兼梨騒也(仮称) さん プロフィール

  •  
兼梨騒也(仮称)さん: 相ノ浜総合研究所
ハンドル名兼梨騒也(仮称) さん
ブログタイトル相ノ浜総合研究所
ブログURLhttp://wantetsu.blog61.fc2.com/
サイト紹介文 福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の地域情報、政治、環境問題、福祉、鉄道関係について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2008/06/12 00:32

兼梨騒也(仮称) さんのブログ記事

  • 変態とは何か
  •  前回は、「ロリコン」という言葉について調べてみました。 当時の知人が鬼の首を取ったように「ロリコンという用語を正しく使うべき!」と主張していたので調べたのですが、結局定義ははっきりしていないというモヤモヤしたオチでした。 [続きを読む]
  • ロリコンって言うな!
  •  前回、漫画家の川原泉さんが作品中でLGBTに対して差別的な扱いをしているのではないかという問題(川原泉問題)について調べてみました。 その俎上に上がっていたレナード現象には理由があるという連作短編集ですが、他の作品を見ると別の性的少数者も取り上げられていました。 その作品とは、「あの子の背中に羽がある」というもの。 小学6年生女児に恋する高校3年生男子の物語です。 そこで、 2014年10月から書きかけていた [続きを読む]
  • 今更ながら「川原泉問題」を調べてみる
  •  前回「LGBT」を取り上げたのは、最近川原泉(KAWAHARA Izumi,1960.9.24-)さんを検索したからです。 川原さんは鹿児島県指宿市出身の漫画家。 鹿児島大学法文学部人文学科日本史学専攻を卒業したとされる(参照)、京セラ創業者の稲盛和夫(INAMORI Kazuo,1932.1.21-)さんやテロリストの岡本公三(OKAMOTO Kozo,1947.12.7-)さんと並ぶ(?)数少ない鹿児島大学出身有名人です。 [続きを読む]
  • LGBTって何?
  •  最近、LGBTという言葉をよく聞きます。 以前は電波マニア等しか使わなかったダイバーシティ(diversity)という言葉とともに。 最近よく聞く「ダイバーシティ」はアンテナの種類ではなく、「多様性」という意味らしいです。 LGBTは性的少数者(Sexual Minority・参照)を表す言葉らしいです。 「少数者」という言葉には「社会的排除や見えない差別的ニュアンスが含まれることがある」とする意見もあります(参照)が、適当な用語が [続きを読む]
  • 平成が終わるから、オリンピックが始まるから
  •  元死刑囚の故松本智津夫氏を始めて長々と見たのは、朝まで生テレビ!だったと思います。 1991年9月28日の放送だったようです(参照)。 幸福の科学とセットで出ていて、真面目に原始仏教を研究してる人たちという印象でした。 どうでもいいですが、幸福の科学はScience of HappinessとかScience for Happyではなくて、HAPPY SCIENCEなのですね。 長期間水中に潜っていられるとか、空中を浮遊できるとか胡散臭い一面もありました [続きを読む]
  • 旧大名小学校南校舎で殺人事件
  •  木下斉さんが書いた、福岡市が地方最強の都市になった理由を先日読みました。 「地方最強」と題名で煽っておきながら、現在福岡市が人口を増やしているのは数多くの制約から仕方なしに行った策が成功を収めた結果論に過ぎないと喝破し、問題点もきちんと指摘しているのには感心しました。 次に、牧野洋さんの福岡はすごいも読みましたが、こちらはなんだかバラ色で相当違和感ありました。 高島宗一郎市長がやたら持ち上げられ [続きを読む]
  • 雇い止めで障害福祉事業所を作る
  •  契約社員だった知人が雇い止めに遭いました。 と言うのも、今年度から有期契約が通算5年以上の場合は無期契約にできるようになっちゃうから(参照・参照)のようです。 しかし、それ以前も契約更新を雇用者側が拒否するのは縛りがありました。現在、雇い止めについては、過去の裁判例を基に法制化が図られています(労働契約法・第19条)。それによると、19条が定めるような有期の雇用契約が存在する場合(←次の次の段落で詳述 [続きを読む]
  • Fake Newsを作る
  •  最近、議論を重ねて合意形成していくのが難しくなったと思います。 先日読んだロルフ・デーゲン(Rolf Degen,1953-)さんのフロイト先生のウソ(Lexikon der Psycho-Irrtümer)によると、マスメディアの報道は結局あまり影響ないのだそうですが、マスメディアの報道によって意見の違いが尖鋭化してしまう事もあるのだそうです。 マスメディアの報道を待つまでもなく、意見の違いが尖鋭化して合意形成なんて誰も意識していない時代 [続きを読む]
  • 夜勤と宿直
  •  最近の僕の基本的な勤務時間は、12時から21時。 どう考えても9時間ですが、どこかで1時間休憩していいらしく、8時間勤務ということになっています(関連)。 2ヶ所の掛け持ちなので移動時間かなとも思いましたが、どうやら移動時間は勤務に含まれるようです(参照)。 月に2回位15時から翌朝9時までの勤務があるのですが、こちらは18時間ではなく16時間の勤務で計算されているようです。 どうやら法定通りに2時間の休憩を取るこ [続きを読む]
  • 家出少女と出会ったら
  •  先日、知人が「家出少女」を検索したところ、家出少女に性行為をするノウハウみたいなサイトが大量に見つかってかなり怒ってました。 いや。家出少女なんてそんなにおらんし、家出少女に性行為とか都市伝説の範疇やろ。 まあ、都市伝説であろうがなかろうが、閲覧してもらえれば広告料収入にありつけるという魂胆なのでしょうが。 [続きを読む]
  • 猫島
  •  先日、福岡市では博多どんたく港まつりが行われました。 博多どんたくと言えばパレードですが、参加者の総踊りが終わってから清掃車のパレードがあることはあまり知られていません。 こういう裏方さんがいるからこそ、僕たちはのほほんとまつりを見ていられる(参加していられる)わけですよね。 このパレードを見たあと、今年は福岡市営地下鉄全線乗車にチャレンジしてみました。 [続きを読む]
  • 猥褻先生は死なず
  •  先日、このようなニュースが出ていました。**高校の36歳の教諭が、出会い系サイトで知り合った女子中学生とホテルでわいせつな行為をしたとして懲戒免職になったほか、飯塚市の中学校の教諭も、女性を盗撮したとして懲戒免職になりました。福岡県教育委員会によりますと県立**高校の英語科の*****教諭(36)は去年5月、福岡市内のホテルで出会い系サイトで知り合った当時14歳の女子中学生に現金2万円を渡してわ [続きを読む]
  • 完全なる証明―100万ドルを拒否した天才数学者
  •  数学や物理学はよく分かりませんが、数学者や物理学者について書かれた本は面白い物が多いように思います。 例えば、エルディシュ(Paul Erdos(Engländer), 1913.3.26- 1996.9.20)という数学者について書かれたポール・ホフマン(Paul Hoffman)の放浪の天才数学者エルデシュ(The Man Who Loved Only Numbers: The Story of Paul Erdos and the Search for Mathematical Truth)はとても面白かったと記憶しています。 また、物理 [続きを読む]
  • 水俣まで(1)〜水俣市袋の坂の上の桜
  •  春のある日。小さな川を渡りました。 通算10年間住んだ鹿児島県を出て、熊本県に入りました。 片側一車線の国道の坂道を、家財道具を詰め込んだ軽自動車で登っていきます。 坂の終わりで、一面の桜吹雪の中に入りました。 美しい。 何もかも忘れ、あたたかいなにかにつつみこまれる気がしました。 涙がこぼれてきました。 十数年前のその時までは、そんなに桜が好きではありませんでした。 でも、それ以降、桜を愛でる気 [続きを読む]
  • 右翼も左翼もGHQ
  •  2016年1月のある月曜日の仕事中。 ラジオで国会中継が流れていました。 相変わらず、内閣総理大臣の安倍晋三さんが怒っていました。 安倍さんは、いわゆる護憲派的な意見を聞くと、相手を愚かだと感じてしまうように見えました。 そして、自分の意見が通じないことにイライラしているようでした。 異なった意見を擦り合わせて合意形成できない状態なのだなと思いました。 [続きを読む]
  • 公認心理師受験資格
  •  先日、48年前のオリンピック、ある男性の勇気ある行為が彼の人生をめちゃくちゃにした。という記事を読みました。 実際は「ある男性」の人生は、決して「むちゃくちゃ」にはなってないそうですが。 ただ、勇気をもって、正しいと思ったことをやるのは難しいなと思いました。 さて、以前書いた公認心理師についてですが、公認心理師法の施行が2017(平成29)年9月15日に決まっていた(参照)ようです。 [続きを読む]
  • 日本はなぜ遠洋捕鯨にこだわるのか
  •  2009年2月に、このような新聞記事を読みました。 【ロンドン=土佐茂生】国際捕鯨委員会(IWC、事務局・英ケンブリッジ)の作業部会は2日、日本が南極海で実施している調査捕鯨の規模を縮小する代わりに、日本での「沿岸捕鯨」を容認する内容を含む議長提案を発表した。今後5年間を暫定期間とし、この間に長期的な解決策の合意を目指すという。 日本など捕鯨推進国とオーストラリアなど反捕鯨国の対立で進まなくなった議 [続きを読む]
  • SUGOCAとJRキューポとJR九州アプリ
  •  2017年3月17日からのJR九州の新しいダイヤ。 かなりの衝撃です。 JR九州は16日、3月17日のダイヤ改正について、当初計画していた過去最大となる1日当たり117本の運行本数削減を維持すると発表した。自治体からの反発を受け臨時便を運行するなど一部を見直したが、鉄道事業の効率化や実施までの時間的制約のため、修正は最小限にとどまった。 九州新幹線を含む全22路線で減便する。新幹線は6本減の119本とな [続きを読む]