hinotori さん プロフィール

  •  
hinotoriさん: 陽鳥?!
ハンドル名hinotori さん
ブログタイトル陽鳥?!
ブログURLhttp://fuchino.blog.fc2.com/
サイト紹介文好奇心?と感動!がテーマです。身近な出来事を画像や・俳句で紹介します。
自由文大分市の四季の草花や風景、行事などの楽しい情報をお伝えします。また趣味の油彩・囲碁・将棋・旅行・俳句を通して、楽しいライフスタイルを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2008/06/11 10:45

hinotori さんのブログ記事

  • 曼珠沙華
  • 昨日は黄色の蕾であったのが今朝はこんなに開きました。40年ほど前に義父の庭に咲いていた頃は黄色の花は珍しかったのです。拙宅の庭にある白と黄色の球根は義父からいただいたものです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 敬老の日
  • 義父が71歳の元旦の心境として残した言葉です。「夜臥して朝起きるのはリハアサル、目覚めないときこれが本番」義父は88歳で亡くなりましたが、私は目覚めるたびにこの言葉を思い出します。果たして私の本番はいつか?興味あるところです。庭に「星朝顔」が咲いています。大分河畔から種を数粒採って蒔いたのが昨年に初めて咲いたのですが、今年は零れ種から生えてきました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 竹の物差し
  • 妻が裁縫で使っていた竹の物差しです。竹の物差しはプラスチックに代り生産されていないと思っていたのですが、いまでも市販されているのですね。今日も良い日を!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盗人萩
  • 大分河畔でヌスビトハギに出合った。マメ科ヌスビトハギ属の多年草。ヤブハギ、ケヤブハギなど近似種が多い。「ひっつき虫」のひとつで、果実が熟れると人間や獣にくっついて種を遠くに運ばせるもくろみ。手元の角川俳句大歳時記には「盗人萩」は副題にも載っていません。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 赤とんぼ
  • 一人暮らしが楽しい?と自炊生活をする母は満103歳です。今や100歳を越える高齢者は多い長寿の国ですが、人の介護を受けず、誰にも頼らずに暮らすのは稀なことではないでしょうか。「近くに子供が居ながら」と親不孝を咎められそうですが、母に会うには予約が要るのです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 天の川
  • 佐賀関(大分市)の関崎から役3.5?の沖合の豊予海峡にうかぶ高島に残された防空壕です。高島はウミネコの営巣地の南限、ビロウ樹の自生北限でも知られれる。 ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 白露
  •   JR大分駅/上野の森口広場 確かにお目にかかれない名歌手が大分市に揃う機会があり、急きょ開催されたコンサートでした。   にほんブログ村 [続きを読む]
  • 葛の花
  •  大分河畔にてクズはマメ科クズ属のつる性多年草。英名k u d z u 。花期8−9月。根は食品の葛粉や漢方薬が作られる。秋の七草のひとつ。別名:裏見草(うらみぐさ)⇒葉が風にひるがえると裏の白さが目立つから。繁殖力が旺盛であっという間に地面を這い、木々に取りつき樹を覆ってしまう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 無花果
  • 来る9月9日はオババ103歳の誕生日、昨日はご機嫌伺に訪ねたら弟夫婦も見え、その折に無花果を貰った。レシピを見て初めて無花果の甘露煮に挑戦?、弱火で煮る時間が1時間ほどとる、しかも、「租熱をとったら中一日冷蔵庫に寝かせるとよい」とレシピにある。今朝、冷えた無花果の甘露煮を一つ食べてみた。美味しくできたが、やはり、無花果はそのまま食べるべきであると思った。ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 猿の腰掛
  • 角川俳句大歳時記「秋」編の最後のページに掲載されている秋の季題:「猿の腰掛」副題:胡孫眼(こそんがん)・猿茸(ましらたけ)・万年茸(まんねんたけ)・霊芝(れいし)猿の腰掛は担子菌類サルノコシカケ目のうち、木質で多年生のものの総称。朽木や古木に生え、半円形や棚状に成長する。年を経ると径1mにもなる種もある。画像は裏の公園の桜の古木に生えたサルノコシカケですが、桜の木が衰退するので除去しました。9月の [続きを読む]
  • 颱風20号
  • ナツズイセン強い勢力を持った台風20号は拙宅を大幅に逸れて今夜四国、近畿地方に上陸した。台風の進路が拙宅の近辺に上陸したのが何時であったか思い出せない。かれこれ40年ほどは拙宅の辺りを進路は外れ、奇跡のように感じている。ナツズイセン去る8月6日に一本の茎に花が咲き数日で散ってしまった。この夏はこれで花は終わりかと思っていたら、8月20日には3本の茎に花が咲いた。ヒガンバナ科の多年草で、原産地は [続きを読む]
  • 処暑
  • 俳句創作などについて助言とお知らせなどをいただくK氏からお手紙に添えて書籍が届きました。お礼の返書をポストに投函しようとしたとき、切手を貼らずに出てきたことに気づきました。ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 終戦記念日
  • 8月15日。昭和20年(1945)日本派ポツダム宣言を受諾、無条件降伏をして第二次世界大戦が終了した。戦争に突き進み多くの犠牲者を出したことを反省し、平和への希求を確認する日敗戦間もないある日、父母と裏山に避難して空っぽにした家を見下ろし、空に編隊で飛ぶ敵機を父が声を出して指さした記憶が甦ります。平和ですか?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 原爆忌
  • 東京にお住いのKさんから暑中見舞をいただきました。今日は第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月6日広島に原子爆弾が投下された慰霊の行事が執り行われた。未だ老人が牛耳る日本の為政者の世代交代がなければ、核保有を是認する風潮は変わらないのかも知れない。淡い望みは、若い世代に世界の平和を託す意外になさそうだ。今日も平和を!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 露草
  • ツユクサはツユクサ科ツユクサ属の一年草。別名:蛍草(ほたるくさ)、藍花(あいばな)、青花(あおばな)、移草(うつしぐさ)、月草(つきくさ)、鴨跖草(おうせきそう)、縹草(はなだぐさ)、帽子花(ぼうしばな)感謝!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 青鷺
  • 青鷺はサギ科の鳥で、日本の鷺の中では最も大型である。魚、蟹、貝、昆虫、蛙などを食べる。大分河畔では白鷺が多く、青鷺は時折見かける。感謝!にほんブログ村 [続きを読む]