あつまろ さん プロフィール

  •  
あつまろさん: あつまろのこだわり資産運用
ハンドル名あつまろ さん
ブログタイトルあつまろのこだわり資産運用
ブログURLhttps://atsumaro.net
サイト紹介文個人投資家。長期的な視点で資産運用に取り組んでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/06/14 11:44

あつまろ さんのブログ記事

  • アリババ、テンセント、JD.com(京東集団)への投資
  • あつまろです。投資先の優先順位としてはオールドエコノミーで原油・タバコ・通信などの高配当株を主軸に置いていると前回述べてきましたが、ここでは家計におけるキャッシュインの拡大を目的化しています。もうひとつの投資先として期待しているのは、中国IT企業です。アリババ、テンセントという2大ジャイアント。そこにECに強いJD.com(京東集団)を含めた3社です(そもそもJD.comにはテンセントが出資しているので大きくはア [続きを読む]
  • オールドビジネスへの貯株投資
  • あつまろです。投資先の優先順位としては、毎年の家計キャッシュフローに貢献してくれる高配当株を中心に投資していきたいと考えています。原油・タバコ・通信株などのオールドビジネス。①参入障壁が高く、②高い成長性も期待できない(ゆえに高値がつきにくい)、③毎年のFCFが安定している、という特色がありますので。私としては定期貯金ならぬ、貯株という発想でいて全体的に税引後で5%超の配当利回りくらいを得られればよ [続きを読む]
  • 毎年の余剰キャッシュは全部投資に。
  • あつまろです。家計が黒字化できているので、毎年の家計の余剰キャッシュは投資にまわしていきたいと考えています。配当もそれなりに入ってくるようになっているので、それも新たな投資にまわしていくと配当が配当を呼ぶ複利効果全開な感じです。できれば年間で配当額を20万円分くらい積み上がるようにできるといいなと思っています。捕らぬ狸の皮算用ですが。ただし、株式相場における暴落局面が怖いので、そのときの備えは必要 [続きを読む]
  • キャッシュポジションは30%を目安に
  • あつまろです。現状、私の全資産におけるキャッシュポジション、すなわち現金比率は40%くらいになっています。生活資金とか、有事の備えとしてそれなりの額を確保するとしても30%分あれば十分かなと思っています。(このあたりは比率だけでなく、どれくらいの資産額かによって違いますね。私の場合は金額も意識した上で30%でよいかなと判断しました。)資産の残りは、基本的には株式です。つまりは70%は株式で保有して [続きを読む]
  • 『内省/空想』の時間
  • あつまろです。みんなそれぞれ好きなことがあるわけですが、私は自分自身と向き合う時間である「内省/空想」が特に好きなんだなと感じます。小学生の高学年時代だと一人で自転車を30分こぎながら考え事をすることが好きでした。夏休みなんか毎日汗だくになりながらよくやっていました。「自転車」がある意味内省のツールだったわけです。 中高生くらいからは「読書」になりました。本を読みながら途中、ページをとめて思いをめ [続きを読む]
  • 2018年の投資方針
  • あつまろです。ここ数年の年始は、今年こそは相場が落ち込みそうだなと思っていながら、ずっと堅調な相場が続いています。2017年は損する方が難しい相場でしたから、私もポートフォリオの評価額は上がった状態で年を越しました。すこし日が経っていますが、今年の方針を考えています。続きを読む [続きを読む]
  • 贅沢病パンデミック
  • あつまろです。2017年の相場はここまで伸びる可能性は頭では理解していましたが、実際には経験したことがないので心理状態としては驚きがあります。とくに日経平均2万円という数字をみると、いつ下げるのだろうかという恐怖心が自ずと湧いてくるので、そこから上昇すると違和感を抱いてしまうのです。上昇相場で簡単にプラスが積み上がる環境に慣れてくると、気持ちと財布が緩んでしまいがちです。例えばあっという間に10万 [続きを読む]
  • 仮想通貨を買ってみた
  • あつまろです。2017年は、ビットコインを始め仮想通貨を目にしない日はないくらいになりました。私の周囲も仮想通貨への投資(というか投機)をしている人はけっこういます。なかには数年前からでアルゴリズムトレードを自分で組んでトレーディングしている猛者もいて、あの感じだと億はいってそうでした。意味不明な世界です。 じつはそんな私もビットコインを少額で持っています。続きを読む [続きを読む]
  • 視力矯正でICLをやってみた
  • あつまろです。レーシックで視力矯正した知り合いはけっこういて、うらやましいけど怖いな~って思っていました。そんな折に、レーシックのように角膜を削るのでなく、目の中に永久使用可なレンズを挿入するICLという処方があることを知って、思い切って処方してみました。ICLの存在を知ってから1ケ月後に手術を受けて視力がよくなりました。小学生の頃から近視で、途中から乱視もあったのですが、一気に解決しました。今回はそん [続きを読む]
  • 持たざるリスクを感じた1年
  • あつまろです。日経平均が22,000円台。従来からコツコツ継続してきた投資家なんかは、ビギナー投資家がリスクをとってイケイケでがっつりリターンを上げたり姿をみると悔しい思いを持ったりするものですね。「下げ相場が到来すると、そういう人は生き残れないからな!」とやるせない思いを吐露してみたり。が、それでも長年投資をしてきている人もこの相場で着実に益を膨らませているでしょうから、相場にいる人は基本的に全員勝ち [続きを読む]
  • 盾の投資、矛の投資
  • あつまろです。いつ落ちてくるだろう、とマーケットのことを思っていながらもここに来て日経平均20,000円を超えて堅調な相場が続いていて少し驚きます。一方で投資の方は着々と、手堅い企業への投資を続けています。今年だけで配当利回り3%超になる企業にまとまった額の投資をしているので、仮に配当がそのまま維持されれば年間10万円超のインカムゲインになります。続きを読む [続きを読む]
  • いつ相場が崩れるか不安な心境での投資
  • あつまろです。好況相場が続いてきましたが、既に株価も上昇してきていますし、いつ好況相場の終わりの始まりがあるかコワゴワした心境でいます。とは言っても、キャッシュも積み上がっているので、これから5年間は一定額を投資していく予定です。ただ、この相場でどこに投資するかはすこし悩みます。今回はそんな状況での投資の近況についてお話をします。続きを読む [続きを読む]
  • 2032年(15年後)の世界 <通信事業>
  • あつまろです。15年保有前提の長期投資をしていますが、どうしても視点が現在を中心に考えてしまいがちです。ですが、本当は将来の夢想を起点にモノゴトを考えて判断していくことこそが重要じゃないかと思ってきています。現在では将来に基準を置く。それを続けることでありふれた日常の見え方がまったく変わるんじゃないかと思います。今回は通信事業について、現在から15年後、つまり2032年について夢想してみたいと思い [続きを読む]
  • 日本電産、10兆円企業への道のり
  • あつまろです。日本電産の決算発表をずっとウォッチし続けていますが、同社はHDD精密モーターから始まってモータという技術要素をもとに車載、家電、産業用モーターに業容拡大。さらにモーターと関連する部品メーカーも買収することで従来のモータ単体というパーツ販売からモジュール化することで単価上昇と付加価値を付与して販売してきました。ここ5年で企業としての次元をひとつ上にきた感じがします。続きを読む [続きを読む]
  • ビットコインのブーム、どこかでみたような
  • あつまろです。仕事仲間がどうも眠そうにしているので、どうしたのだと聞いてみると「ビットコイン」への投資をしていてという話を聞いたのが2,3ケ月前だったと思います。その話をしていると「じつは自分もやっている」という人がちょこちょこ出てきていて。なかにはビットコインの自分でプログラミングしてアルゴリズムトレードをしていて今では他の仮想通貨の投資をしているという強者まで現れて、最近では家を買える分くらい [続きを読む]