Mitch さん プロフィール

  •  
Mitchさん: ソフトテニス初心者入門
ハンドル名Mitch さん
ブログタイトルソフトテニス初心者入門
ブログURLhttp://06091114.seesaa.net/
サイト紹介文質問があればどんどんしてくださいね かならず私の言うとおりにすればうまくなりますから
自由文ここを覗いたあなたはラッキーかもしれませんよ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/06/24 08:12

Mitch さんのブログ記事

  • バウンドしたらGO!
  • 相手のラケットがトップから動きだしたら始動せよ!とはここでもよく言っていますが今日は別の視点で自分の後衛が打ったボールが相手コートにバウンドしたらGO!もちろんきちんとポジションをとってからですよライジングなどを織り交ぜてくる人にはまた対応策を考えなくてはいけませんがまずはこういったことで相手との間合いを微調整してみましょう視点が変わるとプレーも変わります!ヨネックス ソフトテニス練習用ポータブル [続きを読む]
  • 中高生の競技人口から考える
  • 昨今少子化が叫ばれているがソフトテニスの競技人口の減少も甚だしいものだ28年度統計より男子 中学生 171397人 → 高校生 48669人  3割弱女子 中学生 186931人 → 高校生 36062人  2割弱これをみると一概に少子化だけではなさそうだ他競技に流れているのか…中学で燃え尽きてしまっているのか…中学の競技人口のままだともっと高校の大会も盛り上がるのだが…連盟も指導者ももっとその辺 [続きを読む]
  • ゆっくりの球出しから…
  • ゆっくりの球出しから…体の動きを学ばせる足から順に上へ上へといきなり速いと付いていけないきちんと細かくわかりやすくゆっくりと…ゆっくりと…「ボレーの球出しは下から!」http://06091114.seesaa.net/article/432525693.htmlCALFLEX(カルフレックス) ソフトテニストレーナー TT-21 - [続きを読む]
  • 足元を意識する!!
  • 人によって体重のかけ方は異なるが足元を意識する!!足元がふらふらしていたのでは打てる球もきちんと打てない相手に打たれてもどっしりと足元がしっかりしていたらまずきちんと返球できるまた、動かされたときは足元はどうだろうか?どのスポーツでも下半身の安定は求められるもっと足元を意識してみてはどうだろうか?[ミズノ] テニスシューズ ウエーブエクシード EL2 OC 新モデル ダークグレイ×イエロー×ブルー 26 cm (現行 [続きを読む]
  • サーブを打った後の待球姿勢
  • 「教えてください。サーブを打った直後の相手のレシーブを受ける姿勢はどのようにとればよいのでしょうか?自分の打ったサービスを1バウンドまで見るようにブログにありますが、そこからどのように待球姿勢をとればよいでしょうか?特にジャンプサーブや右足がサーブを打ち終わった後左足より前に出していくサーブの場合、構えるのが遅くなってサーブレシーブミスをする事がよくあります。サーブ直後のレシーブで気をつけるべき点を [続きを読む]
  • 後衛が前衛を気持ちよくプレーさせるには
  • 後衛が前衛を気持ちよくプレーさせるには① 前衛にプレッシャーをかけすぎない 前衛に高圧的にプレッシャーをかけると 委縮してしまい なんでもないプレーまでミスしてしまう② 前衛をコントロールする どうしても前衛が迷っている時だけ 後ろから前衛をコントロールする いつもコントロールしてしまうと前衛のプレーが小さくなる③ 前衛のフォローを準備しておく 前衛がとりに出て反対をを抜かれても 後衛がフォローに [続きを読む]
  • お互いがカバーする!!
  • お互いがカバーする!!ペアの弱いところをお互いがカバーする!それがソフトテニスのペアワークであり魅力の一つだ!自分だけで勝てるわけがないそれならシングルスでいいのだ!ペアを生かすプレーもできないといつまで経っても上のレベルには上がれない!差がつく練習法 ソフトテニス―高田商業の勝負強さを磨く練習法 後衛編 - [続きを読む]
  • 指導者の考えと度量が結果にコミットする!
  • ソフトテニスに限らずどのスポーツにおいても指導者の考えと度量が結果にコミットする!考えがあれば試合直前になって焦ることもないし少々トラブルになってもどっしりと構えていられる試合では指導者の気持ちが選手にそのまま乗り移る!DVDでわかる! ソフトテニス 勝てるダブルス ポイント50 改訂版 (コツがわかる本!) - [続きを読む]
  • 後衛が走れるのなら
  • 後衛が走れるのなら前衛は気分が楽にプレーできる!!例えば前衛の頭上を越されたらとれない後衛ならスマッシュを意識ししてしまいボレーがおろそかになる走れる後衛ならどう動いてもフォローしてもらえるので前衛は楽にプレーできる熱中!ソフトテニス部 vol.43 (B.B.MOOK) - [続きを読む]
  • 試合前は普段通りに練習する!
  • 試合前は普段通りに練習する!中学生や高校生はどうも試合前になると普段と違うことをしようとする普段朝練をしないのにしようとする・・・それではだめだ!!試合前こそいつもやっている練習をしてチェックするのだ!「試合前は練習するな!!」http://06091114.seesaa.net/article/443809580.htmlDVDでわかる! ソフトテニス 勝てるダブルス ポイント50 改訂版 (コツがわかる本!) - [続きを読む]
  • 正面ボレーは意味がない!!
  • 正面ボレーは意味がない!!体の正面に来たボールをそのままボールに向かってボレーをするのはなかなか難しいそれよりも面を残して右か左かに体を寄せた方がボレーはしやすいボールを横から見る感じだ全くの正面ボレーでも正面でとらないことがいい!!「正面ボレーはするな!!」http://06091114.seesaa.net/article/429644988.html差がつく練習法 ソフトテニス―高田商業の勝負強さを磨く練習法 後衛編 - [続きを読む]
  • 前衛の形を作るには
  • 前衛の形を作るには① 基本ボレーよりランニングボレー! 攻めのプレーですから これをしっかりと教えること!! 攻めないと面白くない!!② ポジション!! ポジションは基本的な形を学ぶことです 完全に型にはめるものでもありませんが ポジションができていたら本当に形になります ソフトテニスマガジン 2017年 11 月号 [雑誌] - [続きを読む]
  • ボレーの球出しは
  • ボレーの球出しは下から〜下から〜〜〜上から打つとかむちゃくちゃ速い球を打つとかあり得ない!!!下から打ってボレーはとりやすいということを意識させる!!そしたら攻めのボレーができる!上から打ったり速球を打ったりして恐怖を植え付けてどうするんですかね?初心者には下から下から〜〜〜熱中!ソフトテニス部 vol.43 (B.B.MOOK) - [続きを読む]
  • 前衛の背中にボールが当たった時
  • 前衛の背中にボールが当たった時① ネットを越えていると思われるとき 前衛が悪い…ネットを越えているので入っているかもしれない② ネットを越えていないと思われるとき 後衛が悪い…ネットを越えていないので入っていないそれぞれこれで謝るのがどちらかがわかるはずだYONEX(ヨネックス) ウエットスーパーグリップ 30本入り ホワイト AC102EX-30-WH - [続きを読む]