ゴン さん プロフィール

  •  
ゴンさん: 脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち
ハンドル名ゴン さん
ブログタイトル脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち
ブログURLhttp://kansai-gon.seesaa.net/
サイト紹介文資産ゼロから不動産投資だけで、家賃収入が全ての支出よりも多い状態(経済的自由)を作り出しました。
自由文資産ゼロから始めて、不動産投資への集中投資で「キャッシュフロー」が全ての支出(修繕費や税金支払、ローン返済、生活費一式)よりも多い状態、「経済的自由」を作り出しました。
更に不動産賃貸業を安定化させるために、少額短期代理店や第2の収入源を模索中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2008/06/26 16:51

ゴン さんのブログ記事

  • 事故物件の告知期間
  • 『事故物件』様々な事情で発生してしまっています。所有者にとっては悲しいですが、あり得るリスクと認識が必要ですね。事故物件の告知の義務。どこまで(いつまで)必要か、いつも議論になります。事故物件の告知義務に明確なルールはありません。ガイドラインが存在しないからこそ、意見が分かれます。どのような事故物件で告知の義務があるのか。過去の判例で判断するしかありません。・都市部のシングル物件は2年経過すれば告 [続きを読む]
  • 原状回復費 分割払い完納
  • 昨年4月に退去した退去者様。室内状態が酷く、原状回復工事に多額の費用が掛かりました。借主負担分は約30万円。退去者様、負担責任は認めてくれましたが、手持現金がないとのことで分割払いになりました。交渉の結果、毎月2万円の分割払いで合意。その後、毎月2万円がしっかり入金されていました。・・・そして1年3か月が経過。30万円が完納になりました。1年以上かかりましたがしっかり払って頂ければOK。なんか清々し [続きを読む]
  • 水のトラブル続き
  • 最近、水のトラブルに泣かされています。大阪マンション2号の1室から水漏れが発生しました。写真でわかりにくいですが、木部の隙間から水滴が垂れています。↓クロスも水膨れ。↓ここ最近、大阪はまとまった雨が降っていません。おそらく上階からの水漏れと思われます。早速、上階の入居者様にご協力頂き調査しましたが、水漏れ箇所を目視で確認できません。仕方ないので、水漏れしている箇所近くの壁や天井埋込ライトを外して確 [続きを読む]
  • 外壁破損の原因特定
  • 先日、外壁に破損部分があると連絡がありました。  業者様に現地調査をして頂きました。↓ 確かに目地の部分が割れて、カビのようなものも見えます。原因は、屋上防水が劣化して雨水の侵入が起こり、建物内を流れて、今回の破損箇所が水の逃げ場になっていたようです。 ちょうど屋上防水改修工事中で、水の侵入は止まるはず。 今回の外壁破損箇所の室内側。数年前に退去になりましたが、酷い状態でした。↓ 室内は結露が酷く、 [続きを読む]
  • 若すぎる「訃報」に思う
  • 当方が所有する物件。関西地区と札幌市の二拠点になっています。札幌の各所有(オーナーチェンジ)物件は全て大規模改修工事実施済み。その際、いつもお世話になっていた親方がいました。「少し人相は悪いが、非常に丁寧できっちりした仕事をする」周りのみんなから絶大な信頼を得ていました。当方の各物件がしっかり運営できているのもこの親方のおかげでした。ところが、、、昨日、病気で亡くなったと「訃報」連絡を頂きました。 [続きを読む]
  • 自己資本比率50%超え
  • ゴン資産管理法人。6月末決算で11期目になります。法人税の申告期限は決算日の2か月後ですので今月末までです。ちなみに余談ですが、特例で申告期限を延長できる場合があります。↓豪雨災害などの被害にあわれた方は、地域指定による期限延長と個別指定による期限延長があります。当社にはそのような事情はありませんので、今月末決算書提出に向けて調整しています。先日、決算報告書(案)が届きました。ついに、自己資本比率 [続きを読む]
  • 建具類を見学
  • 最近、ショールームに行く機会が多いです。玄関ドアや門扉の商品をチェックしにショールームを訪問しました。商品がずらりと並んでいます。↓気になる商品を引き出せば商品全体が確認できます。↓ それぞれ商品数が多く、全部チェックするのは不可能かも。・・・ちなみに、無料コーヒーが置いてあります。カタログと実物を見ながら何時間でも涼めます楽しめます^^人気ブログランキング [続きを読む]
  • 廃番タイルの補修
  • 築年数が経つと、定期的な建物改修工事は必須です。手すりから水が染み込み、ベランダタイルが爆裂した外壁。↓ オーナーチェンジ物件で購入時からタイルの予備保管がありません。そこで、代替タイルを使って補修していただきました。形がよく似た白いタイルで破損したタイルを補修。↓ 塗装して完成。↓見た目には全くわかりません。この建物にはまだまだ活躍していただきます^^人気ブログランキング [続きを読む]
  • 大規模改修工事の検討
  • 大阪マンション2号。下記理由で建物の大規模改修工事を検討しています。・シーリングの割れや痩せが確認できること・白華現象がみられること特に白華現象が気になっています。↓ 白華現象とは、コンクリート・モルタル・セメントなどの炭酸カルシウムが溶け出し、空気中の二酸化炭素と化学反応を起こして、表面に白い粉として現れる現象。白華現象の原因は、雨水の浸入。シーリング不良や外壁のヒビなどが考えられます。建物全体 [続きを読む]
  • Wi-Fi スマートプラグ
  • 昨日のWifiエアコン。意外と反響あって驚きました。住宅関連のIoT化。ここ1〜2年、凄い勢いで導入が進んでいますが、情報自体がまだ知れ渡っていないんでしょうね。Amazon AlexaやGoogleアシスタント。音声認識技術の向上で昨年相次いで発売されました。Amazon Alexa↓購入された方も多いと思います。しかし、発売当初は拡張性&汎用性がイマイチでした。ところが、今年になって様々な対応品が発売されています。『Wi-Fi スマート [続きを読む]
  • wifiエアコン
  • 今年は異常に暑いですね^^;温暖化でこの暑さが異常でなくなる?のでしょうか。私が子供の頃は最高気温40℃なんて無かったもんな〜。エアコン無しだと命に関わる暑さです。ここ最近の家電。IoTが脚光を浴びていますが、エアコンもwifi搭載機が増えました。外出先からエアコンのONOFFが出来るのは便利です。ただ、価格が高いのが難点でした。昨年、アイリスオーヤマがエアコンに参入。低価格を武器に商品を目にする機会が増えま [続きを読む]
  • 最新のエコカラット
  • 1997年頃だったでしょうか。『エコカラット』が誕生しました。当時、結構話題になりました。今でも売られているロングセラー商品になっています。エコカラットは、優れた湿度調整機能と空気洗浄力を持つインテリア壁材。今では、水廻りでも使えるエコカラットプラスが発売されています。エコカラットプラスはクロス並みの防水力。↓施工は工材込で1万円/平米程度。タイルには無い機能性を持っているので、家賃が取れる物件での採 [続きを読む]
  • 宅配ボックスが容積率緩和へ
  • 再配達問題と配業者の労働環境改善で注目を集めている宅配ボックス。昨年、共同住宅で宅配ボックスの容積率緩和を先行実施。導入の後押しが図られました。さらに、今年9月にも建物全般に緩和が拡大されそうです。国交省/宅配ボックスの設置規制緩和へ/建築物全般に拡大、容積率計算対象から除外 建設工業新聞 2018年8月2日 国土交通省は9月下旬までに、建築基準法の関係政令に基づく宅配ボックスの設置規制を緩和する。昨年 [続きを読む]
  • 自己肯定感を高める
  • 成功している人には様々な共通点があります。いろんな切り口があるかと思いますが、最近気が付いた共通点。成功している人は『自己肯定感』が高い。自己肯定感が高い人とは、自分の全てを肯定できるから恥ずかしいという感覚が必要ない人。逆に自己肯定感が低い人とは、「どうせ自分なんか努力しても変えれない」「やっぱり自分はダメだ」と自分を否定してしまう人。日本経済新聞に下記の本が広告で載っていました。↓ 気になっ [続きを読む]
  • サンゲツ ショールーム
  • 壁紙の大手と言えばサンゲツでしょうか。各地にショールームがあります。もちろん大阪にも。新商品の実物確認で久々に見に行ってきました。各商品がきれいに並んでいて、1つずつ実物確認できます。↓壁紙も大きなサンプルで確認可能。↓大阪駅前の一等地にありますが、駐車券も1時間出してもらえるのでゆっくり確認できます。Webカタログでは確認できない質感。気になる商品は実物確認が必須です^^人気ブログランキング [続きを読む]
  • 屋根の監視カメラなんていらない!
  • 昨日書いたサイクルポートの新設。未完成ネタでもありましたが、、、もう一つ、当方もミスしてしまいました^^;建物各所に防犯カメラがあり、駐輪場にも設置してあります。↓サイクルポートを新設して気が付きました、、、↓画面のほぼ全部、サイクルポートの屋根監視カメラにw防犯カメラの設置場所を指示した当方のミス^^;最初にちょっと考えれば想定できたこと。反省です。。。このままでは1台死んでしまうので、監視カメ [続きを読む]
  • 新築の駆け込み需要は起こるか?
  • 消費税10%への引き上げ。1年半延期されていますが、予定通りなら来年10月に10%になります。消費税が増税されるたびに駆け込み需要がありました。車や住宅など、高額商品は特に顕著ですね。・2019年4月1日が10%指定日・2019年10月1日が10%施行日指定日前日までに締結した請負契約であれば、引き渡しが新税率施行日以降となっても旧税率が適用されます。つまり、2019年3月31日までの請負契約は消費税率8%が適用されます。また、 [続きを読む]
  • ブロック塀撤去費用の補助制度
  • 平成30年6月18日発生した大阪府北部を震源とする地震。あまり想定されていたかった場所なので驚きました。地震は全国どこでも起こりえることを改めて再認識しました。大阪府高槻市で小学校のブロック塀が倒壊し、小学生が命を落とした事故は痛ましかったです。この事故で、ブロック塀の危険性がクローズアップされました。この事故を受け、高槻市では、地震などの自然災害や老朽化に伴うブロック塀等の倒壊等による被害の軽減を図 [続きを読む]
  • 大規模改修から2年
  • 札幌マンション5号。建物外回りを大規模改修して約2年が経過しました。既築建物の改修ですので、仕方ありませんが、少し痛み箇所が散見されるようになってきました。外断熱仕様の建物ですが、サッシ下部で亀裂が見えます。↓基礎廻りも亀裂や断熱材が見えます。↓2年しか経過していないことを考慮頂き、他現場で高所作業車を使うついでに無償で補修頂けることになりました。良心的な業者様に感謝。大規模改修後も定期的な建物チェ [続きを読む]
  • 融資引き締めニュースがまた一つ
  • 賃貸住宅向けの融資。最近は、厳しくなった話ばかりを聞きます。住宅金融支援機構の融資も厳しくなった、との報道がありました。賃貸住宅融資、支援機構が厳格化 サブリース巡り懸念7/26(木) 朝日新聞デジタル住宅金融支援機構の賃貸住宅向け新規融資契約額は増えてきた 住宅ローンを扱う独立行政法人・住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)は今年度から、賃貸住宅向けの融資基準を厳しくした。アパートやマンションを業者が一括で [続きを読む]
  • 猛暑で玄関ドアも膨張
  • 連日の猛暑。関西の気温は完全に異常ですね。。。最高気温35℃〜40℃の日が二週間ぐらい続いているでしょうか。気が滅入る暑さです^^;入居者様から玄関ドアが開きにくくなったと連絡がありました。朝はいつも普通に開くけど、昼以降になると硬くて開きにくくなるとのことでした。原因は猛暑+西日でした。バブル時代の鉄扉仕様。↓最近の猛暑+直射日光で玄関ドアが膨張し、開きにくくなっているようです。鉄扉が枠に擦れていま [続きを読む]
  • 表面利回り上昇中
  • 最近、売物件の情報が急激に増えてきました。皆さんも実感しておられるのではないでしょうか。健美家さんのニューズで、一棟アパートの価格が、2013年以降で初めて下落に転じたことが書かれていました。平成初期の鉄骨造は特に利回りが上がっていますね。積極的だったス〇ガ銀行などの融資が止まり、都銀や地銀などでは、法定耐用年数があまり残っていない鉄骨造の融資が伸びないからだと思います。一方、一等地物件はほとんど利回 [続きを読む]
  • 二重売買契約にメス
  • ある取引先銀行の融資担当者様から、突然、「退職します」と連絡。最近も色々とお世話になっていたので急でビックリしました。後任の新しい担当者様とご挨拶に来られました。退職される女性担当者様  と  新しい男性担当者様のイメージ↓ 退職理由は、やりたいことがあるそうで、思い切って決断したそうです。女性の融資担当者様は珍しかったので個人的には残念^^;後任の新しい男性担当者様は東京都内の支店から転勤だとか [続きを読む]