佑稀 さん プロフィール

  •  
佑稀さん: Meter
ハンドル名佑稀 さん
ブログタイトルMeter
ブログURLhttp://meter.blog5.fc2.com/
サイト紹介文詩のようなものを書き綴っています。 自由気ままに詩を書き、今の気持ちを『あるがまま』につづります。
自由文その時思った言葉

すべてを書き記すことはできないけれど

ただ、あるがままに
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2008/06/16 21:47

佑稀 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 知ってほしいことがあったこれがああで、こうなるんだとそれがとても、いたいのだとありのままを伝えるには苦しすぎて、それに代えるように 想いを吐き出したわたしが伝えたかったのは、きっと苦しめるものではなくいたむこころの叫びまっすぐではないそれは 伝わらないかもしれない混ぜて表したそれは 届かないかもしれない同じような人のために動くことはできなかったただわたしのいたみだけを伝えようとしている“それ”に価 [続きを読む]
  • すこしの変化
  • すこし前までは、「どうして、どうして」と繰り返してばかりいた理由なんて探したって見つかるはずがないのに根本にあるものなんて 誰にも分かりっこないのに納得のできるものを 欲してばかりいたそれがいつからか、ちょっとだけ 変わったように思う「どうしたらいい?」傍目には わからないかもしれない現状は変わらないでもわたしは 理由を探すことをやめた「これから」について考えることにした出来ない事が増えたのは 変 [続きを読む]
  • こえ
  • 本当に必要な時に限って声は出ないものである絞り出されたそれはいつも人の耳には届かなくてもう一度言う力も なくて諦めか 力が尽きたのか言うのをやめてしまうそうしていたら 何を伝えるべきで何を伝えなくてもよいのか考えるようになった少しでも届くように無駄な事を言うのを減らして大事な事が伝わるようにと願ってそれなのに どうしてかな本当に届けたい言葉が分からなくなって考えるのも、疲れてしまってでも とても  [続きを読む]
  • あの日からの時間と、
  • 人はいくつもの選択をして 今を生きているまるで使い古された言葉のようで耳に馴染んだ言葉の力は 次第に衰えてけれど含まれる意味は衰えていないのだとどうして気づけなかったのだろう語り継がれる言葉には 相応の意味があるはずなのにある選択をしてから、何年経っただろう。あの時に決めた覚悟とは なんだったのだろう悔やんでも悔やみきれず、でも その時にしかできなかった選択だとも 思うそれが正しかったのか否かは [続きを読む]
  • 過去の記事 …