遊民 さん プロフィール

  •  
遊民さん: 高等遊民の備忘録
ハンドル名遊民 さん
ブログタイトル高等遊民の備忘録
ブログURLhttp://koutou-yumin.seesaa.net/
サイト紹介文知的で自由な生き方を目指す新米高等遊民のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/06/05 20:58

遊民 さんのブログ記事

  • 『預金封鎖に備えよ』 小黒一正 (著)
  • 刺激的なタイトルとは裏腹に、凡庸な内容の本でした。日本政府の財政破綻は最早避けられない前提のもとで、個人としてはどういった資産防衛策が有効かという話に興味があったのに、政府や日銀目線の金融政策の話が本書の大部分を占めており、期待外れに終わりました。最後の最後に「資産防衛の決め手は『仮想通貨』か」という見出しのセクションがあり、わずか14ページの中でそれらしい事に触れてはいたものの、ごくありふれた [続きを読む]
  • リタイア後の支出レベルと現役時代の所得は無関係
  • 橘玲公式サイトより。第64回 不気味なニュースを避けるワケ(橘玲の世界は損得勘定) | 橘玲 公式サイトwww.tachibana-akira.comイギリスの経済学者2人が書いた『ライフシフト』(東洋経済新報社)で、高齢化時代の資金計画が試算されている。それによると、毎年所得の10%を貯蓄して(けっこう大変だ)、老後の生活資金を最終所得の50%確保しようとするなら(かなりギリギリの生活だ)、平均寿命85歳でも70代前半まで働きつづけ [続きを読む]
  • 日本はコスパの良い不思議の国?
  • Midori Fujisawaさんのツイートより。1年に1度しか帰国しない半端な日本人から見ると、帰国のたびに不思議の国日本度が増している。とても美味しい食事や行き届いたサービスが、なぜこんなに安いのか。この価格破壊は短期滞在者以外の誰も幸福にしない。価値に見合う金銭的評価を得られれば、たぶん多くの人はもっと幸福になれるだろう。— Midori Fujisawa (@midoriSW19) 2017年10月28日先進国の中でも特に食事が不味くて高 [続きを読む]
  • 50歳以降の5年生存率から見えてくる早死にリスクの現実味
  • PuANDA さんのツイートより。平均寿命って考え方より、こっちの方がしっくりくる。 pic.twitter.com/Hp66dPNdWP— PuANDA (@shoichirosm) October 21, 2017確かに。平均余命と違って加齢による生存率の逓減がはっきりとわかる資料なので、早死にリスクの現実味が感じられて怖くなりました。これを最新のデータで計算し直してくれた方も。数値に疑問があったので平成27年の完全生命表データで計算しなおしてみました。厚労省.. [続きを読む]
  • 『ダブルマリッジ The Double Marriage』 橘 玲 (著)
  • 橘玲氏の本を読んだのは久しぶりです。本書はフィクションですが、戸籍制度についての記述は事実に基づいているそうです。本人の知らない間に外国人女性が妻として戸籍に追加されている事例について、なぜそんなことが起こるのかは概ね理解できました。もし外国人やブローカーによる一方的な「戸籍乗っ取り」の手口が存在するなら他人事ではないなあ、と思いつつ読み進めていくと、本書に出てくる事例については全く「一方的」 [続きを読む]
  • 公的年金にも「キャリーオーバー」があることを知る
  • 大庭夏男さんのブログ月13万円で暮らす家計チューニングを考えてみた森永卓郎氏が解説して結論している「将来は夫婦で月13万円で暮らせる生活を考えておく必要がある」について我が家ではどうできるか?を考えてみました。 ↓↓↓ 今の40代世代を襲う「年金4割カット」の現実味(マネーボイス記事)へのリンク 昨年の我が家大庭夏男家での基本生活費はこうなっていました。 健康保険料127712 国保 夫婦年金保険料380000 …oniwa [続きを読む]
  • IFTTTを使ってツイートログをGoogleスプレッドシートに保存する方法
  • 便利に使えるクラウドサービス老後に過去のテクノロジーを振り返るためにも、現在私が利用している無料のクラウドサービスについてメモしておきます。 なお、利用している端末はパソコン、インターネットは固定回線を想定しています。スマホやタブレット、従量制のモバイル回線しか持っていない人には参考にならないものもあるのでご注意ください。 ・Gmail 今や当たり前すぎて書き忘れそうになりましたが、…koutou-yumin.sees [続きを読む]
  • 「一生働かずにすむ金が欲しい」は危険?
  • マネーボイスの記事より。サラリーマンの「一生働かずにすむ金が欲しい」はなぜ危険なのか?=午堂登紀雄 | マネーボイス金さえあれば働かないのに!という人は「お金持ちは働いたりしないはずだ」という固定観念に囚われがちです。これは自分からお金を遠ざける危険な思考です。www.mag2.com私は講演をする機会があるのですが、そのような場面で時々聞かれるのが「お金があるのにどうして働くんですか?」という質問です。確かに [続きを読む]
  • 巨額の税負担を強いられる巨大企業
  • cubさんのツイートで引用されていた、荒川心三郎さんのツイートで引用されていた、kumiko sekiokaさんのツイートより。(ふぅ長い…)法人税、三井住友FG300万円、ソフトバンク500万円。こんなの許しているうちは景気なんて良くならないよ。当たり前だろ?(TLに流れてきた画像をいただきました) #おまえが国難 #衆院選 pic.twitter.com/1fX53WJhpT— kumiko sekioka (@kumiko_sekioka) Septembe.. [続きを読む]
  • 便利に使えるクラウドサービス
  • 老後に過去のテクノロジーを振り返るためにも、現在私が利用している無料のクラウドサービスについてメモしておきます。なお、利用している端末はパソコン、インターネットは固定回線を想定しています。スマホやタブレット、従量制のモバイル回線しか持っていない人には参考にならないものもあるのでご注意ください。・Gmail今や当たり前すぎて書き忘れそうになりましたが、これがないと何も始まりません。うっかりプロバイダーの [続きを読む]
  • 満員の「仮想通貨セミナー」に違和感
  • 現代ビジネスの記事より。満員の「仮想通貨セミナー」で明かされたビットコインの光と闇(伊藤 博敏)仮想通貨のトレンドは急速に右肩上がりだ。9月2日には過去最高値の1ビットコイン54万円を突破した。今年1月に10万円前後だったので5倍強。ビットコイン長者が続出している。gendai.ismedia.jp先日読んだ本とは対照的に、暗号通貨の闇の側面を強調する記事のようです。ブロックチェーンなど金融技術は、日々、進化するが、悪用す [続きを読む]
  • 差別する自由
  • きっかけは柴田英里さんのこのツイートだと思うのですが、(承前)人間には差別をする自由もあるでしょうが、それは当然に批判されるものです。ですが、いくら批判されるものであっても、その表現そのものを取り締まることは、「思想信条の自由」「表現の自由」などの侵害です。私は、それらの自由を他者から奪うことがあってはならないと考えます。— 柴田英里 (@erishibata) 2017年5月4日ツイッターやブログで「差別をする自 [続きを読む]
  • 暗号通貨の利点
  • 小椋 一宏さんのブログより。避けて通ってきた暗号通貨マイニングを体験してみた(着物で) ? Kazuhiro Ogura ? Medium夏休みの思い出づくりに暗号通貨マイニングをしてみたので、そのレポートをしてみます。medium.comたいへん面白い自由研究です。思い出づくりのために6万円をポンと投資してみるその姿勢が素敵すぎます。電気代が確定しないことには何とも言えませんが、おそらく結論的には儲かるか、というと多分もういまから [続きを読む]
  • 勝ち馬を当てる「一握りの投資家」を目指す必要はない
  • 前回の続きです。衰退国家の日本で最後に生き残るのは「一握りの投資家」だけと知れ=鈴木傾城 | ページ 2 / 3 | マネーボイス日本は手遅れだ。どんな名政治家が出てきても、どんな提言が為されても、どんな少子化対策が実行されても「遅すぎる」ということに気付かなければならない。www.mag2.com日本の株式市場は今もバブル期の日経平均3万8915円を追い抜いたことが一度もないのだが、そんな不甲斐ない状況を尻目にニューヨーク [続きを読む]
  • 国家が存続しなくても社会は存続する
  • マネーボイスの記事より。衰退国家の日本で最後に生き残るのは「一握りの投資家」だけと知れ=鈴木傾城 | マネーボイス日本は手遅れだ。どんな名政治家が出てきても、どんな提言が為されても、どんな少子化対策が実行されても「遅すぎる」ということに気付かなければならない。www.mag2.com鈴木傾城さん、煽りタイトルで釣るのは前回取り上げた記事と同じ芸風ですね。もう、どんな名政治家が出てきても、どんな提言が為されても、 [続きを読む]
  • やめてよかった、会社とアルコール
  • 哲学的しろくまさんのツイートより。アルコールを完全に断ってから1年が経つが,なにも困ったことはなく,ただ支出と体脂肪が減っただけである。— 哲学的しろくま (@eis_baerchen) 2017年8月18日ほんこれ。私の場合、確かリタイアした直後あたりまではアルコールを摂取していた記憶がありますが、いつからか全く飲まなくなって現在に至ります。もともと遺伝子的にアルコールには弱く、少量でもすぐに気分が悪くなっていたこ [続きを読む]
  • 海外でクレジットカードを使うときの注意点
  • NewSphereの記事より。経済学者式の考え方で、次の海外旅行はお得にいこう2016年、海外旅行や出張者の数は過去最高記録を更新し、今年はすでにそれを上回るペースで進んでいる。海外を旅するのに、パスポート以外で絶対に必要なもの、といえば、ヨーロッパならユーロ、日本なら円、ロシアならルーブルといった現地通貨だ。以前はたいていの場合、旅行者が旅先のATMで必要な金額を引き出す、もしくは、シンプルにクレジットカードを [続きを読む]
  • 税や社会保険料で「富裕層を優遇している」って本当?
  • ツイッターを見ているとこんなツイートが目に入ってきました。1枚目、税金や社会保険料で、富裕層を優遇している実態2枚目、これは富裕層ほど労働による給収入より、株式等の金融資産による収入がメインであり、それは源泉分離課税でどんなに稼いでも税率が20%固定だから3枚目、それを30%にするだけで大分と公平になるし源泉分離課税を止めても良い pic.twitter.com/lLtRlEWABe— 田中一郎 (@bukkakemisosiru) 2017年5月 [続きを読む]
  • 早期リタイアはもったいない? 自分の頭で考えよう
  • NightWalkerさんのブログ働かなくても社会とかかわる - NightWalker's Investment Blogちょっと古い記事ですが、大江さん。日経マネー研究所さんです。 夢の早期リタイア ...nightwalker.cocolog-nifty.comで言及されていた日経の記事です。夢の早期リタイア 果たして充実感はあるのか|マネー研究所|NIKKEI STYLE 会社勤めをしている人の中には定年を待たずにできるだけ早期にリタイアしたいと考える人が多くいます。.. [続きを読む]
  • 貨幣の信用って誰かが担保しているのだろうか
  • ツイッターを眺めているとこんなツイートが目に入ってきました。それと、もう一度言いますが、あなたの言ってる「お金」はいったい誰が作り、誰がその信用を担保しますか? https://t.co/Dlb1OmUzDo— 住友陽文 (@akisumitomo) 2017年7月22日「もう一度」と言っているので元ツイートがどこかにあるはずで、これですかね。税や国家が無くても自分のことは自分でできる? お金で解決? つまり議員も公務員も公立学校の教員も警 [続きを読む]