前田伸太郎 さん プロフィール

  •  
前田伸太郎さん: 前田画楽堂本舗
ハンドル名前田伸太郎 さん
ブログタイトル前田画楽堂本舗
ブログURLhttp://gagakudo.exblog.jp/
サイト紹介文自作のデザインを紹介しながら世の中の様々なデザインについて語るブログ
自由文画楽堂店主前田伸太郎と申します。私が紹介する写真展デザインや紹介する世の中のデザインについて感じていただけたら光栄です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/06/13 10:45

前田伸太郎 さんのブログ記事

  • 祝・皇后陛下お誕生日
  • 昨日(20日)、皇后陛下が83才のお誕生日を迎えられたことであるがお誕生日に際してのお言葉の中で核廃絶を求めるという趣旨のお言葉があったとのことだが、これは政府に唯一の被爆国の政府として核兵器禁止条約へ加盟するように求めることを望んでおられる趣旨のことだったのではないかと思っている。安倍総理を始めとする政府関係者の皆さんと中央官庁関係者の皆さんには一日も早く条約への加盟と原発廃止に基づいて... [続きを読む]
  • 2017衆議院解散総選挙に思うこと
  • 来る22日に投票が行われる衆議院解散総選挙を前に、政治とは国家国民を守るために不正を正すためにある物であってそのために政治家は人間として模範となる人物でなければならないという論語の言葉「政は正なり」という言葉を思い返すのである。「政は正なり」の詳細はこちらから13 5政は正なり。日本国民の一人として私が理想とする政治家は性別に関わらず天皇陛下の国家国民を常に思っておられるお気持ちに... [続きを読む]
  • 熊本地震から1年半、改めて思うことと新たに思うこと
  • 14日と昨日(16日)で熊本を襲った震災より1年半となるが、震災が嘘だったかのように元通りになった場所や新たにたくましく生まれ変わった建物が多くなった一方でまだまだ大なり小なり傷跡が残る場所も見かけるのでまだまだ復旧・復興は道半ばであることを思い知らされるのである。今月5日と12日、熊本市中央区桜町から辛島町にかけて。また、復旧・復興のために新たな取り組みや呼びかけも見かけ... [続きを読む]
  • くまもと秋の草花2017(2)
  • 9月28日、熊本市中央区九品寺から代継橋にて。今月1日、JR松橋駅から熊本市中央区坪井にて。7日、宇城市松橋町から不知火町にかけて。12日、熊本市中央区本荘から千葉城町にかけて。昨日(16日)、宇城市松橋町にて。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • くまもと秋の草花2017(1)
  • 9月に入ってからこの頃までまで熊本でも真夏を思わせる様な熱くなった日もあるなど気温も気候もが安定しない日が続く中(気温についてはやっと秋らしくなったようである)、様々な草花表情を見せていた。9月8日、熊本市中央区九品寺にて。同月14日、同区桜町にて。同月20日、同区坪井町にて同月24日、JR松橋駅にて。同日、JR熊本駅前にて同日、熊本市中央区京町か... [続きを読む]
  • 祝・秋篠宮悠仁親王殿下お誕生日
  • 少々遅い話題となるが、去る6日に秋篠宮悠仁親王殿下が11回目のお誕生日をお迎えになられた。最近ではたくましいご成長とともにお姉様・眞子様が婚約相手である小室圭さんを秋篠宮邸におつれした際に悠仁様が暖かくお迎えになられたというエピソードを始めとする様々な話題からは両陛下や他の皇族方同様暖かく慈悲深いご性格がにじみ出ているように思えるのだ。そういう中で改めて現行典範が抱える問題のことを考... [続きを読む]
  • 防災の日2017について思うこと
  • 先月6日午後、熊本市中央区手取本町にある鶴屋百貨店本館の耐震補強工事。2002年(平成14年)に行われた補強工事の際に耐震のための工事も行っていたとのことだが、熊本地震で被害を受けて1ヶ月以上休業を余儀なくされたこともあり、新たに行うこととなった。少々遅い話題となったが、今月1日の防災の日では私の地元・熊本県でも県内のラジオ曲数曲が共同で放送を行ったり各地で防災訓練が行われるなど防... [続きを読む]
  • くまもと晩夏〜初秋の花と木2017
  • すでに9月に入っての更新となったが、8月も終わりに近づくにつれて季節の移り変わりを伝えるように花や木が様々な彩りを見せていた。16日夕刻、熊本市中央区坪井の公園にて。20日午後、熊本市中央区千葉城町の熊本家庭裁判所付近にて。23日午後、熊本市中央区京町にて。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 残暑お見舞い申し上げます2017
  • この夏は今月5日に宇城市松橋町の松橋ふるさと復興祭りで2年ぶりとなる花火の打ち上げが行われるなど(昨年は震災のため打ち上げ花火を設置している土手が崩れていたため)、少しづつではありますが熊本も完全な復旧・復興へと向かっています。私は地元・熊本のために、未だ復旧・復興さなかの「3・11」被災地や福岡・大分の豪雨被災地の完全な復旧・復興のために何が出来るのかを常に考えて、力を合わせて課題に... [続きを読む]
  • 前田画楽堂本舗デザイン商品 17.8.22
  • 今回は障がい者を「可哀想」「けなげでがんばっている」と言う一方的な見方をして障がいに対する理解を妨げる「感動ポルノ」や自国を異常に賞賛して特定の人種・民族・国籍・出自・地域・宗教を見下して差別を行う「愛国ポルノ」に対してドラマ「渡る世間は鬼ばかり」のパロディで批判すべくデザインした商品の第9弾。今週土曜・日曜(26日〜27日)にかけて今回で40回目となる「24時間テレビ」が放送されるが、熱... [続きを読む]
  • 終戦72年を迎え、改めて思うこととさらに思うこと
  • 去る15日で大東亜戦争(太平洋戦争)終結から72年を迎えたが、年代の経過に伴って戦争体験を語り継いで行くことをどうするのかということが課題となっていて各地でその取り組みをどうするのかが報道されていたが、私は戦争体験だけではなく戦後我々の祖先がどのようにして戦災の焼け野原の中、ガレキの中から復旧・復興を目指して立ち上がり、復旧・復興を実現させて繁栄へとつなげて行ったのかというのも語り継いで行く... [続きを読む]
  • 続・広島と長崎を襲った悲劇より72年を迎え、率直に思うこと
  • 先月末に宇城市立不知火図書館で借りてきた中沢啓治さんの「はだしのゲン 自伝」。1994年(平成6年)に被爆50年を翌年に控えて中沢さんが生い立ちを通じて体験してきたことやそれに対して思ってきたことが綴られている。「昭和天皇の戦争責任」を始めとして皇室や自衛隊に対して誤解をしていることなどはさすがに受け入れられなかったが、故郷・広島に対する思い(私が震災後に地元・熊本に抱いた思いと相通じるとこ... [続きを読む]
  • 広島・長崎を襲った悲劇より72年を迎え、率直に思うこと
  • 6日午後、熊本市役所にて原爆で亡くなった方々を追悼するためと核廃絶を願って掲げられた半旗。6日と明日(9日)で広島と長崎がそれぞれ悲劇に襲われてから72年となるが、今年の広島平和式典で日本が国連で締結された核兵器禁止条約に参加しなかったことについて政府に対して怒りの声が上がったことは無理もないことだと思ったのである。本来、唯一の被爆国である日本の政府にはたとえ「核の傘」の下に入っている状態... [続きを読む]
  • 不朽の名曲を創り出した方々に感謝するとともに、ご冥福をお祈りする
  • 今月21日に歌手で作曲家で後進の育成にも貢献した平尾昌晃さんが、24日に作詞家の山川啓介さんが亡くなったという訃報を聞き、その後平尾さんや山川さんが創り出した楽曲が紹介され、その楽曲を歌った方々のコメントが紹介されるにつれて改めて(それまで平尾さんはテレビで何度も見かけることがあり、山川さんは名前だけ見かけたことが何回かあった)平尾さんと山川さんが生み出した楽曲が多くの人々を励まし、時代をつ... [続きを読む]
  • 北朝鮮・金王朝によるミサイル発射及び先軍政治に抗議する
  • 本日午前(昨日深夜)に北朝鮮から日本海に向けてミサイルが発射されたという一報をテレビで見た時には飢えた国民をそっちのけにして先軍政治を行い、日本を含む周辺諸国の安全を脅かす(拉致問題も含めて)北朝鮮・金王朝の蛮行に対して大変嘆かわしく思ったのである。これらの蛮行に対しては断じて許されるものではないことを国際社会に訴え続けると同時に最悪の事態も考えた上で対処と準備をする必要があるのでは、とも思... [続きを読む]
  • 熊本夏の花々2017(2)
  • 本日(29日)午前、宇城市松橋町の震災に耐えた木造家屋の壁沿いの花。本日正午頃、今月7日に業務を再開した宇城市不知火町の不知火文化プラザにて。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 熊本夏の花々2017(1)
  • 梅雨明けの前後から熊本でも様々な花々が太陽や空の下で彩りを添えていた。今月15日午前から正午頃にかけて、自宅近所である宇城市松橋町にて。取り壊された倉庫の跡地と歩道橋の下にて。20日午後、仕事の合間に熊本市中央区中央街にて。22日夕方、宇城市松橋町にて。季節を早取りする様に咲いていたコスモス。23日夕方、遊美塾講習からの帰路で宇城市松橋町周辺にて。にほんブ... [続きを読む]