傷ついた蒼き獅子 さん プロフィール

  •  
傷ついた蒼き獅子さん: あの青い空の向こうへ
ハンドル名傷ついた蒼き獅子 さん
ブログタイトルあの青い空の向こうへ
ブログURLhttps://ameblo.jp/destiny1560/
サイト紹介文笑いあり、シリアスあり 妖魔使いローランドの物語です^^
自由文こんにちは、蒼き獅子です。

少しでも楽しんでいただけたら
幸いです^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2008/07/06 11:27

傷ついた蒼き獅子 さんのブログ記事

  • 欲にとらわれない!!
  • ぼくの人生の師匠【竹中半兵衛】先生から教わった人生の道標です。誘惑の多い世の中ですが目先の欲を追わず、自分を見失う事なくしっかりまじめに生きたいものです。先人の御知恵、生き方を学び、実践ですね。さぁ、ポテチ食べよう♪←もうとらわれとるがな(笑) ※道標(みちしるべ)・・・ある事の手引きとなるもの※ポテチ・・・ポテトチップスの異名。意味はスーパー大辞林3.0より引用。 [続きを読む]
  • 【 さむい!! 】
  • いよいよと言うかついにと言うかいよいよですね^^石油ファンヒーターを使っています。最低気温は一桁。最高気温は20度に届かず……。寒風吹きすさぶ屋外にいたら雪だるまになりそう←雪はまだやろ^^はぁ〜〜〜〜〜さむい(ブルブル)風邪ひきそう(ブルブル)わん、わんわん。←なんでブルドッグやねん(笑) ※さむい・・・冬将軍の到来を予感させる慣用名文句の一つ。※一桁(ひとけた)・・・一の位だけの意。 [続きを読む]
  • No.018 〜疑念・1〜
  • 〜億田金融事務所〜コン、コン、ケン!たくやである。けん玉である。「よっっしゃぁ〜〜〜〜〜!! 決めるでぇーーー!!」ケン、コン、コン!!「でけたッ!!! おでん二段やッ!!!」「たくやぁ。」億田である。あきれている。「なんでっか兄貴ぃ?」「これ以上けん玉するんやったら、懲戒免職やでぇ。」「そうやで、たくやくん。」律子である。彼女もあきれている。「なんやぁ、姉さんまでぇ。」律子はかわいい弟をあやす [続きを読む]
  • 【 コンソメパンチ 】
  • コンソメ"フック"じゃないところが好きです♪♪持って回った気持ちじゃなく、ストレートな気持ちだからです。カルビッシュの方々も納得ですね^^ ※フック・・・ボクシングで、ひじを曲げてわきから打つパンチ。※カルビッシュ・・・何もかもをなげうち、カルビーさんにすべてを かける人々の事。意味はスーパー大辞林3.0より引用。 カルビー ポテトチップスコンソメパンチ 60g Amazon カルビー ポテトチップスコンソメWパ [続きを読む]
  • 【 紅葉 】
  • 寒くなりましたね。それにともなって、紅葉が進んでいます。先日、ある神社を通りがかるときれいな紅葉を見る事ができました。燃えるように紅くプロの写真家が撮影した写真のような美しさでした♪♪深まる秋。紅葉へ行"こうよう"♪てへっ^^←スベっとるわ(笑) ※紅葉(こうよう)・・・秋、落葉に先だって葉が紅色に変わる現象。※寒くなりましたね(さむくなりましたね)・・・冬将軍の到来を予感 させる名文句の一つ。 [続きを読む]
  • No.017 〜風雲・ラスト〜
  • 「わかりましたわ。 では。」忠勝は電話を閉じた。大坂府警に聞けば、じきに何かわかるだろう。忠勝はそれを待つ事にした。「親分。」「うん? 何かわかったか?」「いえ、まだ。。。 ただ、大坂府警に問い合わせてみると。」「ふふ、直やな。 野茂のストレートや。」「はい。 どんなバッターでも、見逃し三振ですわ。」「ははは。 空振りやないところがマニアックやな。」と親分は豪快に笑う。本当にマニアックだからだろ [続きを読む]
  • 【 100円ショッパー! 】
  • 100円ショッパーなぼくは100円ショップによく行きます♪いろいろありますよね♪いろいろあっていろいろです^^人生いろいろでいろいろですが【100円ショップには夢がある】サンタさんもそう思っているはずです^^ ※100円ショッパー(ひゃくえんしょっぱー)・・・100円ショップに 命とすべてをかける人々の事。※サンタ・・・サンタクロースの事。すべてをなげうち、子ども達 につくし夢と希望を届ける赤い服を [続きを読む]
  • 小旅行
  • 昨日は小旅行へ行ってきました。バスに乗ってめぐる、日帰りバス観光です。朝、出発地のJR大洲駅へ着くとめっっちゃかわいい添乗員さんが♪♪♪ぼくは確信しました。この旅は楽しくなると♪♪バスの運転手さんもいい方で、さらに確信を深めました。そして出発!!各地を順調に訪れ、おみやげも買い、めっっちゃ楽しかったです♪♪ぼくの確信は当たってた^^ ※添乗員(てんじょういん)・・・団体旅行の客に付き添って世話をする [続きを読む]
  • No.016 〜風雲・4〜
  • プルル!プルル!待つ忠勝。もともとは敵だったが、今では梅山も親分の右腕の一人だ。もともとも実力者である梅山。忠勝も梅山を尊敬していた。「もしもし梅山です。」電話がつながった。「忠勝です。」「ああ、忠勝さん。」電話に出た梅山の声は明るい。梅山も忠勝を尊敬しているのだ。「どないしたんでっか?」なぜか気が合う二人である。「それが―――」忠勝は打ちまけた。心から。「なんと!!? 1万件もでっか!!?」「 [続きを読む]
  • No.015 〜風雲・3〜
  • 「で、何があったんや?」親分はすごく気になっている。「はっ。 ヒガシでかつあげが頻発しております。」「なんやと?」「先月だけで1万件―」「なんやと!?」「しかも今月も頻―」「なぁんやと!?」と驚く親分!まったくつゆ知らずである。ヒガシを平定してもう10年。「誰や……? ヒガシを荒らしとる賊は……!?」親分は眉根を寄せた。ヒガシの平和を乱すのは一体……?「梅山さんに聞いてみましょう。」「おぉ、それ [続きを読む]
  • No.014 〜風雲・2〜
  • 「誰や?」と扉に顔を向ける親分。「忠勝です。」「そうか。。 入ったらえぇ。 入ってもうたらええねや。」「はい。」そう丁寧に入室した忠勝。だがその顔は曇っている。そんな忠勝に気付かない親分ではない。「どないしたんや? じゃんけん後出しで負けたんか?」「いえ。」「……………どないしたんや? 昨日のコンサートで何かあったんか?」「いえ。 NMB48からは元気をもらいました。」少し前から、忠勝はNMB4 [続きを読む]
  • No.013 〜風雲・1〜
  • 「よしッ!!」沢森の親分である!「行くでぇ!!」ブワッッ!!親分は振りかぶった!そして―――グッッ!!と体をひねり――――ブワッッ!!!「どうやッ!!?」そう雄叫ぶ親分!!しかし誰もいない……。そう、シャドーピッチングである……。「ストラーーーイク!! バッターーーアーーウト!!」これも親分。審判もいないのだ……。「ふふふ。 どうや? 野茂のトルネード投法や。」と歓喜する親分――「しかも近鉄時代 [続きを読む]
  • No.012 〜事件・ラスト〜
  • 「それはもしや……… かつあげの一件では?」官兵衛がそう聞くと、「うん。 先月だけで1万件を超えとるという……。 ゆゆしき事態や。」「私が得た情報では、かつあげが発生しているのは大坂市のみとの 事。」「うん。 これには裏の裏があるな。」「……………それは表では……?」「うん? 裏の裏……………あ、そうか。 まぁええ、監視を続けてくれ。」「はっ。 それともう一つ。」「なんや?」「勅使の方が参ってお [続きを読む]
  • BOSS!
  • サントリーさんのBOSSシリーズから、【レインボーマウンテンブレンド】のご紹介です♪♪レインボーな香り。レインボーな味わい。コーヒー道を孤高に直走るサントリーさんの心意気はそのラベルの中年男性の絵からもうかがい知れますね♪♪明日は虹がかかるかな?^^ ※孤高(ここう)・・・ただ一人、他とかけ離れて高い境地にいる事。※直走る(ひたはしる)・・・休まないで走り続ける。ただひたすら 走る。意味はスーパー大辞 [続きを読む]
  • ブログ更新法!
  • ぼくはまず【テキストファイル】にネタを書き、保存しアメブロさんのエディターにコピーアンドペーストします。文字を大きくするのもエディターを使います。この方法を取れば原稿がファイルとして残りエディターに問題が起こっても、原稿が消えません。また、原稿が残るので、その印刷も簡単です。 ※法(ほう)・・・やり方。方法。※ネタ・・・日記の記事。 [続きを読む]
  • のりしおトリプル!!
  • 出ました!!ワン、ツーじゃない!!トリプルなんだッ!!!わかります!わかりますッ!!それぜったいわかります!!!のりの量が3倍なだけでなく、3種ののりを使っている。感じます。カルビーさんのやる気というか意地というかプライドを。さぁ!!さぁ!!!食べるぞ♪ カルビー ポテトチップス のりしおトリプル 1箱(12袋) Amazon [続きを読む]
  • 師匠を持つ!!
  • 人生において荒波、困難、壁を乗り越えるには模範となる人を持ちつまり師匠を持ち道しるべとするのが最善かと思います。人生とは長く厳しいもの。がんばって生きましょう! ※師匠(ししょう)・・・学問・武芸・芸術などを教える人。先生。※模範(もはん)・・・見習うべきもの。手本。※最善(さいぜん)・・・行う事ができる範囲の中で最もよい事。 [続きを読む]
  • No.011 〜事件・4〜
  • ルパン四世が退室すると、いれかわりに―「失礼します。」と羽柴大将軍の軍師、竹中官兵衛が入室した。「おぉ、官兵衛。 いいところに来た。」「アイスで当たりがでましたか?」「うん。 ―ってなんでやねん! 話が小さいわ。」思わずつっこむ羽柴大将軍。すると官兵衛は衣服を正し、「将軍。」「―――誰が将軍や。 わしはまだまだ力が足りんわ。」「はっ。 ではジェネラル。」「なんでやねん! 英語で言うても変わらんわ [続きを読む]
  • 人生をきり開く鍵。
  • 【読書は人生をきり開く鍵である】本を読む。。人生において、すごく大事なことです。ぼくも本を通して知識を増やし、見識を広げ人生に活かしています。特に若い方々小学生、中学生、高校生の皆様には読書を習慣にして欲しいです。ぼくはアマゾンさんの巨大倉庫で立ち読みしたいくらい読書が好きです^^ ※鍵(かぎ)・・・事件や問題を解決するための重要な手がかり。※見識(けんしき)・・・物事の本質を見通すすぐれた判断力。ま [続きを読む]
  • ブログは楽しい!!!
  • 本当に楽しいブログ♪♪♪老若男女、子どもから大人まで、男性から女性まで誰もが情報発信できるツールだと思います。小説を書いて作家を目指そうとか日記を書いて有意義な時間をすごしたい。そういう思いも実現できます。ブログは、はやりすたりではないと思います。ブログを趣味から始めてみませんか?ブログで楽しい一時を♪ブログで幸せな一時を♪↑誰やねんあんた(笑)【夢グループ】さんに就職できるかな?^^ ※老若男女( [続きを読む]
  • No.010 〜事件・3〜
  • 「はっ。」ルパン四世はそう答え、続けて――「乱世も乱世、大乱世にございます。」「いや、そこまでは言うてない。」「……え……?」ルパン四世は、強烈な左ジャブを喰らった。「ま、それは冗談や。 しかし、ゆゆしき事態や。」そう羽柴大将軍が言うと、「御意。 まさに、まさに、ゆゆしき―」「いや、そこまでは言うてないわ。」「……御……御意……。」ルパン四世は、強烈なボディーブローを喰らった。「かつあげか……。 [続きを読む]
  • 横山光輝大師!
  • 近くの本屋さんへゆくと大師の御本が!!ぼくの大尊敬する大師匠・横山光輝大師!即買いでした♪大師からは、いろいろな事を学びました。皆様も【本】を読み知識を増やし、見識を広げ、人生を豊かにしてください^^ ※大師(たいし)・・・大師匠の意。 横山光輝の[史記]で学ぶ故事成語 (小学館文庫) Amazon [続きを読む]
  • 新・みちのく独り旅
  • 孤独な雨が降り寒風が吹き荒ぶ……。荒れに荒れた我が人生……。こんな時彼女がいれば……。だけど!!!どんなに孤独でもどんなに苦しくともがんばってがんばってがんばってがんばってがんばり通して生きてゆくつもりです。もう3時。桜もち食べます♪散らないようにがんばります^^ ※吹き荒ぶ(ふきすさぶ)・・・風が激しく吹き荒れる。※荒れ(あれ) [続きを読む]
  • No.009 〜事件・2〜
  • 「山城守様におかれましては――」羽柴大将軍は、官位・山城守と京都守護の役職を兼務している。「あいさつはええ。 何があったんや?」「はっ!」と間者・ルパン四世は一呼吸置くと、「山城守様の御威光すさまじく、京都は平穏無事にございます。」「うん。」そう答えて羽柴大将軍は、はて?と思った。そのような報告だけで、彼(ルパン四世)がやってくるだろうか?と。「それだけか?」「いえ。」やはり、大将軍はそう思った。 [続きを読む]