無楽斎 さん プロフィール

  •  
無楽斎さん: 白露庵清々
ハンドル名無楽斎 さん
ブログタイトル白露庵清々
ブログURLhttp://murakusai.blog39.fc2.com/
サイト紹介文50を前にしてブログをはじめました。 日々の出来事やつぶやきを書き込んでいます。
自由文富山県出身ですが、「旅人」になって20年近くなって久々に富山県に帰ってきました。
改めて富山の良さに気づいた気がする今日この頃です。
日々の徒然をブログにしています。
どうか、ひとつ・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/06/18 20:14

無楽斎 さんのブログ記事

  • 寒い時もあった
  • あまりに暑いので、涼しそうな写真を。あまりいい写真ではありませんが・・・。今の暑さと、あの頃の寒さを中和して欲しい。我が家の愛犬は、この暑さでも割と元気で食欲もあります。まあ、飼い主の管理のたまものだが・・・。太平洋高気圧と大陸の高気圧が重なって暑いらしい。アメリカと中国もそれだけ協力すればいいのに。あとロシアも。 [続きを読む]
  • 普通におもしろい
  • ネット上で結構ボロクソだったので、やめておこうかと思ってたハン・ソロ主演のスピンオフ作品。jubeさんに強く勧められたので、行ってきましたよ。結果、普通におもしろいじゃああ〜りませんか。私的には「ローグワン」よりよかったと思います。チューバッカにますます好意を持ちました。ランド・カルリジアンがおしゃれ番長だったのを知ったのが収穫です(なんの?)。次はオビワン・ケノービのスピンオフだっけ?楽しみに待って [続きを読む]
  • ふぎを生やす
  • 10日程前からふぎ(髭)を伸ばし始めました。一度揃えたので、今は3ミリほどでしょうか。わざわざ、髭トリマーなるものまで購入。もうすぐ60なので、できる時にしたいことをしてみようと。おつむも若い時のボリュームがなくなり、微妙に生え際も後退したような。減ったところは、別の場所で補おう。職場でも割と好評で、自分でも気に入っております。しかし、お客さんはどうだろう?小太郎に負けない「ふぎちぇす」になろうと [続きを読む]
  • そこにある危機
  • 最近いやなことに、あちこちで通り魔的な事件が多いですね。なんと昨日は、ここ富山市でも大変な事件がありました。一体どうしたというのでしょう?うかうか、電車に乗ったり歩いたりもできない時代ですな。そういや地震も多いし、日々の何気ない暮らしに感謝せにゃいけまへんな。写真と本文は関係ありません。なにがあっても動じないようこころがけたいものです。 [続きを読む]
  • TVに映った・・・らしい
  • 先日、富山県水墨美術館にでかけました。展示室を出るとそこに、主催者の地元TV局のインタビューアーが。油断してたので断りそびれ、思わず質問に答えてしまいました。2週間以上たって初めて「TVに出とったよ」との反応が。ボツだったのかと、少し寂しい思いとホッとしていたので驚きました。結局、昨日まで4人から反応があり、友達の少なさを再認識しました。でも、自分ではまだ見ることができておりません。残念。写真と記事は [続きを読む]
  • 新鮮な気持ち
  • 最近めっきり散歩の時間が短くなり、歩くのも少し遅くなった我が家の愛犬。加齢だけでなく、変わり映えしないコースを飽きたのもあろう。と思い、砺波市の公園にて開催中の「しょうぶまつり」にでかけました。案の定、結構な力で引っ張ります。まだまだ若いじゃん。時々「カワイイ」と声をかけられ、飼い主もうれしいぞよ。そんなに暑い日ではありませんでしたが、お約束の水路歩き。引っ張り歩くので、ハアハアと暑いのであろう。 [続きを読む]
  • 気晴らし
  • 私の一番のk晴らしといえば、美術館。ということで、行ってきました。横浜美術館は、約30年ぶりか。回りの景色はすっかり変わっておりました。この作品だけ、撮影OKでした。ロダンの「接吻」ですね。以前日曜美術館で、男の右手にためらいを感じると、誰かが言ってました。スルドイ指摘だ。プーシキンといえばロシア。ロシアといえばW杯、いやマトリューシカ。たまには嫁に土産でもと思い、このブローチを。なのに「え〜っ、これ [続きを読む]
  • しぇ〜
  • 先日、またもTシャツを買ってしまいました。こー見えて水色です。ウニクロではありません。バカボンのパパが欲しかったのですが、すでに売り切れでこちらに。懐かしいざんす。でも、よく考えたら私57歳なんです。57のおっさんがこういうのを着て喜んでるのもどうかと・・・。でも、それでいいのだ。 [続きを読む]
  • うれしいこと
  • 4月下旬からなんとなく身心が不調でしたが、ようやくよくなってきたようです。気温の変化によるものか?単なる5月病か(この年で)?実は私、結構なウニクラーなんです。先日も、村上隆デザインのドラえもんTシャツが販売されるというので、セールでごった返すおばちゃんたちの間を縫って発売当日に買ってきました。ピンクとホワイト、どっちにしようかしばし悩みましたが、手堅くホワイトを。やっぱりアートファンとしてはねぇ。2 [続きを読む]
  • 年齢をまちがってた
  • 春先に、予防接種の通知がきました。小太郎の生まれた年が記入してあり、???てっきり13歳と思っておりましたが、現在12歳半ということが発覚しました。どこで間違えたのだろう? 許せ。若返ってラッキーだと思いなさい。最近感じることだが、小太郎の歩行速度が少し遅くなりました。前半はまだ早いのですが、後半は飼い主の後方になることが増えました。いずれ来ることとはいえ、少々さびしく感じます。晴れると気持ちのい [続きを読む]
  • チャーチルよりイルカ
  • 昨日は休み♪ゲイリー・オールドマン主演の、チャーチルの映画でも観に行こうか?と思っていたら、氷見でイルカが見られるらしいよと嫁が言うので、逆らわずに従うことに(家庭円満のお約束)。ということで、愛犬が助手席で世帯主は後部座席へ。お昼時だったので、腹っぺらしの夫婦はイルカよりまずめしだ。イルカが出没したすぐ近くが「氷見番屋街」です。白エビコロッケが美味だったので、他に氷見牛コロッケもゲット♪このほか [続きを読む]
  • 右回り左回り
  • 肌寒く、雨が降る日が多いです。そのせいか、我が家の狭い庭にでんでんむしをよく見かけます。じいっと見ていたら、殻の巻方向が気になりました。調べてみると、右巻きがほとんどだそうだが、左巻きもいるそうだ。そこで思い出したのが、冬のオリンピック。スピードスケートは左回りしかない。まあ陸上もそうだが。フィギアのジャンプも左。人間は左回りしかしないのに、馬には右にも左にも回らせています。スケートも陸上も、両方 [続きを読む]
  • TV観戦
  • 先日の深夜から未明にかけて、NHK総合で「ヤンキース×インディアンス」を放送してたので、録画して後日観戦。で、いつも思うのだが、MLBの雰囲気はなぜあんなに日本と違うのだろうか?と。なんかみなさん、ゆっくりと楽しんでらっしゃるんですよね〜。太鼓もラッパも鳴らないし、変な法被を着てる人もいないからか。我が国もあーゆー風な雰囲気にならんものか。一度現地で観戦したいとかねがね思っております。が、一緒に行く相手 [続きを読む]
  • 持つべきものは
  • 先日、神戸に住む(現在は西宮)KYが、奥さんと我が家に来てくれました。その際、持参してくれたのがこのお土産。それも大量に。20代の頃、姫路に5年仕事でおりました。懐かしくてとてもうれしいぞよ。西宮からわざわざ姫路まで買いに行ってくれた由。涙がちょちょ切れそうだ(そうでもなかったが・・・)。少しづづいただきまっさ。とっても楽しみです。KYよ、そして奥さんのK子さんありがとう。なんか富山名物送るからね。こ [続きを読む]
  • 同感です
  • 今月の芸術新潮は「ザ・ヌード」です♪その中でこのお二人が対談されており、その題がナイスです。私も、常々そう思っておりました。昨日、日曜美術館でも放送して「いましたが、現在横浜美術館にて「ヌード NUDEー英国テート・コレクションより」が開催中です。行ってくっかなぁ。番組内で、実際のヌードモデルさんが出てたのに驚きました。やるなEテレ、そしてNHK.。芸術は偉大だ。 [続きを読む]
  • 大谷は17
  • GWを前に、立山黒部アルペンルートが全線開通しました。雪の壁で有名な「雪の大谷」、今年の高さは17mだそうです。久々にキャップを買いました。このロゴマークが、今季か来季でなくなるらしいのでゲットしとこうかなと。愛犬に被せてみました。なかなか似合っております。そんな迷惑そうな顔でせんでも・・・。ということで、大谷選手の活躍を見守りたいと思います。 [続きを読む]
  • 若く見える?
  • 先日、満57歳を迎えました。もうすぐ60です。びっくり!昨年、職場の若い兄ちゃんと年齢の話になり、私が実年齢より若く見えるとのこと。こりゃあ小遣いでもやろうかと思っていると、「だって、56歳の貫禄がないっす!」とナイスな突っ込み。しばらく「・・・・・・」と、返事に詰まりました。ったく、喜んでいいのか悲しんでいいのか・・・・。写真は、本文と関係ありません。最近、眉毛にも白髪が増えつつある今日このごろ [続きを読む]
  • 満々
  • あんなに寒かったのに、すっかり暖かくなりました、我が家の木蓮も咲いてます。土曜日、満開だというのでお花見へ。桜の名所、松川べり。小太郎も笑顔です。ホントは、桜を見るよりあちこち匂いを嗅ぎまくり大興奮。興奮すると、のどが渇きます。なかなかカメラ目線になってくれません。むふ〜ん?キレイなおねえさんも、手をあげて喜びを表現しています。川べりには、銅像がたくさん並んでおります。満足して帰宅すると、東の空に [続きを読む]
  • そういえば高岡
  • 先週の土曜日、陽気に誘われ高岡古城公園に出かけました。桜の前に、梅を愛でたいかなと。梅と犬。少し肌寒かったのですが、やはりカメラを持った方々がたくさん。犬連れの方も多く見られましたが、ひとり、うさぎ連れの方がいました。その昔、大伴君が転勤で高岡にきていました。若いころはずいぶんと情熱的だったのね、家持くん。ついでに、公園内の動物園をのぞく。犬は立ち入り禁止です。ペンギンはいつ見ても愛らしい。猿もい [続きを読む]
  • どアップ
  • 今日からしばらくよいお天気が続きそうです。しあわせしあわせ。かふんせうの方は辛いみたいだが・・・。小太郎が横にいると、ついつい写真を撮ってしまう。同じような写真がいっぱい。鼻とフギ(ひげ)部分。目。白いマツゲがキュート。耳の中。中の匂いが好きです?肉球ゴツゴツ。猫ほどかわいくありません。そう、ネタがないのであります。 [続きを読む]
  • ちょいとおでかけ
  • 気づいたら、日が長くなりました。昨日の夕方、天気に誘われ愛犬を連れて公園へ。天気は良いのですが、風も冷たくさぶかった。どこへ行くのか、思案する凛々しい横顔の小太郎。最近気温の上下が激しく、それに合わすのが大変です。外を歩くお年寄りを見てると、気温が20℃でも5℃でもほぼ同じ服装です。自分もいつの日かそうなるのだろうか・・・。火を吐く小太郎。公園から立山連峰を望む。ちょいと鉄塔が邪魔ですが、電気がない [続きを読む]
  • がりがりくん
  • 雪もほとんどほとんど溶けました。今年の冬は大変でした。肩の痛みもまだ残っております。こういうところに年齢を感じます。小太郎は、シャーベット状の雪が好き?ガリガリと小気味いい音をさせて食べます。犬の腹は、冷たいものはどうなんだろう?と、少し心配になります。小太郎は21?。ぜんぜんがりがりくんではありません。 [続きを読む]
  • 便利な新幹線
  • 2月の最終日、急に思い立って東京に出かけました。目的地は、上野・六本木・赤坂。国立博物館に行きたかったのですが、入場に1時間待ちだったので泣く泣く西洋美術館に切り替え。平日なのに、なんじゃあの人出は。六本木では「可愛いイレーヌ」を堪能してまいりました。素晴らしい。赤坂では、一度行きたかった「マリーローランサン美術館」へ。小さな美術館ですが、こちらは貸し切り。場所によって、えらい違いがあるものです。 [続きを読む]
  • 落胆から安堵へ
  • こんな田舎の富山市にでもシネコンは2か所あります。が、今後の公開予定作品の中に、クリントの新作「15時17分、パリ行き」が見当たらないのです。ショックで「この田舎者め!」と罵りました。有名な俳優が一人も出てないからといってスルーしていいもんじゃない。激しく落ち込みましたが、それでもと思いいろいろ検索してみると、ななななんと、ありました!県西部の高岡市のシネコンの公開予定の中に。えらいぞTOHOシネマズ [続きを読む]