夢をかなえる税理士 さん プロフィール

  •  
夢をかなえる税理士さん: 相続税と相続対策に強い税理士事務所のつくり方
ハンドル名夢をかなえる税理士 さん
ブログタイトル相続税と相続対策に強い税理士事務所のつくり方
ブログURLhttp://financial-tax.hatenablog.com/
サイト紹介文相続や承継で悩む人をなくしたい!相続税と承継対策に10年以上取り組む税理士の勉強ノート
自由文仕事のことや、学びのこと、税務や会計、法律、FPなど学んだこと、成長したこと、気づきを日々記録していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2008/06/18 13:32

夢をかなえる税理士 さんのブログ記事

  • 税理士が家族信託(民事信託)に取り組む前に読んでおきたい本
  • 最近話題の家族信託、うちの事務所でも今度セミナーを開催する予定です。でも家族信託や民事信託、きちんと勉強しておかないと怖いよね、、というのが実はあって、税理士事務所単独で組成するよりも司法書士とタイアップしたほうがよさそうに思っています。うちの事務所もこれから取り組むところですが、とりあえず事前勉強をしてみたので読んだ書籍をいくつか紹介したいと思います。正直、税理士なので法律や登記関係の細かい部分 [続きを読む]
  • 急に暑くなってきて衣替えの季節だから、頭から足元まで総入れ替え
  • 5月終盤、先週は暑い日が続きました。そんな感じなので、クールビズ対応でいろいろと買い換えないといけないものがでてしまいました。僕は基本的にお店で購入するのが苦手で、特に紳士服売り場で声をかけられたりというのが面倒なのでできればネットで済ませたいと思っております。そんな自分が本日購入したのが、こんな感じの商品です。ネットだから手軽にぽちっとしてしまいますが、気づいたら結構購入していました。足元から全 [続きを読む]
  • まんがで読めるドラッカー本の紹介
  • 経営を学ぶにはドラッカー、、というのを真に受けて、何年か前からドラッカー関連の本を読んでいるのですが、難しい本から入るのはどうも苦手です。そんなダメな僕ですが、マンガやアニメ、ライトノベル的なものからなぜか入れたりするので、そんなところからはじめています。さて、そんな感じでやっぱりまんがでわかる…というのがいいと思うので、まんがで読めるドラッカー本を紹介してみたいと思います。まんがでわかるドラッカ [続きを読む]
  • コンサルタントに向いている人と向いていない人の違いとは??
  • コンサツタントや監査担当者として向いている人とは?自分は決してコンサルタントとして結果を出しているわけではありませんが、税理士・FPとして20年近く会計事務所業界でやってきた経験からいうと、監査担当者や税務コンサルタントとして向いている人と向いていない人というのは確実に存在します。誰かのことをディスってやろうとかそういう意味ではないので向いていない人よりは、コンサルタントとして向いていると自分なり [続きを読む]
  • 会計事務所も未来志向で仕事に取り組むべき??
  • 未来志向の仕事へ未来会計と過去会計という話があります。会計事務所の仕事は過去のデータをまとめる作業が中心で、過去志向の仕事になっています。しかし、これからは未来志向で仕事に取り組まないといけない、、税理士向けのセミナーでは口々にそういわれています。過去向きの仕事が今すぐに無くなるわけではないでしょうし、付加価値が下がっているとはいえしばらくは収入源として重要な位置づけになるでしょう。そうはいっても [続きを読む]
  • 相続ビジネス営業で役に立つ本の紹介
  • 平成27年からの相続税の増税により相続税が身近な税金になるとともに、周辺ビジネスが一気に活気づきました。相続対策を中心にして、相続予備軍に金融機関や不動産系の会社が群がる感じでしょうか?商品やサービスの内容もさることながら、対応する営業マンの相続税や相続対策の知識やノウハウもお客様の選択肢に重要な要素になっています。今日は、朝から図書館で相続対策関係の営業ノウハウ本を読んでみましたので、ご紹介しま [続きを読む]
  • なぜか相続セミナーや書籍でひっぱりだこの磯野家の謎
  • 相続セミナーで人気の磯野家の皆さん日本一有名な家族である磯野家、フグ田家ですが、最近テレビにワカメちゃんのモデルになった長谷川町子さんの姪御さんがでていましたね。セミナーなどでは磯野家で説明すると、なんとなく皆さんイメージしやすかったりするようです。別に磯野家でも、さくら家でもよかったのかもしれませんが、3世代同居というのがもしかしたらいいのかもしれませんね。お爺ちゃん夫婦がいて、3人の子供、孫も [続きを読む]
  • 相続税の申告にあたって土地・建物の評価に必要な資料調査とは??
  • 相続税が課税される割合が平成26年までは100人中4人くらいだったのが、27年では100人中8人といわれています。そんな身近になった相続税ですが、素人が相続税の申告をやるには土地の評価が一番の課題となります。税理士でも10人いれば、数通りの評価がでるのが土地の評価です。土地、建物の評価を引き下げるためには、徹底した調査が必要となります。ここではその一部をご紹介します。経験に基づく地道な調査が大切と [続きを読む]
  • 週末は大学へ行こう!母校の図書館が無料の自習室として使える??
  • 独学派の皆さん、勉強場所に困りませんか??自宅だとなかなか勉強がはかどらないし、資格学校の自習室は受講していないと使えない、、社会人の資格受験生、特に独学派にとっては勉強場所の確保は死活問題です。今日はやる気満々と思って自宅で勉強を始めると、意外にいろいろな誘惑や邪魔が入るのではないでしょうか…家族からいろいろ話しかけられる、用事を頼まれる…男性も家事を手伝うって現代では当たり前かもしれませんが、 [続きを読む]
  • 平成30年度税制改正をまとめてみた
  • 最近の税制改正のトレンド、キーワード自分が思っている最近のトレンドやキーワードです。高所得者、資産家への課税強化租税回避への対応強化(特に海外関係)デフレ脱却、働き方改革、アベノミクス、1億総活躍…電子化、ICT高所得者や資産家への課税が強化されている反面、法人税が減免されていて、特に大企業は恩恵を受けているのかなと思います。今の政府の考え方が大企業をまずよくして、徐々に裾野に広げていく、というの [続きを読む]
  • 給与計算のスペシャリストへ−給与計算実務能力検定
  • 税理士や会計事務所スタッフでも給与計算には苦手意識をもっている人も多いのではないでしょうか??実は自分もその一人です。給与計算ソフトなども顧問先に導入していますが、実はそれほどその操作にも習熟していませんでした。資産税を中心に実務をやっていたせいかもしれませんが、理論的に給与計算、特に社会保険の計算について理解できていませんでした。そんな反省から購入したのが給与計算実務能力検定のテキストです。20 [続きを読む]
  • 読書録 ゼロからはじめる「家族信託」活用術
  • 事務所で購入した本ですが、GWなので家にもってきて読みました。ゼロからはじめる「家族信託」活用術作者: 斎藤竜出版社/メーカー: 税務研究会出版局発売日: 2018/01/19メディア: 単行本この商品を含むブログを見る司法書士の斎藤竜先生の書籍で、最近話題の家族信託についてわかりやすく解説されています。家族信託の勉強会なども主宰していて、家族信託の世界で最近名前を売っている印象です。士業、専門家のため…という [続きを読む]
  • 読書録 プライベートバンカー カネ守りと新富裕層
  • GWの後半の4連休初日、朝から読書したりブログ書いたり…でしたが、お昼にはちょっと外食してきました。盛岡じゃじゃ麺 in YOKOHAMA横浜なのに盛岡じゃじゃ麺…経営者が若夫婦に変わってなんだか見た目もだいぶ変わっていました。じゃじゃ麺専門店 まるじゃ 横浜店ジャンル:そば・うどん・麺類(その他)住所: 横浜市瀬谷区二ツ橋町11-3このお店を含むブログを見る | (写真提供:Ca)まるじゃ 横浜店をぐるなびで [続きを読む]
  • GW前半は南伊豆の弓ヶ浜でプチバカンス旅−その2
  • 前回に引き続き南伊豆の弓ヶ浜滞在記その2です。www.sikakulife.comやっぱり海がきれい南伊豆の魅力は海ですが、ヒリゾ浜とかはこの時期は行けないし、泳ぐには水温が低くて無理があるので、海辺を散策…くらいでしょうか。といっても、膝くらいまでは使ってはしゃいでいましたが…トレッキングに挑戦!?海辺に散策コースがあるのですが、散策コースというよりもトレッキングに近いような気がしますが、行ってみました!結構 [続きを読む]
  • GW前半は南伊豆の弓ヶ浜でプチバカンス旅−その1
  • いくら忙しくても時々は家族と旅行に行かないと…と思っています。趣味とか別にないですが、温泉とか旅行とかで出歩くのは結構好きで、ガイドブックとかは事前にチェックをするので、行かなくていいのでは??と妻に言われてしまいますが…最近は小さい版のガイドブックもでて便利。るるぶ伊豆’19 ちいサイズ (るるぶ情報版 中部 11)出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング発売日: 2018/01/15メディア: ムックこの商品 [続きを読む]
  • 読書録 資産税コンサル、一生道半ば
  • 4月は意外に忙しくて読書をする時間もなかったのですが、GW後半の4日は読書や勉強にあてようと思っています。完全に引きこもり宣言です。最近思うのは、金曜日に夜更かしして土日に寝だめするよりも、週末もいつもと同じペースで過ごすほうが体調がいいということで、今日も平日と同じように起床して、1冊読み終えました。よく朝5時起きで成功…なんていう人もいるけど、自分にとっては睡眠こそが成功の道だと思っています。 [続きを読む]
  • シニアPB受験結果と感想 第2、第3単位
  • 前回の続きですwww.sikakulife.comすぐに結果がでるので気をよくして銀座のプロメトリック会場を後にしました。図書館に戻って勉強するか、家に帰ってのんびりするか…で、結局直帰することにしまして、家で少し勉強して明日に備えます。日曜日にプロメトリックの試験をやっているところは少なくて、お茶の水での受験となりました。って、プロメトリックの本社なのか、お茶の水は代理店ではなくて直営になっているようでした。朝早 [続きを読む]
  • シニアPB受験結果と感想 第1単位(WM)
  • 前回に引き続き、シニアPBのコンピューター試験についてです。なかなか情報のないこの試験ですが、過去問とかないので正直しんどいです。科目は7科目にわかれていますが、3コマでの試験になります。第1単位:WM(ウエルスマネジメント)第2単位:RM(リレーションシップマネジメント)、信託等、マス富裕層、職業倫理第3単位:不動産、税金FPの試験と重複する部分と重ならない部分がありますが、実務は今まで取得した [続きを読む]
  • シニアPB試験を受験してみた
  • 半年前にお金を支払ってから急速に繁忙期になったり、面倒になったりして放置してきたシニアPBですが、実はお金を支払ってから半年(180日)以内に受験しないといけないというルールがあったため、意を決してコンピューター試験を受験してみました。支払った後で、「聞いてないよ〜」と思ったりもしましたが、重要注意事項として書かれていました。www.saa.or.jp今回はプライマリーPBをパスしてのシニアPB受験だったので、 [続きを読む]