猿真似堂 さん プロフィール

  •  
猿真似堂さん: 音楽を友とする”猿真似堂”
ハンドル名猿真似堂 さん
ブログタイトル音楽を友とする”猿真似堂”
ブログURLhttp://kachiguminozomu.seesaa.net/
サイト紹介文楽しく音楽活動してますか?難しい理論は分からなくても猿真似すれば自作エフェクターだって作れるんです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/08/08 08:19

猿真似堂 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ベースブリッジ交換
  • ベースのブリッジを交換してみました。買った時はGOTHOのブリッジが付いてました。機能としては全く問題無かったのですが絵面が良くなかったのでGOTHOの違うタイプに変えてました、最初に付いていたのより重いタイプですね。このブリッジも問題無く機能してたんですが、もうちょっと弦高が下がる物を探してて見つけたのがBABICZってやつです。イモネジが無いタイプなんで手がイモネジに当たる心配も無いし高さ、位置も固定できるん [続きを読む]
  • パワーサプライ入手
  • エフェクターボード用のパワーサプライを新しくしました。今まで使ってたのはこういうタイプ。時々ノイズが入るんですよね、電源部が全部繋がっているためなのかデジタルとアナログのエフェクターが混在しているせいなのかわからないんですが、特にチューナーからノイズが出てるような感じがありました(チューナーを外すとノイズが大幅に減るんで)そこで見つけたのが4000円弱だったので買ってみました。特にノイズも気にならずス [続きを読む]
  • ブースター付きベースオーバードライブ
  • ベースマガジン3月号に載ってたブースター付きオーバードライブを作ってみました。バーツさえ揃えばそれほど難しいわけでもなかったのですんなり出来ましたが・・・クリッピングダイオードを本通りに作るかどうかでちょっと迷いましてその点で迷走してました。結局切り替えスイッチを付けて赤LED対称とLED+シリコンダイオード×2の非対称にしてみました。ブーストすると思ったより低音がボーボー言います。ブーストするなら歪は少 [続きを読む]
  • SHO箱入れ
  • 作ったSHO基板を箱に入れました。エフェクターボードに組む時は一番最初になるんでボードの省スペース化の為にインプットは上に付けました、ケースが小さいんで組み込みに少し苦労しました。塗装は面倒なんでやってません、そのうち気が向いたらやろうかとは思ってますけどね。 [続きを読む]
  • SHO作成
  • バッファが欲しいと思って探したけど自作した方が早そうなので作りました。巷ではSHOの回路だと言われてますが真相はわからずただ音に張は出るのでこれで良いかと。ブースターにもなるしベースに使ってもOKです。部品数も少なく回路的にも簡単ですので最初の自作にも良いかもしれません。 [続きを読む]
  • SPX 50Dバッテリー交換
  • YAMAHA SPX50DLOW BATTRRYの警告が点くようになったので内臓バッテリーを交換します。このシリーズはハンダ付けタイプの2032が付いてます。メーカーとしてはサービスセンターで取り替えて下さいとの説明が書いてあります、そんなことは面倒なんでハンダを外してバッテリーホルダーを付けることにします。この2か所を外してバッテリーホルダーをハンダ付けします。そのままではホルダーの足が合わないので足から配線を伸ばしてハン [続きを読む]
  • VOX VX50BA<br />
  • 以前から軽いベースアンプを探してました、ちょっとした音合わせやアコギと一緒の時とかに使えそうな物を。ワット数が小さければ軽いんですけど音も軽いと言うか腰高と言うか。やっぱりスピーカーが10インチ以上で30〜35ワット位無いとダメかなと・・・重さが20?無いからと持って歩いていましたけど運ぶの意外と疲れるんで。この前ふと見つけたのがVOXのVX50BA最大出力が約50Wで重さが4.5?。スペック半分にしても25W位は出るか [続きを読む]
  • Rowin WS-20<br />Rowin WS-20<br />楽器用ワイヤレス
  • 楽器用のワイヤレスが欲しいなぁと前から思っていたんですが割とケーブル命のタイプなんで今まで躊躇してました。ネットで見てたら安いワイヤレスが売ってたので思わず買ってしまいました。Rowin WS-20というやつです。こういう感じで電源を入れるとLEDが光ります。トランスミッターにはAUX、レシーバーの方にはヘッドフォンが繋げられるのでこの二つでアンプ無しでも練習が出来ます。ステージ前の最終チェックなんかにも良いかも [続きを読む]
  • CPX-900にちょっと手を入れる
  • YAMAHA CPX-900というギターを中古で手に入れました。元値は11万みたいです(見かけの割に結構高いのね)当然そんな価格では買わない訳でして、2万中盤位で手に入れてます。ペグの具合がちょっと悪いので家にあったAPXから外したペグに付け替えます。左右を比べてみるとわかるかと思いますが左側はプラスッチック製のワッシャーが割れてます。ペグを外したついでに磨いておきましょう。ペグは元々同じ規格の物でしたのでアッサ [続きを読む]
  • エレアコにマグナムロック装着2
  • 今回はこのギターにマグナムロックを装着します。YAMAHA APX-900というギターです。マグナムロックは今回はトラッドというタイプにしてみました。http://g-gotoh.com/ja/whats-mg-t現在付いているペグを外します。ネジを外してナットを緩めればすぐ外れます、今回も特に問題無く付きました。前回のノーマルタイプと違うのは裏のツマミを回してロックします、ロックまでの作業はこちらの方がノーマルタイプのクルクルペグを回すマ [続きを読む]
  • エレアコにマグナムロック装着
  • 今メインで使ってるYAMAHAのA3Mhttp://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/guitars-basses/el-ac-guitars/a_series/a3m/?mode=modelこのギターは中古で手に入れたんですが3弦と4弦のペグの動きが何となく悪い・・・ペグを換えてみようと最初は GOTOH / SG301-20-L3+R3-C にしようかと思ったのですがどうせなら弦交換の楽なマグナムロックにしようかと。値段.. [続きを読む]
  • パワーサプライを買ってみた
  • エフェクターボード用に新しいパワーサプライを買いました。私のベース用エフェクターボードは9V以外にCrewsのプリアンプが15VNTBTが18Vと三種類のアダプターが繋がってたんですがそれを少し整理してアダプターを減らそうかと。amazonで見つけたのがDonner Guitar エフェクター携帯用エフェクトペダル パワーサプライ 電源供給 PSEマーク3980円と格安で9V、12V、18Vの出力があるのが良さそうだった [続きを読む]
  • アコギブリッジサドル2
  • 前回は切り出しまででしたが今回は整形していきます。サドルの溝に入るまで厚みを落としますが歪に削れないように鉛筆でこのようなものを書いておきます。両面に書いてこの線が消えるまで削ります。凸凹に削るとこの線は消えずにどこか残りますので。サドル溝に嵌るようになったら上の面を削っていきます。上面を平らに削ってオクターブ調整の為に弦があたる位置が前後しますんで大よその位置を書いておきます。本当は弦を張ってか [続きを読む]
  • アコギブリッジサドル
  • 新しくヤマハのアコギを手に入れたんですがブリッジサドルをTUSQに替えてみようと思います。ギターはAPX−900です。アンダーサドルではなくコンタクトピエゾが4つ付いてるタイプです。上手く写真が撮れなかったんですがこんな感じが2対あります。現行サドルはプラスチックかな?(牛骨とはちょっと違うような感じがします)そのままでも別によかったんですがナットは先にTUSQに替えてしまったのでサドルも合わせよう [続きを読む]
  • フレットレスベース組み上げ
  • ウレタンニスを塗ったネックを一週間位寝せたので組み上げました。水性ニスですけど思ったより皮膜は硬いですね。次からのフレットレスネック製作にも使えそうです。それ以外にメープル指板のフレット打ち替えした時の塗装にも使えそうです〓 [続きを読む]
  • 今年最後の弄り(フレットレス)
  • 今年もあと少し、ここにきてちょっと弄りをしようかと・・・何も年末にやることでもないんですけどねぇ。フレットレスベースにちょっとした手を加えることに。以前フレットを抜いた後にパテで埋めていたんですがこれを木で埋めなおすことにしました。薄いツキ板が手に入ったもので。まずはパテを取り除きます、薄いノコギリでパテを切ります、あくまでもパテだけを削っていくので割りと慎重に。パテを取り除いたらツキ板をタイトボ [続きを読む]
  • 配線交換
  • ジャズベースモデルの配線を換えてみました。単に小間物を片付けてたらアメリカンクロスワイヤーを見つけたからという理由なんですけどね(笑)ピックアップの線も交換元々の線をクロスワイヤーに交換します。この時ハンダでプラスチック部分を溶かしたりピックアップのコイルを切ったりしないように気をつけて素早くハンダします。リアはピックアップの下にスポンジとアースの為の銅版が付いていますので銅版から出ている線もベル [続きを読む]
  • 続・ピンレスストッパー
  • 以前も紹介しましたけどピンレスストッパーを違うギターにも装着します。ピンレスストッパーはこういうやつです、弦を押さえることによる補強板の傷みを抑えることが出来ます。今回装着するのはYAMAHA A3Mというギターです、比較的新しいギターですが今のうちに装着してやった方がギターが長持ちするのではないかと。すでに補強板が削れてますね、早速装着。飾り用のえんどピンもあるのですが今回はピンレスのままにしました、こ [続きを読む]
  • ギター弦アタッチメント(金の玉)
  • 今度はギター弦アタッチメントを買ってみました。写真の通り4ミリの金色の玉を弦に通して使います。販売元の説明「エンドを球体にすることで弦のねじれを防ぎます。球体がピン溝にしっかり押し当たり、ピンがしっかり固定!「弦振動の十分な伝わり」「ブリッジピン特性の現れ」等をご体感ください。落札者の方々が「鳴りの違い」「チューニング安定」「ピッチ狂いの減少」等を実感されています。」とのことです。古い弦に装着しま [続きを読む]
  • ピンレスストリングストッパー
  • 先日オークションで買ったYAMAHA FG−460SA台湾製のトップだけ単板のギターです。単板だから良いとかどうとかは正直わかりません、アンダーサドルピエゾ仕込んでエレアコにしちゃったんで。まあ家で弾くのには丁度良い感じの鳴りです。このギター、ブリッジ裏の補強板がボロボロです・・・アコースティックギターってこの板で弦のエンドの丸い所を引っ掛けて弦が抜けないようになっているのでこのままボロボロになっ [続きを読む]
  • 過去の記事 …