RYUSYU さん プロフィール

  •  
RYUSYUさん: 四季の花庭へ
ハンドル名RYUSYU さん
ブログタイトル四季の花庭へ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ryusyujp
サイト紹介文神奈川県の主に北部のベッドタウンで自然観察をしています。草木を中心にたくさんの写真で紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/07/28 08:58

RYUSYU さんのブログ記事

  • つのだゆきさんと蛾売りおじさん
  • つのだゆき×蛾売りおじさん 二人展「Be」2018/7/11(水)〜7/30 (月)11:00〜17:00 (定休日:火曜)(木,金:13:00〜19:00)ワサビ・エリシhttps://www.tunodayuki02.com/eventお葉書いただいたので、2人で出かけました。超暑い日でしたが、ある意味付き添ってもらいながら^^。実物大に近く、リアルなガラス細工。植物にも虫たちにも愛情あふれて素晴らしい作品の数々。自分のコドモに近い世代でらっしゃいますが、とても好きで [続きを読む]
  • ヤマユリ<2>
  • 山百合ヤマユリ薬王院さんと、ヤマユリシリーズの<2>です。今年は、ますます1本に咲く花数がそれぞれ増えてなかなかの景色です。こちらは、お茶屋さんのすぐそば。高尾山の案内板をバックに撮影しました。 [続きを読む]
  • 夢のような時<安珠さんトークショー>その2
  • 「生きもの写真リトルリーグ」は、7月17日締め切りです。http://ikimonosyasin-littleleague.jp/ 生きもの写真リトルリーグの審査員をされている安珠さん。そのご縁で初めてお会いしたのが、2年前の小諸でした。(と先日書きました。)作品の中に、小諸で海野さんのご案内によって撮影されたアサギマダラが舞う作品があります。泡のような和紙の向こうに美少女。その上をたくさんのアサギマダラが舞います。感激しました。もう一 [続きを読む]
  • ヤマホトトギス
  • 山杜鵑ヤマホトトギスヤマホトトギスの咲く時期になりました。夏になりますとこの花とご縁のあったエピソードを思い出します。安珠さんに「いいね!」をいただいた写真。表紙に取り上げられた写真。今度、虫メガネで飾る写真。あまりにもこの時期にたくさん咲く、普通種の花ですが、私にとっては特別な花となりました。アザミウマの仲間でしょうか。たくさん来ていました。黒バックで。もっと突き詰めてじっくり挑めば今までと違う [続きを読む]
  • ヤマユリ<1>
  • 山百合ヤマユリ薬王院さんをバックに高尾山ならではのヤマユリの写真を撮影してみました。辺りに香りが立ち込めますから、ヤマユリが近くにあるとすぐにわかりますが、たくさん咲きすぎて、すっかりヤマユリに香りもビジュアルも染まっていました。シンメトリ撮影はEM1MK2ですが、深度合成モード切って撮影です。花が大きいので、自在にいろいろと楽しめます。 [続きを読む]
  • 中村利和さんの写真展
  • 中村利和さん写真展「BIRD CALL 光の中で again」2018年7月3日(火)〜8月3日(金)LUMIX CLUB PicMate PHOTO GALLERY東京丸の内 新東京ビル lumixclub.panasonic.net/smart/home/ 中村さんのHPはこちらhttps://www.birdcall.info/ やっと、行ってまいりました。(もっと早く行きたかったのですがちょうど体調を崩した頃だったので、伺えなかったのです。)うれしいです。中村さんはSSP会員でらっしゃいます。5月に出版した [続きを読む]
  • レンゲショウマ<1>
  • 蓮華升麻レンゲショウマ咲き始めていました。大変な暑さです。予報ではこの3連休、昨日より今日、今日より明日が暑いそうです。今年はこのところ恒例だったゲリラ雷雨はないですね・・。自分の体力と相談しながら無理のないところで計算しつつ行きました。やはり心が落ち着きました。私には本当に大事な時間です。ヤマユリが満開で、見ごろです。都心では、「昆虫展」も始まりました。いよいよ夏休みの雰囲気が漂ってきました。 [続きを読む]
  • 安珠さんの写真展
  • ●安珠さん写真展(11日から)オープニングパーティにお邪魔いたしました。「少年少女の世界」の集大成となる写真展「ビューティフル トゥモロウ 〜少年少女の世界〜」会期:2018年7月11日(水)〜8月28日(火)会場:キヤノンギャラリーShttp://cweb.canon.jp/gallery/archive/anju-beautiful/index.html BGMは、細野晴臣さんが担当トークイベント7/14 トークショー8/3生きもの写真リトルリーグの審査員をされている安珠さん。そ [続きを読む]
  • 中村武弘さん個展、矢内靖史さん展覧会
  • 中村武弘さん 写真展「海って不思議」(〜11日までで終了)https://fotopus.com/event_campaign/showroomgallery/detail/c/1157オリンパスクリエイティブウオール楽しいお話のひと時、最後5分の滑り込み・・。ありがとうございました。カニさんの目に惹かれてしまいました。一緒に記念撮影していただきました♪「カエルアートミュージアム〜進化するカエルアートの世界〜」2018年7月11日(水)〜19日(木)100年カエル館&カエ〜ル [続きを読む]
  • 少しづつ
  • ギンリョウソウ・今年はたくさん見かけました。 昨日までで、3連続の重大日を終えました。ほっと一息ついています。月曜日(2018/7/10)、私が編集も任せていただいている冊子の発送作業を終えました。薬の時間を考えて、痛みが当たらぬように調整し、緊張のまま行いましたが、帰りにコドモに迎えに来てもらいました。電車は座れる幸運に恵まれました。が、あともうちょっとで家というところで激痛が走り、まったくもって目が白黒 [続きを読む]
  • 委員会
  • 6月にまだセイヨウタンポポが咲いていました。そこに来たチョウ。9日はSSPの事務所にコドモが迎えに来てくれました。かなり嬉しかったです。いつもとてもお世話になっている皆様にご挨拶もでき、ご兄弟がコドモと同じ大学のご出身とおっしゃるIさんとわかって滅多にないお時間をいただきました。早めに終わった作業、手慣れた皆様のおかげさまでした。 [続きを読む]
  • ムラサキシキブ
  • 紫式部ムラサキシキブムラサキシキブの花です。ヤブムラサキも、ムラサキシキブも、小さな花ですが、拡大して撮影しますと、とても美しく迫力ある写真が撮影できます。この花は、どのような虫が来るのでしょう。突出した雄しべ、雌しべに直にとまりそうな雰囲気がします。雄しべが4、雌しべは白く、柱頭が丸いです。お休みしている間のブランクを埋めるのに昨日1日かかりました。まだ、本日も行わなければと思います。仕事が立て [続きを読む]
  • アカショウマ
  • 赤升麻アカショウマ6月下旬の花です。咲き初めの花序です。咲き初めの花です。かなり咲き進んできました。花の様子がよくわかります。アリが来ていました。過去、何があってもブログを2日あけることがMAXだったように思いますが、留守をしまして申し訳ございません。さすがに更新が難しかったです。戻ってまいりましたので、今後ともどうか、よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • アジサイ
  • 紫陽花アジサイどこで撮影したかわからないので^^、証拠写真です。高尾山にも薬王院さんなどにアジサイが植栽されています。6月のうちに梅雨が明けてしまいました。雨の日用に、アジサイの写真をスタンバイしていましたが、降らないです。白いアジサイ。つぼみ状態のガクアジサイです。先日、編集のお仕事をされているHさんにお会いしました。いま、発売中のこども用の学習図鑑です。かなりマニアックな方々に大評判となっていま [続きを読む]
  • 2018年7月の表紙
  • 四季の花庭へ2018???NEW!!???第39回SSP展のDMの写真に、私の作品「クサボタンの実」が選ばれました。第39回SSP展「自然を楽しむ科学の眼2018−2019」京都展日本自然科学写真協会展会期:2018/7/6(金)〜11(水)場所:AMS写真館ギャラリー第15回虫メガネの世界 写真展(SSP会員11名:岩本直樹・伊知地 国夫・石黒久美・伊東良朗・小野新平・鏑木隆彦・小林 侑・小林順子・萩原恭子・西山英幸・ゲスト:黒柳昌樹 [続きを読む]
  • コマツナギ
  • 駒繋コマツナギ明るい山の斜面に、この花が咲く季節となりました。ガクが髭のように裂していて、拡大してみますとよくわかります。梅雨が明けたとのこと。あまり雨が降らなかったことに加え、まだ6月なのに猛暑で、今年は体もキツイですね。皆様どうぞ、ご自愛ください!作業の量が減ればミスはないかと思いましたが、ちょっと自分にがっかりすることがありました。薄皮をはがすように徐々に荷がおりていきます。気を抜いたつもり [続きを読む]
  • オオバギボウシ
  • 大葉擬宝珠オオバギボウシオオバギボウシの美しい姿として、この状態があげられると思います。まるで「擬宝珠」の周りに花びらが開いたようです。こちらは、つぼみの様子。上の状態からどんどん花茎を伸ばし、大変身です。花序の下から咲きあがります。花のアップです。先日、ホームセンターへ行ってきました。ホームセンター大好きで、すみからすみまで見てしまいます・・。網戸が一枚崩壊していて、それを直そうと思いました。ま [続きを読む]
  • キツリフネ
  • 黄釣舟キツリフネキツリフネが咲いていました。長い季節が始まります。先日、パーティに出席してきました。大勢のお客様がお見えになっていました。たくさんの方々と名刺交換させていただきました。お偉い方々にご紹介いただき、恐縮至極。いつもメールだけでお仕事をさせていただいていた方と、お会いできたこと。「今後ともよろしくお願いいたします。」と、ご挨拶でき、とても有意義なお時間をいただきました。 [続きを読む]
  • ツユクサ
  • 露草ツユクサツユクサは普通1つずつ咲くのですが、たまに2つ一緒に咲く場合があります。その際には、このように上下に2段が多いです。ツユクサの花被片、奥に白いものが3枚あります。青が2枚です。白いものは、雨上がりの後、写真のように透明になる場合があり、美しいです。リボンのような形をした「疑似雄しべ」からも、花粉のようなものがついているのが分かります。花粉はオレンジ色です。「超拡大本」の中に、深度合成を説明 [続きを読む]
  • 人気者
  • 25日は海野さんのお誕生日でした。ということで、虫をアップいたします。高尾山を歩いていましたら前の方から若い学生さん(高校生?)の声がします。「キャー」とか言っているわけです。虫だな。と思ったわけですが、何気にその娘さんたちの横を通ると、この子でした。いえ、嫌がってるんじゃないんです。手に乗せていたわけです・・。そしてケータイで撮影しまくっているという状況でございました。ひとしきり撮影した後、元いた [続きを読む]
  • オカトラノオ
  • 丘虎の尾オカトラノオ群落が咲き初めのころに撮影しました。この花は星のような小花がたくさん集まって咲きますから、アップにしてみると華やかです。花序をいつもと違った方向から撮ってみました。視点を変えるといつもと違う面を見ることができます。花開いたばかりの状態は初々しく、みずみずしく感じます。花糸は、短毛に覆われています。この個体ではピンク色がかっています。葯は褐色ですが、花粉は白。花の基部は緑色、花柱 [続きを読む]
  • アオツヅラフジ
  • 青葛藤アオツヅラフジアオツヅラフジの雄花が咲いていました。この蔓にはたくさんの花が咲いていて見事でした。小さな小さな花ですから、写真に撮ってみると、改めて観察ができます。ガク片が大きくてやや半透明です。ガクに正位置で乗るように、花被片がありますが、先端が2裂しています。中央に雄しべが6本、葯は内側で下を向いています。花粉は黄色です。この花序にもたくさんのつぼみ。これから、楽しみです。咲き進んだ花序 [続きを読む]