駄真画報社々長 さん プロフィール

  •  
駄真画報社々長さん: 画写ッ!
ハンドル名駄真画報社々長 さん
ブログタイトル画写ッ!
ブログURLhttps://ky11shige.exblog.jp/
サイト紹介文デッサン、彩色画などをアップ。たまには息抜きに、駄真+駄文を交えて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/05/30 21:00

駄真画報社々長 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • <225>練馬の美術館に
  • 金沢の皆さまとの繋がりが深い秋元・藝大教授(東京藝大美術館長・金沢21世紀美術館特任館長)の動向が今朝の毎日新聞に載っていました。練馬区立美術館は毎度レベルの高い企画展で同区民のみならず、楽しませて呉れて?。秋元館長を迎え、??の充実を・・・・・期待で吾が胸がボインボインに膨らみ?。練馬にお住まいの杉木伸通さんが情報を「サヴィニャック・ポスター展に散歩がてら行ってきました。数ある有名ポスター... [続きを読む]
  • <224> 球の影を追いかける
  • 平成20年(2008)に開催された?球ビズム展?の呪縛から逃れられない紙戯原駄画衛門である。photoshopで創る球体表現(所詮二次元)に飽き、やはり実体としての『透けた玉』をどうやって造るか?無い知恵をしぼり、そして漸く紙ネンドでの制作を思いつきました。仕上精度はイマイチです。もっと研きをかけたいと思っている。幼少時より丸い形、球体フェチの紙戯原駄画衛門は、母親が林檎の皮を剥く行為に... [続きを読む]
  • <223>改組・第4回目・日展
  • 今年も日展を観賞してきました。【改組・第4回目の日展】とのことです。私が存じ上げている方々も元気に出品されて居ります。嬉しい事でありました。日展の度量・懐の広さに甘え、吾が友人諸氏に知らしめたく、その方々の作品を撮影させて貰いました。(作品写真・掲載順不同)秋光  村田省三ミドバル マニスクリプトへのオマージュ  藤森兼明萌芽の輝き  本山二郎秋夏  西田伸一様変  児島新太郎Torun  ... [続きを読む]
  • <222>銀座で懐かしむ
  • 知人の個展にと地下鉄?銀座?で降り、地下道を・銀座三越の入口前に時節ごとに催しものを伝える大きな電飾看板がある。「おや・まぁー・・・岩城さん久しぶりですねー」この写真の地蔵尊の作者は紙戯原駄画衛門が少年時代から知顧を得ている『岩城信嘉(1933-2008)』さんの作品です。Yahoo!Japanに岩城信嘉と打ち込みますと諸々探れますから、興味ある方は時間潰してくだされ・・・・・・銀座出世地蔵... [続きを読む]
  • <221>鋭い金沢の現代美術
  •           同窓の方々5人の活躍ぶりが青山スパイラルガーデンで同時に知る事が出来るとあって、野次馬・紙戯原駄画衛門は出かけてみました。鋭い金沢の現代美術界の躍動ぶりが!東京都内においても屈指の先鋭ぶりを示している青山スパイラルガーデンの広くて洗練された展示スペースと、丁々発止の勝負するかの如く・・・金沢のコンテンポラ リーアート・ギャラリー『ルンパルンパ』のキュレーター絹川大さん... [続きを読む]
  • <220>竜王戦決定七番勝負
  •                藤井四段(14歳)の偉大な記録更新どこまで続くのか。只今29連勝               勉強嫌いの痴戯原駄羅衛門少年は百人一首は苦手。                独楽回し・メンコ・ビー玉に始まり、将棋や囲碁遊び。つまりゲームとしてガキ仲間同士で夢中にやりました。               ・・・すべて超ヘタクソではあったが、後の仕事上に若干それらは役... [続きを読む]
  • <219> 茜射す〜云タラ〜観タラ
  •             夏至の昨日、日中は大降りの雨、            雨上がりに燕が低空曲技飛行、建物に激突するかとハラハラ。            一転、日没時の東京、珍しく茜雲。             茜さす〜云タラ〜観タラ〜 = 万葉集・大伴家持の詠んだ歌?だったかも??             無念也。痴戯原駄羅衛門・・・詩心無し。             ものの5分間ほ... [続きを読む]
  • <218>【第103回光風会展】のお知らせ
  • 嬉しいことです。High School and Knabeと通して仲良しの一年先輩藤森さんから、今年も?光風会展?の案内が送られてきました。案内状に添えられているペン画も氏によるもの。Wikipediaの記載によると藤森 兼明(ふじもり かねあき、1935年 - )は、日本の洋画家。富山県砺波市出身。日展評議員、光風会理事、金沢美術工芸大学非常勤講師、日本芸術院会員。... [続きを読む]
  • <217>?チャーズ?初版本
  • 友人の吉野 誠さんが写真を添付して?チャーズ?を話題に・・・嬉しいな〜Oh! 懐かしや〜?チャーズ?この本の初版本(昭59・読売新聞社刊)のデザインをやりました。      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~「終戦下の国情を知りたく「チャーズ」を読みだした。私と同い歳のおばさんの満州体験記であるが、今やグーグルマップを見ながら読みすすめている。私にとって... [続きを読む]
  • <216> 1955・産業美術・発進
  • 昨年は金沢美大開学70周年を迎えました。開学往時とその9年後に発足させた【産業美術学科】の生立ち状況を振返ってみる機会を今般金沢市尾張町の?金沢美大・柳宗理記念デザイン研究所?で【1955・産業美術・発進】2017/3/7火〜5/14日 = 開催されています。金沢に出向くに苦慮されてる方々・・・開催展の詳細図録を楽しんで頂ければ・・・と。金沢市は昭和21年・1946=終戦... [続きを読む]
  • <215>2017/1/2. 画き初め
  •      昨年11月、満80歳を迎えました。     八十路に踏み込んだとは云え、老いぼれた気分では居たくない。     書は元来あまり得手ではないので、華やかな牡丹をと・・・     2日、A4サイズに鉛筆での?画き初め?をし、3.4日に着彩。     これで止めて置けばいいのに、何だか物足りない。     5日に月夜に咲く牡丹にしてしまった。拙ったかなぁ〜?   ... [続きを読む]
  • <215>【KANABI あ・そ・び・隊 展】
  • 金美70周年記念・銀座ジャック。金美勢18人で【KANABI あ・そ・び・隊 展】9/19〜25の開催し、それに参加しました。その一端の報告です。東京けやき会々長の黒澤淳一氏と重鎮役員の三谷豊氏と私の三人で知恵を出し合い、ポスターを合作しました。モーゼ像のデッサンは日本橋の老舗・蕎麦処?藪伊豆総本店?の大おかみさんが、是非にと望まれて輿入れしま... [続きを読む]
  • <214>【KANABI あ・そ・び・隊 展】
  • ?KANABI あ・そ・び・隊?を名のる我等18人は月に一度の息抜きレクリェーションを楽しみ見聞を広め健康維持に務めています。その活動記録を纏めてのグループ展開催のお知らせです。その告知用のポスターもご覧ください。創造・創作を第一義に据えて活動する我等18人の心技を支え続けてくれるのは、若き日にデッサン力を培ったお陰だと実感し続けています。。多岐に渉り素描習練することは観察力は無論、... [続きを読む]
  • 過去の記事 …