ゆき さん プロフィール

  •  
ゆきさん: ゆっきーの夜想曲
ハンドル名ゆき さん
ブログタイトルゆっきーの夜想曲
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/anno_yuki
サイト紹介文ゲームを攻略しています。 現在は三国志で遊んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/06/23 11:01

ゆき さんのブログ記事

  • 攻略「城4」(ネタバレなし)  (デモンズソウル攻略)
  • つらぬきの騎士の要石デーモン「つらぬきの騎士」の残した要石。かつてボーレタリアを象徴した王の高塔は今や飛竜の爪跡が穿たれ、人気さえ無く、ただ銀髪の老王オーラントだけが半壊した玉座からすべてを見下ろしている。ボーレタリア王城最終ステージ。いよいよ玉座の間は近い。――しかし、飛竜、黒きファントムなどが道を塞いでいる。玉座は、果てしなく遠い……。他のエリアは第3ステージが最終ステージだが、このボーレタリ [続きを読む]
  • 攻略「城3」(ネタバレなし)  (デモンズソウル攻略)
  • 塔の騎士の要石 (城3)デーモン「塔の騎士」の残した要石。大小の街路が複雑に入り組み、大門に仕切られたボーレタリア城内郭には老王オーラントの狂気を体現する嫌われ者、太った公吏の罠が待ち受けているだろう。ボーレタリア王城第3ステージ。縦横に整備された道は一見安心感を与えるようでいて、しかし実は多くの死角を作り出している。このステージは初めて訪れたときは入り口の扉が濃霧に閉ざされており、そのままでは挑戦 [続きを読む]
  • 攻略「城2」(ネタバレなし)  (デモンズソウル攻略)
  • ファランクスの要石 (城2)デーモン「ファランクス」の残した要石。巨大なボーレタリア城門の先は、今や飛竜の餌場となった「崖の長路」を経て騎士たちの住まう内郭へとつながっている。ボーレタリア王城第2ステージ。道のりは直線的でほぼ分岐もないが、それは言い換えれば常に敵に対して真正面から挑まねばならないということ。さらに進路上には常に炎を吐く飛竜が飛びまわっており、迂闊に立ち止まれば即座に焼き払われてしま [続きを読む]
  • 攻略「城1」(ネタバレなし)  (デモンズソウル攻略)
  • ネタバレなし攻略とはデモンズソウルの醍醐味である、マップの進み方や敵・ボスの倒し方、そういった“試行錯誤する楽しみ”を奪わないために、敢えて必要最低限以下の情報しか載せないスカスカ攻略記事ですw(ガンガンネタバレ版の攻略記事はまた別途作成します)基本的に、入手できるアイテム(主に消耗品以外)や、発生する可能性があるイベントなどについて、細かい入手場所、発生場所等は伏せて「あるよ」ということだけ書い [続きを読む]
  • ソウル傾向について  (デモンズソウル攻略)
  • キャラクターおよびエリアのソウル傾向が白く輝いている!デーモンの力が抑えられ、敵が弱くなっている状態キャラクターおよびエリアのソウル傾向が黒く澱んでいる……デーモンの影響力が増し、敵が強くなっている危険な状態!デモンズソウルには、その特徴的なシステムのひとつとして『ソウル傾向』というものがあります。このソウル傾向が一定の条件を満たすと、通常はいない場所に新たなNPCが出現したり、あるいは敵が増えて [続きを読む]
  • 商人・その他施設  (デモンズソウル攻略)
  • 楔の神殿【キャラレベルアップ】 黒衣の火防女城1ステージクリア後に神殿に登場し、その直後、要人との会話後から利用可能。ソウルを支払って、自キャラのステータスをレベルアップできる。必要なソウル量はステータスの合計値が高くなるほど加速度的に多くなっていきます。【アイテム預かり】 大袋のトマスゲーム開始時から利用可能。プレイヤーのアイテムや武器などを預かってくれる。このゲームではプレイヤーキャラが一度に [続きを読む]
  • 奇跡  (デモンズソウル攻略)
  • 魔法についての解説は前ページ参照魔法・奇跡に共通する内容についてもそちらに書いています。奇跡の記憶枠奇跡の記憶枠上限は、信仰ステータスを育成することで上がる。また、指輪「敬虔な祈りの指輪」を装備すると枠が1増える。信仰 1:記憶枠1信仰16:記憶枠2信仰24:記憶枠3信仰36:記憶枠4魔法・奇跡の競合に関して魔法・奇跡の中には ・武器を強化する『エンチャント系』 ・自分自身を強化する『ボディ系』の2種類 [続きを読む]
  • 魔法  (デモンズソウル攻略)
  • 魔法・奇跡はそれぞれ神殿の右左の区画にいる魔法使い・神職のNPCから教えてもらうことができます。  ただし、どちらもステータスが一定以上(魔法は魔力10、奇跡は信仰10)ないと、  「素質がない」と言われて教えてもらえませんので、  魔法・奇跡が使いたければ最低でもそこまではステータス育成しておきましょう。序盤はソウルを支払って教えてもらう基本的な魔法・奇跡ばかりですが、ストーリーを進めると、  塔1で賢 [続きを読む]
  • ボスのソウル  (デモンズソウル攻略)
  • 各ステージのボスや中ボスを倒して入手できる特殊なソウルアイテム。「戦士・勇者のソウル」と同様、使用すればソウルに換金することもできますが、神殿などにいる特定のNPCへ渡せば武器や魔法・奇跡の素材にしてくれます。  鍛冶屋エド(坑道1): デモンズソウルと素材になる武器から特殊武器を制作  賢者フレーキ: 魔法と交換  魔女ユーリア: 魔法と交換  聖者ウルベイン: 奇跡と交換   *フレーキ・ユーリア [続きを読む]
  • アイテム (デモンズソウル攻略)
  • HP回復や投げナイフなどの消費アイテム。アイテムは同じものでも売っている場所(商人)によって値段が違う場合があります。当ブログ内で記載されている購入場所は安い順です。(カッコ内が購入価格)回復アイテム【三日月草】 重量0.1  購入:城1-3(100)、神殿の鍛冶屋(150)、坑道1-2(150)【半月草】   重量0.1  購入:神殿のパッチ(300)、嵐1-2(400)、城1-3(400)【後月草】   重量0.1  購入:神殿の [続きを読む]
  • 指輪 (デモンズソウル攻略)
  • 指輪プレイヤーに様々な恩恵を与えてくれる、特殊な指輪。指輪は全部で27種類あり、それぞれが固有の能力を持っています。かなり優秀な効果を持つ指輪も多いのですが、しかしながらキャラクターの装備枠は2つぶんしかないので、どれを装備するべきかが非常に悩ましいです。……まぁ、悩ましいとは言いつつ、実際は最も有用な指輪2つが固定装備のようになってしまうわけですがw (盗人の指輪と、しがみつく者の指輪)ちなみに [続きを読む]
  • 防具 (デモンズソウル攻略)
  • プレイヤーの身を守る鎧や服。キャラクターのビジュアルにも関わるので単純な防御力だけでなく、その見た目も重要視されます。  オンラインなどでもやはり特徴的な防具は人気が高いですし、  また、NPCキャラと同じ防具を着てコスプレを楽しんでいる方も多いですね♪防具は概ね、防御力の高いものほど重量も重たく、武器も含めて装備重量が最大値の半分を超えると、ローリング回避の隙が大きくなるなど身動きがとりづらくなり [続きを読む]
  • 「盾」「大盾」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 盾 ・ 大盾敵の攻撃を防御するための盾。デモンズソウルにおける、自分の身を守るための最大にしてほぼ唯一の防壁。デモンズ世界で生き残りたければ、剣の使い方を覚えるより先に盾の使い方を覚えましょう。そしてデモンズ世界を攻略したければ、盾の陰から出る勇気を持つことですw盾は構えるだけではスタミナを消費しませんが、敵の攻撃を防ぐたびにスタミナを消費します。  強力な攻撃ほど防ぐ際のスタミナ消費量は多くなり [続きを読む]
  • 「触媒」「タリスマン」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 触媒 ・ タリスマンこのデモンズソウルというゲームでは、ただ魔法を覚えるだけでは使用できません。魔法を使うには「触媒」という道具が必要になります。そして同様に、奇跡(デモンズにおける回復魔法的ジャンル)にも「タリスマン」という道具が必要です。そのため、魔法・奇跡を使いたいと思ったプレイヤーはまず触媒・タリスマンをどこかで入手しなければいけません。「どこに触媒はあるんだ!? どこにタリスマンはあるん [続きを読む]
  • 「弓」「弩」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 弓  弓は両手で使用するため、必然的に使用時の筋力は通常時の1.5倍となる。  ゲーム中で表示されている弓の「必要能力値」の筋力はこの1.5倍状態の値であるため、  上の表中の「必要能力値」の筋力はそれを逆算して通常時の筋力値を表しています。説明不要の遠距離攻撃武器。魔法使い以外のキャラにとってはこれがほぼ唯一の飛び道具です。弓はL1ボタンで狙撃モードが使用可能なため、魔法よりも遠距離の敵を狙いやすいのが [続きを読む]
  • 「格闘武器」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 格闘武器己の拳で戦うための格闘武器。当然ながらリーチは無きに等しく、武器の攻撃力も低め。短剣と同様、比較的素早い攻撃ができる武器ではあるものの、デモンズソウルの格闘にはさも当然のように華麗なアクションなど存在せず、コンビネーションパンチも必殺の回し蹴りもないwただひたすらに無骨に突き出すパンチがあるだけだw  今どきアクションゲームでこんなクソ地味パンチだけのゲームないぞw  デモンズの世界観だか [続きを読む]
  • 「竿状武器」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 竿状武器槍と同様、リーチに優れた長もの武器。扱いの難しい武器とされており、装備するには筋力と技量の両方が必要。またそれを表すように、片手でのアクションは動きが硬く、リーチも短い、使いづらそうな印象の動きをします。そのかわり、両手で持てばその実力はいかんなく発揮され、速さ・リーチ・攻撃力の全てが高いバランスで整った非常に優秀な武器に。  特大剣や大斧のような一発の派手さはありませんが、  総合力・安 [続きを読む]
  • 「槍」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 槍槍といえば、魅力はやはりそのリーチの長さ。デモンズソウルに登場する武器の中では、竿状武器と並んでリーチに秀でたものとなっています。遠い間合いからでも攻撃しやすいので敵に近付きすぎる必要がなく、敵が攻撃してきても少し後ろに下がるだけで簡単に避けることができるなど、敵の攻撃に対処しやすいのが特徴。さらには、刺突剣と同じように盾チク(盾を構えたまま攻撃できる)が可能なので、ますます防御は盤石。たとえ初 [続きを読む]
  • 「大斧」「大槌」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 大斧大槌大斧・大槌はどちらも同じ攻撃モーションの武器。巨大な重量に物を言わせる大型兵器で、刃で斬るというより、質量で叩き潰すようなイメージを与えてくれます。基本的な性質は特大剣と良く似ていますが、斧・槌と同じく“最適打撃”の攻撃ボーナスが発生するため、表示上の攻撃力数値より実際のダメージはさらに大きくなるのが特徴。特大剣がリーチも兼ね備えた武器だとするならば、大斧・大槌はリーチすらも捨て去り、攻撃 [続きを読む]
  • 「斧」「槌」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 斧片手でも振り回しやすい、標準属性の武器。“最適打撃”という概念があり、攻撃する際に武器をちょうど良い位置で当てるとダメージが大きくなり、逆に変な位置で当てたり壁などに阻まれて武器をしっかり振り抜けない状態だと与えるダメージが小さくなるのが特徴。まぁ、特に意識しなくても、概ね人型の敵に対しては“最適”の状態で攻撃できるのでこの特徴がデメリットになることはほとんどありません。この効果のお陰で、実際の [続きを読む]
  • 「刺突剣」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 刺突剣相手を突き貫くことに特化した剣。当然、攻撃属性は刺突で、攻撃モーションには広範囲攻撃が一つもない。しかし使いにくいかと言えばそんなことはなく、“盾を構えながらでも攻撃できる”(いわゆる盾チク)という性質があるお陰で、防御に優れた堅実な立ち回りができます。初心者にも非常に使いやすい武器だと言えるでしょう。オススメです。また、短剣と同様、“致命の一撃”の威力が高いというのも特徴。前述の盾チクと合 [続きを読む]
  • 「刀」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 刀研ぎ澄まされた刃を持つ異国の武器。曲剣と同じく鋭石タイプの強化派生を持つ武器で、曲剣をさらに上回る攻撃力を持っているのが特徴。ただしアクションは曲剣より攻撃の速さで少し劣るため、実際のところ曲剣より強い武器かと言えば微妙なところ。むしろ長所は攻撃力ではなく、リーチの長さや攻撃範囲の広さ、刺突属性のアクションがあることなどでしょう。基本的にどの武器も耐久値が低いので手入れを怠るとすぐに壊れます。こ [続きを読む]
  • 「曲剣」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 曲剣技量系武器の代表格。直剣と同様、片手でも扱えて癖が少ないので初心者にも使いやすい。直剣と比べると攻撃範囲・リーチにはやや劣りますが、曲剣武器は同ランクの直剣と比べて攻撃力が高く設定されており、しかも攻撃速度が速いので接近戦での火力は直剣を優に上回ります。ボス戦など1対1の戦いに真価を発揮する武器です。  また、曲剣の攻撃はすべて斬撃属性。  デモンズソウルに登場する敵には斬撃が弱点の敵がけっこ [続きを読む]
  • 「特大剣」 武器解説 (デモンズソウル攻略)
  • 特大剣大剣よりもさらに巨大な剣。リーチと攻撃力に優れるものの、その重々しいアクションは見た目にも使いこなしているというよりは我武者羅に振り回しているだけのようにも見える。非常に癖の強い武器で、これを使ってまともに戦えるようになるにはそれ相応の練習と慣れが必要でしょう。決して初心者にはオススメできない代物ですが、デモンズに慣れてきたら一度は挑戦してみるべきかも?重量感のあるアクションと、叩き出される [続きを読む]