らんらん さん プロフィール

  •  
らんらんさん: ビールって大好き
ハンドル名らんらん さん
ブログタイトルビールって大好き
ブログURLhttps://ameblo.jp/liebe-bier/
サイト紹介文日本に戻ったHoney。でもまだまだ続く遠距離恋愛頑張ってます
自由文Honeyとのラブラブだけど遠距離な恋愛の話しと、派遣のお仕事などの日常のことをつらつらと綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/07/26 20:32

らんらん さんのブログ記事

  • ご心配いただいております
  • こちらに来てから、もしも働きたいと思ったら仕事を探したらいいよ、と旦那さんに言われているのですが、日本で十分仕事をしてきたと思うしゆっくりと時間がすぎる中で、のんびり暮らすのもいいと思っていて仕事をしたいとは思わないし、したくなったらその時考えると返事をしてきました。 でも、お隣さんからも心配されたことがあり、そして先日聞いたのですが旦那さんの同僚達からも、奧さんは仕事もしないでうちにこもっていて [続きを読む]
  • 仔犬が産まれました
  • この春に一匹だけ妊娠していたのに直前で流産してしまった子が先日無事に4匹の仔犬を出産しました 週末に出産してくれたら、旦那もいるので安心、と思っていたのに、兆候があまりなくどうやら私一人で立ち会うことになりそう、とちょっと不安に。 ある朝もまだだね、ということで抜けられない仕事のある旦那さんは仕事へ出かけて行ったのですが、なんとそのあと20分もした頃に破水 きっと戻れないだろうと思った旦那が、ギリギリま [続きを読む]
  • わんこの腫瘍
  • 相変わらず毎日が慌ただしく過ぎていきます。なんとなく秋を感じる日もある今日この頃ですが(Grassmilbenの出現が減って来たからか?)まだ雨がほとんど降らず、降ってもお湿り程度で馬たちの外でのお食事場は、ほぼ空っぽ。厩舎にいる間の餌を増やし、落ちたリンゴを拾い集めてあげていますがこのままだと冬の間も大変になるかもしれない。うちは多少の牧草の蓄えがありますが、大きな厩舎とかきっと大変なはず。でも、来年も牧 [続きを読む]
  • 我が家のつばめさん
  • 今日は久しぶりに気温が下がって快適な気温。動物たちも気持ち良さげに昼寝しております。暑かったからねぇ、秋田犬には。そして私の体には順調にGrasmilbenの噛み跡が増えております。痒くて何度も目が覚めてしまう 昨夜、我が家にMauersegler(ヨーロッパアマツバメ)がお泊まりしました。というのも、旦那さんの同僚が保護して餌をしばらくやっていたそうですが彼が休暇で旅行に出るので、うちで預かって欲しいということになっ [続きを読む]
  • InsektenschutzとGrasmilben ヨーロッパの虫対策
  • ヨーロッパの夏は猛暑でも、日本のような湿気がないため日陰に入り、さらに風が吹いてくれたらかなりしのげるし家の中も直射日光が入らないようにして、朝晩の気温が下がった時に窓を開け放して冷えた空気を取り込むようにしておけば日中もクーラーなしで一応過ごせます。(我が家の場合ですが) その点では快適、でも日本のように網戸がないので虫が入ってくるから私のように虫嫌いの人には耐え難いこともある。 昨年はハエが室内 [続きを読む]
  • 犬たちの目の検査
  • 今日はスイスの動物病院までうちの犬たちの目の検査に行って来ました。お世話になっていた目専門の教授が完全に引退したそうでそのお弟子さんが金曜日にいる病院がスイスのZugにあったからです。 4匹まとめて見ていただきました。結果は問題なし。 この検査、フランスで繁殖させる犬のチェックを受ける際には不必要ですがドイツではこの検査を受けて問題なしである必要があるとか。 夫はフランスで不要でも念のために受けさせてい [続きを読む]
  • フランスのドッグショーで
  • 少し前になりますが、仔犬が産まれ、バタバタしている最中に近くで行われたドッグショーにも参加してきました。 うちの期待の若手(笑)の2回目のドッグショー参加でした。参加当時9ヶ月半なので、日本でいう幼犬の牝部門でのエントリー。 私も少しずつわかってきたのですが、今回のドッグショーは土日に行われ秋田犬が含まれる第5グループは土曜日に行われました。全体で10グループに分類され、土曜日5グループ、日曜日5グループ [続きを読む]
  • 滞在許可証(Titre de Sejour)初回更新
  • あっという間にこちらで結婚してから1年が経ち滞在許可証の更新の時期になりました。 地域によって違いがあるようですので、私にも来年用の備忘録として残しておきたいと思います。 地域によっては必要書類の確認や書類提出の予約などをネットでできるようですがHaut Rhinではできないようです。(2018年時点)夫に事前に電話で聞いてもらったのですが、直接出向いて必要書類のリストを貰い、提出日の予約をしなさいとのこと。 期限 [続きを読む]
  • 仔犬の旅立ち
  • 前回仔犬の出産報告をさせていただきましたがその3日後に、もう一匹が6匹出産し、合計13匹の仔犬の子育てが始まりました。 昨年初めて3匹の出産を経験し、2匹新しい飼い主さんの元へ引き渡し一匹を手元に残し育てて来ましたがさすがに13匹の子育て、想像以上に大変でした。 毎日があっという間に過ぎ去り、気づいた頃には疲労でボロボロ。疲労のピークが来る頃には引き渡しの日がやってきていたのでした。 前回は少なかったので、 [続きを読む]
  • 仔犬が産まれました
  • 仔犬が産まれました。私には2度目の出産立会い、少しは慣れたかと思いきやなかなか慣れるものではなく、勉強することばかり。 無事に、と言いたいところですがそう簡単ではありませんでした。前回よりも大きなお腹をしていたので、前回より多いとは予測していましたが、まさか9匹もいるとは夫はそれくらいいるかと思っていたようでしたが 今回は夜の9時頃から始まり、順調に最初の3匹が出てきたので徹夜にならずとも済むのかなぁと [続きを読む]
  • スイスとフランスで運転練習
  • 少し前からバーゼルでドライビングレッスンを受けています。 運転免許はフランスですでに入手済みなのですがなんせ日本で免許を取ってから12年、全く運転していなかった私怖くて運転などできるはずもなく、引きこもり状態でした。 いつかは運転の練習をしなくては、と思いつつ、自分からは行動しませんでした。で、ある時旦那さんが英語でレッスンしてくれる人を見つけて予約してました。 日本の家族は誰も免許を持っていなかった [続きを読む]
  • 嬉しいご報告
  • 3匹の雌たちの妊娠を期待していたのですが最初にチェックした子は残念ながら妊娠していなくて夫はかなり落ち込んでいました。 というのも、私がこちらへ来る数年前から、死産があったり数匹は不妊症に悩まされたりしていて、原因を探るべく大学の研究室に色んなサンプルやデータを送り調べてもらったのですが何か特に原因となるようなものは見つからなかったんです。 一匹だけは定期的に妊娠してくれていたおかげでなんとかなって [続きを読む]
  • 事件のその後
  • 喧嘩をした犬たちのその後。様子をみながら、また一緒にいられるようになるかもと、期待をしてたのですがそんな淡い期待も一瞬で消え去りました。 別々の小屋に入れていて、一緒に外に出していたある時また妹が姉に喧嘩を売ったのです。今回は姉にもスペースがあり、応戦したので怪我はありませんでしたが姉はまた不意をつかれたので、自信を完全に失ってしまいました。 もう姉妹は元には戻れないと私達も確信し、関係修復は諦めそ [続きを読む]
  • 事件発生
  • 昔からの私にとっての秋田犬の印象は大きくて、やさしくて、むくむくで堂々としているというのは、子供の頃にほんの短期間だけ我が家にいた秋田犬から受けたもの。 それ以降、旦那さんに会うまで、秋田犬のことはほぼ知らない状態。 ずっと3つのグループに分けて世話をしていたのですがそれは、オス同士、メス同士だと喧嘩が始まることがありそうなるともう私達が簡単に止められないこともあるから。 知り合いのブリーダーさんもち [続きを読む]
  • Wi-Fiがないと
  • 思い切り遅くなりましたので、新年のご挨拶は… 言い訳を書かせていただきますと、新年に年末からのことを書き残そうと、ブログを書き始めていたのですが、終わらせられませんでした。 新年にあった強風の嵐のおかげで、その当日はまず朝の9時前から夕方5時くらいまで、停電に。 幸い我が家の暖房は電気ではなく、古典的に薪を燃やしているので寒さに関しては問題なかったのですが、とにかく暗いのとお料理ができないこと、電話が [続きを読む]
  • 突然の別れ
  • 我が家には今年産まれた仔犬を含めて9匹の秋田犬がいました。 昨日、過去形になってしまいました。 9匹のうち3匹が10歳を超える高齢で、もう1匹も9歳。よくこの4匹はいつ死んでもおかしくない、と話していました。 それでもみんなとても元気なので、まだあと数年は大丈夫だろうと信じていました先日は、昔旦那さんがスイスの家族へ引き渡した15歳になる子のお誕生日パーティーに出席して、うちの子達もあれくらいまで大丈夫そうだ [続きを読む]
  • みんなの優しを感じて
  • 日本に引越しのために帰国して、あっという間に2週間近くが経ちました。 もう両親が亡くなっているので、実家がなくなり、帰る場所がなくなるということ。賃貸だったので、まだ気が楽ではあるのですが大家さんにもなかなかいつ引越しするかを明確にできずに心苦しくて。なのに、ご挨拶に伺うと「家をつかってはらへんのに、お家賃いただいてなんか悪いでんなぁ」と。 そして結婚前に時間ができて受け始めた陰ヨガのレッスンで知り [続きを読む]
  • マッシュルームの収穫
  • 馬を放牧している牧草地の一角にりんごの木があり馬たちも犬たちもリンゴが大好きなので落ちたリンゴを集めて、最近毎日少しずつあげています。 昨日、またリンゴを集めに行った際に、彼が「マッシュルームも収穫できるね」と突然かがみこんで収穫始めました。 別に栽培しているわけではなく、自然に生えているやつ。今年は少ないようですが、いくつか収穫しました。 よく知らなかったのですが、マッシュルームが馬糞のある場所に [続きを読む]
  • 初めてのドッグスクール
  • 昨夜、うちに残した仔犬を始めてドッグスクールに連れて行きました。 うちの子達でドッグスクールに行ったのはこの子が初めて。他の先輩犬たちは、基本的に知らない人や音がすると吠えるけど警戒しているだけで、すぐに問題ないことがわかるとおとなしくなり来客にはフレンドリー。 ただ、もうすぐ2歳になる2匹は人見知りが激しい。なおかつ警戒して吠えることが多い。 特にここで生まれ育った子が吠えることが激しくて、その子を [続きを読む]
  • 久しぶりにヨガ
  • こちらに嫁に来て以来、運動らしい運動をせず筋肉が落ちまくっていることを実感しながらも時折、ほんの数分やってみるストレッチ以外まともに運動をしていませんでした。 嫁に来る前とは雲泥の差。せっかくついた腹筋もいずこへ あまりに足裏から膝裏、太ももの裏からお尻にかけてガチガチに張りまくって、前屈しても膝が微妙に曲がってるしかも内転筋がもうどうしようもなくなっている こんなことでは、久しぶりに帰国してジムへ [続きを読む]
  • 胸が張り裂けそう
  • この週末、ついに私の一番可愛がっていたパピーを手放す日が来ました。 お迎えが来る前に、初めて首輪をつけてあげたのですが一番小さいこの子にはSサイズでもとても大きい。抜けることはなかったのでそのままつけたのですが他のパピーたちに引っ張られて、かみつき返してました。 何度も抱きしめてキスをして、大好きだよ、幸せになるんだよと繰り返し伝えても伝えたりないもう悲しくて悲しくて、この日から時々不整脈が…ストレ [続きを読む]
  • フランスで運転免許
  • 滞在許可証が入手できたら次にやろうとしていたのが運転免許の取得です。引越しのための一時帰国時までに入手して、交換で手元になくなった日本の免許を、帰国時に再発行してもらいたかったから。 在フランスの日本領事館のページや他の方のブログを参考に日本の免許がある場合は、一年以内に切り替え手続きしないとフランスで試験を受けないと免許がもらえなくなるとか。フランス語で試験なんてありえない。現在は日本の免許と交 [続きを読む]
  • マイクロチップ
  • 仔犬の譲渡が近づいて来て、先日仔犬たちを動物病院へ連れて行きました。 健康チェックと予防接種、マイクロチップ挿入のためです。あとパスポートの取得。 ヨーロッパでは犬にもパスポートがあります。受けた予防接種などが記載されていて、国をまたいで移動する際には携帯しておかなければいけないものです。 予防接種も毎回、いつもお世話になっている動物病院から事前に連絡が来て、受けに行っています。 マイクロチップを埋め [続きを読む]
  • あと僅かの日々を
  • 先日2匹の新しい飼い主さんへの譲渡の日が決まりました 私のお気に入りの、というか一番気にかけている子は他の兄弟に比べると成長が少し遅いので夫が可能なら一週間くらい引き渡しの日を伸ばしてもらおうかななどと、私が喜ぶようなことを言っていたのですがこの新しい飼い主さんが車を持っていなくて、友人に車を出してもらう手配をすでにしているらしく、伸ばしてもらうことはできませんでした 男の子よりも後の引き渡しになる [続きを読む]
  • かわいくてたまらん(←親バカ?)
  • 我が家にいる仔犬たちですがもう可愛らしくてたまりません 今まではここに遊びに来た時に仔犬がいたことはありますがもちろんその短い間しか一緒にいられないし成長をずっと見守って来たわけではない でもこの仔たちは産まれたその瞬間からずっと一緒にいてそれぞれの性格もはっきりするくらいになってきて大変なこともあるけど、楽しいこともたくさん あと1ヶ月もしたら新しい飼い主さんのところに送り出すのかと思うとちょっと複 [続きを読む]