まこと さん プロフィール

  •  
まことさん: ホノルルマラソンに出てから
ハンドル名まこと さん
ブログタイトルホノルルマラソンに出てから
ブログURLhttp://macoto1127.blog45.fc2.com/
サイト紹介文1961大阪生まれ。スイムとスキーが好きなトライアスリートです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2008/06/02 00:05

まこと さんのブログ記事

  • [ハーフマラソンからのウクレレ]
  • 人と同じでいたくないとか常識にとらわれたくないとか、早い話があまのじゃくなのは性格だけかと思っていたら、どうも体も同じみたいで、最近ずっと右ひざが痛くて、階段の上り下りも痛いのに走ると痛みが消える。走り終わるとまた痛み出す。歩くのも痛い。普通は逆だろうと思うんだけど、走ると痛くない。歩くと痛い。そういえば不整脈を抱えていた頃も、平常時は脈の乱れが頻発するのに、ランニングで心拍が上がった時は正常に動 [続きを読む]
  • [ワインとキノコとスケッチブック]
  • 仕事が忙しくなるとPCのモニタを見つめている時間が長くなって、夕方になると目が痛くなってピントも合わなくなってくる。神経科の医者でもないのでよく分からないけど、こういう生活ってきっと人間の体にはよくないんだろう。先週、1泊で行った長野県のキャンプ場は、そんなストレスをスカ〜っと取り除いてくれた。やっぱり休日は大切だ。大阪から400キロ弱、湖畔のキャンプ場に着くと、たくさんのキャンパーがいて、ヒロTファミ [続きを読む]
  • [北信州ハーフマラソン]
  • 筋肉痛が消えないまま1週間がたってしまったけど、先週、北信州ハーフマラソンを走ってきた。エントリーさえしておけばスキーシーズンに向けてランニングを続けるだろうと思って、今年は北信州ハーフと西宮ハーフに出る予定。ハーフマラソンは3年前の法隆寺ハーフ以来。さてさて、当日は朝からいいお天気で気温も上がり、会場は走る前からすでに暑かった。開会式での子供たちのチアダンスのかわいいこと。ついこの前までドラマ「チ [続きを読む]
  • [琵琶湖横断スイムリレー その2]
  • さて、レースの朝は、波高しという予報とは逆に、穏やかな湖面が迎えてくれた。今回は19チームの参加。我がチームは、今まで5回の参加で、完泳が3回、途中リタイアが2回。これが今回のメンバー。俺6回目、吉川さん5回目、三輪さん2回目、さかもっちゃん2回目。陽子ちゃん、宇野ちゃんの28才コンビは初参加。選手は以上の6名で、みっちゃんは応援のために船に乗ってくれる。大会プログラムでは間違わずに印刷されていたのに、スター [続きを読む]
  • [琵琶湖横断スイムリレー その1]
  • メンバーはそのつどビミョ〜に入れ替わりながら、琵琶湖スイムリレーも6回目の参加。先発隊の5人がまず向かったのは、塩大福で有名な大津市の「団喜」。まずここで大福の詰め放題をしなければ悲しい気持ちになる人間が2人いるので。「すまんなぁ、ワガママに付き合ってもらって」と言ったけど、意外にみんな楽しんでいた。↓凍った大福を小さなビニール袋に詰められるだけ詰める。よそのおばちゃんが詰め方のコツを教えてくれたが [続きを読む]
  • [琵琶湖・長浜オープンウォーター]
  • 「チームきんつば」の第2戦は「琵琶湖・長浜オープンウォーター」。日本水泳連盟 認定OWS大会だけあって、前回のさぬきオープンウォーターと比べて5倍くらい大会の規模が大きい。それと、驚いたのは選手層で、最低年齢は6歳、最高齢は83歳。83歳でオープンウォーターのレースを続けているのもすごいし、6歳(と言えば幼稚園の年長さんか小学1年生)の子が足の届かないところで集団に混じって泳ぐのもすごい。あと、湖北まで来ると [続きを読む]
  • [うどん県さぬきオープンウォーター]
  • 神戸のさかもっちゃんを拾って、淡路島を縦断して四国へ。二人でこの週末は香川県のオープンウォーターレースにエントリーしていた。さかもっちゃんにとって海のレースは初めて。なのにクルマに乗った途端、大会概要やレース規則ではなく、るるぶの四国版でご当地グルメをチェックし始めた。えらい余裕やないかい!うどん県に来たんだから、昼メシはまずうどんだろう。「なんか、ええ感じのうどん屋見つけました」雑誌やスマホで情 [続きを読む]
  • [アツアツカップルプラン?]
  • 京都では祇園祭が始まったという話題をラジオで聞きながら、威勢のいい太鼓の音が聞こえてきたので事務所の窓をあけると、淀屋橋界隈の夏の風物詩、御霊神社の神輿が練り歩いていた。下校したあとに境内で練習してきた太鼓を、子供たちが披露する日だ。しかし、気温37度だ38度だとニュースで猛暑が伝えられる中、大人も子供もよく頑張るな。今日は長水路で練習したかったので、仕事帰りにひとり大阪プール。止まらずに400m、たまた [続きを読む]
  • 「ジュラシックワールドと焼肉ドラゴン」
  • 大阪府北部地震の被害で茨木のイオンシネマが休業しているので、朝からエキスポシティの109シネマズに行ってきた。1本目は「ジュラシックワールド」。これは映像を楽しむ目的で行ったんだけど、IMAX-3Dで観てしまったもんだから、もう臨場感と迫力がすごかった。まるで自分が恐竜たちの島にいるような感覚で心拍が上がったあと、休憩なしで次は「焼肉ドラゴン」。こっちはこっちで、恐竜なみに暴れる人間たちの映画だった。すごく [続きを読む]
  • おいしいブドウを作るぞ
  • 何も世話をせず放置したままのブドウの棚だけど、「今年はおいしいブドウを作ろう」と思って実が大きくなり始めた6月の初旬に、まず摘粒を行った。ひとつのツルに複数の房が生っていたら間引く。それから、実を大きくするために、房の中でも小さい粒や密集している部分の粒を、先の細いハサミを使って間引く。(ブドウ農家の人ってよくこんなのやってるな)と思うようなすっごく面倒な作業だけど、おいしいブドウを作るためなのだ [続きを読む]
  • [スイム1500が前回より楽に]
  • 最近は仕事もそれなりに忙しく、今日も残業覚悟だったのが、思いのほかはかどって・・・(もしかしたら泳ぎに行けるかも)今日は確か大杉走輪が大阪プールを1コース借り切っている。(行こかな)(行ったら1500を1本やらなアカンしな)(でも行ったら練習になるやろうな)と後ろ向きな自分と前向きな自分が協議した結果、(行こ!)てことで、朝潮橋の大阪プールに向かった。アップ4501500×1本100×6本ダウン150合計2700m1500は前 [続きを読む]
  • [白浜でスイム合宿]
  • さかもっちゃんと二人で、今年はオープンウォーターの大会に3つエントリーしている。彼は過去に琵琶湖の大会に出ているが、湖ではなく海を経験しておきたいということで、白浜で合宿をすることにした。仲間6人で金曜日の夜12時に白浜に到着。いつもの、のっさんの別荘。到着したら、まだ何もしていないのに、「疲れたで〜」などと言いながらビールを開け、ワインの栓を抜き、ギターやウクレレも出てきて、ゴクゴク、グビグビ、ジャ [続きを読む]
  • [邦画4本立て]
  • 観たい映画がいくつかある。この土日は時間がある。というわけで映画三昧。まずは「孤狼の血」(東映)次に黒澤明監督の「蜘蛛巣城」(東宝)★これはDVDで借りてその次は「空飛ぶタイヤ」(松竹)最後は「羊と鋼の森」(東宝)邦画ファンというわけじゃないけどここのところ、「のみとり侍」「万引き家族」から始まってなぜか邦画ばっかり。脚本、演出、撮影、編集、大道具・小道具、ロケ費用、宿泊代、衣装代、俳優へのギャラ、 [続きを読む]
  • [泳がずに万引き・・・]
  • 記録を見ると、去年の今頃は体重が65kg台で、体脂肪率は11%台の日もあった。今朝、体重70kgで体脂肪率17%。これでもスキーシーズンと比べたら2〜3kgは減っていると思う。自分の周りでマラソンやトライアスロンをしている人たちは、だいたい1年を通して体型や身体能力を維持しているのに、どうして自分はこんなに上下が激しいんだろう。・・・ってその理由はサボり魔で一夜漬けタイプの自分が一番よく知っているくせに。毎日2〜3種 [続きを読む]
  • [スイムで筋肉痛]
  • 3日連続のスイム。月曜日はヨメと扇町プールで合計1600。火曜日はトライ6の人たちと一緒に大阪プールで。100m×10本50m×10本アップとダウンを入れて1900。最近スイムの調子がよくて(自分比)、練習量は多くないのに50mと100mだったら、この20年間の最速タイムで泳げる(自分比)。もしかして、脂肪が増えて水に浮くようになったから・・・?水曜日は大杉走輪に混ぜてもらって大阪プールの長水路を2コース借り切って練習。いきな [続きを読む]
  • 恒例、12月のキャンプ
  • 毎年恒例、12月の志摩キャンプ。このキャンプだけは、どういうわけか必ず天気に恵まれる。みんなの普段の行いがいいというのには異議も多いと思うので、強烈な晴れ男、晴れ女、晴れ子供がいるのかもしれない。みんながそれぞれ食材を買い出してキャンプ場に集合し、ビールで乾杯をすると楽しい二日間の始まり〜。昼はペンネ、それからチーズの味噌あえ、と来たらのっさんが赤ワインの栓を開ける。夜は味噌鍋に魚介類に白ワイン、日 [続きを読む]
  • [久しぶりにソロキャンプ]
  • 1月並みの寒さになると聞いたので、土曜日は朝から冬用タイヤの交換作業。ガソリンスタンドで空気圧を適正値にしたら、そのまま南へクルマを走らせ、大阪へ出てゴールドウィンのファミリーセールで水着とゴーグルを買物。今度はまた北へクルマを走らせ、能勢方面へ。ムフフ・・・1年ぶりのソロキャンプなのだ。メニューは特に決めていなかったけど、道の駅でおいしそうな葉大根とシイタケを買ったので、夜は味噌鍋にすると決めた。 [続きを読む]
  • [西宮で10kレース]
  • にしのみや甲子園ハーフマラソンの10kの部に出場。天気は快晴。気温もちょうどいいくらい。会場にたくさんのランナーが集まってきているのが新鮮だった。というのも、マラソン大会っていつ以来だろうっていうくらい久しぶり。ましてやヨメと一緒にレースに出るなんて、いつ以来か分からない。ここのところ走れていない上に、キャンプで食べ過ぎて体重が一気に増えていたこともあり、47分23秒という、自己ベストから5分以上落ちたタ [続きを読む]
  • [食べざんまいキャンプ]
  • 春以来、久しぶりのキャンプ。行き先は兵庫県の豊岡で、神鍋高原スキー場のすぐ近く。出石でそばを食べてから行くつくもだったのが、知り合いに別の美味しい蕎麦屋を教えてもらったので変更。それは、舞鶴若狭道の春日インターを下りた近くにある「そばんち」というお店。12時過ぎに到着すると店内はすでに満席で、店の外に5組ほどが並んでいた。待つこと30分。写真は一皿目に出てきた三色の辛味大根を乗せた蕎麦。初めてそばを塩 [続きを読む]
  • [ラブトラのリザルト]
  • 火曜日は仕事帰りに大阪プールへ。10月からは長水路が使えなくなるので、この日は短水路。仕事が押して遅れて参加したので、合計で1,150m。レースが終わって気抜けしていたし、これくらいの練習量でもいい刺激になった。今夜は家に帰ってもヨメはコンサートに行って居ないので、初めてチャーハンを作ってみた。我ながら、失敗せずにちゃんと食べられるものができた。そうそう、今日はラブトラの正式なリザルトが出ていた。男子の完 [続きを読む]
  • [ガイドであってもトライアスロンのレースは楽しい]
  • 淡路島ラブトライアスロン。6月の大阪城トライアスロン以来、久しぶりのトライアスロンレース。と言っても今回は自分のレースではなく、パラの選手のサポートとして。それでも今まで一緒に練習を重ねてきたパートナーなので、いっちょやったるで〜!的な気持にはなる。そしてやっぱり、トライアスロンは苦しいけど楽しい。監督からは「特にバイクは複雑なコースなので、今日はタイムを狙う気持は抑えて、安全にゴールをしてくださ [続きを読む]
  • [明日はいよいよラブトラ]
  • 料理番組で栗原はるみさんが作っていたガパオライスが簡単そうだったので作ってみた。というか、そんな番組を見るようになったんだ。ご飯を炊いて、オイスターソースやナンプラーで調味料を作って、鶏肉・ビーマン・玉ねぎ・もやしを炒めて・・・・説明されたとおりに作ってみたらちゃんと美味しいのができた。自分にもできるくらい簡単だったのでまたやってみよう。他に今日やったことと言えば、庭の手入れ、水槽の掃除、そして明 [続きを読む]
  • [二人にとって残された時間は1週間]
  • この週末もアミティ舞洲へ。今日は他の参加者はなく、二人でペア練習。バイクはいつものコースを走ったあと、本チャンの複雑なコースを想定して、100mほど走ってはUターンする練習をかなり繰り返してやっておいた。↓こんなコースを二人乗りの、しかも前後に長いタンデム自転車で走るなんて・・・しかも4周だし、途中で精神的におかしくなったりして。というか、前に乗るパイロットは後ろの選手にカーブやギアチェンジなどの指示を [続きを読む]
  • 【コンビ練習は大切】
  • 先週に続いて今日も舞洲でバイク、ラン、スイムの3種目をコンビで練習。↓朝礼のあと、タンデムバイクの前で記念写真。あ、監督が写ってない。タンデムバイクに関しては、まずクランクの角度のズレを直してもらった。それに加えてコンビで乗るのが2回目ということもあって、ペダリングやコーナリングの息が合ってきた。台風一過で気温も高く、風も強かったにもかかわらず、先週と比べて、違和感なく走れたし、スピードも出しやすか [続きを読む]
  • [パラの選手とガイド練習]
  • アミティ舞洲でパラトライアスリートとガイドの合同練習。朝礼のあと、今日は本チャンのコンビで初のタンデム練習。スイムとランは個別練習ができるけど、バイクは二人で1台の自転車を操作するので、レース前の早い段階で息を合わせておきたかった。ペダルを踏むタイミングをシンクロさせるために彼の力の入れどころを観察したり、指示の出し方やタイミングを試行錯誤したりしながら25k。後ろの人は前の人を信頼して、大げさじゃな [続きを読む]