チチル さん プロフィール

  •  
チチルさん: 田舎心地
ハンドル名チチル さん
ブログタイトル田舎心地
ブログURLhttp://chichiru28.blog31.fc2.com/
サイト紹介文自然のありがたみや大切さを痛感し教えられる生活で、 感じた事を思いののまま気ままに綴っている。
自由文喜怒哀楽いっぱいの田舎生活。
自然が大好き、『モノ』が溢れた都会が大嫌い。
海に山、恵まれた環境で生活していると本当に大切なものが見えてくる。
小さな幸せにいっぱい気づいて、
大きな幸せに出会えるのかも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2008/07/03 12:03

チチル さんのブログ記事

  • 残暑お見舞い申し上げます
  • 常連ゴールデンちゃん3匹を新宮まで今日送り届け、老犬ホームさくらの夏の繁忙期が終わった。今年は他府県からの一時預かりが殆んどで、「こちらに来ることがあればまたお願いします」そんな嬉しいお言葉を頂いた方々のお顔は覚えています(飼い主さんのお名前とお顔の一致に自信がないながらも)また今年は、ワンちゃんも泣いたり吠えたりし続けるコがおらず、それこそ今年はラッキーな夏休みなのかも・・・お盆が過ぎれば暑さも和 [続きを読む]
  • 今年のお盆前
  • 今週は大阪から友達ファミリーが来た日だけ慌ただしかっただけで・・・ 一時預かりではミニチュアピンシャーとイタリアングレーハウンドちゃんは珍しく(8月4日16:04)1才にならない元気なコが、偶然重なった日だった。   大阪の甥っ子(中2)が登校日帰宅後遊びに(〜25日)。  お姉ちゃん(高1)は家庭内での不始末で母親の許可が・・・  デンが亡くなって行く意味がないというのは強がりであってほしい… 毎年遊びに来てくれる [続きを読む]
  • 娘ちゃんよ、ごめんね ( ´_ゝ`)
  • 串本の大江戸温泉物語がオーブン前に(本社にも挨拶メールを)したのがあってか、今年はペットホテルの問い合わせやお預かりで、夏休みに入ってから毎日が慌ただしく・・・初めてのワンちゃんで一時的に賑やかでも、夜には静かになってお利口さんたちが多く有難い この日はMダックスのラッキー君が3匹(7月30日8:35)しかもこの日に常連で柴犬のラッキー君も4匹も名前がかぶるなんて(やりにく)この先もウチではないかなぁ。しかし家 [続きを読む]
  • 要警戒
  • 春に採った天草が今日出荷日。それから帰ってきた旦那は、岬の西側が今までにない凪だからとすぐにナガレコの漁へ嵐の前の静けさか・・・しかし娘の保育園の迎えに出たとたん豪雨そのために夕方は涼しささえ感じられたが、それはここでは昔から台風が来る前兆と言われるらしい。 岬より東側の古座方面(27日15:47)晴れ間が見られても時化西にかなりコースをふってきそうな台風12号台風の東側はかなり風がまくる。大型で雨もかなりつ [続きを読む]
  • 暑中 〜 モモ16歳お誕生日 〜
  • 暑中及び豪雨災害お見舞い申し上げます。今日の串本の最高気温32度、最低気温26度。近所のお婆さんたちが、今日は特に暑かったと会話していたという。リビングの冷房がいつもより効きどろいのは(一時預かりのワンちゃんたちがいたのもあるが)そのためか… 今日はモモちゃんの16歳(入所して初)のバースデー(ピュイ・ダムールさんのケーキにスイカをトッピング)まだまだ元気で、やっぱりケーキに飛びつく嫌な時は噛みつき(旦那 [続きを読む]
  • 都会ボケしてる場合じゃないでしょ
  • 川の側に住むべきではないことを昔の人は知っている。長年住んでいると、不安を抱える場所でも移住に踏み切れない事情もあったりする。私が海辺から何匹ものワンコたちと今の所に移住できたことは運かよかっただけ。記録的といわれる天災が年々甚大になっている。なのにこの豪雨警報が出ていたなか、安部首相は懇親会をSNSにアップ!?都会に麻痺し、自然の脅威にうとくなるのか。緊張感もないし、人の心情も判らない首相でガッカ [続きを読む]
  • 天気には恵まれつつ
  • 娘の風邪が移ったのか、冷房が効きすぎてなのか、記憶では夏風邪知らずだった自分が、先週土日は横になるほどのダウンで、そこへもって夜更かし覚悟で、3日深夜に興奮のワールドカップ(日本ベルギー)観戦。日本選手と監督にありがとうの感動で、体の回復に努めたかったが、この時期にどっさり出てきた想定外の男たちの洗濯物晴れ間がなくても降ってなければ洗濯物でようやく昨日から体調の方は戻ってきた。 保育園で作ってもらった [続きを読む]
  • 明日天気にな〜れ (^∧^)
  • 梅雨の晴れ間は、干して干して干しまくりそしてワンちゃんたちもストレスが溜まらないように、できるだけ屋外で・・・ 兄弟の七太(ナナタ)君と八太(エイタ)君、十太(テンタ)君。ウチのコたちを見ても興奮しなくなったので、穏やかな勘ちゃんで対面に初トライ(22日13:45)このところこの3匹が来れば雨に遭うが、明日は太陽の下でシャンプーができますように・・・ 老犬ちゃんたちは、曇がかかって過ごしやすそう(12日14:40)暑さも梅 [続きを読む]
  • 私も寝床
  • 初めましての金ちゃん。穏やかだとの事だったが、残念ながらリード外せず(17日9:36)   2回目のミッキーちゃん。  ゴロンと私にじゃれてくれ、   老犬ちゃんたちも警戒しない。  (17日9:37) 金ちゃんと険悪なラッキーくん。ちょっかいを出されるクーとゴローにいつも怒られるほどのヤンチャぶり(17日9:44) その3匹は今日お帰り。 ヘルニアのベルちゃん。初対面でも何だか親近感か湧くのは、車椅子だったコたちを思い出し [続きを読む]
  • 転院その後
  • ”骨盤内膿瘍を伴う虫垂炎の疑い”串本病院の外科医は、触診しても腹部の痛みがないので手術はいいだろうと言ったらしい。そして内科の主治医から私に話というのは、レントゲンを見せられ結果だけ。それでも虫垂炎(盲腸)ならすぐにでも手術なのでは?と私たちには不安しかなく・・・転院日、紀南病院の外科医(主治医)に転院の理由を告白。(そこでも私は娘として)その医師からの説明があって納得。昔なら虫垂炎はすぐに手術をしたが [続きを読む]
  • 紀南病院転院
  • 串本病院から紀南病院に転院を申し出た(6月1日)。そして月曜の今日、救急車で(独り暮らしの高齢者以外は家族の同乗者が必要らしく私が娘として)主治医と同乗。朝8時40分出発で遅れないようにと念を押されたようで前日の私は緊張気味だったのに、救急車が2〜3分遅れで到着田辺市の紀南病院まで1時間(国道も高速道路もけっこう揺れる)、それに再検査の結果待ち(医師からの説明)で、今日は疲れた・・・ 番頭の愛犬ゴローちゃん。 [続きを読む]
  • 嬉しい後の出来事
  • 28日月曜日、数十年ぶりに短大時代の友だちが遊びに来てくれた。それもファミリー4人で大阪から犬好きなお嬢ちゃんがウチのワンコたちと戯れ、ワンコたちも本当に幸せそうな表情だった毎年年賀状に″今年こそは…″とあり、それを実現してくれたことも嬉しくて楽しい一時だった。午前中だけの滞在でもお嬢ちゃんも旦那も癒されたと聞き、また嬉しい気持ちでいる今度来る時には旦那も娘も休ませるっそしてその日は旦那の誕生日だっ [続きを読む]
  • ワンコたちの方が元気だね (;^ω^)
  • お預かりの老犬ちゃんたちはみんな元気だけど・・・ おやつも持っていないのに5月21日(14:49)入園1週間で娘が高熱が出た数日後、熱がないのに寝込むほどの倦怠感で未だ喉の痛みが残る旦那。娘は更に2度の高熱が出たが、3回とも別の風邪というそして15日、番頭が高熱のため急患で診療を受けると即入院と…なのに何が何でも帰ると貸し切り旦那の迎えで帰宅それが(翌日は排泄の掃除や介護が大変で)結局24時間後に検査後入院。既に喉 [続きを読む]
  • GWも連日…
  • 今年のゴールデンウィークは長かったようは短かったような・・・、今年は地元のワンちゃんが殆どで、ゴールデンウィーク前の18日から明後日まで連日お預かり。トラブルもなく無事に終えられることが有り難く、飼い主さまにも喜んでいただけることが嬉しく思います。老犬ホームさくらをご利用いただき、ありがとうございましたm(_ _)m [続きを読む]
  • 傍にいてやりたい…
  • その後落ち着いていたデン(ゴールデン11才)が、11日(午前)にまた血便のような軟便(朝は普通便)と嘔吐(草と一緒に吐血)。ステロイド等の投薬を始めだしてまだ1カ月程だからショックで・・・その翌日は三重県の熊野市までワンちゃんのお迎えその15才のパピヨンちゃんと会うと、飼い主さんは気づかれていないようだが痴呆症のワンちゃんだった。リスクがあっても(普通のペットホテルでは厳しいだろうから)ウチで受けてあげて結果 [続きを読む]
  • 遅ればせながら・・・
  • 12日13時過ぎ、勘九郎の面会で飼い主がご到着 起きていた勘ちゃんは飼い主さんに尻尾フリフリ差し入れのバースデーケーキをお利口に待つ勘ちゃん。しかし激カワのケーキはご主人さまがお喋り中に勘ちゃんはパクリッ (12日13:08)食べた後も飼い主さんにベッタリ 本当は2月にお誕生日なのに私の勘違いでケーキを作って遅ればせながら13才のお祝い勘ちゃんに謝りながら、今回は皆にお裾分けなしで勘ちゃん、ウチでは [続きを読む]
  • 上野山こども園入園
  • 私は今日が待ち遠しかった。できるものなら、2・3歳までは(旦那も寂しがるし))自分で...とい気持ちはあったが、1歳を過ぎて益々活発になる娘がいると、自宅での自営でも仕事に限界もあった。それにこの近所に同世代の子どもがなく、全くといっていいほど子どもとの交流もなし。かといって家を任せ、子どもの集まりの場に出る余裕も私にはなかった。私も寂しい気持ちはあるが、好きな録画ビデオばかり楽しむよりお友達や先生と [続きを読む]
  • 桜散る頃・・・
  • 昨日はみみちゃん(新入り)の健康診断でうぐい動物病院へその新宮までの道中も綺麗で目を引かれる桜並木が多く、わざわざ花見に行く必要がないぐらい満喫したでも一番の絶景は・・・ワンちゃんのお迎え中の車窓にて(3月28日9:59)通る度に心惹かれるこの場所が満開(古座川町の大川の手前)殆ど人家がない集落だがヘリポートでもあるらしい。ウチの庭の陽光桜は帰阪中にほぼ散り、リビングから見える集会場の桜まで散り始 [続きを読む]
  • 賑やかな1日でした U^ェ^U
  • 昨日はパンサー(故)の飼い主さんがお墓参りに見えられ・・・ パンサー君、享年17才(2016年3月22日永眠)中型のパピヨンでも本当に大人しく、フェイスも愛らしいコだった  ワンコたちのおやつと、娘にはリュックと洋服  2年ぶりだったけれどお変わりなさそうで、  2時間お喋りされて・・・  パンサーのお下がりのサークルも早速庭に…(下の写真)それから間もなく、外から賑やかな子ども達の声が・・・こんなに子どもが [続きを読む]
  • 旦那の心遣いで・・・
  • 25日に来客の予定が入り1日早めて大阪へ公・私立とも合格した姪は、昨日公立の説明会。甥は今日が中学の卒業式で、その母親は朝からバタバタと出勤何かと落ち着かないこの家庭に、岸和田の母を拾って昨日からお泊まり。パグ夫婦が吠えようが、朝からテンション??の娘ちゃん半年ぶりの再会で昨日の人見知りが嘘のようゆっくりしておいでと言ってくれる旦那。一人暮らしの母の様態を心配して電話するようにとか、成長する娘を見せ [続きを読む]
  • 春のお便りします
  • 庭の桜(陽光)は一昨日の雨では散らなくてよかったまだ満開ではないが花が散らないうちに、飼い主さんたちへ送るワンコたちの写真を・・・昨日撮影した勘九郎くん(3月17日9:08)勘ちゃんだけに限らず、おやつで釣ってもなかなかイイ感じで撮れない数日前はニットでは暑いぐらいだったのに、昨日の台所の水の冷たさにはビックリ三寒四温のなか目に見えて桜の開花が進む今朝はコロちゃんの撮影(3月18日8:08)目が見えなくても [続きを読む]
  • 確定申告どころでは…
  • ほぼ毎日嘔吐で筋力も落ちていくデンが心配で、10日入所のワンちゃんの迎えは番頭に任せることにした。思い出の場所にデンを連れて行くと(7日)、川に顔を浸けて遊んだ8日の誕生日(11才)には大好きなケーキも殆ど食べず、食べられるおやつも数少ない。そんなデンが時々家の前を通るワンちゃんに吠え、柵越しに追っかけた薬を吐かないように時計とにらめっこしながらおやつを与えるがそれにも限界があり・・・激ヤセしていくデンがま [続きを読む]