IKUO さん プロフィール

  •  
IKUOさん: 一期一絵の水彩画
ハンドル名IKUO さん
ブログタイトル一期一絵の水彩画
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/qcnnb497
サイト紹介文絵心をくすぐる日常的な出会いをモチーフとして描いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2008/07/30 11:31

IKUO さんのブログ記事

  • 早朝サイクリング
  • うだるような暑さが続きます。そんな一日で最も涼しいのは、熱帯夜が明けた早朝です。そのひんやりした空気を受けながらの早朝サイクリングは、さらに、気分も最高です。今朝も10キロほど走ってきました。帰宅後シャワーを浴び、さっぱりした気分でパソコンに向かっております。今日もわくわくした気分で一日を過ごせそうです。ランキング応援 [続きを読む]
  • 有機野菜
  • 一昨日、趣味で有機農業を楽しんでいる後輩の友人から今年もたくさんの野菜が届きました。食することもさることながら、今年もこうして絵にして、投稿できる喜びを味わっております。お互い高齢の身元気でまた来年もこうして投稿できるよう祈りたいものです。ランキング応援 [続きを読む]
  • 土用丑の日
  • 昨日は土用の丑の日。この日だけでも松クラスの「うな重」を存分に食したいものと思っておりましたが、その高騰ぶりには、ただただ啞然とするばかり。こんな高価なものを口にするなんて年金暮らしの良心がゆるしません。ということで、ここは画餅になりますが、描き味で我慢することとしました。ランキング応援 [続きを読む]
  • 筑波山ろくー3
  • JR常磐線石岡駅を6時40分にスタート。男山&女山の頂を仰ぎ見ながら約10キロ進むと「にほんの里山100選」にも選ばれた「八郷地区」が山ろくに展開されます。「嫁にやるなら八郷へ」といわれるほど豊かな農村でしたが今でも往時をしのばせる豪壮な茅葺農家が点在します。体力をつけ涼しくなったらぜひ訪れたいなと思っております。ランキング応援 [続きを読む]
  • 筑波山ろく−2
  • 昨日に続き筑波山ろく風景です。JR常磐線石岡駅で下車し携行の愛輪ドイツ製のダホンで茅葺農家が点在する美しきユートピア「八郷地区」を目指します・後期高齢者の単独行につき走行30キロ程度の予定で走行するのを常としています。石岡駅から筑波山ろくから流れる本日掲載の恋瀬川という中河川の堰堤に設えられたサイクルロードを進みます。山ろくへの行程は季節それぞれに魅惑的な風景を魅せてくれます。今日はこれから、そのサイ [続きを読む]
  • 筑波山ろく
  • 毎年訪れている筑波山ろく北東部の「八郷地区」今年も体調の関係で行きそびれていますが、なんとか体調を回復させ愛輪を携え訪れたいものです。そんな美しき里山「八郷」に想いを馳せながら紙上の散歩を楽しんでみました。ランキング応援 [続きを読む]
  • 手賀沼の岸辺
  • 熱帯夜がやっと明けかかった今朝4時過ぎに家を出て、久しぶりに手賀沼一周サイクリングを楽しんできました。涼しい早朝の風は格別に心地よく、途中で日の出を迎えました。早朝とはいえサイクラーの姿は不思議となく、サイクルロードを独り占めした20キロ余の走行でした。ランキング応援 [続きを読む]
  • 夕暮れの手賀沼
  • 最近一日の時間が愛おしく感じられます。気分のいいときは、朝夕軽いサイクリングで手賀沼や利根川の風に身をさらします。そして、頭やデジカメあるいは画紙に刻んだ印象的な風景を例えば昨日のようにむしむしする日は、クーラの効いた部屋で描き上げるのも至上の楽しみです。今日のスケッチもそんな一枚です。ランキング応援 [続きを読む]
  • らら、サイクリング
  • 最近手賀沼のサイクルロード及びその周辺道路は、サイクラーで賑わっております。休日ともなるとご覧の通り緑によく映えたおそろいのユニホームで周辺道路を時速30〜40キロで飛ばします。その滑るような走行隊列を遠く眺めていると野山を駆けるツール・ド・フランスのレースと重なり、美しく心地よいものです。(以前描いたものです。)ランキング応援 [続きを読む]
  • 大津川
  • 手賀沼の大津川今回の豪雨で西日本では、大変な被害となりました。「数十年一回。百年に一回」の現象をいとも簡単に目の当たりにする昨今の自然災害に不気味さを感じます。今回の被害に学んだ河川管理のあり方等を踏まえ一日も早い復旧を念じております。ランキング応援 [続きを読む]
  • 手賀沼ハス群生地 -2
  • 昨日も午後から手賀沼のハス群生地までサイクリングを楽しんできました。四季折々何回となく描いているアングルですが、いつも違った顔を見せてくれます。昨日現在こんな顔でした。23ha(1ha= 10000?)という広大な群生地ですが、今月下旬から来月初めまでが、蓮花の見頃です。ランキング応援 [続きを読む]
  • 手賀沼ハス群生地 
  • 手賀沼の蓮群生地西日本では停滞した前線が記録的な豪雨をもたらし各種の被害をもたらしております。その猛威は、今日も引き継がれていますが一分でも早く小康状態になるよう祈るばかりです。ランキング応援 [続きを読む]
  • プランタのなす
  • プランタ栽培のミニきゅうりは、葉も枯れておしまいになりました。なすは健在で次から次へと収穫でき煮たり焼いたりしておいしくいただいております。味もさることながら、もぎたての深い『茄子紺』の美しさに、ただただ魅入ってしまいます。ランキング応援 [続きを読む]
  • 朝の水辺
  • 朝のラジオ体操会場際の水辺です。この水辺に立って清流もどきの急流を覗き込むと野鯉たちが力強く流れに逆らっております。そんな姿にも元気をもらっています。ランキング応援 [続きを読む]
  • 梅雨明け
  • 関東も梅雨が明けました。今朝早速、手賀沼へ早朝サイクリングを楽しんできました。手賀沼の空は快晴でしたが風が強く一時間の走行で早々に帰宅しました。帰宅後、日の出直前の景観を描いてみました。(小生、画紙の節約のため表裏描いていますが、今日は表のしみが出てしまいました、昨日に続きお見苦しく申し訳ありません。)ランキング応援 [続きを読む]