kero さん プロフィール

  •  
keroさん: バイオリンと外宇宙の話 vol.2
ハンドル名kero さん
ブログタイトルバイオリンと外宇宙の話 vol.2
ブログURLhttp://keroviolin2.blog100.fc2.com/
サイト紹介文keroの目下No.1の趣味・バイオリンのことや、猫自慢、本や料理の話など、外宇宙の話を気ままに綴ってます♪
自由文「○十の手習い」でバイオリンを習い始めて10年目。
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/06/30 10:17

kero さんのブログ記事

  • 来週はプチ本番
  • ぼーっとしてたら、もう11月中旬!実は去年も「カルテットデビュー」とか言って参加した、小さなコンサートがあります。カレンダー見直したら、もう来週だった。(大汗)今日からまた「毎日練習する」という誓いを立てますです!!あと10日だから現実的ですよね!!(そうだ、そうだよ!!やらなきゃだめだよkero!!)曲は、モーツァルトの初期カルテット K.159それほど難しくない曲ですが、問題は1楽章の出だしがセカンドバイオ [続きを読む]
  • 「春」と「不協和音」
  • 東京方面の合奏団でやるモーツァルト、K.387の「春」に決まりました〜!楽譜ダウンロードして見づらいので拡大コピーしたんですが、こりゃ〜かなり難しそう(笑)フォルテとピアノが交互に来るあたり疲れそうだし〜。実はご近所の方で1楽章だけ弾いたことあるんですが、2楽章以降も相当難しそうです。まあ、こちらはセカンドだからなんとかなるかな。さてご近所のアンサンブルの方ドヴォルザークの「アメリカ」3回目にしてようやく形 [続きを読む]
  • 3連ちゃん
  • ゾンビからようやく抜け出して(笑)日曜アンサンブル月曜レッスン火曜アンサンブルと3連ちゃんしてきました〜。さて日曜日は ドヴォルザーク・アメリカの3,4楽章なんですが、こりゃ〜難しい!しかし、多分一番難しいのは内声とかセカンドバイオリンじゃないかって気がします。4楽章とか、汽車が疾走(いや我らの場合は徐行運転)してる「シュポシュポ」みたいなのをずーっと内声が担当して、ファーストがのんきなメロディー弾 [続きを読む]
  • 町田樹さん最後の公演 「人間の条件」マーラーのアダージェット
  • 明日、世界が 滅びるとしても今日、あなたは りんごの木を植える開高健町田さんのホームページより予想通り連休中は廃人状態で過ごしましたが(笑)無事行ってきました!さいたまスーパーアリーナ・町田さんの最終公演!!2つの演目のうち「人間の条件」についてのみ書きます。(これでも十分長くなりますw)本当に本当に素晴らしい作品だった。そして、アダージェットという曲目を先に知れて良かった。最後まで泣かずにしっかりと [続きを読む]
  • いよいよ明日 町田樹さんの最終公演
  • 昨日に続いて今日も「まっちー話」です(爆)実は、今日、昨日のblogにも書いた「町田樹の世界」という冊子の発売日だったのですが、それに合わせてか午前中に突如町田樹さんの公式ホームページが更新され、CaOI(明日夜行われるアイスショーの方)の曲目が発表されました!!!町田さんは秘密主義で有名で、めったに初演前に曲や内容を公開しないのですが、さすがに1日で2つの新作(それも1回こっきりの新作)だとお客さんの脳み [続きを読む]
  • ついに明後日 町田樹さんの最終公演
  • さいたまスーパーアリーナでのJOとCaOIまで、ついにあと2日になってしまいました。JO(ジャパンオープン)CaOI(カーニバルオンアイス)まだ全然「最終公演」の実感がわかないのだけど、2日後の自分はまたゾンビ化している可能性大なので(笑)7月のPIW(プリンスアイスワールド)東京公演のこと書き忘れていたので思い出話をば。7月13日東京初演の日、私は近所の美容院にiPadを持ち込んで、お兄さんにチョキチョキ髪を切ってもらいつ [続きを読む]
  • アメリカ難しい
  • ご近所の方の合奏団でやることになったアメリカ!IMSLPでダウンロードした著作権切れの楽譜を、Photoshopで見やすく加工し練習始めましたよ〜。…だけど、やっぱりですが、難しい!!です〜確か今の先生に習い始めた頃、ドヴォルザークの「ソナチネ」習ったんですが、こっちは曲想はアメリカっぽいけど少し難易度低い感じの曲でした。言われたのは、ドヴォルザークはチェコ語圏の人なので、(メロディーの)アクセントがドイツ語圏 [続きを読む]
  • 木管五重奏とコラボ♪終わりました〜
  • 一緒の地区センターで練習をしている、我々弦楽合奏隊と、木管五重奏のグループでジョイント!初企画でしたが楽しかったです!この前の練習室はちょっと音が響きすぎて、弦がかき消されちゃう感じだったんだけど、同じ地区センターでも部屋がちがったせいか、または曲がちがったせいか、今回は楽しく合わせられました。いや、楽しくと書いたんですが、実は当日行ってみたらファーストバイオリン一人(; ̄∇ ̄Aいつもですと2人はいる [続きを読む]
  • またもや秋にプチ本番
  • 去年も書いたんですが、今年も11月に、東京方面の合奏団のチェロの方が企画してくれた小さい発表会のようなものがあり(本当に小さい会)。去年はカルテットで出たのですが、今年はもう少し多い人数で、1パート2人くらいはいる感じで出演することが決まりました。本番は11月!本番なしライフを送っているkeroとしては大本番です!!で、曲ですが、8月から練習を初めて間に合いそうなモーツァルトの初期カルテット・K.159になりまし [続きを読む]
  • アメリカですよ!
  • レッスンですが、モーツァルトの協奏曲第4番 第2楽章も順調に進み(奇跡!)次回は3楽章の譜読みしてくるようにと言われました。なんか、今の先生に変わって以来初のスムーズな進み方ですよ!(◎_◎)ビブラートをかけながらスラーで弾く音階も、だいぶ良くなったと言われてホクホク。考えてみれば今まで1の指でビブラートかからないのは「かけようとしなかったから」なんだなあと反省。さてさて、この前の日曜日のご近所のア [続きを読む]
  • ハイドン「時計」とオネゲル「夏の牧歌」
  • めちゃ暑いか台風かどっちかという、恐ろしい夏ですね〜。この前の日曜日、ご近所のアンサンブルでは初見祭りでした。今度木管五重奏と合奏するための候補曲です♪●ハイドン「時計」の2楽章これはわりと馴染みある曲で弾きやすいですね〜バリエーションがややこしいんですが、まあ練習すればなんとかなりそう。問題は弦の音量ですよね。(笑)あと弦は2プルトずつ欲しいです。●オネゲル「夏の牧歌」うわーこりゃ見たことも聞いたこ [続きを読む]
  • 木管五重奏とコラボ
  • 毎日毎日これでもか!ってくらい暑いですね〜頭がクラクラするくらい暑いんですが、7月の頭、珍しくレッスンや合奏の予定が1週間以上空いたので、楽器屋さんに行って、放置していたニスの傷の補修、弓の毛替え等々お願いしてきました!あと、指板が弦を押さえることによって少し凹んできたので、指板削りということを初めてやりました。先生に聞いたら、2年に一回位やるそうです。私はこのバイオリン買ってもう十ウン年目で初めて [続きを読む]
  • マザズのトリオ
  • ご近所のアンサンブル、なぜか昨日の日曜日はお休みが沢山出てしまい、チェロ氏とバイオリン二人だけ!バイオリン氏が沢山楽譜を持ってきてくださって、ヘンデルのコンチェルト・グロッソとか、小曲を6曲くらい弾きました。さらに童謡系「花」とか「荒城の月」とかも6曲くらい合わせたんですが、まだ時間がちょっと余りました。そう言えば前にこの編成でやったことあったな〜と楽譜ファイルを探ってみたら…ありました。マザズのト [続きを読む]
  • モーツァルト進んだ
  • 先週のレッスンで、奇跡的にモーツァルト協奏曲4番・第1楽章終わりました〜!先月の先生の様子じゃまだまだ先は長いかなと思いましたが奇跡的っ!正月から自分としては練習したほうなので「ソロソロアキタ」病にかかってたのでラッキーって感じです。次は2楽章。最近音階でも全部ビブラートかけて、かかりづらかった1と4の指を猛特訓しておりますので、以前に比べて少しはちゃんと弾けるかな?あと、クロイツェルでこれまたず [続きを読む]
  • ボロディン楽しかった!
  • なんか1ヶ月くらい風邪ひいてる気がするんですが、なんかまだ喉がいがらっぽい。世間でも変な夏風邪流行ってるみたいですね〜。ようやくボロディンの弦楽四重奏曲弾いてきました!1楽章と3楽章のみですが。ファースト、高い音が多いんだけど割と取りやすくて弾きやすい感じ。楽しかった〜!ブラームスの苦行のようなアレに比べると天と地の差があるざんす。ロマン派だけどわかりやすいんですね。ただ、やっぱり内声がたいへんそう [続きを読む]
  • ブラームス難しい〜
  • 行って来ました東京方面のアンサンブル!ブラームスは一応いつになくスコア観て譜読みして練習もしたんだけど、やはり難物ですね〜(^^;そして、メロディアスな1stよか2ndの方が難しい!!一体何弾いてるんだか、わけわからない所だらけ。こういうところとか(ファーストと微妙にリズムがずれるんで非常にムズい)こういうところとか(和声が微妙でよくわからない・この楽譜は親切にわかりやすいように書き換えてくれてるけど [続きを読む]
  • 風邪と耳
  • GWに遊びすぎたせいか気温の変動のせいか、久々に風邪ひきました。で、鼻かんでたら右耳がツーン(;_;)以前もやったんですが中耳炎になっちゃったみたい。バイオリン練習できず仕事以外は今日まで寝込んでました。今日のアンサンブルもお休みしちゃって残念。ボロディン弾きたかったなあ。しかし熱も下がったので明後日の合奏には行きたい!と思ってもう一つの難曲・ブラームス聞いてますが…やはり難しい!この曲に限ってはスコア [続きを読む]
  • 町田樹さんのボレロ
  • 今年もGWがやってきました!そしてGWと言えば新横浜スケートセンターでのプリンスアイスワールド!このアイスショーで、町田樹さんは必ず毎年新プログラムを発表します。新プログラムはラヴェルの「ボレロ」でした。最初2回見に行く予定だったのを追加で2回増やし、結局4回見に行きました。お金があればもっともっと見たかった。10回でも20回でも見たかった。学生時代、初めてベジャールの20世紀バレエ団を見に行った帰りに、フラ [続きを読む]
  • ブラームスとボロディン
  • 東京方面の合奏団では、以前酔った勢いで出た候補曲・ブラームスの弦楽六重奏曲第1番をやることになりました!で、早速楽譜を見たんですが…これねえ。(^^;ファーストが難しいとか2ndが難しいとか言うんじゃなくて、もうなんか曲そのものが難しいんですよね〜。捉えづらいというか。トレーナー氏も「音がとりづらい」「リズムが複雑」って仰ってましたが、こりゃ通るまで1年位かかりそうな(^^;弾いて練習するよりも、音源聞きつつ [続きを読む]
  • 小指が筋肉痛
  • 先日レッスン行ってきました〜。今まで音階はボウイング中心に注意されてきたんですが、今回はビブラートを大きくかけて一個ずつスラー無しで弾くように言われました。で、アタシの場合は1と4が本当に苦手なんですよね〜(^^;こうして音階で弾かされるとバレるバレるよ、その不安定な揺らし方(笑)今までいかに適当に動かしてたかよくわかります。まず1の指ですが、他の指とは違って腕から旋回させるような動きをして、指板から指 [続きを読む]
  • 久々の行楽気分
  • やっぱりレッスンはかろうじて行ったのですが、終わったら全然楽器に触ってない!(爆)前回の誓いははかなく破られたのでした。さて、暖かくお天気よくなった土曜日、ダンナちゃんも久しぶりにお休みだったので、伊勢佐木町外れにある私のおすすめのワンタン屋さんにつれていきました。↓ここですくぬぎ屋最初「ワンタンだけ?ワンタンメンじゃないの〜?」と不満げだったダンナちゃんも、スープを一口飲んだら「こりゃ美味い」ス [続きを読む]
  • ようやく練習を
  • 一ヶ月くらい休んでいたご近所のアンサンブルに行って来ました〜!放置していたバイオリン、慌てて前日に調弦して、オクターブをかき鳴らしたり、駒近くをギコギコ弾いたりしたのですが、幸い湿気も少ないせいかすぐに鳴るようになりました。私の優秀な楽器様よ、ありがとうでございます。ところが、2時間位練習してたら楽器の当たる首とか肩がいっぱつで痛くなっちゃいました。やはり構えるための筋力とか衰えて、楽器に首の重み [続きを読む]
  • 町田樹さんのフィギュアスケート解説
  • この前のblogでも書きましたけど、町田樹さんの解説!すごく見応え(聴き応え)あって面白かったです〜。テレビ東京グッジョブ!!…と大喜びしたのですが、夜の「オリンピック総集編」ってのが良くなくて、お昼に最高潮に上がったテレ東の株が、夜に急落したって感じでした。(笑)ワイドショーとかバラエティーって、ソチオリンピックやその翌シーズンに散々不愉快な思いをしたので、今はまったく見なくなったんですが、それは正解 [続きを読む]
  • 近況
  • 一ヶ月ぶりにblog書きます。年明けは自分にしては沢山練習できたな!って思ってたのですが、また色々ゴタゴタがありまして、1ヶ月ほどバイオリンに触れない日が続いちゃいました〜。実は、父が亡くなりました。91歳でしたので大往生といえばそうなんですが、この2年間ほど介護の日が続き、ようやく特養に入居できた矢先だったので、もう少し長生きしてくれても良かったんだよ…と思ったり。レッスンもアンサンブルもずっと休んでた [続きを読む]