山田あしゅら さん プロフィール

  •  
山田あしゅらさん: 13番さんのあな ?介護家庭の日常?
ハンドル名山田あしゅら さん
ブログタイトル13番さんのあな ?介護家庭の日常?
ブログURLhttps://ameblo.jp/arahaka1962/
サイト紹介文完全同居の我が家。義両親の「認知症」に振り回されつつ、それでも楽しく暮したい主婦の介護日記。
自由文我が家は7人家族。難儀な『じいさん』と認知の『ばあちゃん』。その息子『だんな』。大学生・専門学校生の『長男』『次男』。高校1年の『三男』。そして『私』。こんな家族の日常をマンガを交えて紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2008/07/21 16:39

山田あしゅら さんのブログ記事

  • 喪中ハガキ
  • 先日まで気味が悪いくらい暖かだったのが一変寒波襲来。 やっとまともな師走になってきた。 そして舞い込む喪中ハガキ。 亡くなられたそれぞれの年齢を見て思わずその影のご苦労に思いをはせちゃう(元)介護人。 『平成最後の・・・』が流行り言葉のようになってるテレビで 「この平成という時代は家族の形が大きく様変わりした30年でもありました。」 と、アナウンサーが言っていた。 スーパーの魚売り場は1切れパックの切 [続きを読む]
  • 今だから話せる1月からのこと・5
  • 介護渦中は、何故か「まだ大丈夫」っていう根拠のない自信がありかえってそれが辛うじて引っかかりとなってオノレを保っていただけだったのかも知れない。 ウチの場合これに加えて『家の建て替え』という人生最大のイベントがあった。 もちろん自分たちの老後のための建て替えってのが一番の目的だが ばあちゃんの入院によって『ばあちゃんの介護のため』という大義名分が急遽外されてしまったのだ。 実をいうとその辺もこたえ [続きを読む]
  • 第2回13番さん逢瀬の会
  • みんなの回答を見る 続きものの最中ですがアメブロの新機能に過去記事を振り返るってのがありまして 2年前のこの記事が出ておりちょっと横道に・・・。 実は昨日2度めの『13番さん逢瀬の会』を挙行した。 数日前に老健から こういう電話をもらっていたからだ。 前回の逢瀬は1月のこと。あれからもう10か月以上が経っている。 ばあちゃんの近況は老健を訪れる毎じいちゃんへ報告するようにしてはいるんだけどね。 そりゃ [続きを読む]
  • 今だから話せる1月からのこと・4
  • 不調は最初『眠れない』から始まった。 仮住まいの家はお世辞にも居心地が良いとは言えない状態だったけど 眠れなくなるほどではない。 それに自慢じゃないが神経は図太いワタシ。(以前友人に言われた) あの怒涛のW介護の真っ最中であろうともありがたいことに『眠り』で悩んだことはほとんどない。 色んな事が急展開して神経が昂ってるせいかしら? そんなことを考えながらモンモンと寝付けないまま数日間を過ごしていた。 そ [続きを読む]
  • 今だから話せる1月からのこと・3
  • ベッドの撤去と引っ越し業者が入っての荷物移送は予定通りばあちゃんの入院翌日、翌々日に決行された。 ばあちゃんの入院がちょっとでもズレていたらこうはいかなかったかも。 ただし怒涛の引っ越し作業が熾烈を極めたことは 言うまでもない。 仮住まいに選んだ借家(2階の戸建て)は家から車で10分程度で荷物ごと住める広さだ。 住みながらにして必要なものの出し入れや管理が出来る都合のよさはあったものの 築50年以上経 [続きを読む]
  • 今だから話せる1月からのこと・2
  • ちょうどこの時→■の話です。 ばあちゃんを担当して下さったカシマ病院の先生は だいぶ年配の先生だったけどシロウトのワタシにも分かりやすく説明してくれた。(検査結果の数値を見せられてもほとんどさっぱりの体たらく) ただ先にも書いた通り→■認知症になる前もなってからもワタシがヨメに来て以来知る限り『入院』したことが1度もないばあちゃん。 先生から既往症や手術歴を聞かれても通院に付き添っている糖尿病と認知 [続きを読む]
  • 今だから話せる1月からのこと・1
  • すっかり介護から離れちゃってるのに介護日記とはこれいかに。 先週末、自宅に戻って参りました。 さくらちゃんとあずきちゃんが産院から退院してすぐワタシ以外全員が風邪をひくアクシデントなどもありましたが何とか持ち直して3週間が過ぎました。(ワタシは帰ってきてから風邪ひいた) さて冒頭の通り介護ジャンルに籍置いといちゃアカンじゃね?という拙ブログの現状だが いやいや。 お二人とも『健在』でごんす。 [続きを読む]
  • あずきちゃん誕生から3週間
  • 育児家庭で居候続行中(てか飯炊きババ)の山田あしゅらです。 きんときの保育園があるから朝はバッタバタ。 こんなだったよね〜と懐かしがりながら慌ただしく過ごしております。 さてまたまた告知が遅くなってしまいましたが こちらは続きものです。 ようやくリハビリを受ける気になった義父。その壮大な目標とは? え?お風呂も見るの?訪問リハビリで家の中をくまなくチェックされ… 時代とともに変わった『沐浴の仕方 [続きを読む]
  • 二人目はてぇへんだ
  • いやいや〜。前回は誤解させる書き方でごめんなさい。(トップ画像がアレじゃあ間違えられるのも無理ないわね。) 気が付けば11月も7日が過ぎヒメも2週間検診を済ませました。(昔は1か月検診までなかったけど、今はそういうのもあるのね) ところでヒメちゃんの名前(ブログ名ですが) あずきちゃんに決定しました。紹介が遅くなってごめんなさい。(ごめんなさいばっかや。) 助っ人ババも結構忙しく書きたいことはいっぱ [続きを読む]
  • もうじき退院
  • たくさんのお祝いコメントありがとうございました。 おかげさまで母子ともに元気に過ごしておりもうじき退院。さくらちゃんと赤ちゃんが帰ってきます。 さて 義母の介護が苦にならない理由 義両親との同居成立のカギを握る人物 上記2サイトの記事がアップされました。読んでみてください。 お知らせ 『13番さんのあな』が昨年の7月28日本になりました→■ 購入はこちら Amazon↓毒舌嫁の在宅介護は今日も事件で [続きを読む]
  • 天使がもひとりふえました
  • ここで・・・ 実に突然ですが 二郎とさくらちゃんに第2子が誕生しました! 何と山田家待望の女の子です お披露目はまた後日! 気長に待っててね。 お知らせ 『13番さんのあな』が昨年の7月28日本になりました→■ 購入はこちら Amazon↓毒舌嫁の在宅介護は今日も事件です!1,080円Amazon 楽天↓毒舌嫁の在宅介護は今日も事件です! [ 山田あしゅら ]1,080円楽天 電子書籍の購入は→コチラ           ↓山田あし [続きを読む]
  • 人生の帳尻
  • 企業の継続雇用が70歳まで引き上げるって。 継続するか否かは本人が決めることだが 丁度ドンピシャ年代のとしお氏。悲鳴が聞こえそうだ。 そう言えばばあちゃんは70歳まで現役だった。 看護師という職種の特性もあろうけど20年以上も昔の話。 それから10年経つか経たないかで認知症の症状が現れてきたばあちゃん。 今となっては確かめるすべもないけれど。 人生の黄金期。何をもってそしてそれをいつに定めるかでその帳 [続きを読む]
  • 何からの脱出?
  • あれから歯医者に通い始め 先日型を取ってもらって作ったマウスピースが出来上がって来た。 これですきっ歯や出っ歯を矯正することは出来ないけど(矯正はやっぱ経費の面で断念・・笑) 食いしばりによるこれ以上の歯並びの悪化は防ぐことが出来るらしい。 夜寝ている間に装着するのね。 以前作った顎関節症用のマウスピースと違って柔らかい素材で出来ている。 気にはなりながらも どうも腰が上がらなくってやっと治す気にな [続きを読む]
  • 施設のお金、病院のお金
  • 老健への支払額は今現在、中程度の老人ホームに入所するのとそれほど変わらなかったりする。 それでも老健+ばあちゃんの入院費が二人の年金内でギリギリまかなえるくらい。ありがたいことだ。 だったらじじは老人ホームでいいじゃんと思うんだけど都会ならいざ知らずわりば市だとそれほど選択の余地がないのでござるよ。 「あ、いいな。」と思う施設はほぼ満室だし。そうでないところだとかなり山の中まで行かなくてはならなか [続きを読む]
  • 老健事情
  • 何人かの方がおっしゃっているけれど老健(介護老人保健施設)っていうのは在宅復帰を目指すというのが目的の施設なので終生置いておいてはもらえないってのが前提。 入所時もその辺が引っかかってはいた。 それまでじいちゃんがお世話になっていたケアマネージャーなーさんはこう言ってたし 在宅診療のタムラ先生もチラッとそんなこと言ってた。 老健の相談員さんと一番最初の面談では 老健の方針も施設ごと利用状況ごとに違い [続きを読む]
  • 『降りる』と『変化』
  • 先日実家に行って母と話をしていたら と、文句を言われた。おそらく読者の皆様も同じお気持ちかと。 この数か月間事態はほとんど変化ナシ。 かろうじてばあちゃんの見舞いは週2回ほどほとんどルーティーンのように通っている。 変化ナシとは言うものの今では顔を見せても反応にも変化ナシ。 一瞬、表情は変わるけどすぐに意識は「ふぅぅ」とアチラの世界へ行ってしまうんだ。意思の疎通はまず望めない。 じいちゃんに至っては [続きを読む]
  • 初運動会
  • 今日は体育の日。昔は10月10日だったよね。 何でも先の東京オリンピックの開会式が10月10日だったかららしいけど。2020年からこの体育の日は『スポーツの日』になるらしい。どっちでもいいけど。 先日孫のきんちゃんの保育園運動会があった。去年から保育園に通い始めたきんちゃん。昨年も運動会はあったけどジジババ新居建築の準備で都合が悪くて行けなかったんだ。 だから今年はジジババ初運動会。 もう朝から大騒 [続きを読む]
  • ”久々”
  • アメブロの管理画面が少し前に変わりましてね。おばちゃん、変化が苦手だから ちょと困る。 でもね。変わっていいなと思ったのがジャスト1年前の自身のブログ記事を「去年の今日はこんなこと書いてたよー」と載せてくれるようになったこと。 ちなみに今日はコレ↓ そうかぁ。この時は既にじいちゃんは老健に入ってたけどばあちゃんは家に居たものね。 まだまだこういう不調に悩まされていたんだよなぁ。 介護者に腰痛はつき [続きを読む]
  • ドライブレコーダーには要注意
  • 昨日から今日にかけて日本列島を縦断していった台風。皆さんのところは大丈夫でしたか? 何だか毎週同じ。枕詞のようになってるねー。どうなっちまってるんだろ? この界隈は特に大きな被害はなく明け方には全て去って行ってたが朝起きて1番に水道の栓を開けるまで灯りのスイッチを入れるまでちょっとばかり不安だった。(一応、鍋にため水はしておいたけどね。) 当たり前に出る水。当たり前につく灯り。その当たり前は沢山の人 [続きを読む]
  • あいうべその後
  • あいうべ体操を始めて3週間が経った。 入浴タイムはあいうべに最適。誰にも見られんし。←誰も見んが 秋の夜長じっくり変顔に挑んでます。 やり始めたばっかの時いつも使っていない筋肉を動かしたもんだから しばらく首のスジが筋肉痛(笑) でもそれを乗り越えると後は楽ですぜ。 介護後遺症かしらん。最近口角が下がりっぱなしだったのが 心なしか上がってきたように思う。 あと、噛む力も強くなったような。以前よりよく噛 [続きを読む]
  • 急に秋風
  • 先日までの酷暑はどこいった。 ホント最近の気候は極端。 ばあちゃんの病院の掲示板には 早くもインフルエンザのポスターが貼られていた。 そう言えばばあちゃんが入院した1月前後もじいちゃんの老健ともども面会が制限されていたるところにこのポスターが貼られてたっけね。 インフルじゃなくてもここんところの気温の低下で体調を崩す人が結構あるようで。 きんちゃんもしばらく熱が上がったり下がったり。保育園もしばらく [続きを読む]
  • あいうべ体操効果のほどは?
  • そのさん正解です(笑) N歯科の先生から渡されたのは『あいうべ体操』の説明が書かれたプリント。 あいうべ体操は口呼吸を矯正して鼻呼吸にさせる効果があるらしい。 と、先生。 え〜?口呼吸している自覚はないけどなぁ・・・。 すると先生 口周りの筋肉が落ちると舌を引き上げる力が弱くなって舌先が歯の裏に当たるようになるんだとか。 そう言われてみると今ワタシのベロも歯の裏に。 口周りの筋肉は顔全体につながってい [続きを読む]
  • 久々にワタシの歯医者
  • 13番さんの通院から解放されて久しい。 入れ替わりに今度は自分の通院が増えた、介護者あるある。 まぁ、そういうお年頃ではあるが早急に対処が必要な内臓関係の通院はともかく ずっと後回しになっていた歯科の通院を先々週あたりからやっと再開することに。 実はもう1年以上噛み合わせに違和感を感じていた。 何を隠そうワタシは元々 出っ歯なんだが 最近、上の歯が更に前に出てきて下の歯との噛み合わせが一層悪くなってしま [続きを読む]
  • もうすぐ敬老会
  • 雨続きのせいか急に秋が近づいてきたみたい。被災地は冷え込むんだろうか?心配です。 この界隈では今度の日曜日が敬老会のようだ。13番さんにもそれぞれ『ご招待』が来ていた。 当人自身が会場に足が運べたのは2012年まで。 2013年にはて、じいちゃん言ってた。 もっとも、その前年ですら 車いすと一人では歩けないじいちゃんは息子夫婦二人がかりで必死の引率だったしおそらくじいちゃん自身もくたびれ果てて最後まで [続きを読む]
  • 踏ん張る
  • 台風と地震。 明日は自分たちが途方に暮れていても不思議じゃない国・・・。 被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。 秋雨がやってくる前にばあちゃんのところへ行ってきた。 意識はとっくに遠のいていると思われるのに かすかだけどワタシを見て手を振ってくれたのにはびっくり。 ツンデレさんがおっしゃってくださったとおり ばあちゃんはばあちゃんなりに踏ん張ってる。 生きる = 辛いことと考えちゃ申し訳ない [続きを読む]