μターン組 さん プロフィール

  •  
μターン組さん: 「あわじ暮らし」相談窓口
ハンドル名μターン組 さん
ブログタイトル「あわじ暮らし」相談窓口
ブログURLhttp://awaji-gurashi.seesaa.net/
サイト紹介文淡路島で暮らそう!私たちが実現に向けたお手伝いをします
自由文淡路島の美しい海と山、温暖な気候、あたたかい人情。自然いっぱいの環境で子育てをしたい方、自然の息吹の中でクリエイティブな仕事をしたい方、リタイヤ後の第2の人生を農作業や釣り三昧で過ごしたい方…などなど。
私たちはそんな皆様の「あわじ暮らし」を実現させるためのお手伝いをいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/06/15 08:26

μターン組 さんのブログ記事

  • 〜淡路島で紡ぐすてきな日常〜 vol.8 淡路島の旬をいただく
  • こんにちは、紡ぎ屋の藤本沙紀です。淡路で過ごす初めての冬…星がめちゃくちゃキレイです!!もちろん年中キレイですが、空気が澄んでいる冬は、特にキレイに感じます。そこに月明かりなんか入ったらもう…夜は自然と、空を見上げてしまいます。さて、先日は仕事仲間の紹介で知り合った淡路の美味しいものを知り尽くした地元民の方が主催するランチ会へ行って参りました。なんだかいまいち趣旨を理解しておらず誘われるがまま参加 [続きを読む]
  • 山開き、紅葉の諭鶴羽登山
  • こんにちは。Tです。ここ淡路島も随分寒くなってきましたが、先日登山イベントに参加してきました。登ったのは、淡路島最高峰の諭鶴羽山(ゆづるはさん)。標高約608m、古くから国生み信仰が伝わる山です。日本の島々とそこに住む多くの神々を生み出されたイザナギ、イザナミご夫婦の2神が、"鶴"の"羽"に乗り、淡路島の中で最も天に近いこの山に降り立った…、そんな神話が山の名につながっています。山頂近くには諭鶴羽神社という [続きを読む]
  • 淡路島で移住者交流会になっちゃった!「里山パーティー」報告(^^♪
  • こんにちは!島のオバちゃんライターYokoです〜すっかり寒くなって本格的な冬の到来を迎える淡路島。今回は、11月初旬秋晴れの日にNPOあわじFANクラブ主催で行った「里山パーティー」の様子を紹介しますね。この里山イベントは毎年恒例で開催しています。参加者募集は移住者に限ったわけではないのですが、12組中なんと8組が移住者家族でした。それも淡路市・洲本市・南あわじ市在住で、世代も子育て真っ最中からアクティブシニア [続きを読む]
  • 私の淡路島移住の暮らしを紹介します。
  • こんにちはKeiです早いものでもう11月に突入ですね。今年ももう残りわずかですね淡路島でも少しづつ紅葉の見頃の時期となって来ました今回は私が淡路島へ移り住み、今年で4年目を迎えます。淡路島での暮らしについてご紹介させて頂きたいと思います私が淡路島へ移住したのは2014年1月。主人が当時(2013年6月)洲本市の地域おこし協力隊の着任が決まり、またその年(2013年12月)に伊弉諾神宮にて結婚式を挙げました主人が私よりも半 [続きを読む]
  • 〜淡路島で紡ぐすてきな日常〜 vol.7 出会いは必然
  • こんにちは、淡路島で迎える初めての誕生日を朝から警報鳴りやまない、超大型台風の中迎えた紡ぎ屋の藤本沙紀です。でも、そのおかげで久しぶりにゆっくりできて結果良い誕生日となりました^^?さて今回は、最近わたしが仲良くなった、面白い移住者さんをご紹介したいと思います!実はわたしは、「あわじFANクラブ」さんが運営する「宙」施設内にある、地元野菜をたくさん食べられるランチで有名な、「農cafe八十八屋」さんのお手 [続きを読む]
  • 淡路島に伝わる珉平焼とあわびウェア工房
  • こんにちは。Tです。突然ですが、淡路島に伝わる「珉平焼(みんぺいやき)」をご存知でしょうか?もしご存知という方がおられたら、きっとその方は陶器がお好きな方かと想像します。一時は海外にも輸出され、今でも骨董ファンから根強い人気がある陶器で、淡路焼と呼ばれることもあるそうです。今回紹介させて頂く「あわびウェア」は、そんな珉平焼からインスピレーションを受けた淡路島在住の陶芸家の作品です。工房兼ショップが [続きを読む]
  • ゛旅する蝶゛アサギマダラに会いに沼島へ!
  • 今年の秋は本当に雨が多いですね・・・農業はもちろん、観光業など色んな方面で悪影響が出ているのが心配です。普通に生活している者にとっても、ウンザリしちゃいます。そんな中、珍しく快晴に恵まれた昨日(10月27日)淡路島の離島である「沼島」へ船で渡ってきました。5年連続でこの時期に島半周ウォーキングをしているのです。お目当ては゛旅する蝶゛アサギマダラに会うためです!**アサギマダラってどんな蝶?**鳥のよう [続きを読む]
  • 『ごしきの縁日』へ行って来ました♪
  • こんにちはKeiですこの季節になると、地域での秋祭りや運動会など秋らしいイベントがたくさん行われています。先日、娘の通っている保育園でも運動会がありました。日々の成長してる姿に感動がたくさんありました今回は先月(9月23日)に行われた、ごしきの縁日というイベントに参加して来ました〓今回の開催場所は「ウェルネスパーク五色」ですごしきの縁日は、「顔の見える関係の中で、丁寧に作られた野菜や物たちで体や生活をつく [続きを読む]
  • 〜淡路島で紡ぐすてきな日常〜 vol.6 好きなことで生きる人
  • こんにちは、紡ぎ屋の藤本沙紀です!今年も残り、3カ月を切りましたね〜はやーい!!>淡路ではいま、稲刈りのピーク!いたるところでその光景が見られます。そうそう、この前ホームセンターに行ったら収穫したお米を詰めるための大小様々な、それはそれは膨大な種類の“袋の山”コーナーがあって、この光景はなかなか都会では見られないなーと、ちょっとばかり得した気分になりました♪(笑)淡路島には、ある意味フォトジェニックな [続きを読む]
  • 公民館主催 淡路島史跡探訪講座:淡路市編
  • こんにちは。Tです。先日、公民館が主催する淡路島史跡探訪講座に参加してきました。毎年開催される講座で、今や移住後の我が家の恒例行事です(笑)。移住者である私にとって、このイベントに参加する理由が2つあります。1つは新たな発見があること。随分慣れてきたとはいえ、淡路島は大きな島です。島内には淡路市、洲本市、南あわじ市と3つの市が存在し、ほぼ東京23区に匹敵するくらいの面積があります。なので、まだまだ行った [続きを読む]
  • 淡路島 ちょうどいい田舎暮らしとは
  • こんにちは!2回目の登場、岩本 幸代です!皆さん、今年の夏も楽しい思い出できましたか?淡路島で過ごす初めての夏は、家族や友達が遊びに来てくれたし、私はまいにち海三昧で真っ黒になり、それはそれはキラキラと輝いた「島」ならではの素晴らしい夏でした。誰もいなくなり、日が沈むのもすっかり早くなった秋の海を眺めながら、♪もぅいーくつ寝ると、来年の夏ぅー♪と指折り数えてしまう、今日この頃です。。。さて、秋といえ [続きを読む]
  • 〜淡路島で紡ぐすてきな日常〜 vol.5 移住半年にして思うこと
  • こんにちは、紡ぎ屋の藤本沙紀です。早いものでこのブログも5回目…私も淡路に越してきてから、ちょうど半年が経ちました。そんな淡路はすっかり秋の陽気で、朝晩は肌寒さを感じるくらい。さてさて前回のブログでは、若干東京をディスり気味でお送りしてしまいましたが(笑)この1ヶ月は逆に東京から知り合いが来てくれることが多く、“淡路島の客観的意見”をたくさん聞くことができました。その中で東京で会社経営をされている、い [続きを読む]
  • 「ふるさと回帰フェア2017 in東京」出張してきました!
  • 昨日(9月10日)は東京へ出張してきました!島のオバちゃんとしては、飛行機に乗って都会へ出るのはウキウキなんですよ(笑自宅から神戸空港までは車なら約1時間。そして神戸から羽田までは飛行機で約1時間。淡路島ってこんなに東京へのアクセスが良いって知っていますぅ??何をしに行ったのかって?もちろんお仕事ですよ〜〜3年連続で「ふるさと回帰フェア in東京」に相談員として参加しているのです。この一大イベントは認定NPO [続きを読む]
  • 『島の夕日マルシェ』へ行ってきました!
  • こんにちは!島のオバチャンライターYOKOです。昼間は残暑がまだまだ厳しいですが、朝夕は涼しく夜は虫の鳴き声に秋を感じる今日この頃。これからの季節、瀬戸内海のサンセットが一段と美しくなるんですよ〜昨日(8月26日)は、朝は珍しく雨が降り夕刻まで曇っていたにもかかわらず・・・なんと、海に沈み行く時に奇跡的な夕日が見れました!!たくさんの人々の「雲よきれろ!」という願いが通じた瞬間なのです。というのも、この [続きを読む]
  • 〜淡路島で紡ぐすてきな日常〜 vol.4 東京から戻って見えた、淡路の魅力
  • こんにちは!先日、淡路に来てから初めての大型台風と洗車を経験した、紡ぎ屋の藤本沙紀です!海の真横に住んでいるので、日々、車は潮風にさらされているわけですが、さらに台風も直撃となると、いろいろな方からご心配の声をいただき、「ねばくなったら錆びてくるで!」…と、そのヒトコトに、慌てて洗車へ向かった次第です…笑 (こちらではベタベタすることを「ねばい」と表現するみたいです。)淡路に住んでいると、都会じゃな [続きを読む]
  • 淡路島 慶野松原花火大会
  • こんにちは。Tです。淡路島もすっかり夏到来、暑い日が続いていますが、皆さんお元気でしょうか?夏と言えば…、人によって答えは違うのでしょうが、私の場合は「花火」でして、去年から淡路島各地で開催されている花火大会に足を運んでいます。今年は慶野松原花火大会に行ってきたので、そちらを紹介させて頂きたいと思います。慶野松原(けいのまつばら)は淡路島の南西部、瀬戸内海に面した風光明媚な景勝地です。約5万本のクロ [続きを読む]
  • 南あわじ 住んでみたらこんなトコ【移住体験バスツアー】
  • はじめまして2017年1月 東大阪市から南あわじ市へ移住し半年あまり。。。穏やかでゆるりとした島独特の時間軸に慣れず、淡路島ではまだアウェー感満載な 岩本幸代と申します。ここ淡路島の魅力を、世界一せっかちな「大阪のおばちゃん」目線で発信したいと思っています。どうぞ、宜しくお願いします。さてみなさん、ご存知でしたか? 淡路島には3つの市があることを。(私は・・・知りませんでした・・・)南あわじ市は兵庫県最南 [続きを読む]
  • 〜淡路島で紡ぐすてきな日常〜 vol.3 淡路島の最南端、沼島との出会い
  • こんにちは!紡ぎ屋の藤本沙紀です。淡路島はすっかり夏の陽気で、毎日暑い!!梅雨明けはまだのようですが、体感では雨の日はかなり少なかったように感じます。そしてこの梅雨が明けたら、淡路の夏本番!どれだけ暑くなるのだろうと、今から怯えております。。(笑)そんな私は現在、自身で出版予定の雑誌制作に明け暮れる毎日・・・今回、その雑誌の題材となっているのが南淡路の外れにある、“沼島(ぬしま)”です。「国生みの島」 [続きを読む]
  • 淡路島の暮らしを楽しむ美容室 coda
  • こんにちは。Tです。今回ご紹介するのは、淡路島で開店したばかりの"暮らしを楽しむ美容室"codaです。淡路島を縦断する高速道路の津名一宮ICのすぐそばという便利な立地で、淡路島民で知らない人はまずいないであろう「たこせんべいの里」のすぐそばにあります。観光客にも人気のお店で、たこせんべいを淡路島のおみやげにする方々でいつも混雑しています。codaさんはこのすぐ裏側、小高い丘の上にあります。白が印象的な平屋。車 [続きを読む]
  • 洲本港に船便が復活!
  • 6月25日から、大阪府岬町の深日港と洲本港の間を結ぶ一日4往復の船便がスタートしました。ちょうど10年前の平成19年4月に、洲本港と関西国際空港を結ぶ「洲本パールライン」が運航を休止して以来、10年ぶりの航路復活です。岬町がなんとか定期航路を復活させたいと努力され、3か月間の社会実験として運航が始まったものです。早速初日に乗船してきました。岬町からの第一便が洲本港に到着。双胴船で定員は60人程度でしょうか。深日 [続きを読む]