PoW さん プロフィール

  •  
PoWさん: 旅のカケラ
ハンドル名PoW さん
ブログタイトル旅のカケラ
ブログURLhttp://tabinokakera.blog95.fc2.com/
サイト紹介文ただ今達成率91.544%。現在進行系のJR全線乗車旅の模様をお送りしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2008/07/23 23:55

PoW さんのブログ記事

  • 生存報告
  •  お久しぶりです。とりあえず生きてます(笑)。あまり放置しておくと広告が出るのでちょっとここで更新。赴任の日が決まりまして、今はいろいろ準備中です。国内移動であれば引っ越しだけで済むんですが、海外だと持って行けないものもあるので処分したり、売却したり、また向こうの住居の準備もあったりと思ったよりバタバタしています。 そんな中ではありますが、11月の連休は帰省も兼ねて少し旅をしてきました。こんなものに [続きを読む]
  • 旅のカケラ、運休のお知らせ
  •  当blogは韓国移転するまで当面の間運休いたします。前回の更新でなるべく通常営業したい旨をお伝えしましたが、ちょっと無理そうです。時間を見つけて出来るときに更新しようと思っていましたが、それで出来ないのは精神衛生上よくないのでここで一旦休止宣言をしたいと思います。 赴任は12月ですが、当面はばたばたすると思うので年明けして生活が落ち着いたところで再開したいと思います。簡単な現状報告くらいは更新するかも [続きを読む]
  • 旅のカケラは海外へ移転します。
  •  GWの旅の模様をお送りしているところですが、ここでみなさまにご報告があります。 この度、海外赴任をすることに決まりました。行き先は韓国ソウル。任期は2年の予定です。今年12月には異動するので今はその準備もありblogの更新が停滞しておりました。日本の鉄道全線完乗を達成する前に一旦旅も休止することになるのはちょっと残念ですが、新しいことにチャレンジできる機会を与えて貰ったので頑張りたいと思っています。(ち [続きを読む]
  • 肥薩線 坂本駅
  • 特急しんぺい4号 渡 16:51 〜 坂本 17:33 この日最後の訪問駅は坂本駅。渡駅から特急しんぺい4号に乗ってやってきました。前日も乗車したしんぺい4号、吉松 - 人吉間は普通列車ですが、人吉 - 熊本間は特急列車になってしまいました。う〜む。 まっ、気を取り直して駅舎を楽しみましょう。こちらも立派です。肥薩線の川線パートでは、一勝地駅・白石駅・坂本駅の3駅が木造駅舎の見所でしょうか。 一勝地駅でも思いましたが、木 [続きを読む]
  • 肥薩線 一勝地駅・渡駅
  • 肥薩線 海路 15:13 〜 一勝地 15:34 さて次の訪問駅は一勝地駅。ここまで秘境駅が3駅続きましたが久しぶりの立派な木造駅舎が残る駅です。 ホーム側の構内踏切からのこの風景が素晴らしかったですね。木造駅舎と緑とのコントラストは本当に美しく、日本らしい風景の一つだと思います。 肥薩線はもともと鹿児島本線として造られているのでどことなく本線の威厳みたいなのを感じられます。 あと「一勝地駅」、自分はあまりそうと [続きを読む]
  • 肥薩線 海路駅
  • 肥薩線 那良口 14:07 〜 海路 14:34 肥薩線の駅巡り、次の訪問駅は海路駅。2つ前に訪問した吉尾駅と同じく駅の前に球磨川が広がっている見晴らしのいい駅です。 秘境感もかなりあります。 一応、駅周辺には少ないながらも民家がありました。 とまれみよの踏切から駅を望む。 周辺を散策してみると小学校を見つけました。 ただ現在は休校状態のようです。 海路っ子はもう居ないのでしょうかね。 海路っ子には会えませんで [続きを読む]
  • 肥薩線 那良口駅
  • 肥薩線 吉尾 13:24 〜 那良口 13:46 3駅目の訪問は那良口駅です。こちらも秘境感が漂う駅です。 当初は、周囲の山々から伐採した木材を積み出すための貨物駅だったそうです。そのため、側線もあったそうですが今では撤去されています。写真の左側の空き地がそれに当たるのでしょうね。 駅前通り。メインの道路である国道219号線は球磨川の対岸を走っていますが、付近にはそこに向かうための橋がありません。そのため秘境感がよ [続きを読む]
  • 肥薩線 吉尾駅
  • 肥薩線 白石 12:52 〜 吉尾 12:57 肥薩線川線の駅巡り、2駅目の訪問は白石駅のお隣、吉尾駅です。 開業は1952年(昭和27年)と戦後になってから。目の前に球磨川が流れるとても見晴らしのいい駅です。 小さな集落が近くにありますが、秘境駅と言ってしまっていいでしょう。この雰囲気は最高ですね。 球磨川、本当に美しい。日本三大車窓は山から見下ろす車窓が選ばれがちですが、個人的にはこちらの方が日本三大車窓に相応し [続きを読む]
  • 肥薩線 白石駅
  • 九州産交バス 球泉洞前 12:16 〜 白石駅入口 12:24 さて、ここからはいつものスタイルへ。肥薩線人吉〜八代間、いわゆる川線の駅巡りをしたいと思います。この区間、いつもは乗り通すだけでしたのでようやく念願が叶いました。球泉洞前からはバスで移動、白石駅入口で下車。 白石駅、木造駅舎が残る駅。駅正面には球磨川が流れていて駅舎との距離が取れないので写真を撮るのに難儀しましたね。赤丸ポストがいいアクセントになっ [続きを読む]
  • 球泉洞洞窟探検
  • ■2017年5月2日(火)九州産交バス 札の辻夫婦恵比寿神社前 9:16 〜 球泉洞前 10:01 GWの旅、沖縄・鹿児島と巡ってきまして4日目は熊本・人吉からスタートします。最初の移動はバスを使います。九州産交バスに乗車して球泉洞へとやってきました。 球泉洞は権現山の地下にある鍾乳洞、総延長は日本第6位、九州では最長だそうです。 コースは30分ほどで回れる一般コースと更に奥まで進む探検コースがあります。一般コースは個人 [続きを読む]
  • 人吉温泉と人吉城跡
  •  GWの旅、3日目の夜は人吉温泉で一泊。お世話になったのはあゆの里という温泉旅館でした。 このお宿はウェルカムドリンクなんてものがありました。温泉宿はこれまでにも何度か泊まったことがありましたが、ウェルカムドリンクを頂いたのは初めてでしたね。黒い入れ物に入っているのは地元の米焼酎。これをオレンジと合わせて飲むのが美味かったですね。 お部屋もいい感じです。 さて、夕食まではまだ時間があるのでもう一活動 [続きを読む]
  • しんぺい号 矢岳駅・大畑駅
  •  しんぺい号の停車サービスはまだ続きます。次の停車は矢岳駅。この駅もじっくりと訪問してみたい駅の一つです。 いつもは駅舎を撮って終わりになってしまうんですが、今回は駅前の通りまででてみました。この雰囲気いいですね、ここなら長時間滞在でも散策が楽しめそうです。 そして、振り返って駅のある方を見たこの風景が素晴らしかった。原付もいいアクセントになってます。 滞在数分間だとなかなかいい風景を見つけるのが [続きを読む]
  • しんぺい号 吉松駅〜真幸駅〜日本三大車窓
  • しんぺい4号 吉松 15:16 〜 人吉 16:35 吉松駅からはしんぺい号へ乗車します。肥薩線の山線(吉松〜人吉)間を走る観光列車ですね。はやとの風が黒なのに対してこちらは赤。この列車も好きな列車の一つです。 いつの間にか人吉 - 熊本間が特急扱いに変わっていました。以前は普通列車としての運用でしたよね。 それでは出発。いつもこの列車に乗るときはワクワクします。 しんぺい号の途中の停車駅は真幸駅・矢岳駅・大畑駅の [続きを読む]
  • 肥薩線 はやとの風
  •  さて、ようやく登場のJR。ここからはいつもの旅のスタイル、駅巡りをしながら九州を巡っていきます。最初に乗車するのは特急はやとの風。普通列車用のキハ40形を特急仕様に改造した列車ですが、これがまたカッコいい。 水戸岡さんデザインの列車はどれも素敵ですが、その中でもこのはやとの風が一番好きですね。単色でここまでかっこよく出来るのですから、JR西日本にも少しは見習って欲しい(笑)。はやとの風4号 鹿児島中央 [続きを読む]
  • 鹿児島市電コレクション
  •  だいぶ鉄道の話題から離れていたので久しぶりの鉄道記事を。鹿児島散策の間に撮った鹿児島市電を紹介したいと思います。 全国を旅していて羨ましいなぁと感じるのは市電が残っている街なんですよね。今では数えるほどしか残っていない市電が残っている街。僕の地元の京都もかつては市電が走っていたんですよね。廃止にしたのは本当に勿体なかった。 市電のすれ違いと保線員の方。この写真、凄く気に入っています。市電の安全も [続きを読む]
  • 鹿児島散策 名山町商店街
  • ■2017年5月1日(月) GWの旅3日目は鹿児島からスタート。ここからは九州を回ろうと思います。午前中は鹿児島市内をぶらぶら、観光地もいいですがここは古い町並みを見ようと市電に乗り朝日通電停へやって来ました。 鹿児島市役所の目の前にそれはあります、「名山町商店街」。 入口は金物屋さん。こういうお店に意外といいものがあったりするんですけど、ここはどうでしょうね。 狭い通路に店が並ぶ。 市役所前という比較的街 [続きを読む]
  • 沖縄散策 沖縄美ら海水族館
  •  沖縄観光ラストの訪問地は、沖縄美ら海水族館。最後に一番ベタな観光地にきてしまいました(笑)。 混んでるかなぁと思いましたが、午後の訪問だったこともありそれほどの混雑はありませんでしたね。水族館っていつ以来だろ。 以後、ぺたぺたと写真を貼っていきます。 う〜ん、手抜き記事ですね。美ら海水族館のメインといえばジンベイザメですよね。 美ら海水族館には2匹のジンベイザメがいます。 結構楽しめたので良かっ [続きを読む]
  • 沖縄散策 今帰仁城跡
  •  沖縄散策を続けます。次に訪問したのもグスクの一つ、今帰仁城跡。今帰仁城跡は沖縄本島北部から東シナ海に突き出した本部半島に位置します。美ら海水族館の近くといった方が分かりやすいでしょうか。もちろん世界遺産にも登録されていて、県内最大級のグスクとなっています。 那覇市から車で1時間半くらいかかるところにあるのがちょっと難点ですかね。路線バスもあるようですが、ここはレンタカーの方が便利でいいでしょう。 [続きを読む]
  • 沖縄散策 万座毛
  •  座喜味城跡から更に北上して次に訪問したのはガチガチの観光地、万座毛。やっぱり沖縄の海は見ておきたいなぁと思って訪問しました。象の鼻の岩が有名なポイントですよね。 それにしても凄い青い海です。この色の海の傍で暮らしていたらおおらかな性格になりますよね。 ここも中国系の観光客が多かったですねぇ。僕も写真を撮ってあげたりしてました。この日、日本人より中国人の観光客に声かけられる方が多かったです(笑)。 [続きを読む]
  • 沖縄散策 座喜味城跡
  • ■2017年4月30日(日) GWの旅2日目。この日はレンタカーを借りての沖縄巡りです。鉄道はもうしばらく出てこないのであしからず(笑)。それにしてもレンタカー屋はほぼアジアからの外国人だらけでしたね。日本人なにやってるんだろと思った瞬間でした。 レンタカーで巡る沖縄散策、最初に訪れたのは座喜味城跡。 ここは首里城と同じような琉球王国のグスク、つまりお城の遺産です。15世紀初期に作られたとされるグスク。残って [続きを読む]
  • 沖縄散策 ディープな市場を彷徨う
  • 沖縄ゆいレール 安里 17:44 〜 美栄橋 17:48 せっかくの沖縄初訪問なので今夜は沖縄に一泊します。宿の最寄り駅である美栄橋駅へ。少しホテルで休憩した後にもう少しだけ活動しようと思います。やってきたのは牧志公設市場。ここは国際通りのすぐ傍ということもあり観光客もたくさんいましたね。 市場内は活気に満ちあふれていました。そしてビックリしたのがそこら中から聞こえる中国語。ここは一体何処の国なんだと思うくらい [続きを読む]
  • 沖縄散策 栄町市場
  • 沖縄ゆいレール 儀保 16:56 〜 安里 17:04 沖縄散策はまだ続きます。ゆいレールで安里駅にやってきました。 ここからは観光地では無く地元のディープな場所を巡ります。栄町市場。 秘密基地発見。こんなに目立ってていいんですかね(笑)。 怪しげなものがたくさん売ってますね。これもシーサーの一種なのかな。 狭い通路に店が並んでいるのが昔ながらの風景でいいです。 飲み屋もけっこうありましたね。 そろそろ日も暮れ [続きを読む]
  • 沖縄散策 玉陵
  •  沖縄散策はまだ続きます。次に訪問したのは玉陵。「たまうどぅん」と読みます。沖縄の地名や遺跡、ほとんど読めないです(苦笑)。 玉陵とは琉球王国の歴代国王が葬られている陵墓のこと。本州的に言うと古墳と言ったところでしょうか。 前門と後門、二つの門の跡に陵墓があります。 玉陵は中室、東室、西室の3つの建築物に分かれています。一番大きな東室に王や王妃が眠っているようです。 真ん中の中室は洗骨までの安置所、 [続きを読む]
  • 沖縄散策 首里金城町石畳道
  •  首里城散策の跡は、そこから南へ少し行った場所にある首里金城町石畳道へ。琉球王朝時代の城下町である金城町にある石畳の古い古道が残っています。 坂道好きにはたまらない光景ですよね。 瓦屋根が独特なのも沖縄。 シーサーもあるさー。 このシーサーは可愛らしいですね(笑)。 観光客だけで無く、地元の方の散歩道にもなっているようでいいところだなと思いました。 坂道を下っていくといい雰囲気の建物が。金城大樋川 [続きを読む]
  • 沖縄散策 首里城の有料区域
  •  首里城正殿、ここからは有料区域になります。入館料は820円、沖縄ゆいレールのフリー乗車券を持っていると660円に割引されます。ってありゃー、正面はなんと修繕工事中です。 天然の漆が塗られた首里城は、強い日差しや雨風による劣化が激しく現在塗り直しているところです。確かによく見ると、奥の方の赤い壁面が剥がれている箇所がいくつかありますね。 修繕工事は平成30年まで続くようです。 正殿に向かって右側にあるのが [続きを読む]