sinsenbikan さん プロフィール

  •  
sinsenbikanさん: オンリーワン理念
ハンドル名sinsenbikan さん
ブログタイトルオンリーワン理念
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/sinsenbikan/
サイト紹介文オンリーワン理念とは、創業の志や思いを文章としてまとめたものです。
自由文オンリーワン理念/理念の学校
塾長:川島弘嵩カワシマヒロタカ

オンリーワン理念とは、創業の志や思いを文章としてまとめたものです。ビジネスのお役立ち使命感を形にしますとぶれがなくなります。相互理解を得やすくなります。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2008/08/06 10:23

sinsenbikan さんのブログ記事

  • 新そば祭り
  • 新そばまつり そば粉は喜多方市小国産 ざるそば大盛り( そばがき・そばはっと・ 天ぷら付き) そばフルコースで@1200第11回目の開催ということです。忘れなかったら来年もぜひ寄りたい新そば祭りでした。これだ... [続きを読む]
  • 牡蠣の佃煮
  • アサリの佃煮も美味しかった記憶があるので、牡蠣の佃煮も美味しいだろうとデパートの催事販売で牡蠣の佃煮を購入。期待通り美味しかったが、この牡蠣の佃煮200gで2,592円。12個入りでしたから1個平均16.6g@21... [続きを読む]
  • 霊山登山
  • 一度は登ってみたいと思っていた紅葉が映える絶壁の山、霊山登山。朝は霜が降りて冷えましたが天候は快晴、登山日和となりました。標高は825m、登山口からの標高差は約300m。62名の参加です。整備された登山道... [続きを読む]
  • 干し柿
  • 朝の散歩の後に軒下に吊るした干し柿を口にしてみた。お菓子の文字をみると果物を加工したものが原点なんだろうなぁと思いながら、柔らかくなった干し柿を食べてみた。少し甘すぎるかも、私には うんだら柿のほう... [続きを読む]
  • 秋祭り
  • 地域の秋祭りです。神社は妙見神社、40年前は石の祠があっただけでしたが30年前に社を建てて祠を社の中に鎮座させました。郡山市の西方に妙見山がありその頂上には、飯豊和気(いいとよわけ)神社が鎮座しており... [続きを読む]
  • はせ掛け
  • 稲刈りを終えた田圃に稲が乾されています。はせ掛けと呼ばれています。これは横木を2段に組んで稲束を天日干ししています。最近は大型コンバインで稲を刈るので、こういった光景は少なくなりました。稲の根元をビ... [続きを読む]
  • 虹がでました。
  • 鮮やかな虹がでました。しぐれたところに太陽の光があたると虹の架け橋が現れます。私達は一般的に虹をみると吉兆を意識しますが、おとなり中国では虹は不吉な前触れを意識すると聞いたことがあります。同じもの... [続きを読む]
  • ウンダラ柿
  • トロトロになった蜂屋柿をいただく。子どものころよく食べたものです。堅い柿を稲刈りが終え脱穀した稲藁を束ねて重ねた中に柿を入れておいて柔らかくなるのを待ったものでした。ウンダラ柿と呼んでいました。種... [続きを読む]
  • 干し柿づくり
  • たのしみは 軒端に吊るす 蜂屋柿 飴いろどきを 口にするとき柿もぎを手伝いましたら、お裾分けということでいただいてきた蜂屋柿です。干柿づくりです。5個も皮を剥いたらこれってなかなか楽でないと思ってし... [続きを読む]
  • 栃餅
  • 林業祭に足を運びました。わが家から1.3kmです。かつては散歩コースだったのですが7〜8年前ごろからでしょうか、歩道にかぶさる木々の枝が落下して危ないということで一般の入場が禁止となり門が閉ざされ入場... [続きを読む]
  • 魅力ある場所に人は集まる。
  • 魅力あること、魅力ある場所に人は集まる。だが、人によってその魅力は異なることが多い。関心事は人によって異なるわけです。趣味の会などは、関心事や興味の範囲がよく似た方が集まるわけです。海や川の魚だっ... [続きを読む]
  • アケビの実
  • 紫アケビの実です。わが家の庭にある三葉アケビ、一度実をつけただけでその後、実をつけません。なぜなのかwebで理由を捜してみましたら、どうやら2種類のアケビを植えたほうが良いことがわかりました。そこで今... [続きを読む]
  • 朝霧の出現
  • 突然の衆議院解散総選挙の発表翌朝の今シーズン初めて見ることになった朝霧の出現です。朝霧の日は天気が良くなると云われています。今日も秋晴れでしょう。吹く風は金木犀の香り。立ち止まって深呼吸です。昨日... [続きを読む]