松たけ子 さん プロフィール

  •  
松たけ子さん: まつたけ秘帖
ハンドル名松たけ子 さん
ブログタイトルまつたけ秘帖
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/matutake1003/
サイト紹介文洋画、邦画、韓流華流なんでもOK!楽しくウルチラ☆ミーハー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/06/13 18:07

松たけ子 さんのブログ記事

  • 血に飢えた伯爵夫人
  •  皆さまお久しぶりです!やっとシャバに出らました〜。長かった〜。2、3日で退院できると思ってたから。ひょっとしたら生きてここから出られないのでは?と、病室で毎日怯えていました。 早く帰りたいな〜と不安な日々でしたが、のんびりまったりした入院生活を... [続きを読む]
  • 虫蟄れて戸をふさぐ
  •  突然なのですが、私…週末から入院することになりました…生まれて初めて、手術をすることになったのです…健康だけが取り柄だった私なのに、まさかまさかの病魔に犯されていた!入院とか手術とか、私には縁なきものと思い込んでいただけに、いまだに信じられずショッ... [続きを読む]
  • 奇跡のチケット
  •  「The Ticket」 盲目のジェームズは、ある朝突然目が見えるようになる。愛する妻子とともに奇跡に歓喜するジェームズだったが、仕事で能力を発揮し成功を収めていくうちに、今まで知らなかった自由な生き方を求め始め… ドラマ「ダウントン・アビー」でブレイク... [続きを読む]
  • 天高く鯉昇る秋 後編
  •  深夜になっても、広島の熱狂は冷めません。ローカル各局は当然のように、優勝の記者会見、インタビュー、そしてビールかけのぶっ通し放送。 はっちゃけまくりのビールかけ。普段はクールだったり、優等生だったりする選手が別人のようなキャラ変、キャラ崩壊を見... [続きを読む]
  • 天高く鯉昇る秋 前編
  •  カープ、ついに優勝!!2連覇です!! 25年ぶりの歓喜パニックに酔ったあの夜から1年、再び広島は興奮のるつぼに。あの弱かったカープが、2年連続リーグ優勝だなんて。わし世代のファンにとっては、今でもほっぺをつねってしまう夢のような幸せです。それに... [続きを読む]
  • 空でも海でもBOMB BOMB BOMB!
  •  「ダンケルク」 第二次世界大戦下のフランス北部ダンケルクで、40万人の連合軍がドイツ軍の猛攻により追いつめられていた。彼らを救うべく、イギリス空軍の戦闘機や民間の船がダンケルクへと向かうが… 話題の作品をやっとこさ観ることができました〜(^^♪ ... [続きを読む]
  • 悪魔のような牧師
  •  「Brimstone」 19世紀末のアメリカ西部。言葉を話すことができないリズは助産婦をしながら、夫や娘と平穏に暮らしていた。しかし、村にやって来た新しい牧師を見た瞬間、リズは恐怖で凍りつく。牧師とリズは、誰にも言えない忌まわしい関係にあった… 何か思... [続きを読む]
  • あれこれ思う秋の日
  •  Good−bye,summer!涼しくなった風や夜の虫の音に、秋の気配を感じるようになりましたねひとりで紅茶飲みながら、絵葉書なんか書きそうになる思秋期な私ですが、映画三昧な秋にしたいな〜なんて思ってます。とりあえず今月は、「ダンケルク」と「エ... [続きを読む]
  • 美しき遺産争族の館
  •  「ハワーズ・エンド」 20世紀初頭のイギリス。文化的な中産階級のシュレーゲル家の次女ヘレンは、裕福なウィルコックス家の息子と浮名を流してしまう。そんな妹を気遣う姉マーガレットは、ウィルコックス家の当主であるヘンリーの妻ルースと親しくなる。病で余... [続きを読む]
  • 神の娘降臨!
  •  「ワンダーウーマン」 女だけのアマゾネス族が住む神の島セミッシラの王女ダイアナは、悪の軍神アレスの出現に備え、最強の戦士となるべく厳しい訓練に明け暮れていた。そんな中、人間界からアメリカ人のスパイ、スティーヴの乗った戦闘機が島に不時着する。ステ... [続きを読む]
  • 女に参政権があって悪い?!
  •  「未来を花束にして」 20世紀初頭のロンドン。夫と幼い息子がいるモードは、家事と洗濯工場での苦役に明け暮れる日々を送っていた。折しも世間では、女性の参政権を求める運動が活発化しており、モードも活動家のイーディスに誘われ運動に参加するようになるが... [続きを読む]
  • 木乃伊姫
  •  「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」 アメリカの軍人ニックはイラクでの任務中、地下空洞で古代エジプトの遺跡を発見する。棺の中で眠っていた邪悪な王女 のミイラが覚醒し、世界に災いをもたらそうとするが… ユニバーサル映画が古い怪奇映画を現代風にアレン... [続きを読む]
  • ふたりぼっちの宇宙旅行
  •  「パッセンジャー」 近未来。冬眠した5000人の乗客を乗せて、120年後に到着予定の惑星へ向かい地球を旅立った豪華宇宙船アヴァロン号。乗客の一人であるジムは、予定より90年も早く目覚めてしまい… 劇場で観逃した作品を、ようやくDVDで。洋画邦画... [続きを読む]
  • 洞窟でイケメン発見!
  •  「Altamira」 1879年のスペイン北部。アマチュア考古学者であるマルティーノ・デ・サウトゥオラ侯爵は、領地内にある洞窟で娘のマリーとともに旧石器時代の壁画を発見する。世紀の発見として話題騒然となるが、それを好ましく思わない教会や学会によって、壁... [続きを読む]
  • もうひとりの私が…
  •  「ふたりのベロニカ」 ポーランドでコンサートの舞台に立っていたベロニカは、突然の発作に襲われ急死する。その時、フランスでは音楽教師のベロニカが強い喪失感に胸を衝かれて… いい映画、面白い映画は枚挙にいとまがありませんが、美しい映画となると稀。ポ... [続きを読む]
  • 悲しみキッドナップ
  •  梅雨明け〜 あ〜イヤだイヤだ〜…ひまわりさんなんか、大嫌い!今年の夏も、殺人的な暑さになりそうですね。今度こそ、乗り越えられそうにないです…(毎年同じこと言ってますが) 皆さまも、どうぞ体調に気をつけて、無事に涼しい季節を迎えましょう! ウナギ... [続きを読む]