません。日本人の1,400万人以上に起きている現象とも言われています。痩せてい [続きを読む]
  • イライラ、切れる人にお勧め・からだと心を癒す「食事と運動と入浴」
  • ストレスが多い生活環境でイライラする人、すぐに切れる人が増えました。親がイライラして感情で子供を叱ると子供もストレスが溜まり悪さをします。少し広い家に引っ越しして子供部屋が出来てから、子供を叱らなくなったお母さんがいました。心に余裕が出来たんでしょうね。子供さんも落ち着いて成績も上がりました。不平不満はストレスを生みます。同じ環境でも「今ある事に満足」出来れば、ストレスも感じません。心の問題は、複 [続きを読む]
  • 食欲の秋の落とし穴「危険な食べ物」
  • 行楽シーズンの秋は美味しい食べ物が沢山あります。でもこの時期、毎年ニュースで耳にするのは「毒キノコ」の食中毒キノコ狩りに行かれる方は、本当に気をつけて頂きたいですね。キノコの中毒よりも魚の方が怖いかも?魚釣りも須磨の海釣り公園で小アジ釣りをするとアイゴが釣れます。食べれる魚ですが、うっかり素手で掴むと、ヒレの毒針に刺されます。子供さんで時々刺される事があります。その他ゴンズイなども毒があるので気を [続きを読む]
  • ワンニャン・ペットの病気
  • ペットは家族、健康で長生きする秘訣とは?ペットブームで様々な動物が売られています。最近はウサギやフェレットなどの小動物も人気ですが、犬と猫は一番売れています。子犬や子猫は、まだお乳を飲んでいるのに親から離されてゲージの仲でミルクを飲んでいます。雑菌との触れ合いが無いので、腸内細菌の種類も少ないですし、親から貰う腸内細菌も少ないです。離乳期に親から腸内フローラが遺伝するので、ペットも病気にならない健 [続きを読む]
  • 人間の食べ物は4種類/バランスの良い食べ物とは?
  • 毎日食べている食品の種類は多いけど、人間の基本的な食べ物は4種類です。植物、動物、水、塩の組み合わせです。元々、日本人の食べ物は植物と水と塩と少量の動物(魚など)を食べてきた人種ですが、最近は動物性食品を多く食べる様になりました。動物性食品を多く食べると、癌や心臓、血管の病気を発症しやすくなります。理由は、日本人の腸内細菌弥生時代から米などの穀類、昭和30年頃まで、日本食を食べてきました。先祖代々、 [続きを読む]
  • 食欲の秋、スポーツの秋(健康管理と食養生)
  • 9月に入って朝晩は涼しくなりました。でもこの時期困るのが台風、遠方に出張の時、飛行機は飛ばないし、新幹線も止まる事があります。台風は10月まで発生します。ここ数年は異常気象で海水温が高く、世界中で大きな災害が出ています。台風にも血液型みたいにタイプがあって、最近あるタイプが増えました。どんなタイプが増えたの?秋の台風の特徴は、関西にはあまり接近しないけど、関東、東北、北海道が心配です。世界一高純度の [続きを読む]
  • AGE(終末糖化産物)と糖質制限、発癌性物質を生成する食べ物
  • AGE(終末糖化産物)を生成しない為に糖質制限を推奨している先生が多いですね。東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎先生も糖質制限の本を書かれていますが、その後の著書には「玄米は食べても良い」と書かれています。藤田先生も以前は太っていて、中国出張から帰られたとき、血糖値が500もありました。ご自身が糖質制限をされて、健康になった体験をお持ちです。糖尿病の人はAEGのリスクが非常に高くなるので、血糖値を上げな [続きを読む]
  • 食欲の秋、スポーツの秋の健康管理
  • 食欲の秋、スポーツの秋の健康管理腰痛、ギックリ腰、足の痙攣の予防つま先から冷えるので、夕方からは保温とふくらはぎのマッサージ美味しい物が多いので、食べ過ぎないことと、発酵食品と食物繊維をしっかり食べる事散歩、ジョギング、適度な運動スポーツを始めるにも良い季節です。テニスがお薦めかな?秋の食養生は頭で考えて食べないで、頭とお腹(腸内フローラ)で考えて食べる事。人間の食べ物は?植物と動物と水と塩腸内細 [続きを読む]
  • お肌の状態は腸壁の再現
  • 女性はお肌の状態を気にする人が多いです。最近、男性でもエステに行く人が増えましたね。お肌の状態は腸の粘膜の再現です。寝不足するとお肌の状態も悪くなります。寝不足で腸が疲れてくると皮膚トラブルの原因になります。腸内フローラの異常が様々な症状の原因になります。先日、静岡の総合病院の婦人科部長と2時間ほどお話しました。患者さんの事で、ご相談があってお会いしたのですが、大変熱心な先生でずっとノートに書き留 [続きを読む]
  • 食べ物を大切に「ありがとうの反対はあたり前」
  • 終戦から72年、戦中戦後は食料も無く、生きていくのも大変な時代でした。今の日本は、食べ物があるのが当たり前の時代です。それと共に、様々な物や人の思いやりに対して、感謝の気持ちが薄れている様に思います。「有り難う」の反対は「当たり前」感謝を忘れた時に堕落が始まる。食べ物がゴミになる日本、情けない事ですね。世界では飢えている人が9人に1人、何と7億9,500万人もいます。アフリカのサハラの南では4人に1人が飢餓 [続きを読む]
  • 夏バテ予防は発酵食品とスパイス
  • 夏バテ防止には発酵食品。梅干や漬物、お腹が冷えたら甘酒や味噌汁、粕汁がお薦めです。その他、にんにく等は古来からの夏バテ防止食品です。にんにくの酢漬け、味噌漬け、醤油漬け、シソ鰹漬けは臭くなく疲労回復効果バツグンです。食欲減退にはスパイス昔から日本では山椒、ワサビ、生姜、ゆず、胡椒を使用していました。唐辛子が使用されたのは江戸時代からです。日本では唐辛子が入ってくる前は、うどんに胡椒を入れていたそう [続きを読む]
  • 熱中症の予防と症状
  • まだまだ暑い日が続きます先月も暑かったけど、湿度が高い日は特に要注意です。暑くなると毛細血管が拡張して熱を皮膚に運び、発汗して蒸発した汗が体を冷やします。湿度が高いと、汗が出るばっかりで、汗が蒸発せず脱水症状に陥ります。先日、蒸し暑い日にテニスをしていたんですが、汗が出るばかりで、蒸発しません。いつも3時間ほどのテニスなんですが、1時間半ぐらいで頭がボーッとして眠くなって来ました。熱中症?かもお茶を [続きを読む]