じょういち さん プロフィール

  •  
じょういちさん: ロックバンドJTGのブログ
ハンドル名じょういち さん
ブログタイトルロックバンドJTGのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/joichikun
サイト紹介文ロックバンドJTGのギターリストじょういちが、ひょんなことから茶道(表千家)にはまってしまいました。
自由文ハードロックバンドJTGのブログです。バンドのライブ情報や曲の試聴などに加えて、うちで飼っているネコの話題や応援しているSBホークスの事、さらには和服や茶道などについても扱っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/07/12 20:20

じょういち さんのブログ記事

  • やまと復活中
  • やまと転落事故から2週間が経ちました。一時は、このまま寝たきりになるかとも思われたやまとですが、治療の経過も良く、かなり元気になってきました。本日のやまとこんな感じで階段の途中でくつろげるようになりました。ご覧のように目にも輝きが戻ってきています。現在は、食欲も完全に戻り、移動も自力でできるようになるまで復活しています。昨日は、こともあろうか網戸を開けて外に出ようとまでしていました。ちゃんとロック [続きを読む]
  • やまと転落
  • やまとが大怪我をしてしまいました。原因は、私がうっかりして2階寝室の窓を閉め忘れていたからなのですが、どうも、脱走をしようとして落っこちてしまったらしいのです。らしいというのは、目撃した人がいないので、想像でいうしかないからです。金曜の朝、登校前の娘が、外で変な歩き方で歩いているやまとを発見して保護。外傷はないものの、明らかに後ろ足を痛めているらしく不自然な歩き方をしている。しかも痛そうにニャーニ [続きを読む]
  • 土方歳三満喫の一日
  • 実は、我が家は最近密かに新撰組ブームが再来しています。きっかけは、栗塚旭主演の新撰組血風録が時代劇専門チャンネルで再放送をされていて、それを私が見ていたら、意外なことに娘がはまってしまったことにあります。ということで、今日は久しぶりに土方歳三ゆかりの日野市に行ってきました。最初に訪れたのは、高幡不動尊です。五重塔実は、この日、タイミングよく骨董市をやっていました。ということで、人出も多かったです。 [続きを読む]
  • 自宅での練習編
  • すっかり更新するのを忘れていました。今日は、折角の日曜日なのですが、朝から雨でしかも台風も接近中ということで、自宅でお茶のお稽古をしました。お菓子は、先日、大磯に出かけた際に偶然発見した「大磯新杵」で購入したものを使いました。大磯新杵明治24年(1891)創業。和菓子製造販売。かの吉田茂元首相や島崎藤村らに愛されてきました。営業時間 8:30-16:00定休日 毎週火曜、水曜日※公式FBより引用お菓子は、娘に適当に盛 [続きを読む]
  • 小間の濃茶と元気な花月
  • 3月に先生が、都内某所で開かれる茶会で席を持たれることになりました。この茶会では、何席か席がもたれるのですが、先生は、その中で小間(たぶんお濃茶)を担当することになりました。ということで、2月のお稽古はそのお茶会に向けて小間の点前を練習することになりました。先生のお宅には、小間もあるのですが今回は台目棚を使いました。先生が小間でお点前をされているのは、何度か拝見したことがあるのですが、自分がお点前 [続きを読む]
  • 日当たりの良いソファー
  • 窓際のソファーは、日当たりの良いので猫たちに人気のスポットになっています。最初は、やまとが寝ていました。次に、ゆきちゃんがやってきました。さらに、まこちゃんがやってきました。最後に、人間がやってきました。(注)やも・ゆき・まこはウチの猫ですがGIFアニメはうしちこ母さんの制作です。にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字を ) [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 昨年は、ほぼブログの更新をサボっていましたが、今年は、もう少し頑張りたいと思います。まずは、心機一転、ブログのタイトルを変えました。ギターのピックを茶筅に持ち替えて、早9年。これからも、茶の道を追求していきたいと思います。さて、今日は家族で今年初のお茶をいただきました。最初は、しめり過ぎだと感じていた灰も何回か使っているうちに、いい感じに乾いてきました。もう少しきれいにならせるようにしたいと思いま [続きを読む]
  • 炭を洗いました
  • 今日は、天気も良く暖かかったので炭を洗いました。洗うといっても、バケツに水を入れ、タワシで適当にゴシゴシとこすって新聞紙の上に並べるだけなのですが、皆さんはどうしているのでしょうか。干していると、炭からパチパチと乾いたいい音がします。その音を聞いていると、また、一歩茶人っぽくなってきたなあという感じがしないでもありません。(笑)真の茶人は、切るところから自分でするのでしょうが、インターネットで取り寄 [続きを読む]
  • 久しぶりの茶猫
  • 茶猫とは、茶をする猫や茶に積極的に関わろうとする猫のことです。水指しになるやまと正客:本日のお水指しは亭主:やまと君でございます正客:大変かわいらしいですが、焼きは?亭主:キジトラでとても温厚です。正客:・・・・・なんて会話が楽しめそうですね。炭斗に入るゆきかわいいですが、やめてほしいです。ゆきちゃんがどいた後枝済みが折れてる...おまけくつろぐやまと&まこ(注)やも・ゆき・まこはウチの猫ですがGIFア [続きを読む]
  • 我が家の炉開
  • 皆様お久しぶりです。しばらく多忙でブログを放置していましたが、元気でお茶も続けています。少し遅れましたが、やっと我が家も炉開をすることになりました。この灰は、昨年購入したものです。一応、あく抜きをしてお茶で色をつけました。全てをふるいにかけるのに時間がかかってしまい、やっとここまでこぎつけました。篩にかける前の状態毎年この作業をやるのはちょっと大変ですね。ちょっと、湿気が多いみたいで全体的に色が濃 [続きを読む]
  • 2017西武ドーム初参戦
  • 昨日は、今年初の野球観戦で西武ドームに行ってきました。西武ドームといえば、数年前までは、いつ行っても席に余裕があって楽勝でチケットも取れていた印象があるのですが、去年ぐらいから、なかなか難しくなってきました。昨日もご覧のように満員でした。野球人気、何気に上がってきているのでしょうか?それとも、たまたま?試合の方は、柳田のHRなど、それなりに見所もあったのですが、序盤の失点が痛かったですね。子どもたち [続きを読む]
  • 「茶の湯」展
  • 遅ればせながら、茶の湯展に行ってきました。事前の情報だと、意外と空いているということでしたが、日曜日だったこともあって、それなりに混んでいました。目玉の一つであった、国宝の曜変天目茶碗は残念ながら展示期間終了でしたが、国宝級の茶器がずらっと展示されており、見ごたえは十分でした。やっぱり博物館に展示されるレベルの茶器は、どれをとっても色や艶、造りに深みがあり唸らされました。良く「◯◯の写し」というの [続きを読む]
  • 灰作り
  • 昨日、炉の灰を全部あげて、灰を洗う作業を行いました。炉自体が完成したのが、2月のことだったので、わずか3か月という短い間でした。この間、灰を入れたばかりなのに...という感じです。炉の灰をあらかたあげたところ漬物用の容器15Lを準備していたのですが、だんだんそれだけでは収まらなくなってきました。やっぱり、相当の量の灰が入っていたのですね。本に書いてある通り、ふるいにかけた後、恐る恐る、ぬるま湯を注 [続きを読む]
  • 春の香椎宮
  • 先日、十数年ぶりに春の福岡に帰省することができました。母から桜の花が綺麗という話を聞いて、香椎宮へ。いつも、盆暮れにしか参拝できないので、この時期に訪れたのは、一体いつ以来やら...楼門楼門を過ぎて振り返る亀の池ここでは、小さい頃よくザリガニ釣りをしました。昔に比べると整備されて少し綺麗になった気がします。ツツジも沢山植わっていて、町内会で花見なんかもしました。桜もそれなりに植わっていたのですね。 [続きを読む]
  • 茶道連盟茶会
  • 先日、毎年この時期恒例の市の茶道連盟茶会が行われました。今年は、先生が席を持つことになり、私たちもお手伝いで参加しました。前回(2年前)は、濃茶だったのですが、今回は普通にお薄でした。私は、子供を預けてからの出席だったので二席目から参加しました。二席目の亭主を務めることが決まっていたのですが、思っていたよりも時間がかかってしまい、会場に到着したのは、予定の15分ぐらい前でした。ちょうど前の席が終わ [続きを読む]
  • 茶道連盟茶会
  • 先日、毎年この時期恒例の市の茶道連盟茶会が行われました。今年は、先生が席を持つことになり、私たちもお手伝いで参加しました。前回(2年前)は、濃茶だったのですが、今回は普通にお薄でした。私は、子供を預けてからの出席だったので二席目から参加しました。二席目の亭主を務めることが決まっていたのですが、思っていたよりも時間がかかってしまい、会場に到着したのは、予定の15分ぐらい前でした。ちょうど前の席が終わ [続きを読む]
  • 我が家の茶室とりあえず完成
  • 前回、炉を切ったところまで紹介いたしましたが、今日は、その続きです。それは、何かというとこのなんちゃって床の間です。なんとなく床の間っぽいのですが、家を建てた時は、お茶をやるなんてことは、夢にも思っていなかったので、作りは本当に適当です。まず、ご覧の通り、奥が障子窓になっている上に、(本当はそのつもりはなかったのですが、建築士に窓にしないと明るさが足りないと言われた。今になって思うと???ですが) [続きを読む]
  • 我が家の茶室とりあえず完成
  • 前回、炉を切ったところまで紹介いたしましたが、今日は、その続きです。それは、何かというとこのなんちゃって床の間です。なんとなく床の間っぽいのですが、家を建てた時は、お茶をやるなんてことは、夢にも思っていなかったので、作りは本当に適当です。まず、ご覧の通り、奥が障子窓になっている上に、(本当はそのつもりはなかったのですが、建築士に窓にしないと明るさが足りないと言われた。今になって思うと???ですが) [続きを読む]
  • 我が家の炉開き
  • 昨日、炉に灰を入れました!風炉の時は、500gの灰を4袋ぐらいで十分だったのですが、炉の場合は、もっと入りそうです。なんせ初めての経験で、どれぐらい入るのか見当もつかなかったので、まずは、4袋で様子を見てみましたが、やはり全然たりないことが判明しました。そこで、さらに5袋購入して入れてみました。これでも、まだまだといった感じでした。そこで、本日、「これでもくらえ!」とばかりに7袋購入しました。これ [続きを読む]
  • 我が家の炉開き
  • 昨日、炉に灰を入れました!風炉の時は、500gの灰を4袋ぐらいで十分だったのですが、炉の場合は、もっと入りそうです。なんせ初めての経験で、どれぐらい入るのか見当もつかなかったので、まずは、4袋で様子を見てみましたが、やはり全然たりないことが判明しました。そこで、さらに5袋購入して入れてみました。これでも、まだまだといった感じでした。そこで、本日、「これでもくらえ!」とばかりに7袋購入しました。これ [続きを読む]
  • 炉が完成しました!
  • 本日、ついに畳が入れ替えられました!早速、見ていただきたいと思います!ジャーン!!!!ご存知の方も多いと思いますが、中央の半畳の畳の一部が蓋のように開けられるようになっています。本来は、半畳の畳ごとかえるものらしいですが、住宅事情もあり、よくある炉の部分だけを開けるタイプにしました。開けるとこういう感じになります。パカッ!炉縁は、先日いただいた真塗りのものです。灰はまだ入っていません。雰囲気が出ないの [続きを読む]
  • 炉が完成しました!
  • 本日、ついに畳が入れ替えられました!早速、見ていただきたいと思います!ジャーン!!!!ご存知の方も多いと思いますが、中央の半畳の畳の一部が蓋のように開けられるようになっています。本来は、半畳の畳ごとかえるものらしいですが、住宅事情もあり、よくある炉の部分だけを開けるタイプにしました。開けるとこういう感じになります。パカッ!炉縁は、先日いただいた真塗りのものです。灰はまだ入っていません。雰囲気が出ないの [続きを読む]
  • 備前焼窯元めぐり
  • 正月休みの話になるのですが、福岡に帰省した帰りに備前焼で有名な岡山を訪れることにしました。調べたところ備前焼の産地は、伊部という町だということが分かったので、伊部に行ってみることにしました。伊部は岡山駅から、JRの在来線に乗り換えて焼く45分ぐらいのところにある小さな町です。伊部駅も建物こそはそれなりに大きいものの、切符の販売とお土産屋の店番と、観光案内を全て一人でやっているなど、いかにもローカル線 [続きを読む]
  • 備前焼窯元めぐり
  • 正月休みの話になるのですが、福岡に帰省した帰りに備前焼で有名な岡山を訪れることにしました。調べたところ備前焼の産地は、伊部という町だということが分かったので、伊部に行ってみることにしました。伊部は岡山駅から、JRの在来線に乗り換えて焼く45分ぐらいのところにある小さな町です。伊部駅も建物こそはそれなりに大きいものの、切符の販売とお土産屋の店番と、観光案内を全て一人でやっているなど、いかにもローカル線 [続きを読む]
  • 炉が切られました!
  • 今日、ついに炉が切られました。昨日までの和室よく見ると畳の面が荒れています。なんでこういうことになってしまったかというと。。。原因は、こいつらです!テレビをじわじわと圧迫する猫たちこいつらが散々走りまくったり、爪を研いだりしてくれたおかげで、ボロボロになってしまいました。そして、今日いよいよ炉が切られました。それが、こちらです。はい、光の加減が違うだけで何も変わっていませんよね。問題は、この畳の下 [続きを読む]