kenharu さん プロフィール

  •  
kenharuさん: キャンピングカー日記
ハンドル名kenharu さん
ブログタイトルキャンピングカー日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kenharu_2006/
サイト紹介文熟年キャンピングカー日記
自由文熟年の皆さん、自由気儘なクルマ旅を楽しみませんか。
「車中泊は安眠出来ない」と思っている人が多いですが、それは全くの誤解。キャブコンならシニアの身体に優しい、疲れない旅が出来ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2008/07/28 08:03

kenharu さんのブログ記事

  • 小鳥の声
  • 今日の散歩で会ったジョウビタキ。町なかの公園で良く見かける、お馴染みの小鳥である。ナワバリを作る小鳥だから、同じ場所で待てば、何度でも会うことが出来る。ジョウは「尉」という字で、白髪の意味。ボクと同様、白髪頭のお爺さんである。ビタキはヒタキ... [続きを読む]
  • 針だけの時計
  • テレビ前のソファーに座ると、首を回して見える範囲に時計が無い。番組を選ぶ時に不便を感じる。先日、「あそこに針だけの時計を付けたら似合うよ」と息子が言った。矢印の場所である。うん、なるほど・・・ダイソーで掛け時計を買ってきて解体、部品取りし... [続きを読む]
  • 鳥見散歩
  • 隣町の公園で、今年初の鳥見散歩。首に双眼鏡、肩にカメラをぶら下げて歩いた。野鳥の少ない公園だから、他にバードウォッチャーの姿はなかった。1時間の散歩で、現われた野鳥は僅か15種類。しかも、たいていが一瞬の出会いである。その一瞬を逃さないよう... [続きを読む]
  • 初詣
  • 正月料理の食べ過ぎを解消するために、近所の公園をウォーキング。凧揚げ風景を眺めながら、広大な芝生広場を周回した。そのまま公園を出て、近くの八幡神社まで足を伸ばした。ウォーキングついでの初詣である。正面の大木には、毎年6月になるとアオバズクが... [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 皆様のご多幸をお祈りします。子供時代の思い出の場所、秋田県八峰町のチコキ灯台です。この灯台の傍に立つと、人生をぐるりと巡って、最初の出発点に戻ったような気がしました。ちょうど今年はボクの干支に当たります。古希を過ぎて少々あやしくなっています... [続きを読む]
  • 大晦日
  • 今日は寒かったが、1年間の感謝を込めて、キャンピングカーを洗った。水道ホースと洗車ブラシを使った洗車は、家の取り壊し前が最後だったから、7ヶ月ぶりの洗車である。クルマをきれいにしたら、ボクの外仕事はお終い。自宅の玄関前には、新築祝いに頂戴した寄... [続きを読む]
  • 比内地鶏のガラ
  • この年末も、きりたんぽ鍋の主役である比内地鶏が届いた。比内地鶏の鶏ガラで作るスープは絶品である。他の鶏ガラでは出せない美味しさだと思う。このスープにそっくりな味のラーメンに出会ったことがある。高知県須崎市の人気ラーメン店、橋本食堂の鍋焼きラー... [続きを読む]
  • ウッドデッキ完成
  • 今日は一日仕事になった。束柱を取り付けた7セットの根太枠全体を、ステンレスのコーススレッドで一体化した。西向き窓の前は、束柱を上に突き抜けさせて、手すり用の柱にした。2×4材の根太枠全部ができたら、その上に2×6の床板を並べてネジ留めする。最後... [続きを読む]
  • ウッドデッキ作り
  • ウッドデッキ作りを始めた。制作目的は、デッキライフを楽しむためではなく、もっぱら実用性にある。①屋外の物入れが不足なので、デッキ下を収納スペースにする②窓(地上からの高さ60数センチ)から庭に下りられる階段にする③西向き窓の前には、手すりを設け... [続きを読む]
  • 生ぬるい家
  • 床暖房のコントローラー。床は5つのエリアに分かれていて、循環させる湯の温度を、時間別に指定できるようになっている。一条の家に住んで一月半が過ぎた。実際に暮らしてみて、24時間全館床暖房というのは、普通の暖房とはかなり異質なものとわかった。床... [続きを読む]
  • Xmasと正月
  • 新居生活を快適化する仕事に追われ続けているが、幾つかのプレゼントを頂戴して、ようやくXmasを意識した。昨夜は優しいサンタさんたちに感謝しながら、小さなケーキを食べた。そして今日は、早くも新年のカードが届いた。奥行きのある立体カードである。横... [続きを読む]
  • レンガ並べ
  • DIYでレンガ積みのミニフェンスを作る予定でいたのだが、思うようなレンガが見つからなかった。そこで、5段積みの計画を大幅に縮小。ブロックの上に、上面のきれいな敷煉瓦を1段だけ積むことにした。こうなるともうフェンスではない。水糸も水平器も要らな... [続きを読む]
  • DIY仕事
  • 新居のDIY仕事が続いている。引越し前に終活も意識しながら大胆な断捨離をしたものの、小さな家だから荷物が収まりきれないのである。北海道のコテージ暮らし経験から「広めのリビングと寝室があれば十分」と考えたが、もう少し大きな家にしたほうが良かったか... [続きを読む]
  • 火災警報器
  • わが家は平屋建てだが、天井の高さが6メートルの「吹き抜け風」部分がある。はめ殺し窓が、隣近所の2階の窓よりも高い位置にあるので、外からは2階建てに見える。吹き抜け「風」と言ったのは、厳密には、吹き抜けではないからである。吹き抜けとは「下階部分... [続きを読む]
  • ミカンのカビ
  • 紀州から届いた高級ブランドみかん。大事に食べていたら、ダンボール箱の中でカビが生え始めた。あわててオゾン水で洗い、今度は蒸れないようにと平置きしているところへ、また新たに紀州みかんが届いた。これも有名なブランドみかんである。カビさせないで... [続きを読む]
  • アオリイカの薄造り
  • 友人から釣りたてのアオリイカが届いた。いったん皮を剥いて冷凍保存し、それを薄造りの刺し身にして頂戴している。糸作りではなく、もっと極薄な薄造り。薄造りは手間がかかりすぎるから、たぶん一般的な料理法ではないと思うが、絶品である。イカは極薄にな... [続きを読む]
  • 鍵掛け
  • わが家のリビングには「リモコンニッチ」という呼称の壁がある。各部屋の床暖房、換気、エアコン、風呂、照明、吹き抜け窓のシェード開閉、テレビドアホン、各種警告灯など、コントローラーやリモコンが集中設置されている壁である。この薄べったいスペースに、... [続きを読む]
  • タイヤ交換
  • いつも過積載状態のキャブコンはバースト事故が多い。なので、ボクは車検(2年)ごとにタイヤ交換をすると決めているが、今年は北海道へ行かなかったので、ついつい半年ほど交換を遅らせてしまった。今日はヨコハマタイヤ系のタイヤガーデンでタイヤ交換をした。... [続きを読む]
  • 運動コーナー
  • 運動コーナーを作った。こんな風に、いつでも使える状態にしておけば、サボることも少なくなるだろう。決めた運動量をこなさなくても、やらないよりは、やったほうがマシである。テレビを置いたのは、自転車こぎの辛さを紛らわすため。運動嫌い夫婦の運動コー... [続きを読む]
  • 続・新居のDIY
  • 24時間全館床暖房の家は、果物や野菜類の保管場所に困る。当座の消費分は冷蔵庫の野菜室で良いが、貰い物の根菜類とかミカンとか、しばらく保存したい物の置き場が無いのである。断熱材の外側である床下に収納庫を作る方法もあるが、しゃがみこんで、いちいち分厚... [続きを読む]
  • 柚子胡椒づくり
  • 今年も柚子胡椒を作った。右側の黒っぽいのは、東北クルマ旅で塩漬しておいた激辛の青唐辛子。柚子は、昨日ご近所さんから頂戴したもの。唐辛子はフードプロセッサーでみじん切り。柚子は、皮のごく表面、黄色い部分だけを摺り下ろす。両者を混ぜて、それに1... [続きを読む]