吉川英一 さん プロフィール

  •  
吉川英一さん: 吉川英一オフィシャルブログ−低位株・不動産投資
ハンドル名吉川英一 さん
ブログタイトル吉川英一オフィシャルブログ−低位株・不動産投資
ブログURLhttp://a1yoshikawa.blog61.fc2.com/
サイト紹介文吉川英一オフィシャルブログ−低位株・不動産投資で会社バイバイ、リタイアして毎日が日曜日!
自由文吉川英一オフィシャルブログ−低位株・不動産投資で会社バイバイ、リタイアして毎日が日曜日!
吉川英一が株で資金をつくり不動産へスイング投資。現在は会社バイバイして、サラリーマンをリタイヤ 毎日が日曜日!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供331回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2008/07/23 01:49

吉川英一 さんのブログ記事

  • 手形貸付の期限が迫ってきた
  • 1年間の短期で借りていた、手形貸し付けの返済期日が2月8日に迫ってきましたw。金利1%だけ支払ってとりあえず戸建新築資金として1250万円借りていました。当初は建売として販売予定だったのですが、賃貸の募集と両方で出していたところ先に賃貸で決まってしまいましたw。銀行さんには、1年経過した時点で売れなかったら長期の借り入れに変更してほしいと言うお話をしていましたのでそろそろ長期借り入れに変更をお願いしよ [続きを読む]
  • 「孤独死対策保険」は割高か?
  • 昨日のブログで男性の単身者の孤独死が増えているという話をしましたが、発見が遅れた場合はアパートオーナー側の損失はかなり大きい金額となります。特に最近は保証人がいないケースも多いため弁護士等に依頼して損害賠償請求するにしても時間と労力がかかり過ぎて結局は泣き寝入りということになりかねません。そこで登場してきたのが少額短期保険です。一例を紹介するとアイアル少額短期保険の「無縁社会のお守り」は、孤独死や [続きを読む]
  • 孤独死
  • 空室対策として高齢者の方を受け入れると当然心配になるのが孤独死の問題です。発見が遅れてしまうと現状回復には高額な特殊清掃費用がかかったり、内装の修理範囲が拡大し200万円〜300万円かかるケースもあります。全国賃貸住宅新聞の2018年12月3日号に一般社団法人日本少額短期保険協会が委員17社から集めたデータをまとめた孤独死現状レポートの内容が紹介されています。以下全国賃貸住宅新聞の記事を引用。201 [続きを読む]
  • 健康に投資
  • 最近医療費の高騰を食い止めようと健康寿命を延ばす取り組みやアンチエイジングが叫ばれていますが、いったい何をすればいいのかわからず結局何もしていないという方が多いのではないでしょうか?お医者さんが書かれている書籍等を読むと適度な運動と食事だという事が良く書かれています。他にはストレスをためない事が重要とも書かれています。あとは目標を持つことでしょうか?そうは言っても私もサラリーマンをしていたころはスト [続きを読む]
  • 退職の連絡
  • 昨年2棟収益物件を買っていただいた、東京の不動産業者にお勤めの若手社員さんから退職のご挨拶というメールが昨日届きました。昨年末ぐらいまでは「何かいい物件ないですか?」という電話が定期的にかかって来ていましたが今年に入ってからは他の業者さんからも全くかかってこなくなりましたw。あれだけたくさん入ってきた「収益物件買い取ります!!」というFAX攻撃も最近ではすっかりなりを潜めています。自分がいる時に知らない [続きを読む]
  • 個人の事業承継も税優遇
  • 11月29日の日経新聞朝刊にも掲載されていましたが、個人事業主が子供に事業を引き継ぐ際に土地や建物にかかる贈与税や相続税などの支払いを猶予する個人版事業承継税制を10年程度の時限立法として作る予定だとのことです。法人では既に次世代に事業をバトンタッチしてくれるのであれば、相続税や贈与税を大幅に減免します。という制度があります。 この制度を受けることができた場合、株式にかかる贈与税や相続税が今年1月以降なん [続きを読む]
  • “結婚したら専業主婦”は下流への入り口?
  • 今日配信のプレジデントオンラインの記事に衝撃のタイトルの記事があったので思わず読んでみました。それは「“結婚したら専業主婦”は下流への入り口」という過激な切り口でしたので興味津々・・・。世間の風潮として適齢期になったら女性は収入のしっかりした男性を捕まえて永久就職すれば一生安泰的思想が蔓延していた様に思います。今でもそう思っている方や親は多いと思います。私の前職場である某保険会社にいた時も、あるア [続きを読む]
  • 宅建合格おめでとう!
  • 先ほど宅建合格したポールさんと同じく余裕で合格した親方と宅建なんかまったくいらない億トレーダーマッツさんと自由館(正式名称は自遊館)でランチをしてきました。みんな時間的・経済的自由人なので時々自由館でランチしています・・・。ポールさんは何と合格ラインびったしの37点と一番効率のいい点数の取り方で見事合格!!さすが点数の取り方も天才です。親方は余裕の42点もとって勉強しすぎなぐらいやり切った感があります。ポ [続きを読む]
  • 来年は新築がほとんど建たないみたい
  • 「そんな時あなたの保険はおりるのか?」シリーズは一旦ちょっと休憩することにして、今日は来年新築アパートがほとんど建たないという話をしたいと思います。ここのところ、サラリーマンの不動産投資に対してはどこの銀行も融資を出してくれないものですから、管理会社さんや客付業者さんをまわっていても3月竣工案件が完成した後は新築案件が全くないとのことでしたw。この話を裏付けるように今日建築業者さんから4月以降に入れれ [続きを読む]
  • こんな時あなたの保険はおりるのか?その6
  • 台風が通過したり、集中豪雨の際にサッシや換気口(通風孔)なと゛から雨が吹き込んだという事故報告が保険会社には多く入ります。横殴りの暴風雨の場合、普段は何ともない瓦の隙間や窓の隙間、換気口の隙間から雨が吹き込んでクロスや壁に水濡れ損害が発生します。火災保険では風、雨、雪、ひょうもしくは砂塵の吹き込み又はこれらのものの漏入により発生した損害を対象外としています。ただし、瓦が飛散したり、ガラスが割れたり、 [続きを読む]
  • こんな時あなたの保険はおりるのか?その5
  • 火災保険では給排水設備に生じた事故による漏水に伴う損害を支払い対象としています。給排水設備とはどこまでの範囲を言うのでしょうか?意外に思うようなものが実は火災保険でいう給排水設備とは認められていないのです。例えば浴槽や洗濯機や流し台は給排水設備とは見なしません。もちろん浴槽や流し台に接続されている排水パイプや給湯、給水管やシングルレバー水栓などは給排水設備に該当します。洗濯機の排水用ホースが外れて [続きを読む]
  • こんな時あなたの保険はおりるのか?その4
  • 今年は、ゲリラ豪雨や台風による水害や高潮、土砂崩れなど日本全国で自然災害が多発しました。梅雨時やゲリラ豪雨時によくあるのが大量に降った雨がベランダからオーバーフローして室内に流れ込むという被害です。陸屋根の建物などでも広い面積の屋根に降った雨が一気にルーフドレインに流れ込みますので実は排水能力を超えてしまい溜まった水が防水されている立ち上がり部分の高さを超えると室内に流入したり浸みてきたりします。 [続きを読む]
  • こんな時あなたの保険はおりるのか?その3
  • アパートやマンションオーナーが経験するトラブルで多いのは水漏れ事故ではないでしょうか?特に古い物件をお持ちの方は給水管が鉄管のためどうしても腐食が進んで行きます。昔の配管は立ち上がりや途中で曲げたいときはエルボーで直角に曲げて施工していました。この時配管にいちいちネジを切って白いシールテープを巻いてエルボーをねじ込みます。配管にネジを切る際はネジ切り器で直接配管の表面を削ってネジ山を作りますのでそ [続きを読む]
  • こんな時あなたの保険はおりるのか? その2
  • アパートやマンションをたくさん所有している方なら車で駐車場のフェンスを誰かがぶつけた為に傾いてしまっていたり、ゴミ回収用のボックスがぶつけられてへこんでいたり、外壁のサイディングに車がぶつかって破損していたり、サイクルポートが破損していたりという経験をお持ちなのではないでしょうか?火災保険の支払い要件に「建物外部からの物体の飛来・衝突」というのがありますが、もともと想定しているのは野球のボールやサ [続きを読む]
  • こんな時あなたの保険はおりるのか?
  • 昨日ブログを書いて公開ボタンを押したところ「現在アクセスが集中しています」という表示がfc2から帰って来ました。その後はアップされたと思って記事を確認しなかったのですが何と2時間もかかって書いた記事が消えてしまっていましたww。気を取り直して現在書いているところです。悲しい・・・。昨日は夕方から北陸特有の雷が鳴っていました。この時期の富山では西高東低の冬型の気圧配置になると大気が不安定となって雷が鳴りま [続きを読む]
  • 融資が通ったぁーのうれしい報告が・・・
  • 1か月ほど前、新築アパート14戸プランの融資にチャレンジされた方の融資が自己資金不足(1000万円必要と言われたのに300万円不足)でコケたため、満を持して自己資金2000万円の方にチャレンジしていただきましたw。わたくし、これがこけたら世も末ではないかと思っていたのですが本当にやばかったです。自己資金2000万のうち土地代分の1500万円を入れるプランで収支採算計画書を作成したのですが、2月に1棟新築したばかりなのに時 [続きを読む]
  • 銀行から入居率の問い合わせが来た!
  • わたくし、不動産投資を始めて既に17年ほどになりりますが銀行から現在の入居率について問い合わせがあったのは正直初めての経験です。毎年確定申告が終わって決算書を提出した際に雑談の中で入居率はどうですか?と聞かれることはあったかと思いますが何でもないときに電話で不意に入居率について聞かれるのはドキッとします。幸い先日もブログで書きましたが、アパートについては2棟32室のうち現在空室は1室のみになりましたw [続きを読む]
  • アパートメーカーのとりあえず土地を押さえる作戦
  • 最近あるアパート専業メーカーが安い土地をとりあえず押さえてしまうので新築用の土地がどんどん無くなって行きます。融資が付かなくなったのだからそんなにあわてなくても大丈夫だと思っていたのですが、そうでもありません。どうも地主に50万とか100万のわずかな手付金をつかませて、3か月以上の期限を付けてその間に融資を取りまとめる作戦のようです。わたくし、このアパートメーカーが9月に契約し期限が12月末だと言う案件と [続きを読む]
  • 安定の1LDK メゾネットタイプ
  • 今日、自分がアパートを所有している地域の募集家賃相場をネットで見ていたのですが、1Kや1ルーム、1DK等の単身者用は築10年を過ぎると家賃が確実に下落しています。これに対して、主に新婚カップルをターゲットにしている1LDKメゾネットは10年経過しても新築当初の家賃のままの物件がほとんどだという事に気づきましたw。おそらくそうだろうと予測はしていましたが、自分で検索して見てニーズの強さと値持ちの良さを改めて感じて [続きを読む]
  • 空室残り1室に・・・
  • アパート32室のうち4室も空室が出て7月からなかなか決まらず苦労していたのですが管理会社さんや他業者さんの協力もあってようやく3室決まりましたw。やったことは、①敷金・礼金   ゼロゼロ②ガスコンロ持ち込みのところ→新品コンロ設置&プレゼント③ウエルカムグッズプレゼント ハンドソープ、台所洗剤、スポンジたわし、サランラップ、電池等④キッチン、洗面化粧台、部屋に花とグリーンを設置⑤レースカーテン設置⑥消臭 [続きを読む]
  • 不動産取得税の還付に行ってきた
  • 1戸当たりの床面積40?以上のアパートを建てた場合や戸建住宅を新築した場合に建物に掛かる不動産取得税が軽減されることは皆さん良くご存じだと思います。実は土地を先行取得してから3年以内に新築すれば土地に対しても軽減措置があります。新築する場合は土地を先に取得しますので土地の分の不動産取得税が先に課税されます。ほとんどの方は3年以内に新築アパートや住宅を建てられていると思いますので一旦支払った土地の取得税 [続きを読む]
  • サラリーマンをリタイアすることは悪い事?
  • きょうは北陸にしては珍しくいい天気だったので、10時からサンデー毎日なwizさんとツナさんと3人で近くのゴルフ練習場で400球ほど打ち込んできましたw。この練習場パブリックらしく料金がとっても安く設定されています。1時間玉が次々出続けて何発打っても何と1080円と格安なんです。わたくし、いつも文字通り打ちっぱなしで400球以上打つので1球2.7円というあり得ない安さです。wizさんとツナさんは1日おきに通っていて [続きを読む]
  • 日産ショック?
  • 今日の新聞各紙の一面トップを飾ったのは何といっても「ゴーン日産会長逮捕」だったと思います。経営危機に陥った日産の業績をV字拡幅させたカリスマ経営者として高い評価を得ていたにもかかわらず、今回の件で真っ逆さまに地に落ちたと言えそうです。以下日経新聞朝刊記事を引用・・・特捜部によると2015年3月期までの5年間で実際にはゴーン会長の報酬が計99億9800万円だったのに、計49億8700万円だったとの虚偽の記載をした有価 [続きを読む]
  • 保険の罠
  • 週刊東洋経済が、すごく役に立ついい企画を11月24日号でやってくれています。わたくし過去に18年間も保険会社に在籍しながら自社で入っていたのは自動車保険ぐらいです・・・。生保と損保の垣根はなくなりましたので私がいた損保においても生命保険や子会社で扱っているがん保険のキャンペーンは年中行われていましたw。そんな状況の中、締め切りになるとノルマを達成できない営業マンは仕方ないので親戚や家族や自分で保険に入っ [続きを読む]
  • 物件が売れなくなってきた
  • 最近不動産の動きが悪くなって来たなぁ〜と肌で感じるようになってきました。中古の収益物件はもちろんですが、新築用の土地も融資が何度もこけるのでなかなか売れません・・・。昨年までは新築用地で大手アパートメーカーさんと良くバッティングしてその度にさらわれて悔しい思いをしていたのですが、最近は融資が付かないらしく2度3度続けてこけたりするそうです。そのため地主が怒ってしまって、融資が確約できないと絶対に指 [続きを読む]