SYO813 さん プロフィール

  •  
SYO813さん: SHOスケッチ淡彩・絵画の旅
ハンドル名SYO813 さん
ブログタイトルSHOスケッチ淡彩・絵画の旅
ブログURLhttp://syo813.blogspot.com/
サイト紹介文ヨーロッパをはじめ国内外の町を旅しながら描いたスケッチや水彩画,油彩画の作品を展示しています。
自由文旅先で出会った風景や人に添えたコメントもご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/07/15 17:31

SYO813 さんのブログ記事

  • 二月の地蔵橋
  • 落合川(東久留米市)の右岸,川原が広くなっているこの辺りは,旧河川の跡になっているようだ。水際まで降りてから,下流の地蔵橋の風景を描いてみた。これから三寒四温を繰り返しがら,日が長くなり少しずつ春に向かっていく。2017.2.6.-2018.1.21.  P6  ダーマートグラフ   透明水彩 [続きを読む]
  • 駅前の紅葉
  • 東久留米駅東口銀杏の紅葉は,この辺りでは12月に入って本格的になる。 40数年ほど前,初めて駅に降りた頃は,北側に改札口が一つあるだけの小さな駅だった。ホームも一つで,上りの線路を跨ぐように通路があり,その上を歩いて駅舎に入るような作りだった。バスも駅前から客を乗せ西武線の踏切を越えて小金井方面に向かっていた。その頃の駅舎の姿が懐かしいが,現在では開発が進んで昔の面影は,ほとんど残ってない。古い通りや [続きを読む]
  • 門前大橋
  • 門前大橋(黒目川)黒目川の右岸より下流の門前大橋を見る。大橋のあたりは建物が増えてだいぶ変わったが,黒目川の川筋は昔の儘のようだ。11.6.2017.-12.01.2018.  P6 ダーマートグラフ  透明水彩 [続きを読む]
  • 弁天堀橋と鉄道橋
  • 黒目川と鉄道橋黒目川(東久留米市)に架かる下田橋から,下流の西武池袋線鉄道橋と下側に見える弁天堀橋の風景を描く。右岸に釣り糸を垂れる人の姿。見ている間に小さなオイカワを釣り上げる。10.11.2017-10.01.2018.  P6 ダーマートグラフ  透明水彩 [続きを読む]
  • 晩夏の弁天堀橋
  • 晩夏の弁天堀橋東久留米駅の北口から歩いて3分ほどのころに黒目川に架かる弁天堀橋がある。 川の右岸から,橋をはさんで対岸奥を見た風景。頭上には西武池袋線の鉄橋があって,電車の通り過ぎる音が聞こえてくる。 2017.9.5.-2018.1.9.  P6   ダーマートグラフ [続きを読む]
  • 雨の平林寺
  • 雨の平林寺スケッチの会で,埼玉県新座市の平林寺に出かける。 あいにくの雨で,10月はじめとは思えないほどの寒さの 中で,建物の屋根の下から平林寺の総門を描く。 参拝する人もなく,時々,寺の僧が通り過ぎていくのを 見るだけだ。2017.10.17.-2018.1.5.   P6 ダーマートグラフ  透明水彩 [続きを読む]
  • 道東の雪景色
  • 今年の3月に流氷を見ようと出かけたが,暖冬の影響か一面の流氷を 見ることはかなわなかった。 一日目,厚岸近くで丹頂鶴の餌付けをしているところをたずねる。 その時に見た雪景色を描いてみた。2017.3.02.-2017.11.28.  ダーマートグラフ P6 [続きを読む]
  • 屋根のある古い橋 ルツェルン Luzern
  • スイスの首都ベルンの街から電車で1時間ほどの街, ルツェルンに日帰りででかける。 ルツェルンの駅を降りると,目の前に湖と古い町並みが 広がっていた。ルツェルン湖から流れ落ちる川は,川幅 の広い急流で,橋が所々に掛けられており,対岸との行 き来ができるようになっている。 屋根のかかった木造の橋は歴史の深さを感じさせる造り で,内側の造りや彫刻なども味わいがある。27.08.2016-20.08.2017   P6   ダー [続きを読む]
  • 第12回 加藤正三郎展
  • 第12回 加藤正三郎展               2016年の8月,ソーリオを始め,サンモリッツ,ツェルマット, ベルン              バーゼル,ルツェルンと,右回りにスイスの町を訪ねてきました。              雄大な自然に恵まれた風景と町並みを,油彩と水彩で40点ほど展示              いたします。お近くでしたら,どうぞご覧ください。              メール [続きを読む]
  • スケッチ淡彩 「東久留米・風景スケッチ会」秋の予定
  • 落合川左岸より・神明橋付近ダーマートグラフで描く「スケッチ淡彩」講座のご案内です。2017年秋の予定は次の通りです。新しく風景スケッチを始めたいという方,久しぶりに水彩で描いてみたいという方,どうぞご参加ください。初心者の方も歓迎します。「スケッチ淡彩」の基本から丁寧に説明していきます。ぜひ,この機会に,野外に出て,自然の風景を描くという楽しさを体験をしてみてください。「東久留米・風景スケッチ会」秋の [続きを読む]
  • 野外スケッチ講座のご案内
  • 『野外スケッチ講座』のご案内 『ダーマートグラフで描くスケッチ淡彩』 野外で風景スケッチを描いてみたい方を対象にした講座です。初めての方でも気楽に始められるように,風景スケッチの基本から丁寧に説明していきます。 1回ごとに参加を募っていきますので,ご都合に合わせてお申し込みください。また,現地集合,現地解散としますが,雨天の場合は,原則として中止になります。各回共,昼食,椅子,スケッチブック,水彩 [続きを読む]
  • 三月の日比谷公園
  •             三月の日比谷公園         2017.3.13.   SMそろそろお花見の季節になろうかという時期で,木々の蕾が膨らみ始めている。 都会の真っただ中にあって,そこには自然が変わることなく残っている。人の手が入って いる部分もあるが,それでも,貴重な環境で,そこへ人が集まる。平日の込み合っていない 日に,ゆっくりと訪ねたい場所だ。 ついこの間まで,冬の風にさらされていた欅のこずえ辺りの [続きを読む]