こあら院長 さん プロフィール

  •  
こあら院長さん: こあら院長の本音
ハンドル名こあら院長 さん
ブログタイトルこあら院長の本音
ブログURLhttp://happy.ap.teacup.com/nomaclinic/
サイト紹介文姫路市の小児科クリニック院長のブログです。日頃考えていることや参加した学会の感想などをアップします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/07/09 22:26

こあら院長 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 5年ぶりの小児科学会 in 福岡
  • 半年以上、ほったらかしのブログでした。まるで真夏のような陽光が降り注ぐ、本当に気持ちの良い昼下がりの午後、福岡国際会議場のWifiブースでこの文章を打っています。3年前に始めたこども発達支援センターポレポレの木の準備や運営などが忙しくて、小児科学会に参加するのはなんと!5年ぶりだということが判明しました。春は学校や園の健診、子どもの心研修会、子育て講演会などの予定が盛りだくさんで、なかなか来れなかった [続きを読む]
  • 広畑児童センターで子育てのお話をします
  • 朝夕はだいぶ涼しく、過ごしやすい季節になって参りました。宣伝です。9月28日10時〜12時、広畑、正門通の市立広畑児童センターにて、子育てについてのお話し会をします。お母さん方から以下のような内容の質問を頂きましたので、現在、僕もいろいろと考えながらスライドの準備をしています。子育てに悩めるお母さんはぜひ聞きに来て下さいね〜: 足の爪が割れやすい: 髪の毛が薄い : 兄弟げんかへの対処法: 友だちとの遊び方 [続きを読む]
  • 子どもの心研修会、行ってきました〜
  • 海の日の連休、東京まで「子どもの心」研修会に行って参りました。今年もいくつか新ネタを仕入れてきましたので?、育児講演会でのお楽しみとさせて頂きます。でも、自分の頭の中を整理するため、ちょっとここにも書いておきます。子どもたちって、周囲からの暴力にあいやすいものです。学校でいじめにあったり、地域でも変質者が待ち伏せしていたり、ときには家庭内でも!?、安心して成長することが難しいようなケースがたまにあり [続きを読む]
  • 虐待の勉強会をします
  • 直前の連絡で、申し訳ありません。今週木曜日の夜、姫路市医師会館で児童虐待の勉強会をします。本来は医療関係者向けの勉強会なのですが、まだ席に余裕がありますので、ご興味のある医療・福祉・保育・教育関係者は、ぜひ! ご参集ください。どうか宜しくお願いします。「第1回 姫路市医師会 児童虐待防止対策研修会」 と き 平成29年4月27日(木)19:00〜 21:00 ところ 姫路市医師会館 5階大ホール [続きを読む]
  • I believe, Everything will be better, it's all right !
  • 今年初めて、ひさしぶりのブログです。今回は非常にプライベートな内容です。僕には娘が3人、息子が2人いて、そのお陰で、すでに孫が2人もいるのですが、今春、末娘が高校入学し、寮生活のため家を出て、なんと!28年ぶりに妻と二人だけの生活に戻りました。長女が平成元年生まれで、今の天皇家の継承事情から鑑みると、平成って結局30年までみたいなので、自分自身の子育てにほぼ30年近く、「平成はほぼ育児に費やした」と言っ [続きを読む]
  • 赤ちゃんのまぁるい抱っこ
  • 姫路市の御立で小児科を開業されている狩野正嗣先生が監修されて、赤ちゃんの抱っこの仕方の本を出版されました。「どんなに泣いている子でも3秒で泣き止み3分で眠るまぁるい抱っこ」という育児書です。DVDも付いています。[画像]僕も読ませて頂いて、気持ちが丸〜くなりました。本来、「抱っこ」って、本能的に、お母さんも赤ちゃんも心地良くなるものです。最近は、予防接種に来られたお母さんやお父さんの抱っこを見ていると [続きを読む]
  • 特性と障害の違いについて
  • 今日は文化センターで兵庫県学校保健研究協議大会があり、クリニックのスタッフと一緒に参加しました。現在、ルネス花北の所長をされている北山先生が「子どもの心の発達に応じたコミュニケーションを考える」というタイトルで、子どもの発達についてわかりやすい講演をしてくれました。アメリカの北東部にあるマーサズ・ヴィニヤード島という島はもともと遺伝的に耳が聞こえにくい方が多く(19世紀では150人に1人と当時の米国平均 [続きを読む]
  • ボブディランには脳減る音楽賞でしょう!
  • 今年のノーベル文学賞、またもや村上春樹さんは残念でした。でも、「風に吹かれて」のボブディランが受賞するのなら、「風の歌を聴け」の春樹さんも、もうすぐな気がします。来年こそは…最近の春樹さん、新作を発表されていないのが少し気になりますが。音楽なのに文学賞!?ということには様々な意見が出ていますね。僕もいっそのこと、ボブディランが「けっ、脳減る賞なんて要らねえよ!」とステージで中指を立ててくれた方がス [続きを読む]
  • 人間万事塞翁が馬
  • ひさしぶりのブログです。今春、開設たった1年目で「こども発達支援センターポレポレの木」の正規職員が2人とも退職するという緊急事態になり、近隣の皆様には多々ご迷惑をおかけしております。m(_ _)m手探りで始めた児童発達支援の福祉事業がこれほど難しいものとは思わず、現在のスタッフとも今もいろいろと苦労をしています。でも、あいかわらず、発達が気になるお子さんやご家族、さらには、実際に支援が必要なケースもたく [続きを読む]
  • 過去の記事 …