土筆文香 さん プロフィール

  •  
土筆文香さん: 生かされて
ハンドル名土筆文香 さん
ブログタイトル生かされて
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/gurimu3181
サイト紹介文クリスチャンの日記、乳がん闘病記、旅行記、詩、童話など掲載したバラエティに富んだブログです。
自由文わたしは、中学生のころからなぜ自分が生まれてきたのか? 自分が価値ある者なのか? 何のために生きているのか? などと考えて答えがみつからないまま成人しました。今、その回答を得て、生き生きとした生活を送っています。乳がんという病を得て、ますます生かされている喜びにあふれています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2008/06/11 21:35

土筆文香 さんのブログ記事

  • 何かできる
  • 急に寒くなりました。風邪をひかないように厚着をしたら、汗をかいて冷えてしまいました。気温変動が大きいと、調節が難しいですね。昨日の礼拝ではピリピ人への手紙2:19-24の箇所からメッセージがありました。テモテはルステラ出身で、父親はギリシア人。母親... [続きを読む]
  • 苦難の意味(その2)
  • 昨日の続きです。弟子たちが生まれつきの盲人を見て、その原因をイエス様に尋ねたとき、イエス様は「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。神のわざがこの人に現れるためです。」と言われました。このイエス様の言葉に3つの愛が示されていると牧... [続きを読む]
  • 苦難の意味(その1)
  • 一昨日は土浦市の花火競技大会でした。土浦では全国の花火師さんが集まって、毎年10月に競技大会が行われます。今年は前日から朝にかけて雨が降ったものの、夕方からいい天気になって、70万人もの人が集まってきたそうです。わたしの住むマンションからよく見え... [続きを読む]
  • さようなら、Iさん
  • 教会学校で一緒に奉仕していたIさんが召されました。今日は教会でお葬儀がありました。今年の3月まで同じ分級で奉仕しており、そのときはとてもお元気でした。6月に胆管細胞癌がみつかって入院し、療養生活を続けていましたが、9月28日に召されました。73歳... [続きを読む]
  • 真珠商人
  • 日曜日は洗礼式でした。5人の方が洗礼の恵みに与かりました。今回は若い人ばかりで、5人の中の3人は青年、2人は中学生でした。マタイ13:45-46の箇所からメッセージをいただきました。新約聖書の福音書にはたとえ話が書かれています。イエス様が当時の人たちに... [続きを読む]
  • 何をして待つ?
  • 一昨日は久々の家庭集会でした。教会の和室に8人の方が集まりました。久しぶりだったので、まずは近況報告。そのあとで聖書から学びました。わたしたちは、待たされることが多いと思います。病気が治るのを待つ。苦難が過ぎ去るのを待つ。誰かが来てくれるのを待... [続きを読む]
  • ひとつひとつの出来事が…
  • 昨年から右肩が痛くて日常生活に支障をきたすようになりました。ふつうの肩凝りとはちょっと違うようなので整形外科に行くと、五十肩といわれました。(六十肩ではありません)5か月間リハビリに通いましたが、少ししかよくなりません。6月末に娘が出産のため実家... [続きを読む]
  • 二人称で書く
  • 16日は日本クリスチャン・ペンクラブ(JCP)の65周年記念の集会でした。40人の方が参加して、祝福あふれる会になりました。講師としてお迎えしたF先生の「書くこと、話すこと、伝えること」と題したメッセージの一部を紹介させていただきます。(先生の言... [続きを読む]
  • 言葉の力
  • わたしが語った言葉に励まされたと言ってくれる人もいれば、わたしの言葉に腹が立ったとか傷ついたと言ってくる人がいます。言葉を放った本人は、相手がどう受け取ったのかも気づかずに、何を語ったかさえ忘れていることがあります。先日は、言葉について考えさせ... [続きを読む]
  • ひとりの人を
  • 先日の日曜日は、横浜からK先生が来られてメッセージしてくださいました。K先生とはお目にかったことはなかったのですが、K先生の教会の執事のIさんを知っていたので、K先生が来られると聞いて驚きました。もしかしたら先生と共にIさんも来られるかもしれないと思っ... [続きを読む]
  • 自分の生まれた日をのろった人
  • 前回の記事に9月1日前後は自殺者が多いと書きましたが、今年も高校生、中学生が自らの命を絶ったニュースが流れてきました。3日のTEENS礼拝では「いのちはどうして大切なの?」と問いかけがありました。その後、旧約聖書のヨブ記が紹介されました。ヨブは神... [続きを読む]
  • 今、死にたいと思っている人へ
  • 18歳以下の子どもの自殺者は、年間300人もいるそうです。そして9月1日前後に自殺する人が多いのだそうです。自殺のニュースを見るとわたしは胸が引き裂かれたように痛みます。わたしも中学生の時、死にたいとずっと思っていたからです。自殺の原因はひとつで... [続きを読む]
  • 喜び歌いながら
  • 一昨日は年に一度の教会のお祭り、めぐみ祭りが行われました。去年は用事で行けなかったのですが、今年はヒックン、ナルクンとママも一緒に参加しました。ヒックンは何度も参加していますが、3歳のナルクンは初めてです。色々な方に声をかけられて、恥ずかしそうに... [続きを読む]
  • 「もうダメだ」と言わないで
  • 先週、ソークンは一か月検診を無事クリアして、娘たちは横浜の自宅に帰っていきました。6月から来ていたので3か月近くいたことになります。夜中に目が覚めると、ソウクンがまだいるような気がします。疲れましたが、無事役目を果たせてほっとしています。TEENS... [続きを読む]
  • いのちがけの申告
  • 一昨日、友人に暑中お見舞いを出してしまいました。とっくに立秋を過ぎているとも、涼しくなっているとも気づかずに、暑い日が続いていますが、お体に気を付けて……と書きました。わたしにとっては、暑い夏がずっと続いているのです。毎日2回洗濯機を回し、2回買... [続きを読む]
  • 選択の自由
  • 暑さの中にあって、ソークン(娘の赤ちゃん)は元気です。大きすぎると思った産着が小さく感じられるほどになりました。まだ起きている時間より眠っている時間が長いですが、顔を見ていると、寝ていても起きていても、実に様々な表情をします。しかめつらもすれば、... [続きを読む]
  • へりくだるとは
  • 先日の礼拝メッセージで「へりくだり」について語られました。へりくだりの同義語で「謙遜」という言葉があります。辞書には、『卑屈になる ・ 卑下する ・ 自己評価を低くする ・ 自分の価値を下げる ・ 自分を卑下する』などと書かれていますが、聖書に書かれ... [続きを読む]
  • 偶然ではなく必然
  •    何をしてもくしゃみしたら 「かわいいね」と言われ、おっぱいを飲んだら 「おりこうさん」と言われゲップをしたら 「えらいね」と言われあんあん泣いたら 抱っこしてもらえる何をしてもしかられない生後一週間の赤ちゃん大きくなったら、こ... [続きを読む]
  • 自己肯定できることの幸い
  • 娘の出産のためにお祈りしてくださった方々、ありがとうございました。赤ん坊はとても元気で、よく泣き、たくさんおっぱいを飲んでいます。早ければ明後日には母子ともに退院です。この前の日曜日は教会付属幼稚園の30周年記念礼拝でした。土浦に越してきたと... [続きを読む]
  • いのちの誕生
  • 昨日、娘に赤ちゃんが与えられました。男の子です。3312グラムでした。午前中検診に行き、まだ陣痛がきていないことを確かめて、家に帰ってきたのですが……。昼過ぎからおなかが痛いと言い始めました。それほど強い痛みではないので、陣痛かどうかわからないと言い... [続きを読む]
  • わたしはオルガン
  • 連日の猛暑で夏バテしています。先日から揚げで熱中症(?)になってから、体調がすぐれませんでした。いまだに時々めまいがするので、めまいがしたときは、しばらく休んでいなければなりません。幸いこの間ほどのひどいめまいではないので、30分も休めば元気にな... [続きを読む]
  • 新しく本が出版されました
  • 日本クリスチャン・ペンクラブ(JCP)から『山川草木』という本が出版されました。4字熟語を題材にしたあかし集です。2010年にスタートして、これまで『花鳥風月』、『喜怒哀楽』、『春夏秋冬』が出版されました。これに続く、並列四字熟語シリーズの第4弾目... [続きを読む]
  • スクランブル交差点で
  • 昨日、教会でHくん、Mちゃんの結婚式が行われました。お二人とも小学科の教師です。小学科で数年間一緒に奉仕したお仲間です。結婚式では、牧師先生が誓約文を読み、二人が応えるというかたちがふつうです。でも今回は、誓約文を二人で考え、それを暗唱して互い... [続きを読む]
  • から揚げで熱中症?
  • 25日の日曜日は教会へ行けませんでした。朝5時半に目覚めてトイレに行こうとしたら、今まで経験したことのないめまいに襲われて、倒れてしまいました。とっさにドアノブをつかんだので怪我はしませんでしたが、吐き気や頭痛もします。いったいこれは何? なぜ急... [続きを読む]