無楽斎 さん プロフィール

  •  
無楽斎さん: 白露庵清々
ハンドル名無楽斎 さん
ブログタイトル白露庵清々
ブログURLhttp://murakusai.blog39.fc2.com/
サイト紹介文50を前にしてブログをはじめました。 日々の出来事やつぶやきを書き込んでいます。
自由文富山県出身ですが、「旅人」になって20年近くなって久々に富山県に帰ってきました。
改めて富山の良さに気づいた気がする今日この頃です。
日々の徒然をブログにしています。
どうか、ひとつ・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/06/18 20:14

無楽斎 さんのブログ記事

  • 同感です
  • 今月の芸術新潮は「ザ・ヌード」です♪その中でこのお二人が対談されており、その題がナイスです。私も、常々そう思っておりました。昨日、日曜美術館でも放送して「いましたが、現在横浜美術館にて「ヌード NUDEー英国テート・コレクションより」が開催中です。行ってくっかなぁ。番組内で、実際のヌードモデルさんが出てたのに驚きました。やるなEテレ、そしてNHK.。芸術は偉大だ。 [続きを読む]
  • 大谷は17
  • GWを前に、立山黒部アルペンルートが全線開通しました。雪の壁で有名な「雪の大谷」、今年の高さは17mだそうです。久々にキャップを買いました。このロゴマークが、今季か来季でなくなるらしいのでゲットしとこうかなと。愛犬に被せてみました。なかなか似合っております。そんな迷惑そうな顔でせんでも・・・。ということで、大谷選手の活躍を見守りたいと思います。 [続きを読む]
  • 若く見える?
  • 先日、満57歳を迎えました。もうすぐ60です。びっくり!昨年、職場の若い兄ちゃんと年齢の話になり、私が実年齢より若く見えるとのこと。こりゃあ小遣いでもやろうかと思っていると、「だって、56歳の貫禄がないっす!」とナイスな突っ込み。しばらく「・・・・・・」と、返事に詰まりました。ったく、喜んでいいのか悲しんでいいのか・・・・。写真は、本文と関係ありません。最近、眉毛にも白髪が増えつつある今日このごろ [続きを読む]
  • 満々
  • あんなに寒かったのに、すっかり暖かくなりました、我が家の木蓮も咲いてます。土曜日、満開だというのでお花見へ。桜の名所、松川べり。小太郎も笑顔です。ホントは、桜を見るよりあちこち匂いを嗅ぎまくり大興奮。興奮すると、のどが渇きます。なかなかカメラ目線になってくれません。むふ〜ん?キレイなおねえさんも、手をあげて喜びを表現しています。川べりには、銅像がたくさん並んでおります。満足して帰宅すると、東の空に [続きを読む]
  • そういえば高岡
  • 先週の土曜日、陽気に誘われ高岡古城公園に出かけました。桜の前に、梅を愛でたいかなと。梅と犬。少し肌寒かったのですが、やはりカメラを持った方々がたくさん。犬連れの方も多く見られましたが、ひとり、うさぎ連れの方がいました。その昔、大伴君が転勤で高岡にきていました。若いころはずいぶんと情熱的だったのね、家持くん。ついでに、公園内の動物園をのぞく。犬は立ち入り禁止です。ペンギンはいつ見ても愛らしい。猿もい [続きを読む]
  • どアップ
  • 今日からしばらくよいお天気が続きそうです。しあわせしあわせ。かふんせうの方は辛いみたいだが・・・。小太郎が横にいると、ついつい写真を撮ってしまう。同じような写真がいっぱい。鼻とフギ(ひげ)部分。目。白いマツゲがキュート。耳の中。中の匂いが好きです?肉球ゴツゴツ。猫ほどかわいくありません。そう、ネタがないのであります。 [続きを読む]
  • ちょいとおでかけ
  • 気づいたら、日が長くなりました。昨日の夕方、天気に誘われ愛犬を連れて公園へ。天気は良いのですが、風も冷たくさぶかった。どこへ行くのか、思案する凛々しい横顔の小太郎。最近気温の上下が激しく、それに合わすのが大変です。外を歩くお年寄りを見てると、気温が20℃でも5℃でもほぼ同じ服装です。自分もいつの日かそうなるのだろうか・・・。火を吐く小太郎。公園から立山連峰を望む。ちょいと鉄塔が邪魔ですが、電気がない [続きを読む]
  • がりがりくん
  • 雪もほとんどほとんど溶けました。今年の冬は大変でした。肩の痛みもまだ残っております。こういうところに年齢を感じます。小太郎は、シャーベット状の雪が好き?ガリガリと小気味いい音をさせて食べます。犬の腹は、冷たいものはどうなんだろう?と、少し心配になります。小太郎は21?。ぜんぜんがりがりくんではありません。 [続きを読む]
  • 便利な新幹線
  • 2月の最終日、急に思い立って東京に出かけました。目的地は、上野・六本木・赤坂。国立博物館に行きたかったのですが、入場に1時間待ちだったので泣く泣く西洋美術館に切り替え。平日なのに、なんじゃあの人出は。六本木では「可愛いイレーヌ」を堪能してまいりました。素晴らしい。赤坂では、一度行きたかった「マリーローランサン美術館」へ。小さな美術館ですが、こちらは貸し切り。場所によって、えらい違いがあるものです。 [続きを読む]
  • 落胆から安堵へ
  • こんな田舎の富山市にでもシネコンは2か所あります。が、今後の公開予定作品の中に、クリントの新作「15時17分、パリ行き」が見当たらないのです。ショックで「この田舎者め!」と罵りました。有名な俳優が一人も出てないからといってスルーしていいもんじゃない。激しく落ち込みましたが、それでもと思いいろいろ検索してみると、ななななんと、ありました!県西部の高岡市のシネコンの公開予定の中に。えらいぞTOHOシネマズ [続きを読む]
  • 冬の五輪
  • スキー女子ジャンプは、ラージヒルがないんですね。びっくり!男女の差を設けていいのか?女子カーリングの日本代表が、皆さん美人でびっくり。頑張ってつかーさい。冬の五輪で一番好きな競技は、滑降です。日本人はあまり得意な種目ではないようですが。あの、ストックの曲がってるとこがカッコイイ。日本人は、スピードのみを競う競技はどうやら不得手のようです。男子スノーボードハーフパイプの技の名前が、マクドのメニューみ [続きを読む]
  • 肩と首が痛い
  • 毎年、無断で掲載しているお向かいのお庭。立派なお庭。昨日の日中の積雪は10センチほどだったのですが、昨夕から今朝にかけて、さらに40センチほど新たに積りました。大雪は今日までの予報となっていますが、どうでしょう?今年は、雪つりが大変役立っております。我が家にはないが・・・。雪カキしてもしてもまた積ります。雪と比べると、そんなに白くない我が家の愛犬。名犬のくせに、時々駄犬の振りをするういやつです。 [続きを読む]
  • なかなかとけない
  • 連日の雪カキで、肩が痛いです。もう、勘弁して欲しい。雪の量は、平年の3倍とのことですが、気温が低いのでなかなか減らないのであります。(写真は先週の土曜日なので雪は少ない)これも、ラ・ニーニャ現象のせいでしょうか?来年は、エル・ニーニョ希望です。富山での大雪は、2011年以来です。雪の量は、その時の方が多いような気がします。うちの愛犬は、雪が降ってもはしゃぐだけでなんの手伝いもしません。 [続きを読む]
  • 老いてますます
  • まもなく最新作「15時17分、パリ行き」の公開を控える御大クリント・イーストウッド。とてもうれしいことに、自身が監督・主演をつとめる次回作が早くも決まったらしい。今年の5月で満88歳になるというのに、その制作意欲はまだまだ衰えぬようです。そんな年寄りにあこがれます。ああ、とってもうれしい。 [続きを読む]
  • 拾いもの
  • 先日、100円ショップの駐車場で拾いました。白い物が水浸しになっているのが切なくて、つい拾って持ち帰りました。汚れてもいたので、嫁が洗って乾かすことに。これは、リサ&ガスパールというキャラクターのリサというらしい。うちの白いのにも少し似ているところがキュートです。しっぽが貧相なところもくりそつです。ということで、我が家の一員?になりました。 [続きを読む]
  • てかてかがたがた
  • 昨日の朝です。融雪装置のない道路はこうなります。アイスバーンだけでなく、ところどころ雪が凍り状になってでこぼこをつくります。これはこれで、スリルがあって楽しいのですが・・・。昨日も、金網の塀に突っ込んでる女性がいました。気を付けませう。嫁は、こういう道路を走った感想を「アトラクションみたいだった」と評しておりました。私は私で、昨日90度横を向きました。危なかったぜベイベー。嫁がインフルB型に罹って [続きを読む]
  • さぶいです
  • 今回の寒波は強烈です。昨日は、最近の富山ではめずらしい真冬日でした。昨日の朝までの積雪は、約20センチ。今朝にかけては、5センチほどでしょうか。積雪に興奮するやや白い犬。時々口に雪を入れながら歩きます。散歩時、久々にカメラを持ってでました。いつ以来か思い出せない。朝早くから、歩道をこうやって除雪してくださる方がいらっしゃる。ありがたやありがたや。ちょっとクルマから降りて戻ってくると、表面が凍りまく [続きを読む]
  • 寒のうち
  • 関東で大雪でしたね。凍結にご注意を。当方は、昨日から今朝まで約1センチの積雪です。がしかし、今日の昼前後から降雪の予報で、金曜日まで0度前後の最高気温らしい。まあ、寒のうちですから当たり前といえば当たり前ですが・・・。春が待ち遠しいです。寒のうちといえば、昔、寒稽古というのがありましたね。寒くて暗くていやでした。そして納会、でしたっけ?犬は不思議だ。雪が降ると大興奮のくせに、家に入るとご覧の様子で [続きを読む]
  • アリ
  • 今年初めての美術館は、3日に「熊谷守一 生きるよろこび」を鑑賞してきました。東京国立近代美術館は初めてです。守一によりますと、アリは左の2番目の足から動きだすとのこと。守一の自伝映画に主演の山崎努氏は、「わかりませんでした」と先日TVで言っておられました。春になれば、私も観察してみようと思います(あてにはならない)。最近の写真がないので、古い写真でお茶を濁しております。 [続きを読む]
  • 元気です
  • 久々に写真をアップしようと思ったら戸惑うことが多く、さぼった時間の長さを感じました。昨年10月に、満13歳を迎えた名犬小太郎号。相変わらず元気に過ごしております。これからもよろしくね。昨秋それまで使っていたPCが不調になり、今のに切り替えました。その影響で管理画面に入れなくなってしまい、長く放置プレイとなりました。オランダの画像もまだそちらに残っており、こっちに持ってくるのは一体いつになるやら。とい [続きを読む]
  • 突然の別れ
  • 2週間前、父親が心筋梗塞で急逝しました。突然だったので、心の準備もなくただ驚きと思った以上の悲しみでした。葬儀の後、数日してから想像以上の喪失感で少々鬱気味でした。が、昨日あたりから急速に普段通りになったきたと思います。結構せっかちな性格であったので、逝き方も彼らしいなと。ボケもせず、要介護にならなかったのも、頑固な親父らしいと思います。誰にも看取られることもなく、一人で逝ったのも少しうらやましい [続きを読む]
  • ご縁を大切に
  • すっかり秋めいてから、今年初めてのTシャツを買いました。マツコ・デラックスの番組でも紹介された「STAR UOZU」。あんまりパロディTシャツは好きではなかったのですが、今年は仕事で魚津にご縁があったので、同市内のお店で記念に購入。街中を歩くのは、ちと恥ずかしいかな?ご本家のエピソードⅧ、楽しみですね。 [続きを読む]
  • マウリッツ・ハイス
  • 今朝は4時半に起きてしまったので、ブログの更新でもしませう。オランダはデン・ハーグにある「マウリッツ・ハイス美術館」です。駅から徒歩約10分。嫁がスマホでグーグルマップを見ながら歩く後ろをついて行く私。素晴らしいぞグーグルマップ!我が家は、婦唱夫随です。ここんちで一番有名なのは、これですね。ドラマチックに飾ってないので、ちょいと拍子抜けする感じ?でも、吸い付けられました。これも有名な「デルフト眺望 [続きを読む]
  • 新美術館
  • すっかりさぼってしまいました。なんか疲れておりまして、昨日マッサージを受けてきました。これで、ブログを更新するやる気は出てくるでしょうか?やる気というのは、いったいどこから来るのでしょう?仕事はちゃんとやっております、はい(当然だが・・・)。先月29日に、富山県美術館が新規オープンしました。富山県立近代美術館を新たにしたものです。設計は、内藤廣建築設計事務所。内装材には、県産の杉がふんだんに使われ [続きを読む]