ドナルド さん プロフィール

  •  
ドナルドさん: 大空と大地の中で
ハンドル名ドナルド さん
ブログタイトル大空と大地の中で
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/churasandesu
サイト紹介文一眼レフ片手にお散歩、旅行、アウトドアでの画像を元に記録として掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/07/10 13:31

ドナルド さんのブログ記事

  • 紅葉狩り 京都・鞍馬
  • 2017年11月18日(土)ー19日(日)京都は、生憎の雨傘が手放せません(*´Д`)=зでも、負けません(o´∀`o)ニコッ毘沙門天から、行ってみよう♪そして南禅寺、雨に洗われ色艶やかです。京都は、紅葉ピーク。めっちゃ綺麗です。日本三大門の一つに数えられている、南禅寺三門はいつみても大きいな。別名「天下龍門」と呼ばれている。ドラマや映画のロケ地でもお馴染みの「水路閣」アーチ型の橋脚が作り出す風景。レンガ造りの [続きを読む]
  • ギリシャ アラホバ散策〜デルフィ遺跡 ♯5 10/10
  • さて次の観光地は・・・。カルンバカ・標高905mの場所にあるアラホバの小さな街を散策。アラホバの街はシーズン中は、多くの観光客で賑わい、また現地の若者がたくさんいる街ですが、我々の行った時期は、オフシーズンでしたので静かな街でした。空を見上げれば、大きな山が見えます。ここは小さな街だけど、アラホバは山の斜面にある街だということをふと気づかされる瞬間。ギリシャ屈指のスキーリゾート「パルナソス山」の [続きを読む]
  • ギリシャ アクロポリスの丘〜ホテル♯3 10/9
  • 2017年10月9日(月)【世界遺産】アクロポリスの丘 アクロポリス遺跡にやって参りました。アクロポリスとは、「高い丘の上」という意味。ギリシャ・アテネのシンボルと云えば、やっぱりアクロポリス神殿かな?と私は思っています。アクロポリス遺跡の出入り口から入って直ぐに目がつくのが、現在も古典劇などが上演されている「イロド・アティコス音楽堂」確かに、今でも使われているんだなぁ〜と、実感! 写真はリハーサル中 [続きを読む]
  • ギリシャ ドーハ国際空港〜アテネ市内 ♯2 10/9(月)
  • 2017年10月9日(月)ドーハ・ハマド国際空港〜ギリシャ・アテネ国際空港 (飛行時間 約5時間5分)【アテネ市内観光】・世界遺産 アクロポリスの丘 (約 3時間)パナシナイコ オリンピックスタジオ・リカヴィトスの丘・プラハ地区散策・アテネ泊 ホテル スタンレー・夕食 ホテルにて7:15 ギリシャ・アテネ国際空港へ離陸予定が、7:45 遅れていた乗り継ぎ便を待って、30分遅れでアテネ国際空港へと離陸した。今回は [続きを読む]
  • ギリシャ 成田出発〜ドーハ国際空港 10/8 ♯1
  •  2017年10月8日(日)成田国際空港第2ターミナルビル3階 カウンター前で友人と待ち合わせ。今回の旅友は、昨年の7月にブルガリア・ルーマニアツアーで知り合った、北九州の彼女と一緒にツアー参加。彼女との海外ツアー参加は、今年1月のフランス・モンサンミッシェルツアー以来の2度目の旅となる。今回の機体はカタール航空、個人的に好きな航空会社。なぜならば、乗り継ぎ地がドーハ・ハマド国際空港経由と観られる映画が沢山 [続きを読む]
  • 秋旅 ギリシャ&エーゲ海の島々 7日間♯1
  • 2017年10月8日(日)-14日(土)ギリシャ&エーゲ海の島々 7日間の旅が始まった。1日目 10/8 (日)成田国際空港〜ドーハ・ハマド国際空港(飛行時間 約12時間15分)2日目 10/9 (月)ドーハ・ハマド国際空港〜ギリシャ・アテ国際空港 (飛行時間 約5時間5分)【アテネ市内観光】パナシナイコ オリンピックスタジオ・リカヴィトスの丘・世界遺産 アクロポリスの丘 (約 3時間)・プラハ地区散策・アテネ泊 [続きを読む]
  • 快晴の中蒜山登山
  • 2017年11月5日(日)晴れてくれましたぁ〜。あぁ〜良かった (o´∀`o)ニコッ鳥取県から岡山県に入り、蒜山高原から数日前に登った大山を見上げる。鍵掛峠付近の展望台は、紅葉見物の車も多かった。大山山頂は、前日に降った雪で薄っすら雪化粧。塩釜冷泉の登山口から中蒜山へ。まぁ〜、最初はハイキング感覚で、紅葉見物しながら歩いていたが途中から、前日の雨で登山道は泥濘、急勾配で滑る滑る。そして落ち葉に隠れ [続きを読む]
  • 雨の山陰
  • 2017年11月4日(土)雨の山陰 (泣)山目的の計画で地方に訪れたとき、一番困るのが雨!山の予定から観光となる。山陰の観光地って、殆ど行ってるんだよなぁ〜。 と、心の叫びが聞こえる。雨に文句言ったところで仕方がない。雨は雨なりに楽しむしかないよねぇ〜。時おり雨も激しく降ったりしているので、足立美術館で時間を潰す。この美術館は日本庭園が綺麗で有名な美術館です。後は横山大観や魯山人の作品がある。これらの [続きを読む]
  • 鳥取県 霊山 大山(ダイセン)
  •  2017年11月3日(金) 6:55発 羽田空港から米子鬼太郎空港へ。機内から久しぶりに眺める、大きな富士山。米子空港到着まじかに眺めた、大山?鳥取県と云えば!「ゲゲゲの鬼太郎」ですか?空港の名前も「米子鬼太郎空港」と呼ぶように、早速 目玉親父が手荷物カウンターの上で回っていた。もっと、世界的に有名な観光名所が沢山あるでしょう・・・と、違和感も。空港で予約していたレンタカーを借りて、大山の麓にある、本日 [続きを読む]
  • 早池峰山
  •  2017年9月29日(金)前夜、山友さん4名と「早池峰ワイン」赤・白と食材を買い込んで、道の駅で宴会&にテント泊。朝方、気温が一気に下がり、もう寒くて寒くて寝ていられない程であった。北東北の朝方の気温は冬の寒さでした。夏が終わり、秋から冬に近づく冷たい空気は結構好きです。早池峰山へ、今回2回目の登山となりました。まさか、再び早池峰山に登るとは思いもしなかったけど。太平洋、この山塊にどれだけの熊が生息し [続きを読む]
  • 乳頭温泉 「鶴の湯」
  •  2017年9月28日(木)本来、天気が良ければ秋田駒ケ岳へ登る予定でしたが、生憎の雨模様。山友さんら4人と共に、乳頭温泉郷「鶴の湯」へ十和田 八幡平国立公園 乳頭山麓に点在する七湯が乳頭温泉郷。ブナの原生林の中にひっそりと佇む七湯の一つ「鶴の湯」。乳白色の内湯と露天風呂。露天風呂は混浴ではありません。雨と共に北東北の外気は冷たく、冷えた体を温めてくれました。乳頭記念の大きな印鑑、こんな大きな印 何処に [続きを読む]
  • 紅葉最前線 栗駒山
  • 2017年9月27日(水)数年前から紅葉の時期に一度登ってみたい!と思っていた栗駒山。例年より一週間早いらしいが、まさに今が旬の紅葉。いわかがみ平の駐車場は、平日なのに満車状態。下山後の温泉施設に置いてあった岩手新聞にも、栗駒山の紅葉が載っていたので、紅葉見物の方々も多かったのだろう。いわかがみ平〜東栗駒山〜栗駒山〜中央コース秋田・岩手・宮城県の県境にある栗駒山。天気は今一期待出来なかったが、雨に降ら [続きを読む]
  • 七倉登山口〜船窪小屋〜蓮華岳〜針ノ木小屋〜針ノ木雪渓〜扇沢 ♯2
  •  2017年8月27日(日)天気も安定し、いよいよこの日は蓮華の大下りへ。蓮華の大下りといっても、我々は逆コースなので蓮華の大上りになるのですが。山中は、もう秋です。早朝、小屋番さんに見送られ七倉岳〜蓮華岳〜針ノ木小屋へ。道中の安全を祈って、小屋を出発する時に鐘を鳴らしてくれます。山友さん欲張って3連発でって!  ( ̄△ ̄;)エッ・・?小屋番さん必死に3連発カンカンカン(笑) w(゚o゚)w オオー! 凄い!お世話になり [続きを読む]
  • 北八ヶ岳 大河原峠〜双子山〜大岳〜北横岳
  •  2017年9月16日(土)9/16.17.18は、三連休だというのに関東は台風18号の影響で山どころではなかった。 青森・秋田方面は天気が良いが、ちょっと遠いぞ。9/16は、八ヶ岳は何とか夕方まで雨の心配もなさそうだ。では、地図上で線と線で結ばれていない、北八ヶ岳/大河原峠〜双子山〜大岳〜北横岳の周回コースへ。大河原峠へ向かう途中の朝の風景。大河原峠に駐車している殆どの人は、蓼科山へ登ってしまうので、ここから双子山方面 [続きを読む]
  • 七倉登山口〜船窪小屋〜蓮華岳〜針ノ木小屋〜針ノ木雪渓〜扇沢 ♯1
  • 2017年8月26日(土)〜28日(月)七倉登山口〜船窪小屋〜蓮華岳〜針ノ木小屋〜針ノ木雪渓〜扇沢 と、昨年の10月に同じルートを予定し、憧れの船窪小屋に宿泊、翌日、蓮華の大下りから蓮華岳〜針ノ木小屋泊の予定でしたが、翌朝は風が強く蓮華の大下りが不安の為に、予定を変更して下山。今年はそのリベンジ登山となりました。前夜、登山口に到着し仮眠。翌朝、目覚めると登る意欲がなくなる程、車を打ちつける雨、山友さん曰く [続きを読む]
  • 奥多摩 三頭山
  •  2017年9月10日(日)8月は雨の日が多く、9月最初の週末の天気予報は快晴。本来ならば、何処かの山へ縦走したいところでしたが、久しぶりの快晴なので皆様 考えてることは一緒かな?久しぶりの快晴の週末は山は賑わい、帰りの渋滞が恐ろしい事に。そんな事を考えると、渋滞を気にしなくてよい近場の山へ行こう♪ってことで三頭山へ。お手軽な山なので、毎回 結構人が多い人気の山だけど、この日は、ハイカーは遠出をしてい [続きを読む]
  • ご来光 乗鞍岳 
  • 2017年9月3日(日)数年前に残雪の乗鞍岳には登ったが、夏の乗鞍岳に登りたい、ピンバッチもほしい!って事で、ご来光バスに乗り畳平の一つ手前のバス停下車。眠気がさめず、ぼぉ〜としながらバス停から富士見岳へ。やがて冷たい空気に身を包んでるうちに、眠気も覚め、朝日が昇りはじめました。雲海に浮かぶ山は、八ヶ岳かな?一番左の尖った山は、笠ヶ岳でしょうか?一日の始まりの風景富士見岳から乗鞍岳富士見岳山頂。富士 [続きを読む]