n225 さん プロフィール

  •  
n225さん: 日経225先物    n225の日記
ハンドル名n225 さん
ブログタイトル日経225先物   n225の日記
ブログURLhttp://hiro5009.blog116.fc2.com/
サイト紹介文既に人生の4分の3は『切った張った』。 (趣味と言うよりは病気??) いろんなことがありました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2008/06/12 15:35

n225 さんのブログ記事

  • 予算も底をついてきた
  • 日銀は週末の今日はチャート的にも重要な日と考えたのだろう。アメリカ株が確り上げて来たにも関わらず 底をついてきた予算の中から絞り出す感じでETF買いを実施した。しかし残念ながら日銀の意図は市場には届かなかった。当たり前と言ってしまえばそれまでだが 日本株もこの位置では流石に外国人は新規では買ってくれない。売り崩されないだけでもありがたいと思うわなければいけない。そういう意味では日銀さまさまである。 [続きを読む]
  • 流石に。。。
  • 10月29日ー11月2日の週では外国人の売り越しはなくなり若干の買い越し(269億円)となった。個人投資家は10月第1週から第4週まで買い越しだったが さすがに第5週目は耐えきれずに投げてきた。いつもだと天井買い底値売りのド素人投資が常の年金だが  今回は天井圏の高値売り(9月第3第4週と10月第1週第2週)、 買いに転じたのは10月第5週の底値圏、と見違えるような進歩が見られました。優秀な人材をヘ [続きを読む]
  • 今まで大バカ犬と思い込んでいたが。。。
  • 長い間に何頭もの犬に接してきましたが 今いるボルゾイは見かけとは大違いで 相当IQの低い犬と判断せざるを得ない状況が3年も続き(3年前里親となって引き取った) 何を言っても理解できないと思い込み 今更躾けをするのは無駄と最近は諦めていました。ちょっと目を離すと 手の届くところにある食べ物だけでなく 食器に食べ残した物まで片っぱしから盗み食いをしますので うっかりその辺に置かず徹底して直ぐに始末したり [続きを読む]
  • 中間選挙結果
  • トランプ(共和党)は下院では過半数の議席確保はならなかったが 上院では過半数を確り確保。州知事選でも共和党は過半数の知事を確保した。何でもかんでも思い通りの政権運営は出来なくなる捻じれ状態にはなったが トランプを弾劾罷免に持っていくためには下院で過半数 且つ上院で3分の2の賛成がないと成立しませんので 上院で過半数を取った意味は大きい。選挙結果をみ今夜の株式市場は安どし大きく上昇してきた。経済界も [続きを読む]
  • 明日の中間選挙
  • トランプの異常な言動行動は長期に渡って全くブレず変わることはありません。むしろ過激になってきています。大手メディアで流す情報はフェイク情報が殆ど 我々が発信しているSNSが全ての真実ということで 優秀なSNSのプロ集団を集結し あらゆる層に向け発信する情報を確り使い分けながら 彼らの考えを完全にコントロールしながらトランプ信者を増殖中。 ドイツのヒトラーの再現を彷彿とさせるような極めて危険な状態に [続きを読む]
  • 検証
  • 前回も書いたが先週も外国人投資家(売り)対日本勢全般(買い)の週でした。外国人投資家の売り越し額は第3週より約1000億円増えて3174億円でした。個人投資家の買い意欲は継続して3251億円と 外国人投資家の売り越し額をも超える勢いでした。個人投資家の買い意欲は継続中で 10月は第1週から4週までで1兆2240億円以上も買い越している。今年の2月も1兆2482億円、3月が4047億円、2・3月合計 [続きを読む]
  • 何時まで耐えられる? 個人投資家!
  • 第2週に6000億円以上 第3週は減ったとはいえ2700億円を大きく超える買い越し。これは個人投資家の週間買越額だが 2週3週で買い越していた個人投資家の8700億円以上の株のヤラレは 日経225に置き換えると1000円を超えてしまった感じだ。逆に外国人投資の一部は9月第3週 4週 10月第1週は買い越しだったが (おそらくショートカバー分と推測するが)10月第2週3週は売り越してきた。ウォーレン [続きを読む]
  • 凄いことになってきた
  • アメリカ株 特にナスダックは11日にも書いたように第2週(8日ー12日)が底だと先週までは思っていた。しかし様子が一転したのは23日だった。結局陽線引きはしたが11日の安値を下回ったのだ。底の筈の値段を1週間ちょっとで下回ることなど 50年以上相場に接してきたが初めての経験だ。正直 ≪いよいよボケもMaxにきたか!≫と心も沈み 自宅には籠らず日中はずっと出かけるようにしていた。そうはいっても更にボ [続きを読む]
  • 今日の大幅下落の原因は何?
  • 今日の日本株の暴落について四の五の後付け理由が語られているが そのどれもが正確な理由とはとても思えない。大きく下げるときは必ず売りの量が買いの量を圧倒して上回っている。売りの量がさほど多くなくても 買いがゼロに近いと暴落は起こりうるのだ。成り行きで売りが出されている時全く買い物がないと とんでもない下に指値があればその指値で売買は成立してしまう。現値を見てそのヤラレ玉を抱えている人は焦り これ以上 [続きを読む]
  • 高値買いの安値売り
  • 前回も書いたが 日本の年金の大得意とするパターンに外国人投資家がハマって居る。10月24448円の高値を付けた週の5757億円の買い越しから一転 22694円まで1754円も暴落した第2週は案の定3290億円の売り越しでした。いよいよハマった高値買いの安値売りです。日銀は逆に下げる時は何時も買いで応戦ですので10月第2週は2860億円のETF買い越しでした。10月第2週は外国人と年金が売った分を  [続きを読む]
  • 半値戻しは全値戻し?
  • ということわざもありますが これは力強い相場の時の格言ではありますが 昨夜のナスダックは214ポイントの上昇で半値戻しの水準にあと45ポイントまでの7645まで戻して引けてきた。NYダウも75日線上に抜け25798ドルと急上昇だった。11日に掲載したように 先週のナスダックは週足の下髭が長いタクリ足を形成 先週が底値であった可能を更にダメ押しする感じとなった。一方日本の方だが 日経225も11日の [続きを読む]
  • いい気味だ!
  • 9月10月の外国人投資家は、売れば底値! 買えば高値!の負のスパイラルにまんまとハマった。個人投資は安値圏を確り買って高値で売っているので 一番賢く振舞ったようだ。外国人が 9月第4週10月第1週(アイランドリバーサル)チャート的にもすっ高値の離れ小島で大量に買った玉の内容が気になる。それ以前の外国人投資家の売買動向を見ていても ショートカバーの分が相当あったのではないだろうか?日本の年金じゃある [続きを読む]
  • ナスダックは今週が底打かも?
  • 今日のアメリカ市場もソロソロ始まる時間になった。夕方は300ドル近く下落していたNYダウ時間外取引の値段も現在−46ドルまで戻してきた。ナスダックの時間外取引の現在値を知る術は現在の私にはないが冷静に考えてみると ナスダックに関しては昨日がセーリングマックスだったのでは?と考えられなくもない。何故なら現状のアメリカには基本的に暴落をし続けなければならないような要素が全く見当たらないのだ。トランプが [続きを読む]
  • 予想は的中したが。。。。。。大暴落過ぎる!
  • 最低でも75日線までの調整は予想していたが まさか1日で達してしまうような大暴落までは考えていなかった。これがあるから下げる時は怖い。前回書いた75日線まで下落の途中経過・・・・・・は昨夜一気に加速した。昨夜の日経先物22770円、12月限月先物の75日線までもうすぐのところまできた。225現物の75日移動平均線は22720円近辺なので今日にも達成の感じ。当然次は200日線が意識されるが これも簡 [続きを読む]
  • 下げる環境!
  • 金曜日の海外市場では円ドル為替は80銭以上の円高に、アメリカ株はNYダウが−72ドル、ナスダックは−55ポイント。イギリス−1.04%、フランス−1.15%、ドイツ−1.35% 上海に至っては−3.72%の大幅下落。追記月曜日のアメリかはダウ+39ドル、ナスダック−52ポイント。為替も少し円安にはなったが113円24銭。一応CME日経225円建ては23365円があって23620円まで戻して帰ってき [続きを読む]
  • どうなる
  • 前回掲載したのはアメリカ時間の木曜日の場が終了した直後だったが その不安を後押しするように金曜日も大きく下げてきてしまった。NYダウが180ドル(0.67%)の下落、ナスダックは91ポント(1.16%)の下落だった。来週月曜日はたまたま体育の日で日本市場は休場、一応何とかこのアメリカ株下落の影響なしで過ごせそうだが。。。大きな2連発の下落後の週明けのアメリカ株の動きはどうなるのだろう?此処は大注目 [続きを読む]
  • アメリカ株に陰り?
  • 今朝のナスダックの下げは尋常ではないようにも思う。11月の中間選挙の結果を待たず大きな下落の兆しにならなければいいのだが ちょっと気になる。つまり2008年のリーマンのショックの底値から直近まで10年上げ続けた上昇相場の終焉の可能性を危惧したのだ。トランプという過去の記憶にない色んな意味でとんでもない大統領をアメリカは選んでしまったのだが 大なり小なり此を機に大きな変化がありそうと思っていた。アメ [続きを読む]
  • 樹木希林に続き高須クリニックの高須克弥氏が全身に癌が転移していることを公表した。1945年1月22日生まれなので私より学年で3学年、実質2歳5か月年上になる。 2人にひとりは癌になり そのほとんどの人はその癌が原因で死んでいく というのが日本人の実態です。高須氏も 70歳過ぎ、やっぱり!平均的日本人といえる。紺屋の白袴、猿も木から落ちるではないが 仮にも医者の端くれ 癌になるのを防ぐ手段は当然のこ [続きを読む]
  • 第4週
  • ①為替は112円53銭から113円43銭と90銭の円安②NYダウは26743ドルから26458ドルと285ドルの下落(1.06%の下落)③ナスダックは7986ポイントから8046ポイントと60ポイントの上昇(0.75%の上昇)ザックリだが90銭の円安だと180円から225円の上昇(1円で200円−250円の変動実績)同様にこれもザックリだが ダウ1.06%の下落とナスダック0.75%の上昇分を”が [続きを読む]
  • 第3週
  • 829円は上げたが 外国人投資家がドサッと大量のショートカバーを出たとは思えない程度の買い越し(2770億円の買い越し)だった。案の定個人投資家は6890億円もの売り越し 安い底値で仕込んでいたのでこの程度の上げでも大喜びで利食ったのだろう。個別ても主体別の売買動向は国内勢全て売り越し、個人投資家はともかく他の主体はセコイにも程というものがあって然るべき。ほんとに情けない連中ばかりだ。先物日記 ブ [続きを読む]
  • 第2週も売り越し
  • 外国人投資家の日本株の売買動向ですが 10日ー14日も2819億円の売り越しでした。先週は23042円の寄り付きから23869円と827円上昇した週ですので 流石に第3週は売り越してはいないと思いますが休明けの今週の上昇次第ではショートカバーがドサッと出て上昇に弾みがつくかも知れません?先週の829円の上昇が外人のショートカバーに支えられたもので 外人のショートカバーに便乗して国内勢が大量に売り越 [続きを読む]
  • 今日が正念場
  • 今日朝から国内勢が一気に買い上がれば 外国人の大量のショートカバーが出て来るはずですので 昔だったらストップ高に持っていける地合いなのですが 残念ですが今日本の株式市場界にはそのような力のある証券会社も大きなグループもありません。ちまちまとセコイ弱体主体しか今の日本には存在しません。悲しいことです。こんな時こそ本体であれば日銀や郵貯や年金が何時もより大量に買えば良いのですが お役人根性の典型的組織 [続きを読む]
  • 何方に動く?
  • 上は23650円 下は23500円を30分足で抜けた方に動くのではないかと思っている。前回書いたように23600円を抜けてしまったので このまま24000円に向かう可能性の方が高いのではと思っている。個人投資家がどう動く?外国人投資家がショートカバーせざるを得ない場面になれば 24000円半ばまで一気に行くかも?先物日記 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 想定外の強さ
  • 今日上髭つけて下げないと24000円以上まで一気に突っ走りそう。そうなれば年内(11月辺りで)27000円までいきそう。そんなことになれば何もかも無視してチャートのセオリで突っ走ることになる!チャーの無視は時に心から怖いと思う。先物日記 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]