ちーやん さん プロフィール

  •  
ちーやんさん: シュリンプと人生の夏休み中♪
ハンドル名ちーやん さん
ブログタイトルシュリンプと人生の夏休み中♪
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/chi-yan_1982
サイト紹介文うつと診断されたのは07年のは夏頃です。その後、人生の夏休みをビーたちとともに過してます♪
自由文私が鬱病と診断されたのは07年の夏ごろですその後をビーシュリンプと共に人生の夏休みと思いつつ、過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/08/09 03:57

ちーやん さんのブログ記事

  • 最近のトモダチ
  • gremz:オゾン層破壊最近のトモダチ…。黒いオトモダチ。夕方頃からやってくるネガティブさん。今もオトモダチの訪問中で、頭の中を掻き回されてるから、正直、どう書いていいのか分からない。ただ、とりあえずオトモダチがいるから、なるべくお引き... [続きを読む]
  • 病気に詳しかった理由
  • gremz:地球温暖化色々書いてきたけど、もう疲れた…。何で私が母親が倒れた時にある程度冷静に対処できたのか…。以前から関連する持病を抱えている友達がいたこと、周りの友達に看護師がいたこと、同じ病気になった友達がいたからで…。自... [続きを読む]
  • 死んだと感じた日。
  • gremz:砂漠化母親からの電話のせいでムナクソ過ぎる時間を過ごすハメになったが、電話で、更にムナクソなことを言われていた。(私は)10年間無駄にした。そう言われた。この言葉のせいで私はおかしくな... [続きを読む]
  • 帰ってきた2日目
  • gremz:オゾン層破壊帰って来てから2日目、お薬カレンダーを探して送る準備をしていた頃でした。気分転換に友達と釣りに行っていた(自然に癒されに行っていた)ところに母親から電話がかかって来ました。電話の内容は「仕送りをやめる」でした。も... [続きを読む]
  • 予想通りの反動
  • gremz:地球温暖化帰って次の日、すぐにクリニックへ。カウンセリングをしてもらって、薬を久々にいっぱい(といっても毎日飲む感じで)出してもらいました。予想通り反動が来て、1日中何かしてないと落ち着かない感じで…。ソワソワ、せかせか、しゃか... [続きを読む]
  • そして帰る…
  • gremz:酸性雨レンタカーで帰ると言っても、レンタカー屋さんまで行かなきゃなので、タクシーを呼ぼうと思ったけど、友達がレンタカー屋さんのある駅まで車で送ってくれました(ノ_・。)小学校からの親友で、今回のドタバタの中で唯一、日程が合って、ラ... [続きを読む]
  • あ〜あ。
  • gremz:オゾン層破壊叔母が、ありがたいことに送ってくれると言ってくれて、帰るメドはつきましたが、母親に話を通しておかなければなりません。…が、父親がベッタリで母親に言い出せない。父親が、聞いてなさそうな時を見計らって母親に言ったので... [続きを読む]
  • 薬がない
  • gremz:オゾン層破壊タイトル通り「薬がない」のです。ただし、私自身の話です。最近の私は少しずつ安定しつつあり、ほぼ薬を飲まずに生活できていました。もちろん主治医の了承の下です。クリニックにかかる頻度も減り、2〜3ヶ月に1度程度、... [続きを読む]
  • 寒い朝
  • gremz:砂漠化母親が退院した次の日、朝はとも寒く、外は一面霜、氷が張るような気温でした。そんな中、朝6時頃母親が玄関を出て犬としばらく遊んでいる声がしました。新聞を取りに表に出たのかな〜と思い、私は寒いしゆっくりしたかったので、布団の中... [続きを読む]
  • 退院とマズイ飯
  • gremz:京都議定書結局、緊急入院から2週間程で母親は退院することになりまさした。入院中も勘違いで親族や医者を集めてみたり、本当に冷静でいられなくなるようなこともありましたが、まぁ退院となりました。退院して、とりあえず、家族で食事す... [続きを読む]
  • 大病の後だから…
  • 一般病棟に移ってから、母親は株価の話に続き、私に食事療法の本と エンディングノートを探せと言いました。前者は分かります。でも、HCUから出て、一般病棟に移ってすぐに娘にエンディングノートを探せって…結構、酷じゃないですか?私はそんなモノに関わりたく... [続きを読む]
  • 気づかされたことと違和感
  • gremz:地球温暖化母親が倒れたのに、母親の状況より父親の傍若無人さばかりがアップされるカオスブログですが…そりゃ書いている自分だって気分悪いし、書いててムナクソですよ。でも、ブログにアップすることで自分の頭の中の整理をしていっているんだと思い... [続きを読む]
  • 更に傍若無人2
  • gremz:エコバッグ知っている場所で様々な場所な行くだけならまだしも、私は実家に10年近く帰っていないため、実家の近所とはいえ、新しい道やお店が出来ていて、周りの地理に全く不馴れになっていました。父親は慣れているからなのか(?)曲がる直前(5mくら... [続きを読む]
  • 更に傍若無人
  • gremz:砂漠化 私は今回実家に帰るに当たって、車で帰るには道中、凍結で高速が通行止めになっていたりしたこともあり、JRを利用しました。 実家に帰っても当然ながら自分の車はありません。 とはいえ、目を開けたまま、意識が飛んでしまうようなストレス下に置か... [続きを読む]
  • 傍若無人
  • gremz:砂漠化叔母は私が実家に戻ってからも、父親と私のことを色々と気にかけて食事を持って来たりしてくれていました。父親はひたすら「余るからいらない」「勿体ない」とか言っていました。コイツの脳ミソには感謝するという項目は備わっていないのだろうか... [続きを読む]
  • 放置の限度
  • gremz:エコバッグ3日程叔母の家でお世話になって、これ以上迷惑をかけられないし、父親を放っておくにも限界があると思い、嫌々ながら実家に戻ることにしました。実家に戻ってみたら、キッチンのシンクの引き出しの中に山のように洗っていない食器のパラダイ... [続きを読む]
  • 海苔茶漬け。
  • gremz:オゾン層叔母の家に行った次の日、母親の面会時間に父親は現れませんでした。気になったので実家に行ってたところ、パジャマでご飯を食べようとしていました。時刻は13:00をまわった頃です。家の中なので別にパジャマでいても、構いませんが…。面会に... [続きを読む]
  • 居場所と、内心。
  • gremz:酸性雨役に立たない父親を極力気にしないように生活し、極力影響を受けないように生活するのはなかなか大変です。父親は非常に偏食なため、食べさせるモノに困るし面倒なことは予測していました。それでも手早く作れてかつ父親の食べるもの、材料も極力... [続きを読む]
  • 主治医からの説明
  • gremz:砂漠化忙がしい主治医にわざわざ時間を取ってもらって説明を受けることができたのは、主治医に説明をお願いしてから2日後のことでした。おかげで多少準備をすることはできました。専門の患部の資料とメモを用意して主治医の前に座った私を見て、主治医... [続きを読む]
  • 一体どっからの何の情報だよ。
  • gremz:京都議定書役割があって帰ってきた。そのため父親の行動には極力関心を示さず、関わらず、やり過ごしていく方向で生活することにしました。正直、自分の思う“大人”というのは色んなことにパーフェクトでなくても、その場でベストな判断をし、それに基... [続きを読む]
  • 役割
  • gremz:エコバッグ私が今回実家に帰りたくて帰った訳ではないことは以前にも書きました母親が倒れて、しかも300km以上離れたところにいる娘を呼んでくれという医者の指示があったから帰りました。良いか悪いかは別として、母親の病状に関しては個人的に一般の... [続きを読む]
  • 修羅場る。
  • gremz:砂漠化家族の中に、1日のうち面会時間が3時間しかない入院患者がいれば、よほどのことがない限り、面会を最優先にするというのは私の意見ではありますが、この状況下ではそれは間違ってないし当たり前だと思います。多少家が散らかっていようが、そん... [続きを読む]