IKUO さん プロフィール

  •  
IKUOさん: 一期一絵の水彩画
ハンドル名IKUO さん
ブログタイトル一期一絵の水彩画
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/qcnnb497
サイト紹介文絵心をくすぐる日常的な出会いをモチーフとして描いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2008/07/30 11:31

IKUO さんのブログ記事

  • 秋の花と筑波山
  • 筑波山麓を愛輪で無原則に走り回るのが小生の楽しみのひとつです。その視界には筑波山がいつも鎮座しておりスケッチの心強いモチーフの中心にもなってくれます。50キロ余離れた自宅からは、夏場は靄でかすんで筑波山はほとんんど見えませんがこれからの冬季は、利根川越しにくっきりと美しい姿を魅せてくれます。ランキング応援 コメント欄申し訳ありませんが閉鎖中です。 [続きを読む]
  • 古民家
  • 茨城の集落で見かけた廃屋です。萱ぶき屋根をトタンに葺き替えたものと思われる古民家ですが、屋根の下では、どんな生活ドラマが展開されたのかついつい主のいない古民家に想いを馳せます。ランキング応援 コメント欄申し訳ありませんが閉鎖中です。 [続きを読む]
  • 山麓の秋
  • 昨日は、快晴でもあり拙宅のク?マ君の運動不足解消を兼ねて茨城県の近場にスケッチに行ってきました。筑波おろしの北風がぴゅーぴゅで寒かったですが、風の来ない集落の陽だまりに腰を下ろし、暫しの時間を楽しんできました。ランキング応援 コメント欄申し訳ありませんが閉鎖中です。 setttakuno [続きを読む]
  • 心を燃やす紅葉
  • 至近の柏の葉県立公園の紅葉も見ごろを迎えました。四季折々の庭園風景を最高の姿で鑑賞できる樹種の配稙等さすがに県立公園に相応しい管理が行き届いた公園です。紅葉の見ごろは、12月上旬ごろまでと云うことです。ランキング応援 コメント欄申し訳ありませんが閉鎖中です。 [続きを読む]
  • 似顔絵ー松田聖子さん
  • 昨日の「ワイドショーミヤネ屋」で宮根誠司さんが本日司会をされる歌番組に松田聖子さんが出演される関係でインタビューをされていました。松田聖子さんの歌は、「赤いスイトピー」と「青い珊瑚礁」ぐらいしか知りませんが、往年の歌唱力とプロポーショに衰えがなく55歳とは到底思えないぐらいのオーラを発散されていました。「天は二物を与えず」と申しますのでこの才能は、ご本人のたぐいなる努力によるものに違いありません。ラ [続きを読む]
  • 渋抜き柿
  • 昨日ご近所からご覧のとおり柿を戴きました。渋柿ですが、渋を抜いた柿とのことで柿好きの小生としては、早速食したいところです。しかし、柿は今の体調には制限された果物と云うことで、残念ながら小生は食すことができません。描き味のほうで十分秋の味を堪能させていただきました。ランキング応援 コメント欄申し訳ありませんが閉鎖中です。 [続きを読む]
  • シクラメン
  • 拙宅の庭には大きな平鉢いっぱいに越年してきたミニシクラメンンが元気よく咲いております。毎年この時期にシクラメンンを描いて慌ただしい年末の雰囲気を楽しんでおりますが、今年は大病をしたせいか、越年できそうで気分もひとしおです。庭のミニシクラメンンは絵にしにくいのでデーんと構えたシクラメンンをイメージして描いてみました。ランキング応援 コメント欄申し訳ありませんが閉鎖中です。 [続きを読む]
  • 神宮外苑銀杏並木
  • 黄葉の美しい黄金のトンネル神宮外苑の銀杏並木が見ごろを迎えるようです。一足早くイメージしてみました。ちなみに、「外苑銀杏まつり」が11月17日(金)〜12月3日(日)まで開催されるそうです。ランキング応援 コメント欄申し訳ありませんが閉鎖中です。 [続きを読む]
  • 筑波山紅葉
  • 至近で唯一のお山筑波山の紅葉がぼつぼつ見ごろを迎えるようです。天侯と体調に相談しながら近くて遠くなりました筑波山麓のスケッチ散歩を楽しんできたいと思っています。ランキング応援 コメント欄申し訳ありませんが閉鎖中です。 [続きを読む]
  • 模写画
  • 茅葺きの民家を好んで描かれた向井潤吉画伯の「丘麓」という油彩画作品を勉強のため模写もどきですが描かせていただきました。原画は、ペーソスを感じさせる油彩画独特の重厚感のある美しい作品です。ランキング応援 コメント欄申し訳ありませんが閉鎖中です。 [続きを読む]
  • 長ネギ
  • 初々しく育つ畠の作物をなんとなく眺めるのも気持ちがいいものです。眺める野菜でもネギは格別な存在。いつも青々と凛とした姿勢、天を刺すがごときの鋭い剣先こんな長ネギにあやかり立つこともままならぬ己の老いた体にげきを飛ばします。ランキング応援 [続きを読む]
  • 秋のハス群生地
  • 昨日は、晴れ間ものぞかせた、風もない穏やかな陽気でしたので、手賀沼周辺をスケッチがてら走り回りました。ハス群生地のハスはすっかり枯れて、美しいベージュ色に変身しております。この鮮やかな色彩は、やがて色褪せ、黒ずみ泥池に溶け込みます。若緑の新芽から泥池に沈むまでこのハスが手短に生けるものの一生をはかなく演じて魅せます。(走行 21キロ)ランキング応援 [続きを読む]
  • この木なんの木
  • 近くの農地の一角久しぶりに朝の陽光を一身に浴び悠然とあたりを睥睨する巨樹。誰が何時どんな気持ちで植えたのだろうか、巨樹にはそんなロマンンが秘められております。ところで、この木なんの木、樹種は、良く分かりませんがこんもりした樹形とこのあたりに良くみられる農家の姓から考えると、シイの木かもしれません。ランキング応援 [続きを読む]
  • 運転免許の更新
  • の昨日は、運転免許の更新に流山運転免許センターへ行ってきました。立派な後期高齢者ですので、事前の認知機能検査で49点以下(認知能力が低下)でしたら、きっぱり免許返上しようと覚悟を決めていました。事前検査では、成績90点台、動体視力60歳という結果でしたので交付の申請をしたということです。戴いた免許の有効期限が20年12月まで東京オリパラの終了後まで「元気に生きろ」とのご宣託を戴いたようで感激ひとしお、人生 [続きを読む]
  • 食パン
  • 病気をしてから食生活ががらりと変わりました。たとえば、大好きだったご飯が服薬の副作用のせいかおいしくありません。その他食べたくとも制限されるものもあります。それやこれやで、主食としては、今まであまり食しなかったパンが比較的おいしくいただける食材になりました。ランキング応援 [続きを読む]
  • 梅干し
  • この絵をご覧になって何か反応がおありでしたか。もし、「梅干しだ!」と思われ、酸っぱい唾液がジワッと口の中に広がったとすれば、描いた本人としては、してやったりと思うのですが。ランキング応援 [続きを読む]