西本竜雲 さん プロフィール

  •  
西本竜雲さん: 油絵で歌舞伎!
ハンドル名西本竜雲 さん
ブログタイトル油絵で歌舞伎!
ブログURLhttps://ameblo.jp/kabuki-pictures
サイト紹介文絵師による歌舞伎ブログ。油絵の歌舞伎の役者絵ほか、演目・歴史上の人物のこと。劇場からは歌舞伎なう♪
自由文元々は市川亀治郎さんのファンでしたが、ようやく歌舞伎そのものにどっぷりです。おもだか屋さん、中村屋さん、成駒屋さん、高麗屋さん辺りをよく見に行きます。通し狂言好き。特に好きな演目は「當世流小栗判官」「椿説弓張月」「紅葉狩」「本朝廿四考」。好きな絵モチーフは源九郎狐、八百屋お七、獅子などです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/07/28 07:10

西本竜雲 さんのブログ記事

  • 歌舞伎座から国立劇場へと
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。実は…一昨日の仕事中にふと松竹webを見たらまた3階が戻っているのを見てついポチリ…昨日は「マハーバーラタ戦記」を見納めてきましたこんなにハマるとは思いませんでしたそして何回観ても飽きるどころか更に流れる涙が多くなりました…もう休みがないので、本当に見納めです。昨日はこれまで以上にボロ泣きしていたんですがカルナが「血潮がどくどく流れる…」と言っていた時にはもう私 [続きを読む]
  • 「沓鳥孤城落月」の感想
  • この演目は、竜雲がずっと観たかった演目ですあんまり上演されませんが、代々の成駒屋の女形さん(五代目の中村歌右衛門さんの当たり役から)にとって大事な演目で、ずっとずっと歌舞伎本で写真を見てきた演目だったので観たかったんですよ〜坂東玉三郎さんはなんと今月初役で淀の方をお勤めになられているのです10月は先代の(七代目)中村芝翫さんのご命日の月でもありますので、それで坂東玉三郎さんが神谷町の旦那様への敬意 [続きを読む]
  • 3階からの「マハーバーラタ戦記」
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。昨日は(大好きなのに1年に1回くらいしか縁のない)3階の最前列にて「マハーバーラタ戦記」を観劇してきました3階から観ることができて良かった〜〜1階から観たい理由は、私はお役の表情フェチですので、近くで表情を見たい理由が一番なんですが3階からだとストーリー重視の観劇ができることと、舞台装置や照明や演奏されている楽士の方々がよく見えるので、1度上から見たかったん [続きを読む]
  • 戻りチケットを取るということ
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。前のコメントのお返事は後ほどさせていただきますね今朝も朝から若干バタバタしております実は楽日までの私のあと2回しかないお休みのうちのひとつが本日なんとかハマってしまった「マハーバーラタ戦記」をもう一度観たい。しかも、できたら上から観たい…もう予算的にもそうしたい(笑)(これは歌舞伎座に貼ってあったポスターです)(寄ります)(もっと寄りました)カルナの菊之助さ [続きを読む]
  • インド大使が「マハーバーラタ戦記」をご観劇
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。私のお誕生日にはたくさんのメッセージをいただいてありがとうございました能天気なばかりの者ですが、これからも精進してまいりますので引き続きよろしくお願いいたしますさて。livedoorのニュースに、インド大使が「マハーバーラタ戦記」をご観劇なさったとありました『尾上菊之助の「マハーバーラタ戦記」をインド大使が観劇 ←スミマセンリンクの文字が変なになっちゃいましたリンク [続きを読む]
  • 嬉しい誕生日
  • 皆さん、こんばんは〜竜雲です。昨日、歌舞伎座にて昼夜観劇しましたのは自分へのプレゼントでしたしっかり観劇したのでキラッキラのカルナを描きます〜(描きたいのはカルナだけではないですけどね)夜の部も楽しかったです「沓鳥孤城落月」。美しい玉三郎さんの淀の方、禍々しいような糒庫での場面、写真でずっと見てきた演目を実際に見られた喜び(客電落ちてて暗いですが)暗くて兵士の顔なんて見えやしないと初回観劇の時に [続きを読む]
  • 「マハーバーラタ戦記」色々変わってました!
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。昨日はお友達が取ってくれたお席にて観劇本当にありがとう私は一年ぶりに座りました花横ブロックの最前列でしたバタバタしていて、お席写真は取ってません(笑)昨日は歌舞伎座で昼夜観劇したんですよ〜夜の部の感想も書きますが、先にみんな気になる「マハーバーラタ戦記」のことを書きますねお席写真がない代わりにこれをそしてナイルレストランに貼られていた「マハーバーラタ戦記」の [続きを読む]
  • 10月15日「情熱大陸」に松本幸四郎さん
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。本日は私は歌舞伎座にてまたまた観劇デーですめっちゃ楽しみにしてました嬉しいです良いお席なので昨日はコラーゲンドリンクを2本も飲んで備えました(笑)少しでもツヤツヤして行かなければですよお天気はあいにく雨なのかしら…さて、10月15日の「情熱大陸」は、なんと私も先日観劇した松本幸四郎さんの「アマデウス」のお稽古から本番までに密着ですって〜ヤフーニュースの記事へのリ [続きを読む]
  • 高麗屋襲名披露「壽初春大歌舞伎」詳細きたー!
  • 1月の歌舞伎座の「壽初春大歌舞伎」の配役、出ましたーーー「勧進帳」普段は弁慶を勤められる芝翫さんが、弁慶(現在の松本幸四郎さん)の四天王の片岡です芝翫さんが弁慶の四天王!私は見たことがないので新鮮です冨樫が吉右衛門さん現在の幸四郎さんとご兄弟一緒の舞台も嬉しいですね猿之助さん大丈夫なんですか!?お早い復帰はご本人の希望でもあるでしょうけれど、大丈夫なんでしょうかこの度のご対応でも、猿之助さんは仲 [続きを読む]
  • カルナになるか!?
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。先日募集していたチケットのお譲り先が決まりましたありがとうございましたほっとしました今月の歌舞伎座の「マハーバーラタ戦記」楽しいですねぇ主人公の、尾上菊之助さんのカルナを描き始めましたまたまた例によって描き始めがひどいですが、果たしてこれがカルナになるかしら(笑)毎度のことですが、描き始めがひどいです菊之助さんは兼ねる役者さんで立役も女形もされますが、私はず [続きを読む]
  • 中村橋吾さん@青山播磨「番町皿屋敷」の絵
  • 皆さん、こんばんは〜竜雲です。…と、昨夜ブログの文章を入力していて、なんと気づかないうちに眠ってしまいました寝落ちです…しかし数日ぶりにゆっくり寝ました(笑)実はですね!私が作業していた絵が、ようやく昨日の朝の微修正を経て仕上がったんですそれは、以前に想像だけで描いた絵の描き直しでした直したいなぁ(直すというか『描き直す』ということです)とずっと夏から思って気になっていたのですが仕上がったのが昨 [続きを読む]
  • 猿之助さんが早くご快復されますように
  • 皆さん、こんばんは〜。竜雲です今日は歌舞伎好きのお友達と1日遊んでいたのですが、ニュースを見てびっくりしました。猿之助さんが骨折されたというニュース…「いやだ、そんなのいやだ!」と思いました。信じられなくて…とても胸が痛みました。命に別状はないということを読みましたが、心配しております。早くご快復されるように祈るばかりです…ワンピース歌舞伎も開幕したばかりですし、猿之助さんの気持ちと痛みを思うと [続きを読む]
  • チケット救済のお願い
  • どなたか「芸術祭十月大歌舞伎」昼の部「マハーバーラタ戦記」のチケットの救済をお願いしますm(_ _)m10月13日(金)一等席、1階 最前列の仮花道の内側です。定価18,000円→17,000円で。開演前に歌舞伎座前にて手渡し希望です。自分で取っていたチケットなのですが、事情があってチケットが宙に浮いてしまいました良いお席なので空席にしたくないのです現在チケットの引き取り手がいなくて困っております「マハーバーラタ戦記」 [続きを読む]
  • 夜な夜な
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。世間は三連休のようで皆様もお休みを満喫中でしょうか竜雲は、呑気に観劇をしているようですが、実は最近は夜な夜な…『夜な夜な』っていいですね(笑)この言葉、気に入りました夜な夜な幽霊が現れて…であれば怖くて興味深いお話になりそうですが、竜雲はなんてことありません夜な夜な、ある作業やら、それに関する何やかやをしております夏からずっと眠くて眠くてたまらなくて、夜はば [続きを読む]
  • 松本幸四郎 in 「アマデウス」感想
  • 池袋のサンシャイン劇場にて、松本幸四郎さんの「アマデウス」を観てきました心に染みました…白状いたしますとね、実は私は「アマデウス」をミュージカル」だと勝手に期待して観に行ってましたえーとですね…「演劇作品」でした!(うーん、大ボケ)ですので「あれ〜?歌がないなぁ」と観劇中に幾度も思ってたんですよ(笑)しかし幸四郎さんの素晴らしさは歌だけじゃなくて、演劇作品としても幸四郎さんの『熱』はちゃんと伝わ [続きを読む]
  • 本日は「アマデウス」へ
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。「マハーバーラタ戦記」がワクワク楽し過ぎてハマってしまいました役者が魅力的に見える作品に私は弱いのかもしれません。それぞれの持ち味(個性)の良さを発揮できている作品「阿弖流為」もそうでしたし、ホントそういうのに弱いです(笑)時間のある限り歌舞伎座に幕見にでも行きたい気持ちではあるのですが(よく出没いたしますぞ)本日は私は別の劇場に行ってまいりますそれは…初め [続きを読む]
  • 「マハーバーラタ戦記」感想
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。実は一昨日23時半まで仕事でしたここんとこ何日もずっとずっとそうだったんです〜何やかや忙しくて、コメントのお返事は後でゆっくりさせていただきますね〜コメントをいただくのは嬉しいのでお返事はチャチャッとではなく心を込めてしたいのですですので遅くなっててスミマセンさて。昨日は朝から出かけて歌舞伎座へ行って参りました〜昨日は歌舞伎座の昼夜観劇でした「マハーバーラタ戦 [続きを読む]
  • 特別映像『白糸縅碇朱染彩 大物裏合戦』@歌舞伎座ギャラリー
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。本日はお仕事前に歌舞伎座に寄りまして歌舞伎座ギャラリーの特別映像を観てきました!歌舞伎座ギャラリー特別映像『白糸縅碇朱染彩 大物裏合戦』 ←詳細です染五郎さんの知盛のヴィジュアルはこれですかっこいいですねぇ染五郎さんの「義経千本桜」の中の「大物浦」の新中納言知盛卿…要するに碇知盛が引っ込んでから戦いに出てくるまでのお化粧や拵えチェンジに密着した貴重映像を上映中 [続きを読む]
  • 「芸術祭十月大歌舞伎」初日!
  • 皆さん、おはようございま〜すコメントなどのお返しは後ほどゆっくりさせていただいて、先に今日のことを更新いたしますね〜(昨日から仕事が立て込んでおります)本日は歌舞伎座に於きまして芸術祭十月大歌舞伎の初日です初日おめでとうございます竜雲は本日は朝からお仕事なのですが、お友達に会うために開幕前の歌舞伎座に訪れましたなんか今日はうまく写真が撮れなくて(笑)この1枚が綺麗に撮れたものになります東銀座駅の [続きを読む]
  • 「アマデウス」に行くことになりました!
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。10月の私は国立劇場も行くけれど歌舞伎座一択よと思っていましたが…昨夜、寝る前にこの記事を読んでいました。「幸四郎、最後の『アマデウス』に向けて ←歌舞伎美人へのリンクです大和田美帆さんも女優生命を賭けて臨む!と気合い入ってらっしゃいますねそして、幸四郎さんは「松本幸四郎」としての最後のミュージカル。来年からは「松本白鸚」さんになられるのですものね私はですね…前 [続きを読む]
  • 銀座駅の歌舞伎ポスター
  • さっそくお昼休み(もう夕方ですが)に歌舞伎座の芸術祭十月大歌舞伎の特別ポスターを求めて少し彷徨ってみました新橋駅には国立劇場のポスターはあるのですが、歌舞伎座のポスターはありませんでしたさすがに銀座駅にはあるだろうと思ったら三越の前にありましたマハーバーラタ戦記のポスター菊五郎パパ菊之助さんそしてチラシデザインのポスターを挟んでNHKの古典芸能鑑賞会のポスターがありました歌舞伎からは中村芝翫さんの「 [続きを読む]
  • 芸術祭十月大歌舞伎の特別ポスター
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。芸術祭十月大歌舞伎の特別ポスターが今日から東京メトロの駅に飾られるようですね竜雲が思わず「きゃ〜〜」と言ってしまったのがこれです!素敵過ぎる玉三郎さんの「沓鳥孤城落月」の淀の方ずっとずっと観たかった演目が、こんなに素敵な淀の方で観られる日が来るなんて…素敵でしょう!これは素敵でしょう美し過ぎる…美しい本当に美しい綺麗です、本当に綺麗ですずっと見ていられます。 [続きを読む]
  • 二月花形歌舞伎は@博多座
  • 中村屋の勘九郎さん&七之助さん+尾上松也さんですねこの三人が柱となって…演目は何をやるのでしょうねお近くの方々は楽しんでいらしてくださいね中村屋さんも高麗屋襲名披露には出られますよね?2月には出られないのが確定ですが、どこかでは出られますよね?竜雲は博多まではよっぽどでないと行けませんので2月は博多座までは行きませんしかし中村屋のファンの方々は大変だ…遠征に次ぐ遠征ですよね(私も今年は人のことを [続きを読む]
  • チケット発券に歌舞伎座へ
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。本日はワタクシ、お昼休みにチケット発券に歌舞伎座へ歌舞伎座は一足早く芸術祭十月大歌舞伎の様相です看板を主にしても撮ってみました(笑)まだ絵看板はありませんでした〜。今頃はお稽古ですねああ、楽しみです昼の部も夜の部も楽しみですよ〜松屋銀座の近くにTOPSのカフェを見つけましたたまにTOPSのチョコレートケーキが食べたくなりますが、一人でホールを食べるのは危険なのでなか [続きを読む]
  • 登呂遺跡が歌舞伎とリンクした!
  • 前回のつづきですこの記事には歌舞伎に関連することも書きますね【あらすじ】―――――――――静岡市へ歌舞伎遠征中の竜雲は、夜の部までの時間に行きたかった登呂遺跡へ行ったのでした(笑)登呂遺跡へ行きたい!その1 ←遺跡の写真はこちら―――――――――――――――さて、登呂遺跡の奥に「登呂遺跡博物館」があります。一階はフリースペースになっていて体験コーナーがありました入口近くに「貫頭衣」がありました。も [続きを読む]