Mia さん プロフィール

  •  
Miaさん: 私が旅した絶景リゾート
ハンドル名Mia さん
ブログタイトル私が旅した絶景リゾート
ブログURLhttp://www.mia-travelista.com/
サイト紹介文部屋からのんびり絶景を楽しめるリゾートでの夫婦2人滞在記。モルディブ、中東、アフリカが特に好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/08/02 10:13

Mia さんのブログ記事

  • 夕暮れと星空を航海 ミライドゥのバッテリバー Ba'theli
  • 今までで訪れたモルディブリゾートの中で、一番グッときて、ここ本当最高だよ〜!!すごいよ!!!!と世界に叫びたいと思ったバーは、ミライドゥにあるバッテリ(Ba'theli)バーです。ミライドゥはSLH加盟の新しいモルディブリゾートで、バロスの姉妹リゾートでもあります。ちなみに私たちが訪れたのは2018年5月です。バッテリはこんな船の形をしたダイニングレストラン&バーとなっています。実際には動きませんが、まるで航海し [続きを読む]
  • ハウスリーフでシュノーケル@水上ヴィラサイド ミライドゥ
  • モルディブ、ミライドゥのハウスリーフは、期待以上の美しさでした。今まで訪れたモルディブリゾートの中で(外洋ツアーリーフも含め)断然トップなのはカンドゥルのハウスリーフ、マフシヴァルの離島(ロヌボ島のハウスリーフ)ですが、ミライドゥもすごかった!!私たちが訪れた5月は、島の北〜東をとおって南(つまり上記地図上で右側半分)がベストシュノーケルスポットとのことだったので、そこのドロップオフを中心に泳ぎま [続きを読む]
  • モルディブのスモールラグジュアリーホテル ミライドゥに到着
  • SLH(スモールラグジュアリーホテル)加盟の新しいモルディブリゾート、ミライドゥ(Milaidhoo)へ5月に訪れてきました。マレ環礁にあるバロスの姉妹リゾートです!2018年5月時点で、SLH加盟のモルディブリゾートはたったの4つ(ミライドゥ、カンドゥル、バロス、ヴェラサル)で、全てUniversal resortsの運営です。ちなみに同社は、モルディブ初のリゾート・クルンバをオープンさせた会社でもあります。マレの空港から水上飛行機で [続きを読む]
  • 白×水色 可愛いミライドゥのラウンジ IN モルディブ Milaidhoo
  • 5回目のモルディブでの滞在先に選んだのは、SLH(スモールラグジュアリーホテルズ)加盟のミライドゥ(ミレイドホー)です。日本ではまだあまり知られていないミライドゥですが、実は、マレ環礁にあるバロスの姉妹リゾートでもあります。マレからは水上飛行機で35分ほど、海洋保護区に指定されているハニファルベイ(6月〜11月くらいの雨期に、運が良いとぐるぐるマンタが見れる場所)がある、バア環礁に位置するリゾートです。ヴ [続きを読む]
  • ドブロブニクの絶景 崖カフェ Buza Bar(カフェブザ)
  • クロアチア・ドブロブニクにある崖カフェ。Google mapで表示される道順をたどっても辿りつけない、不思議のトンネルをくぐらないと行けない、絶景崖カフェを訪れてきました。こちらもアメブロ時代に書いたものですが、夏にドブロブニクに行かれる方も多いかと思いますので、またUpしてみます!カフェの名前はBuza Bar(カフェブザ)。城壁の外にあるので、行き方がとても特殊です。まずは詳しい行き方を。メインストリート(Stradu [続きを読む]
  • ANAビジネスクラスで見つけた美味しいお茶【シンガポール→東京】
  • シンガポール→東京への帰国はANAを利用しました。ANA機材の写真は、ネットにあふれるほど載っているので、私は視点を変えて、個人的に美味しいと思うドリンクをご紹介したいと思います。なぜドリンクなのか・・・?というと、食事は数か月ごとに変わってしまうので、あまりご紹介する意味がないかなぁと思うからです(=`ω´=)bということで、今回のフライトで見つけた美味しいドリンクは、これ!ANAオリジナルドリンク「八女茶」 [続きを読む]
  • バチカン美術館をほぼ貸切のように楽しめるチケット
  • アメブロ時代に書いた記事ですが、もうすぐ夏休み(まだ少し早いけど)の方もいらっしゃるかと思うので、少し編集を加えて書いてみます。日本ではまだあまり知られていないのですが、壮大な作品あふれるバチカン美術館を、まるで貸切のように楽しめるチケットが実はあるのです。以前、「バチカンの中庭で優雅に朝食を」で書いた通り、バチカンでの朝食とセットになったEarly Entranceチケットがそのチケットで、朝の7時15分からバ [続きを読む]
  • ケニア・サファリリゾート。個人手配で準備したこと全てご紹介
  • 12月〜2018年1月にかけて、個人手配でアフリカ、ケニアにあるサンブル国立保護区を訪れてきました。フライト、ホテルの手配はもちろん、ナイロビ市内の移動や、国内線(セスナ機)手配など、準備したこと全てご紹介します。 ①リゾート選び ②ナイロビへのフライトについて ③ジョモケニャッタ国際空港⇔ウィルソン空港(セスナ機発着空港)の移動 ④国内線(セスナ機)手配 ⑤ビザのこと ⑥黄熱予防接種につい [続きを読む]
  • 北極線上のリゾート@Santa's Igloos Arctic Circle【フィンランド】
  • 2018年2月に訪れたフィンランド・ロバニエミでは、Santa's Igloos Arctic Circleというリゾートホテルに滞在しました。ロバニエミはヘルシンキから国内線で50分ほどのところ、北極線が通る街にあるリゾートです。こんなガラスイグルーで、お部屋の中の様子はこちらでご紹介しています。私たちは見れなかったのですが、運が良いと部屋からオーロラが見えたりするそうです。ガラスイグルーといえばサーリセルカにあるカクシラウッタ [続きを読む]
  • モルディブ ヴェラサルのハウスリーフはこんな感じでした
  • もう1年も前ですが、モルディブ・ヴェラサル(ヴェラッサル/Velassaru)リゾートに滞在した際のお話です。ハウスリーフはいまいちだった、と書いたまま、ちゃんと写真をUpしていなかった(正確には書く気になれなかった)ので、ちゃんと残しておこうと思います。ヴェラサルのシュノーケルマップ。※MAPはHPから。南側は遊泳禁止、シュノーケルできるのは北側のみとなる上、ジェティがないので、ドロップオフまでは自力で泳いでい [続きを読む]