ymatsu さん プロフィール

  •  
ymatsuさん: 和紙クラフト by ymatsu
ハンドル名ymatsu さん
ブログタイトル和紙クラフト by ymatsu
ブログURLhttps://washicraft.com/
サイト紹介文和紙素材による季節感ある作品をアップしていきます。
自由文和紙造形作家。和紙クラフトによる創作をしています。
和紙の花・人形・和紙画など立体と平面によるさまざまな表現により、和紙それぞれの特性を活かして日本の四季を中心に描いていきたいと思っています。
また、和紙についての話や提案なども紹介しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2008/07/22 22:31

ymatsu さんのブログ記事

  • 丁字草
  • 青い星形の柔らかな花が清々しい初夏の山野草、チョウジソウ。繊細な花と細長い葉を柔らかな風合いの和紙によって表し、陶器にあしらいました。” Japanese Bluestar ”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 姫女苑
  • 身近な花、ヒメジョオン。初夏から秋にかけて白い繊細な花を咲かせます。素朴な野の花を和紙のしなやかさによって表し、グラスにあしらいました。“Erigeron annuus”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 貝合わせ 蕺草
  • 初夏、純白の花が清楚なドクダミ。繊細で、濁りのない白い花は目を引きます。身近な初夏の花を和紙の白色で表し、和紙で象った蛤にあしらいました。“Houttuynia cordata”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夏椿
  • 夏の一日花、夏椿。柔らかな白い花は青葉に映え、涼しげな姿で楽しませてくれます。細やかなしぼ(皺)のある和紙によって花の風情を表し、素朴な味わいの竹の花器にあしらいました。“Japanese stuartia”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 吊花
  • 新緑の季節、葉の付け根から長い花柄を出し、紫がかった小花をまばらにつけるツリバナ。若葉の陰で目立つことのない小さな花々が吊り下がって咲き、秋に朱赤に熟した実が5裂に分かれ、種子が現れた姿に風情があります。細やかで素朴な花を和紙の繊維の強さによって表しました。”Japanese spindle tree”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鉄線
  • 涼やかな薄紫の鉄線。躍動感のある蔓と葉、軽やかな花の風情を薄口の和紙の柔らかな風合いと色合いによって表し、ガラスの器にあしらいました。”Clematis”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 扇面 紅額あじさい
  • 楚々として可憐な紅額あじさい。ほかほかとした小花の集まりの両性花(りょうせいか)を囲む装飾花は、白色から濃紅色へと移ろっていきます。異なる質感の和紙の取り合わせによって野趣ある風情を表し、扇子にあしらいました。”Hydrangea”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 山法師
  • 白く平たい花が枝を一面に覆う山法師。白い花びらのように見える総苞片(そうほうへん)は、新緑の葉の茂みに浮かび上がり、爽やかに初夏を伝えます。和紙の色合いと抑えた光沢感によって、山法師の枝ぶりを表しました。“Japanese Dogwood”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 貝合わせ 空木
  • 白い小花が可憐なウツギ。「卯の花」と呼ばれて、夏の到来を告げる花として親しまれてきました。和紙の柔らかな風合いと白色を生かし花の風情を表し、和紙の蛤にあしらいました。”Deutzia”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鉄線
  • 初夏、細い蔓に優美で軽やかな花を咲かせる鉄線。涼やかな濃紫の大輪の花を和紙の色合いによって表し、和紙の取り合わせによる花入れにあしらいました。“Clematis”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 和紙クラフト「 露草 」一日講座のご案内
  • 和紙クラフト「露草」7月16日 (月) 祝日 10:00〜12:00小津和紙 ( 東京日本橋http://www.ozuwashi.net/)夏の朝、涼やかな花色と可憐な姿で和ませてくれる露草。小さな花の繊細な構造を簡略化して、実物よりも大きめに作りやすい形で表します。また、鮮やかな和紙の染色と水引を生かし、花を構成する一つひとつの部分のしなやかで動きのある草姿をイメージしてみます。作品は、白地に微かに文様が施された和 [続きを読む]
  • 小鬼百合
  • 鮮やかなオレンジの花色とすらりとした草丈のある姿が夏草らしいコオニユリ。花径を2cmほどに縮小し、鮮明な和紙の染色を生かして野趣ある風情を表しました。” Maximowicz’s lily ”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 蓮華升麻
  • 日本固有の山野草、レンゲショウマ。下向きに咲く透明感のある白を基調とした花と丸い蕾のつき方に独特のものがあり、清らかな山の気配を漂わせます。また、花びらに薄紫が先端に入ったところは、清々しさを感じさせます。白と薄紫のぼかしの入った和紙を生かし、1.5cm角の鉢に合わせ、縮小して表しました。” False Anemone ”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 風蘭
  • 初夏から夏にかけて芳香のある白い繊細な花を咲かせる野生の蘭。江戸期には、葉が重なり合った姿が愛でられました。縞状の斑入りの葉を線描で表し、しっかりとした質感と立体感のあるフウランの葉の風情を出しました。白い花には手漉き和紙の白色ときめ細やかな風合いを生かし、1.5cm角の鉢に合わせて縮小して表しました。作品の高さは鉢を含めて6cmほどの大きさです。”Vanda falcata”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 黒百合
  • 黒褐色の花色が凛として気品を感じさせる黒百合。深みのある落ち着いた和紙の色合いを生かし、花の直径を1cmほどの大きさに縮小して表しました。“Kamchatka lily”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 扇面 苧環
  • 青紫の花色と草姿が清楚な深山苧環(みやまおだまき)。名の由来のとおり、糸を紡ぐ糸巻きのような形状の花は、繊細で優美です。柔らかな質感の和紙で花の趣を表し、扇子にあしらいました。“Aquilegia”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 紫陽花
  • 立体感ある手毬形の紫陽花。小花の大きさを数ミリの大きさに縮小し、紫を基調とした和紙の取り合わせと浅緑の和紙により、しっとりとした花びらの質感と移ろいを表しました。”Hydrangea”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 燕子花
  • 花寄せのシリーズを和紙によって縮小して表した一作。紫のたおやかな花色が優美なカキツバタ。深みのある紫と鮮やかな緑の和紙を取り合わせて花の風情を表し、短冊にあしらいました。” Iris ”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 花菖蒲
  • 蕾から刻々と優美に花姿を変化させていく花菖蒲。 初夏の水辺に咲く花は、すっきりとして清々しさがあります。花の風情を和紙の白色と柔らかさを生かし、縮小して表しました。高さは、鉢を含めて8cmほどの大きさです。” Iris ”にほんブログ村 [続きを読む]
  • 燕子花
  • 初夏の水辺を彩る紫の花色が印象的なカキツバタ。 日本の初夏の風物として親しまれてきました。カキツバタの花色と伸びやかな葉の風情を1.5cm角の鉢に合わせ、和紙によって縮小して表しました。高さは、鉢を含めて7cmほどの大きさです。” Iris ” にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春蘭
  • 日本の山野に自生し、春を告げる春蘭。 花の大きさを2cm角ほどに縮小し、赤花の柔らかな風情を薄口の柔らかな質感の和紙により表しました。”Noble Orchid” にほんブログ村 [続きを読む]