わるたわん さん プロフィール

  •  
わるたわんさん: かばるあんぎん
ハンドル名わるたわん さん
ブログタイトルかばるあんぎん
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/wartawan
サイト紹介文ゆるーく脱力系の後期サラリーマン生活者のブログです。明るく楽しく健全な自転車生活を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/07/06 18:45

わるたわん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日記
  • アンドロイドのソフトに瞬間日記というのがあって、2011年の夏頃のアンドロイドベースのNECライフノートを購入してから日記を続けている。途中、ASUSのパッドに変更してが、同じように継続している。途切れた時期も少々あったが、記録1回が140文字制限、携帯端末... [続きを読む]
  • ちょと心配
  • 現役で仕事をしていた頃、会いたくない人と会ったり、話したくない人と話したり、良い人だな思うよう人に、マイナスとなることを伝えたり、気苦労があった。そんなわけで、ひとりでいたかったのだろう。当時は、カメラを提げて町歩きをしていた。休日は、ひとりがよ... [続きを読む]
  • つまらないことですが…
  • 前にブログをアップしたのが五月の終わり、ずいぶんと間が開いてしまった。このブログ始めたころ、FB、LINE、Twitterはあまり盛んではなかった。当時はブログがいちばん人気があったような気がする。SNSはとにかく手っ取り早く自分の状況を相手に伝えるツールと... [続きを読む]
  • 同窓会
  • 先週末、15年ほど前に在籍していた子会社の同窓会に参加した。約20名ほどの参加者のうち定年組が5名、転職組が4名、当時の、今の仕事、あるいは家族の話で盛り上がった。当時20代だった同僚たちは今は中堅として頑張っている。自分が在籍したのは30代半ばから... [続きを読む]
  • 日記のようなもの
  • 定年の間近となれはおのずから遠慮しているひとときのあり大島史洋 四月から仕事の量が増えた。残業をする日が多くなった。成果を出してもサラリーは上がらない、そもそも会社にそこまでする義理はない。子育て、介護、に悩みながら、大きなプロジェクトを抱... [続きを読む]
  • 桜前線
  • せりあがる桜前線別れのち出会いときどき恋の季節に表 万智桜咲く季節がやってきた。新年の始まりよりもさくらの開花が一年の始まりと思える。11年前の冬の終わりに大病を患い、それ以来、自分にとってはさくらの開花は寒い季節に病を再発させず一年を過ごせ... [続きを読む]
  • No woman, No cray.
  • 73年前の3月10日の未明、下町一帯は米国空軍の爆撃により、兵隊に行かない女性や子供たち約10万人が火の海なかで犠牲になりました。毎年この日、生き残ったひとたちは、あの夜に火のなかに消えていったひとたちの法要に震災記念堂やってきます。はみなさんお年をと... [続きを読む]
  • こどもにもどる
  • 還暦すぎるとこどもにもどる、らしいじゃあ、おとなになりきれない年寄はどうなんだなんてはなしは置いておいて、こどものころは誰でもささいなことに驚いてするだけど残念ながら、年取とるとびっくりして、こころ動ことがすくなくなる意味もなく、びっく... [続きを読む]
  • ピンボケ
  • 最近はものが見えない。近いところはもちろん、遠くもあまりよく見えない。ピントが合うまでに時間がかかる。暗ところが苦手だし、逆光にも弱い、いろいろある。困ったものだ。きっと年のせいなんだろう。はっきりとモノが見えないのは不便だけど、はっき... [続きを読む]
  • 曇り空
  • 青空の時代は随分とまえにすぎで、いまはくもり空のような毎日、これからは雨の日々を過ごすのだろうか…一点のくもりもない空とひとがいうとき、たいていは、屈託のない、明るい、心模様のことで、そうありたいという意味が少し含まれているように思います。曇り... [続きを読む]
  • 雨の土曜日に仕事をしたこと
  • 台風22号の影響で冷たい雨の降っていた10月最後の土曜日、この二年間ではじめて休日勤務をした。自分の生活がいちばん、残業や休日出勤は今の自分に百害あって一利なし、アタシの人生にそんな暇はない。定年退職後、そう思うようになったのです。契約社員となった... [続きを読む]
  • すみだジャズフェス
  • 今年で7年目を迎えるすみだジャズフェス。おしゃれなジャズとは無縁と思えた錦糸町にもなじんだ感じ。今年は8月18、19,20の3日間、町中のお店やストリートで音楽が楽しめる。大物アーティスからアマチュアまで参加者は玉石混淆、どこで何を聞こうか、迷うほど。最終... [続きを読む]
  • いまさらの桜ですけど...
  • いまさらですけど...「今年、東京のさくらは雨がなかだった」みたいな...。雨のなかのさくらは憂いを感じさせてくれていい感じ。この年齢になると、どうも力いっぱい、とうやつより少し寂しげなほうがいいな、と思ったりすることが多い。青空の下のさくらは威... [続きを読む]
  • 盛年重ネテ来タラズ
  • 定年後、契約社員として働き始めて1年が終わろうとしている。去年までの仕事は整理の目処が見えたし、そろそろお仕事をやめた後の準備にとりかからなくてはね。本気で仕事なんぞ、しちゃぁ、いけませんからね。年寄りが青筋立てて仕事したら若い人に迷惑にです。 ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …