大津留公彦 さん プロフィール

  •  
大津留公彦さん: 大津留公彦のブログ2
ハンドル名大津留公彦 さん
ブログタイトル大津留公彦のブログ2
ブログURLhttp://ootsuru.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文短歌・俳句・社会評論・政治評論・映画評論・IT評論・・
自由文真実と正義を追及するミニジャーナリズムでありたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2008/07/24 17:30

大津留公彦 さんのブログ記事

  • 沖縄から見える日本のすがた
  • 今日以下の講演を聞きました。タイトル 沖縄から見える日本のすがたー平和で生命の続く社会をつくるために必要なもの講師 亀山統一(のりかず)(日本科学者会議沖縄支部)(琉球大学助教・森林保護学)場所 三郷市文化会館中会議室この会は他市で映画「カメジロー」を見て感動した96歳の田口仲子さんがこんな映画を三郷でもやりたいと人に喋ったことから病院の訪問介護の方を介して亀山先生につながり三郷の三つの病院の友の [続きを読む]
  • 火を継ぐもの 回想の歌人たち(碓田のぼる著)を読んだ
  • 火を継ぐもの 回想の歌人たち(碓田のぼる著)を読んだ。先に感想を書いた「団結すれば勝つと啄木はいうー石川啄木の生涯と世界」は書き下ろしだったがこの本は過去に書いた文章を集めたものだがそれぞれ重要な文章である。参考碓田のぼるさんの「団結すれば勝つ、と啄木はいう」を読んだ。新日本歌人に掲載された論文は読んでいるがこうやってまとめられると碓田のぼるという文学者の全体像が見えてくるような気がする。各文章の [続きを読む]
  • おは!twitter(金魚)
  • 今日は三郷で盗まれた自転車が小岩で発見されたというので引き取りに行った。鍵を持って行かなかったので保管所で切断して貰い近所の自転車屋で新しい鍵を付けて貰って江戸川沿いを帰ってきた。篠崎の菖蒲園から土手下の河川敷の野球やサッカーをやっているのを見ながら走った。昔娘が浦安に置いてきた自転車を取りに行った時は1日かかったので、寄り道はせずに一直線に江戸川沿いを走って、3時間で三郷に帰ってきた。  少し尻 [続きを読む]
  • 糸蜻蛉と百日紅
  • 2018年7月13日 糸蜻蛉と百日紅 大津留公彦 ひと月のいのちに賭ける糸蜻蛉 空の碧さに立ち向かい行く 翅を背に合わせて留まる糸蜻蛉先祖を拝む形のごとし 百日紅蕾のままも織り交ぜて赤き狼煙ように続けり 百日紅故郷にては盆の花小さき花の集まりて咲く 青梅と妊婦と二歳の歩みあり夕焼けの中手と手を繋ぎ 「しっかりやってますからご安心ください」初動の遅れは無かったというのか 自民党の公認漏れを救う法恥ずかしげなく強行可 [続きを読む]
  • 「山頭火の秀句」を読んだ
  • 「山頭火の秀句ー果てもない旅から」(上田都史著)を読んだ。山頭火の句が373句紹介されて、その句の成立の背景も書かれています。作者の前書きにはこの句が紹介されています。  うどん供えて、母よ、わたくしもいただきまする 山頭火  ほととぎすあすはあの山こえて行かう 山頭火「山頭火の内なる荒涼たる哀歓は、惻々として人間の人間への問いに美しい詞をもって答えてくれる」という措辞とともに作者は山頭火にのめり [続きを読む]
  • おは!twitter俳句(網戸)
  • 社会的なテーマを短歌や俳句に詠むことの難しさを感じている。社会的なテーマを詠む事自体を拒否する傾向のFacebookグループもある。批判は作品に即して行われるべきだと思う。社会的なテーマは私の重要なモチーフなので今後も詠んで行きたいと思います。韻文性を大事にしながら。ーーこの一週間の俳句です。私の俳句:   @twryossy私のコメント: ★twryossyさんのツイート:おは! RT @twryossy [続きを読む]
  • 碓田のぼるさんの「団結すれば勝つ、と啄木はいう」を読んだ。
  • 碓田のぼるさんの「団結すれば勝つ、と啄木はいう」を読んだ。啄木についての碓田さんらしい緻密な調査で多くの新発見がある。啄木全集に出てないことや各氏の解説への意見がたくさんある。特に社会主義に関するところは余人の追随を許さない独自なものがある。「大阪平民新聞』に出た資本論第一巻の解説的記事を筆写したとき同じく「大阪平民新聞』に出た「共産党宣言」は読んでいただろうという。 [続きを読む]
  • 今日はサラダ記念日
  • この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日 の歌は実際にはサラダではなく、鶏の唐揚げをカレー味にしたら“いいね”と言われたからで、唐揚げでは重いのでサラダにして、初夏とサラダの音の響きから7月にして、何でもない日こそ記念日にしたいと考え、6日にしたそうです。この時期この記事がよく読まれる。サラダ記念日は何故7月6日?2010年2月25日 (木)サラダ記念日は何故7月6日?こんな記事だ。 [続きを読む]