山田あしゅら さん プロフィール

  •  
山田あしゅらさん: 13番さんのあな ?介護家庭の日常?
ハンドル名山田あしゅら さん
ブログタイトル13番さんのあな ?介護家庭の日常?
ブログURLhttps://ameblo.jp/arahaka1962/
サイト紹介文完全同居の我が家。義両親の「認知症」に振り回されつつ、それでも楽しく暮したい主婦の介護日記。
自由文我が家は7人家族。難儀な『じいさん』と認知の『ばあちゃん』。その息子『だんな』。大学生・専門学校生の『長男』『次男』。高校1年の『三男』。そして『私』。こんな家族の日常をマンガを交えて紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2008/07/21 16:39

山田あしゅら さんのブログ記事

  • お盆休み
  • 月曜日だというのに道路が空いててスイスイ。そこで初めて と気づくあんぽんたん。 みんな渋滞をものともせず民族大移動の真っ最中か。暑い中ごくろうさんである。 どちら様も安全運転でね。 さて↓ 新しい記事がアップされました。 夫、四半世紀後の後悔 読んでみてください。 コメントで質問をいただいているポータブルトイレの行方については近いうちにまた改めて。 お知らせ 『13番さんのあな』が昨年の7月28日本に [続きを読む]
  • もうすぐお盆だ
  • 低空飛行ながら安定を保っている13番さん。 1月にばあちゃんが入院した時は なんてことをふと思っちゃう状況だったのに大正生まれのオンナの強さはハンパなかった。 ところで入院してしばらくしてから義弟のよしお氏が見舞いに来たのは1月の終わり。 それ以降は一度もこちらに来ていない。 家が完成したこともまた見舞いに来ないかともとしお氏経由で連絡してはいるようだけど・・・。 あの手紙→■以来ヨメのワタシから [続きを読む]
  • 夏のトイレ介助
  • ほなこつ異常ですな。 わが『わりば市』は国内最高を記録したかの地近くでありましてな。 まぁソコほどではないけれどそれでも連日 ありえねー暑さっす。 昨年の状態でコレだったら間違いなくあの世に行ってたと思う。・・・ワタシが。 西日の当たるトイレでの介助は殺人的だったもんね。 これからの日本の夏。亜熱帯状態がフツ―になるのなら夏季になったら介護度ついた人は皆全て全館空調バッチリのハコの中で過ごすことって [続きを読む]
  • か・・・かいだん?
  • ひねくれ台風はわりば市をかすることなく通り過ぎて行った。皆さんのところは大丈夫だったでしょうか? 台風過ぎても涼しくはならず今日はまた焦げるような太陽だ。 13番さんたちを家で看なくなってから車に乗る回数がグッと減ったが この暑さなのでばあちゃんの病院通いも自転車はちょっとお休み。 そう言えばこの車。最初はじいちゃんがヒソかに自分で運転するつもりで購入したものだった。 しかし、一旦返納した免許証再び取 [続きを読む]
  • 世話にはなりたくない
  • と、預かってたきんちゃんを迎えに我が家へ立ち寄った二郎が言う。 世話になりたくないと世話にはなってないは表裏一体だったりするものね。 さて 段差だらけ!バリアフリーに逆行する純和風建築をどうすれば・・・↑記事がアップされました。 是非読んでみてください。 こちらもよろしく。↓救急車初体験。病院までが遠かった【息子の異変③】 お知らせ 『13番さんのあな』が昨年の7月28日本になりました→■ [続きを読む]
  • 1年と7か月
  • 異常ですな。 暑さが。 毎日のように出されている高温注意情報。豪雨被災地、地震被災地のことを思えばご苦労はいかばかりかと。 どうか皆様ご自愛ください。 ところでタイトルの1年と7か月。 じいちゃんが老健入所して1年ばあちゃんが入院して7か月が過ぎた。 どちらも当時は究極のバッタバタ。 じいちゃんは ■←こんなんだったし ばあちゃんもばあちゃんで ■←引っ越し直前まさかの入院。 1年経ったら おかしいながら [続きを読む]
  • 生きてます
  • 見事な歯抜け更新で申し訳ありませぬ。わりば市は只今発熱体温同等気温絶賛更新中。(読むだけで暑苦しい漢字の羅列) 命の危険さえ覚えるこの2〜3日。 皆さんもどうかご無事で。 13番さん二人ともそんな中元気です。・・・元気たぁ言わんか。 じいちゃんは相変わらず。 ばあちゃんも相変わらず。 前にも後ろにも進まない。猛暑無縁の世界に生きてます。 ・・・おかげさまで。 さて告示がまたまた遅れてしまいましたが 新し [続きを読む]
  • 梅雨明けはしたらしいが
  • 実を言うとこの日曜日、月曜日でちょっとした小旅行を予定していましたが折しも何十年に1度という集中豪雨。向かう先が警戒区域に入っておりましたので泣く泣くキャンセルいたしました。 行かなきゃそれで済む私たちはさておき(キャンセルしちゃった宿屋さんごめんなさい。落ち着いたらまたお邪魔させていただきます。) 当該地域にお住まいを持たれている方々お身内を亡くされた方々未だご家族の安否がご不明な方々甚大な被害が [続きを読む]
  • 新居の外構には塀がない。だから門扉もない。 旧居ではばあちゃんがデイサービスから帰る折いつも門扉スレスレに送迎車を付けてくれるものだから 狭い門扉が通れないことがちょくちょくあって・・・。 おそらくスタッフとしては歩行距離をなるべくなくして転倒のリスクを減らそうという配慮(?)だったんだろう。・・・かえって危ないのになと思うことも・・・。 まぁそんな教訓もあり道路と敷地の境目は作らず玄関前までは少し [続きを読む]
  • 7月になっていた。
  • 今年も半分以上が過ぎてしまった。 何だか今年に入って例年の2割増しくらい時間が過ぎるのが早い。 13番さんによるところが大きいのか? 無為に過ごしてると気がついたら こうなるな。 心せねば。マジで。 さて 更新しました。↓https://news.sukupara.jp/item/47514 人生は順送り。 せめてきんときたちのためにもがんばらないとね。 お知らせ 『13番さんのあな』が昨年の7月28日本になりました→■ 購入はこちら [続きを読む]
  • 梅雨の中休み
  • 今日は昼前から気温がとんでもないことになると天気予報のお姉さんが言うので朝一でばあちゃんの洗濯物の入れ替えに行ってきた。 天気予報的中。てなわけで只今洗濯終了。さて干すか。 これなら1〜2時間で乾いちゃうかな?ありがたし。 つい先ほど 更新しました。 三郎のはしか話のつづきです。↓https://news.sukupara.jp/item/46776 是非読んでみてください。 お知らせ 『13番さんのあな』が昨年の7月28日本になり [続きを読む]
  • 連載のために過去記事を読み返していると結構な率で『雨』が出てくる。 雨続きで洗濯物が乾かないとか 通院でびしょ濡れになったとか 介護中とにかく雨には悩まされ雨の日は大っ嫌いだったっけ。 只今介護中の皆さんそして被災地の皆さんも尚のこと。 明日は広範囲で『梅雨の晴れ間』となるらしいです。どうか皆さんのところに優しいお日様が届きますように。 あ、でも熱中症にはくれぐれもご用心くださいね。 さてここんとこそ [続きを読む]
  • ふわっ
  • 地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 今朝取りあえず朝の家事も終わってさて、新聞でも読むかと丁度床に手をついた時だった ガタっと一瞬揺れた後目まいのようなふわっとした緩い少し長い揺れ。 7年前の震災の時もそうだった。 テレビをつけると大阪で大きな地震と慌ただしく告げていて一呼吸置いたところで携帯のチャイムが立て続けになりだした。 ふわっとした揺れの先では大変なことが起きている。 たまた [続きを読む]
  • 老々夫婦
  • 先日ばあちゃんの病院に洗濯物を取りに行った帰り。自転車を走らせていると先の横断歩道をおじいさんとおばあさんが手をつないで渡っていた。 このブログを始めた頃うちの13番さんもちゃんと歩けていて同じようにお散歩してたよな。 ・・・とそんなことを思いながら少しスピードを落としてそのおじいさんおばあさんの後に従った。 それほど長くない横断歩道。信号が赤になる前に無事渡り切ることが出来て ほっとした。 あの頃 [続きを読む]
  • 今ごろ気づく
  • とうとう梅雨入り。外は大粒の雨が降っている。 13番さんたちが在宅の頃は雨が降ると大量の洗濯物に右往左往してたもんだがワタシたちだけの分なら家の中に干しておいてもちょちょいと乾く。 ばあちゃんの病院の洗濯物も特に汚れなければ3〜4日に1回くらいの交換なのでさほど負担にはならないのだ。 介護が一段落した今変われば変わるもんである。 変わるといえば あの頃欠かせなかったビールをここ1年ほど飲んでいない。 も [続きを読む]
  • いわなくなった
  • 昨日日曜日はとしお氏と二人13番さんのところへ ばあちゃんは相変わらず飲めず食べられず。 ちょうどおやつのじいちゃんは席に着くなりケーキをパクリ。帰りたいとも言わなくなった。顔はあくまで無表情。 長生きうらむな詮無い見舞いは6月もつづく。 さて 新しい記事が更新されました。↓https://news.sukupara.jp/item/44871 ↑これは暗示か? よろしければ是非読んでみてください。 お知らせ 『13番さんのあな』が昨 [続きを読む]
  • されどスロープ
  • 遅くなりましたが前回の記事に コメントでリクエストをいただいたのでちらっとお答えを。 前にも書いたけど→■ばあちゃんのベッドをどこに置くかまずそこから始まった我が家の建て替え計画 ハウスメーカー数社から提出してもらった間取り図案にはどれも介護ベッドの位置が書き加えられていた。 そして当初より車いすの外への出入りは玄関ではなくベッドを置く部屋の掃き出し窓からと方針決定。 今般の住宅は基本バリアフリー仕 [続きを読む]
  • 去年までの夏は
  • 30年来ワタシの居城だったキッチンはそりゃもう冬は極寒 夏は猛暑の 労働基準局の監査が入ったらソッコーで改善勧告が出たんじゃないかっていう環境だった。 特に夏の火を扱う台所の暑さには毎年、閉口。 いかんせんこういう間取りだったのが要因で じゃ、エアコンを設置しようという提案は最後まで出ず。 だって彼らは食べ終わったらすぐ別天地へ行っちゃうんだもん。 それだけでも建て直して良かったとつくづく思った [続きを読む]
  • きんちゃんやっと熱下がりました
  • きんちゃんの熱すぐに下がると思ってたのに土曜日から続いて今朝やっと下がった。原因は何らかのウイルスだったようで。 仕事を終えるとさくらちゃんはほぼ毎日小児科通い。 子どもが小さい時ママはほんと大変。 3人息子も二十数年前は一斉もしくはかわりばんこに熱出してたっけね。 人間元々始めと終わりは必ず誰かの世話にならんといけないように出来てるらしいよ。 さてこちら新しい記事が公開されました。↓ 言うことは聞か [続きを読む]
  • 今度は寒い
  • 極端な最近のお天気。 梅雨時の気温が一昨日からガクンと下がったジェットコースター温度計。 こういう気候に年寄りと子どもは弱い。 早速さくらちゃんから救援要請のLINEが来た。 最近たくましくなってあまり風邪を引かなくなったねと言ってたところのきんちゃんがひさしぶりの発熱だ。 13番さん二人をみていた頃はおいそれとは動けない身だったが 今はつかの間のフリーなのである。 さくらちゃんたちの出勤前に駆けつけるこ [続きを読む]
  • つゆのはしり
  • 蒸し暑い1日だった。 ばあちゃんの病院へ行くと病室は窓が開け放たれてはいるものの吹いてくる風は湿気を帯びて生暖かい。 そこへちょうど看護師さんが・・・ と、声をかけて来た。 独り言聞かれちゃったか 病院側の方針でまだこの時期はエアコンが使えないことになってるらしい。 いえいえ。 暑い中でのお仕事看護師さんこそホントお疲れ様。 まだ5月半ばというに実際は6月下旬。夏日通り越して真夏日気温なんだもの 決まり [続きを読む]
  • 『生』は保たれる
  • 久しぶりに訪看カトウさんから電話をもらった。 相変わらずばあちゃんは 点滴 + 酸素吸入の状態なこと 調子が良いとかすかに反応があるけど意識レベルは以前より落ちていること これで5か月が経つけど病院の方からは何も言われてはいないこと ばあちゃんの近況はこんなところだ。 病室に行ってベッドのばあちゃんに声を掛けると 目に輝きが灯ってほんの一瞬表情が変わる。 けれど次の瞬間には『ふ〜っ』とあっちの世界に戻っ [続きを読む]
  • 諸行無常
  • この前久しぶりに通る道を車で通りかかったとある場所。 ばあちゃんがまだ何とか動けていた頃毎月お世話になっていた内科医院だ。 平日の開院時間、駐車場はいつ行ってもいっぱいで停められる場所を探して右往左往していたのは今から2年も前のこと。 その駐車場にぐるっとロープが張られ『当院についてのお問い合わせは・・・』という札がいくつもぶら下がっていた。 もちろん車は1台も停まっていない。医院全体が取り残された [続きを読む]
  • 5月第2日曜日
  • 告知が遅くなってごめんなさい。 新しい記事がアップされました。 義父と義母のW介護キャラの違いについ?ひいき"してしまう 去年の今頃はじいちゃんが病院を退院してショートのロングステイが始まった頃。 でもその2か月くらい前まではまだこういう生活を送ってたのよね。 遠い昔の話のようなつい最近の話のような 昨日はしみじみ遊びにきてくれたさくらちゃんと語りあっちゃったよ。 先行きはいつも不明で想定外なのだ [続きを読む]
  • ここくま・3
  • 連休前、ここくまちゃんを携えていざ実家へ。 あえて『ここくま』のことは事前に何も伝えていない。 「なに?このコドモダマシ」って呆れるかな? 「またぁ、こんな無駄遣いしてっ!」て怒るかな? いや 実を言うとたまたま前日立ち寄ったショップで店員さんに「こんなのがありますけどいかがですか?」と勧められたらしい。 「まさかその翌日に家に来るとは思いもしなかった」と驚いていた。・・・ご縁があったのかしらね。 [続きを読む]