RYUSYU さん プロフィール

  •  
RYUSYUさん: 四季の花庭へ
ハンドル名RYUSYU さん
ブログタイトル四季の花庭へ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ryusyujp
サイト紹介文神奈川県の主に北部のベッドタウンで自然観察をしています。草木を中心にたくさんの写真で紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供400回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2008/07/28 08:58

RYUSYU さんのブログ記事

  • ナギナタコウジュの花
  • 薙刀香需ナギナタコウジュナギナタコウジュ・ピンク花バージョンhttp://blogs.yahoo.co.jp/ryusyujp/54970648.html薙刀香需(ナギナタコウジュ)Elsholtzia ciliata シソ科 ナギナタコウジュ属 分布 :山地の道端や草地に生える 由来 :花序の形が「なぎなた」の形に似ていることから。薙刀(なぎなた)・・・長い棒の先端に刃をつけた昔の武具。香需(こうじゅ)・・・香りがあることから一年草○茎○・四角形・高さ30〜60セ [続きを読む]
  • ウドの実
  • 黒々と熟していました。花は虫にとても人気があります。ベージュの軸と紫黒色がきれいでした。雨が続きます。気温も低く、皆様どうぞ、ご自愛ください。先日1日だけ、雨がやんだ日があり、短い時間でしたが、撮影に出かけました。やっぱり咲き出していた花があり、なんとか撮影できました。曇っていることで、夕暮れも早まり、4時ともなるとかなり暗いのですから、計算して手早く撮影する必要がありました。雨がやむのが待ち遠しい [続きを読む]
  • カシワバハグマの花<2>
  • 柏葉白熊カシワバハグマ10月上旬、まだ咲いている個体がありました。つぼみと開花したばかりの頭花。柏葉白熊(カシワバハグマ)Pertya robusta.' キク科 コウヤボウキ属 総苞片の上部が紅色の個体。花粉はオレンジ色がかったベージュ色。 分布 :本州〜九州やや明るい林 由来 :柏の葉に似ていて,白色の頭花がハグマ(白熊=ヤクの尾の毛)に似ているから多年草高さ:30〜 70cm○茎○・直立・枝分かれしないθ葉θ・茎の中央 [続きを読む]
  • タカオヒゴダイの花
  • 高尾平江帯タカオヒゴダイ高尾平江帯(タカオヒゴダイ)Saussurea sinuatoides キク科 トウヒレン属 分布 :東京、神奈川山中の林下 由来 :高尾で初めて発見されたことから。多年草○茎○草丈:30cm〜60cm・毛      θ葉θ根出葉・・・長い柄あり      深い切れ込み      バイオリン形上部の茎葉・・・披針形?花?標準色・・赤紫色・9〜10月頭花・2cm総苞・密にクモ毛・釣鐘型・うろこ状に並び [続きを読む]
  • ヤマハッカの花<2>
  • 山薄荷ヤマハッカヤマハッカがまだ咲いていました。(10月中旬)山薄荷(ヤマハッカ)Rabdosia inflexa シソ科 ヤマハッカ属 ガクが赤紫色の個体。 分布 :北海道〜九州山地多年草○茎○・四角形・稜に下向きの毛・60〜90cm       θ葉θ・対生・一段ずつ交互に60度位の角度を変えて葉がつきます。・粗い鋸歯・広卵形・毛・葉柄に翼・根に近いほど、葉が大きくなり、翼も長いです。?花?こちらはガクが黄緑色 [続きを読む]
  • クサボタンの花
  • 草牡丹クサボタン9月末に撮影しました。お蔵入りにならないように、アップしたいと思います。素晴らしい花数でした。増えてくれたらよいと思います。なぜだか、消滅した場所があります。少なくなってしまいました。草牡丹(クサボタン)Clematis stans Sieb. et Zucc. キンポウゲ科 センニンソウ属 満開の花。 分布 :本州林縁、草原多年草○茎○・直立・高さ:1m・下の方は木化θ葉θ・対生・大形・1回3出複葉・小葉・・・卵形 [続きを読む]
  • アサギマダラ(高尾山/2017/10)
  • 山道が交差し、撮り易い場所にアサギマダラが群れていました。美麗な個体も含まれてはいましたが、翅がやぶれていたり、痛々しいものもいました。沢山飛んでいる風景はこの季節ならでは。粘っていたら、撮影枚数がかさみそうでした。いつまでも撮っていられるめったにない時間でした。アズマヤマアザミの群落に吸蜜にきていました。翅の透けた感じがとても素敵です。 [続きを読む]
  • ワレモコウの花
  • 吾木香・吾亦紅ワレモコウまだ咲いている花があり、小さかったですが、秋を撮ることができました。吾亦紅、我吾紅、吾木香、我毛紅、割木瓜(ワレモコウ)バラ科*ワレモコウ属(自生種) Sanguisorba officinalis 2014記事http://blogs.yahoo.co.jp/ryusyujp/54892136.html我吾紅、吾木香、我毛紅、割木瓜・・・由来諸説*「ワレモコウアリタイ」という思いが込められている。*「われも紅とする」と花が言った説。*吾木香・・源 [続きを読む]
  • 遠くへ
  • *高尾山で撮影した花ではありません。先日、親戚の結婚式に行ってきました。2階建ての新幹線に乗り、1泊しました。ここのところ、編集が3本以上あって立て込んでいて、パソコンから離れることができずにいましたが、久しぶりにそういった事からほんの少しの時間はなれました。とはいえ、ホテルで自前のWIFIで明方も仕事してました・・・。いつもと変わらぬ風に見えるよう、いつもどおり。恒常で進行です。親戚の結婚式はそれ [続きを読む]
  • ヤクシソウの花
  • 薬師草この花は花序の中に、色々な段階の頭花が存在します。咲き始めから最盛期の花序を撮ってみました。花の状態はメシベで分かります。咲き始めはメシベの先端がまっすぐ、やがて巻いていきます。薬師草(ヤクシソウ)Youngia denticulata キク科 オニタビラコ属 分布 :北海道〜九州日当りのよい低山 由来 :葉形が薬師如来の光背に似ることによる一、二年草・全体に無毛・切ると乳液が出る。○茎○・高さ0.3〜1m・やや細く堅 [続きを読む]
  • 岸本登巳子さん写真展
  • 岸本登巳子さん写真展〜輝く動物たち〜2017/10/10〜15GALLERY IZU(東京・京橋)http://www.izu.nu/岸本さんは、パワフルな方です。SSP展(東京展)で、毎年必ずお当番をされています。私もお当番した時にお会いしたことがきっかけで、お話させていただくようになりました。毎年お会いすることをとても楽しみにしている方です。パワフルなお話で忘れられないのが、高尾陣馬間往復ランニングのお話。若い頃はしょっちゅうされてら [続きを読む]
  • アカネの花
  • 茜アカネ       葉っぱが茂ってきまして、花の蕾が出てきた9月上旬。開花が楽しみで、あの小さな星を撮影したくて待っていました。地味な花ですが、この植物の名前は人名、トンボの種名、色彩の名などになっています。根っこを染料に利用してきました。万葉集には、「茜さす」という言葉が沢山使われています。(2008年記事より再掲載)久しぶりにカメラを向けてみました。2008年記事https://blogs.yahoo.co.jp/ryusyu [続きを読む]
  • オケラの花
  • 朮オケラ白色の雌花。両性花。筒状花の先が5裂しています。その先端がゆるやかに右回りにらせんを描く。芯の鞘はブルーグレー×ベージュ。冠毛もベージュです。014年のオケラの記事https://blogs.yahoo.co.jp/ryusyujp/54960288.htmlhttp://blogs.yahoo.co.jp/ryusyujp/54938712.html朮(オケラ)Atractylodes japonica キク科オケラ属 分布 :本州〜九州日当たりの良い乾いた草地 由来 :古名:ウケラ万葉の昔から「ウケラ」 [続きを読む]
  • セキヤノアキチョウジの花
  • 関屋の秋丁字セキヤノアキチョウジ細い枝先に濃い紫青色の花を咲かせます。遠めには、ふわっとした植物体で、花もまばらなので、絵にするのは難しいと思います。関屋の秋丁字(セキヤノアキチョウジ)Plectranthus effusus シソ科 ヤマハッカ属 中部、関東地方のみに分布 分布 :関東〜中部地方山地、山の木陰 由来 ・箱根に多くみられることから(関所の番小屋=関屋)・長い筒を横から見た時に丁子型(くぎ型)なので・秋に咲 [続きを読む]
  • ツリガネニンジンの花
  • 釣鐘人参ツリガネニンジンの花も花の時期が長く楽しめました。釣鐘人参(ツリガネニンジン)Adenophora triphylla var. japonica キキョウ科 ツリガネニンジン属(自生種) 分布 :日本全土丘陵帯〜山地帯の草原、畦など。明るい所 由来 :花が釣鐘形で、根がチョウセンニンジンに似ているから 別名 :フウリンソウ(風鈴草)、チョウチンバナ(提灯花)、ツリガネソウ(釣鐘草)多年草○茎○・折ると白い液θ葉θ・長楕円形〜卵 [続きを読む]
  • アキノキロンソウの花
  • 秋の麒麟草アキノキリンソウ今年は黒バックです。黄色い色がよく映えます。秋の麒麟草(アキノキリンソウ)Solidago virgaurea キク科 アキノキリンソウ属 分布 :北海道〜九州日当たりのよい山や野 由来 :花が美しく、キリンソウ(ベンケイソウ科)に似ているため別名:アワダチソウ(cf.セイタカアワダチソウ)多年草○茎○・直立・高さ20〜80cm・上部に花序をつけるθ葉θ・互生・裏面の葉脈に網目模様・基部の葉 [続きを読む]
  • ノハラアザミの花<2>
  • 野原薊9月初旬のノハラアザミのつぼみです。こちらは9月末ごろに撮影。花の季節が長い花です。つぼみや咲き始めの花に、力強さを感じます。昨日、雲の上に行ってきました。場をご一緒させていただけることは一生に一度であろうと思いました。今度の週末は大きなイベントが2.3あります。私は行くだけですが、ご準備される方は大変お忙しいことと思います。 [続きを読む]
  • アズマヤマアザミの花
  • 東山薊アズマヤマアザミ久しぶりに、緑バックです^^。鞘が赤紫色の濃い花を見つけました。昨年のベージュ色の鞘7の花はこちらです。https://blogs.yahoo.co.jp/ryusyujp/56114317.html咲き始めたばかりのアズマヤマアザミの花です。東山薊(アズマヤマアザミ)Cirsium microspicatum Nakai キク科 アザミ属 つぼみです。 分布 :関東〜中部地方山地の林内、林縁 由来 :西日本の山地に生えるヤマアザミに対して東のヤマアザミ [続きを読む]
  • 昆虫写真展「マイクロプレゼンス」
  • 高精細で昆虫を撮影する小檜山賢二さんの写真展昆虫写真展「マイクロプレゼンス」2017年9月30日(土)ー10月3日(火)11時〜16時超拡大本で大変お世話になった、小檜山賢二さんの写真展に行ってきました。会場は2階。深度合成された大きな写真で見る小さな昆虫たち。ぎっしり詰まっていました。きれいなハムシ、そして屋外で撮影された深度合成写真も(超拡大本に掲載されている作品も展示されています!)。3日までです。是非 [続きを読む]
  • ツリバナの実
  • 吊花ツリバナ赤い実があちこちで見られるようになりました。秋もいよいよ深まっています。吊花(ツリバナ)Euonymus oxyphyllus ニシキギ科 ニシキギ属 分布 :北海道〜九州 由来 :花や実が長い柄の先に垂れ下がるので落葉低木θ葉θ・対生・卵形〜長楕円形・先端が長い、尾状に伸び、尖る・3.5〜10・無毛?花?・5〜6月・長い花柄(4cm〜6cm位)・花柄が分岐し、花が咲く・1.5cmくらい2017年花の記事https://blog [続きを読む]
  • イヌショウマの花<2>
  • 犬升麻イヌショウマあまりにも美しく整った花穂があったので、撮影しました。https://blogs.yahoo.co.jp/ryusyujp/56450451.htmlイヌショウマの花が咲き始めたころのことしの花はこちら犬升麻(イヌショウマ)Cimicifuga japonica キンポウゲ科 サラシナショウマ属 分布 :本州(関東〜近畿の太平洋側)山地のやや湿った林内 由来 :サラシナショウマに似ているが薬用にならないため名がついた。多年草○茎○・0.6〜1m○地 [続きを読む]
  • 2017年10月の表紙
  • 自然写真の教科書①超拡大で虫と植物と鉱物を撮る超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック2017年5月9日発売しました。よろしくお願いいたします。■文一総合出版http://bun-ichi.seesaa.net/article/448745568.html■アマゾンhttp://amzn.to/2oEekzF「超拡大で虫と植物と鉱物を撮る」が日経サイエンス8月号(2017)さんで紹介されました。虫メガネの世界も14回目。前回の富士フォトギャラリー銀座と同じ展示作品です。左の画像の右 [続きを読む]
  • カシワバハグマの花
  • 柏葉羽熊カシワバハグマ9月下旬に旬でした。カシワバハグマにも氷の華が咲きます。↓これは2013年の画像です。http://blogs.yahoo.co.jp/ryusyujp/53718230.html2017年1月の様子です。https://blogs.yahoo.co.jp/ryusyujp/56190881.html柏葉白熊(カシワバハグマ)Pertya robusta.' キク科 コウヤボウキ属 美しい・・、つぼみです。冠毛があるのがわかります。総苞片はうろこ状で、一つ一つが大きいです。咲き始めた頭花です [続きを読む]
  • 白いキノコが。
  • 山道の脇に白いキノコが生えていてはっとしました。しゃがんで顔を近づけてみるとかさの中央がとても美しいピンク(コーラル色の方がイメージかも)にほんのりと色がさしていました。アケボノドクツルタケ?でしょうか・・。秋はキノコも盛んなシーズン。急に涼しくなり、秋を実感しています。皆様、本日も、ご自愛いただき、良い一日となりますように。 [続きを読む]