KX2_Birder さん プロフィール

  •  
KX2_Birderさん: 鳥・撮り・トリミング
ハンドル名KX2_Birder さん
ブログタイトル鳥・撮り・トリミング
ブログURLhttps://toritoring.exblog.jp/
サイト紹介文秋田・青森を中心に野鳥の観察・撮影をしています。
自由文珍しい鳥の画像はあまりありませんが、鳥たちの魅力が伝わる画像を紹介していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2008/07/13 12:16

KX2_Birder さんのブログ記事

  • スナガニたくさん
  • 海岸には、けっこう大きめの穴がたくさんじっと見ていると、その穴から赤っぽいカニたちがワサワサ穴のなかにいたのはスナガニ盛んに砂を口に運んでいますが、砂のなにかに栄養になるものが含まれているんでしょうか???スナガニD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • ダイゼンがシタビラメをGET!
  • すっかり寂しくなった海岸にダイゼン幼鳥が1羽波打ち際でシタビラメを見つけたようです。いつも小さな虫みたいなのを食べているところしか見たことがないので、食べるのかどうか興味津々で見ていたら、あっさり丸呑みさすがに喉が膨らんでいますダイゼンD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • カラの混群のエナガたち
  • お山もだいぶ秋らしくなりカラたちも混群を作って行動するようになってきました。シジュウカラ、ヒガラ、コゲラの混群がいても真っ先に撮るのはエナガジュリジュリという声が聞こえると小さなかわいい姿を探してしまいます。エナガD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • ハマシギ
  • トウネン、ミユビシギに混じってハマシギが2羽こちらでは、秋の遅くにハマシギの大きな群れが入ります。ハマシギの大きな群れが入ると、その年のシギチの渡りは終わりという感じですね。ハマシギD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • お山のサメビタキ
  • お山では、足元に栗が落ちはじめ、もうじき秋の鳥たちの季節になる気配はあるのですがまだ、鳥影は薄く声もまばらです。サメビタキがヒョイと飛んでは戻って餌を採っていました。サメビタキD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • ダイゼン幼鳥
  • 海岸にダイゼン幼鳥が1羽大きさからダイゼンだとすぐにわかったのですが色が黄色っぽいので、念のために後趾を確認ちゃんと小さな後趾がありました。ダイゼンD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • サメビタキ
  • お山の様子を見に行きましたがまだ木の実たちの色づきは浅いようでもう少し時間がかかりそうでした。鳥影も少なかったのですがサメビタキが1羽いました。サメビタキD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • ふだつきのトウネン
  • トウネンの群にフラッグ付きの個体がいました。左脚の関節の下に青と白のフラッグですので宮城県で標識された個体のようです。金属の足輪に「JAPAN」の文字も読めました。トウネンD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • ミヤコドリ
  • 海岸にミヤコドリの幼鳥が一羽大きくてインパクトのある色合いの鳥ですが青い海に映えてとても綺麗でした。ところでミヤコドリって、シギなのチドリなの?ミヤコドリD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • ミユビシギ
  • 海岸のシギチたちも少しづつ増えてきたようですが少しだけ立ち寄って、すぐに移動する個体たちも多いようです。このトウネンの群にはミユビシギが2羽入っていました。ミユビシギD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • 急に秋めいてノビタキ
  • あんなに毎日毎日暑かったのに急に朝晩の気温が下がって涼しいを通り越して寒いくらいになりました。ノビタキの姿を見かけるようになるとすっかり秋になったことを感じさせられますノビタキD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • シロチドリ
  • 海岸にシロチドリが1羽個人的な感想ですが、私はシギチのなかで全体的な身体のバランスや目の大きさなどシロチドリのバランスが一番かわいい!と思いますシロチドリD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • オジロトウネン幼鳥
  • 雨のおかげで、休耕田もなんとか干上がるのを免れていた状態です。何かシギチが入ってくれるのではないかと待っていると1羽のオジロトウネン幼鳥が舞い降りました。しばらくすると3羽に増え、あらら5羽に、、、オジロトウネン5羽を1枚の田んぼで見たのは初めてでした。オジロトウネンD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]
  • オバシギ幼鳥
  • こちらの海岸は、まだ寂しい限りですがこれから少しづつ増えてくれるんじゃないかとかすかに期待しています。そんな海岸にオバシギの幼鳥が一羽入っていました。オバシギD500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ [続きを読む]