まゆみ.H さん プロフィール

  •  
まゆみ.Hさん: SL遊牧民
ハンドル名まゆみ.H さん
ブログタイトルSL遊牧民
ブログURLhttp://sl-memo.blogspot.com/
サイト紹介文毎日少しだけSecondLifeのぷれい日記
自由文SecondLifeにてダイナミックコンテンツを活かし日本語でロールプレイをすることを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/07/12 14:41

まゆみ.H さんのブログ記事

  • MH+ Tool HUD light edition v1.6 (update)
  • *update information*1.6 - Add - Display Region information. Mod - Attachment list function (Corresponds when there is a lot of attachments)使ってみて不具合がある場合に遭遇したので少し修正しました。あまりにも沢山の装着物があるアバターの場合に1応答で表示しきれなく、途切れてしまうため装着物一覧の表示を1アイテム毎に1行表示で返却するように変更。また、現在滞在中のSIMの環境変数を出力する機 [続きを読む]
  • MH+ Tool HUD light edition v1.5 (update)
  • *update information*1.5 - Add - Attachment list function. (Display a attachment list of avatars selected from nearby (96 m))
    Add - Complexity function. (Show nearby (96 m) avatars complexity.) Add - Script count function. (Show the script total
    , memory usage etc. of nearby (96 m) avatars) Mod - (for On-Line check and Avatar alert functions) Notecard reload
    . (You no [続きを読む]
  • SL MapのAPI使ってBlogやWebサイトに貼りつけよう♪
  • SL MapのAPIのGoogle仕様がなくなってから暫くは放置だったのですがmapapi2としてこっそりと復活していました。公式のWebサイトであるmaps.secondlife.comでは、早くからleafletによるMAP表示が展開されていましたがユーザー向けの仕様は長く公開されていなかったのですが、いつの間にか使える状態で提示されていました。■まずはBlogなどにSL Mapそのもの本物を貼ってみたいという場合 Mosh/218/96/31/■スクリプトを貼るなんて [続きを読む]
  • IP抜き抜き(ip HoiHoi)
  • Media On a Primの機能を使った自己完結型のIPsnifferを研究および注意喚起目的で作成してみました。Junk Boxのコーナーにて公開しています。元にしているのはWelComeマットのスクリプトをちょい改造ってところ。Media On a Prim(MOAP)の機能はSecondLifeの中でポピュラーに広く使われていますが、特定の目的を持って使われる事も少なくありません。そういった専用のツール類も販売されているようですが、動作原理が分かってしまえ [続きを読む]
  • new pod station in Nijole SIM. (YavaScript pod tour)
  • Central MaebaleiaのpodステーションがNijoleのSIMに先月追加されたようです。先月中にアナウンスされていたのですが訪問するのが今になってしまいました。出ているツアーコースは M1 と M3 の2つです。結果から先に言いますと、既存のM1コースおよびM3コースと同じで以前まではそれぞれ個別の独立したステーションから発着していたのを、このCentral Maebaleiaを中継点として連絡する形で運行するように変更された様子です。ちな [続きを読む]
  • とうとうBentoのMESH頭になりました〜
  • ずっと頭だけはノーマルのままでしたが、昨年末あたりからBento頭への載せ換えを色々と検討していて、ようやく購入対象を決める事が出来ました。スキンはまだ添付の物のままですが好みに合う個性的なスキンへの入れ替えは次のお楽しみでいいかなぁと。どこから見てもLAQ顔です、ええ。いちおうは日本人モデルという位置づけなのでしょうか「Rina」というLAQのBento頭です。新作ではなく昨年の晩秋あたりにリリースされたモデルだっ [続きを読む]
  • MH+ Alive-C terminal update v1.9
  • terminal装置のアップデートを行いました。既にテスト用途でのターミナルを稼働させていたので気が付いた方もいるかも知れませんね。約半年ぶりのアップデートとなります。いつもどおり既存ユーザー様宛に一斉配信となりますが、ラグなどにより受け取れなかった場合は再配送ターミナルから各自で取得してください。※このバージョンでは外部仕様の変更や不具合修正はありませんのでアップデートは任意です新たな機能追加ばかりのバ [続きを読む]
  • なかなか浸透しないPlace Pages
  • Second LifeのWEBページにSL住民が記述できる「Place Pages」というものが年初頃βテストを実施し春先に正式に実装公開されましたが有効に活用できていないのではないかと懸念しています。簡単にPlace Pagesとは何ぞや?というと所有している(グループ所有含む)土地やSIMに対するWEBページ上での紹介文を掲載できるところなのです。あなたが所有している土地があるならば自動的に「My Place」のページに所有地に対応したWEBペー [続きを読む]
  • new pod station in Sedge SIM. (YavaScript pod tour) and new tour course H8.
  • Heterocera Atoll大陸に新しいPod stationが出来たとの事で見に行ってきました。位置的にはAtoll大陸の北西になるのかな発着するツアーは5本でヘテロセラのH3、H4、H6、H7、H8 の乗り場がありました。このうちH8のコースは、新たに新設されたコースだそうで、いままでPODの通っていなかったRoute 3.5 と Route 3B を回る内容となっていて、所要時間は約40分との事でした。とりあえず乗ってみないと分からないのでH [続きを読む]
  • 名作「大航海時代Online」の無料期間が無期化になった
  • 2005年からサービスが続いているコーエーのMMORPG「大航海時代Online」の無料期間が5/16から無期限化になりました。もともとはお試し期間としてアカウント取得から2週間まで無料でプレイ可能としている月額課金+アイテム課金というスタイルのゲームですが、このたび無料期間の日数制限が撤廃されました。微妙にややこしいのですが、基本無料+アイテム課金というスタイルではなく、無料版と製品版(正式版)というスタイ [続きを読む]
  • Cool VL Viewer + Lua scripting = 新たなる可能性
  • Cool VL Viewerの v1.26.20.4 より搭載された Lua Scripting ですが、既存する汎用的な組み込み用途のスクリプトエンジン(ということであってるのかな)らしいです。スクリプトというと別途に何かインストールしなければならないとか思うかも知れませんが、ビュワーとセットになっているので特別に何かをする必要はなく、すぐに利用できる状態になっています。簡単にどういう事が出来るのか?というと、クライアントサイドでの処理 [続きを読む]
  • new pod station in Feschenko SIM. (YavaScript pod tour)
  • Gaeta Vの大陸に新たにPod stationが出来たとの案内があったので見てきました。出ているコースは内回り(inner)と外回り(outer)の2コースです。とりあえず乗ってみて分かったのですが、どうやら既存のGaeta Vのpod stationから出ているツアーと内容的には同じで、所要時間が長い事から、ちょうど、このステーションが半分ぐらいの位置になるような感じになっており、Demorganのステーションと交互に行き来するように見えました。だ [続きを読む]
  • Yay, I revived my PC :D
  • いやー、結構長く感じますね、2週間ぐらい? メインのPCが復活しました♪。LGA775な旧式ですが何か?買い換えとかアップグレードもなく、そのまんま違和感もなく快適です。まったく同じマザーボードを入手できたので不安無く使えています。ただ1つだけ、CPUが以前とは変わってますけどね〜 事の発端は日頃からPC環境が非力に感じていたのでCore2DuoからCore2Quad にCPUを置き換えようとした事が始まりです。中古で安く入手出 [続きを読む]
  • My computer is out of order now
  • 3月に入ってからメインのPCのCPUを載せ変えようとケースを開けて分解してみたのですが作業ミスでマザーボードを破損してしまいました。代わりとなるパソコンが無いので、現在、SecondLifeにログインとかできない状態です。このためCool VL Viewerの32bit版も暫くはビルドできません。何人かの方に利用していただいてるようですが、ご了承ください。SecondLifeのインワールドでのIMにも応答できませんので、ご不便をおかけしますが [続きを読む]
  • MH+ Alive-C terminal update v1.8a (update recommended)
  • terminal装置のアップデートを行いました。既にベンダーの方は入れ替え済みでしたが2週間程を様子見期間として本日付で既存ユーザー様宛に一斉配信しました。ラグなどにより受け取れなかった場合は再配送ターミナルから各自で取得してください。◆主な変更/修正内容 ・SIMの再起動を検出した場合に自己URL監視間隔を調整(1分後→5分後に延長) ・何らかの原因で自己URLを再払い出しできなかった場合に空白URLとしてURIを保持 [続きを読む]
  • MH+ Alive-C viewer update (v1.6)
  • MH+ Alive-C viewerがVersion 1.6となりました。UIまわりの見た目の変更がメインです。スマートフォン風のバックパネルを取り払い一回りコンパクトになりました。あと、効果の程は不明ですがZオーダーの不具合回避になるかと思い、装着時にHUD上のX軸方向を少しオフセットするように仕掛けてみました。変更点は----- v1.6 (2017/01/27) -----・UI用のテクスチャを統合して軽量化・UIデザインをフラットな外観に変更 (アイコンは [続きを読む]
  • Welcomeマットを作ろう
  • 俗にwelcomeマットというもの。アイテムとしては店先にある玄関マットの事ですがSecondLife的には来訪者に何らかのアクションを行うアイテムというところでしょうか。どうやって来訪者を検出して動作をするかで色々なタイプが考えられます。・そのまま玄関マット形状でアバターの衝突を契機にするもの・透明なVolumeDetect物でアバターの衝突を契機にするもの・ドアなどの出入り口の操作などを契機にするもの・範囲レーダーでアバ [続きを読む]
  • MH+ Aluminum Collar (fix and update)
  • 昨年にリリースしたMH+ Aluminum Collarに不具合が見つかったので修正と僅かな変更を加えました。というのも、自分用のCollarのアニメ再生部分を設定していたら、どうもファイルが少し欠けているというのが判明して、もしかしなくてもコレの元になっているCollarも抜けているのでは?と確認してみたら案の定、同じように欠損しているファイルがありました。具体的に何が欠けていたかは、アニメ再生時の高さ調整用のファイルが部分 [続きを読む]
  • MH+ Alive-C terminal update v1.6 (minor change)
  • terminal装置のアップデートを行いました。特にクリティカルな不具合への対処ではありません。既にv1.5を利用している場合は、そのままでも構いません。頻発しそうな問題でないのでアップデート品の配信は行っていません。必要な場合は再配送ターミナルから各自で受け取ってください。◆主な変更/修正内容 ・OnLine状態の時でServerURL取得時に応答無し、または破損したURL情報の場合に停止してしまう場合の対処 ・再接続のリト [続きを読む]
  • MH+ Alive-C terminal update v1.5 (major change)
  • terminal装置のアップデートを行いました。特にクリティカルな不具合への対処ではありませんが内部仕様に大幅な変更を加えています。出来るかぎりアップデートしてください。既存のユーザー宛にCasperVendからアップデート品を一斉配信済みです。なお[M]版および[P]版を利用されている方にも送信しています。このため[M]版または[P]版と[無印版]を両方とも利用している方には今回、重複して配信されますが誤配信ではありません。対 [続きを読む]
  • MH+ Alive-C viewer update (v1.5)
  • MH+ Alive-C viewerがVersion 1.5となりましたterminal側の修正に合わせた変更です変更点は----- v1.5 (2016/12/14) -----・Adult / Moderate / Personal の区分切換廃止・装着時のウィンドウ・スナップもどきの動作を廃止・サーバーURL取得時のエラーカウントを3→2に短縮新バージョンは各地にあるCasperVendの再配送ターミナルから受け取ってください。(近くにない場合はMH+ Labsの店内にあるre-delivery端末をご利用下さい。) [続きを読む]
  • ログイン型チップジャー(改)
  • お店として機能させるにはチップジャーが不可欠かなぁと。ダンサーさんやモデルさんなんかだとMyチップジャーをアバターに装着していたりもしますが、あれはなんだか守銭奴みたいでスマートじゃない気がするんですよねw かといって備え付けで個人持ちのチップジャーだと利用者の数分、ジャーの受け皿が必要だったり、個別に受領した金額が分かってしまう事から、よからぬ摩擦を生んでしまったりで、よくない部分の方が多いかなぁ [続きを読む]
  • Different logic FaceLight (using RLV and Projector function)
  • 弁当が公式仕様になったのでアバター弄りやアイテム作成で忙しく過ごしている事でしょうが、私はマイペースに先のフェイスライトの記事で触れたプロジェクターランプへの換装を自分用のアイテムに反映していました。ライトの構造をプロジェクター仕様にするだけでは新しいとは言いたくないので(プロジェクターについては2011年から存在していたので)さらにRLV機能を使った新発想のフェイスライトを作ってみました。RLVと聞く [続きを読む]
  • 2016年でもフェイスライトは手放せない
  • MMORPGじゃ「照明」については、あぁ昼だね日が落ちて夜だねぇぐらいしかなく、天候などで見た目が少し変わるぐらいで殆ど意識する事はないと思いますがSecondLifeにおける「照明」についてはユーザー自身が設定を変える事も出来るので何かと工夫されているのではないでしょうか。もっとも身近な照明としては太陽と月の2つがあります。これはシステム側で提供しているので全ての人に影響を与えます。(その太陽と月ですらSIM持ちな [続きを読む]
  • もう連打ゲーはやらないのでTAFを元に戻したら調子いいぞ
  • 古くからWindowsのPCでMMORPGなどをプレイしている人だとネットワークの設定で「TcpAckFrequency (TAF)」というのを聞いた事があるでしょう。そして弄ってある人も少なくないのではないかな。ナンダソレハ?という聞いた事がない人はMicrosoftの概要説明が詳細です。私のPCも TcpAckFrequency = 1 な設定にしてあって、今まで特に困った事もなく弄ってある事すら忘れていたのですが今更ながら通信先相手の反応が遅い(LVEL3 NetのAr [続きを読む]